【アニメ】D.C.Ⅱ 第13話

D.C.Ⅱ
第13話「桜笑み君想う」

D.C.Ⅱ」最終話。

うまくちょっと感動するという方向に持っていってるけどさ…
これってバッドエンドの一種じゃないか。


小恋は結局義之のために今回の天枷卒業式に奔走する。
この先、義之と何度も一緒に行動することがありそうなだけに、なんだかなぁ。
義之がいまもまだ好きってことは分かるけど、近づくことすらできてないし orz
友達に戻れる時は来るんだろうか。

さくらと義之の会話にもなんだかなー、というのが見て取れた。
義之って結局最初から最後まで「その人のために」というのが基本理念にあると思う。
義之自身がどうしたいか、じゃないんだよな。
天枷に対して結局何もせずに送り出すことが天枷のためと思ってたようだし。
義之がしっかりと動けば、天枷が転校=再び眠らさせられるということは回避できたような気がするだけになんだかなー…


なんかこのバッドエンドくさいのが覆るのが4月からの「D.C.ⅡS.S」であって欲しいもの。

結局今期の中でもいろんな意味で非常に楽しかった番組だった(笑

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.5 (初回限定版)D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.5 (初回限定版)
(2008/05/21)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第12話

D.C.Ⅱ
第12話「心の架け橋」

D.C.Ⅱ」第12話。
次回が最終回。

義之は小恋を放っておきすぎ…(笑
もはや日常シーンで忘れ去られた存在になってるよっ。

それでも今は天枷最優先。
分かってやってるはずだろうに「次から次へと問題ばっかり」という発言は orz

結局義之にとってややこしいことを全部背負ってしまってるように勝手に思ってるだけだよなぁ。
その上、自分が認められないことは断固反対する。
けれども、そういう気質なのに委員長の「家族をロボットに壊された」という告白には何も言うことができないのはまだまだヘタレよなぁ。

そういうところが青春っぽくてよかった(笑


天枷に「心の架け橋」をかけることはできたけれども、小恋の間にある橋が崩落寸前になった。
さてさて最終回でどう展開してくれるのか。

小恋との間を元に修復できるのか、それとも天枷の元に走ってしまうのか。
もう天枷がメインの話になってるから…どうなるんだろ。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.5 (初回限定版)D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.5 (初回限定版)
(2008/05/21)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第11話

D.C.Ⅱ
第11話 「小恋、ココロ、うらはら」

D.C.Ⅱ」第11話。
これが最後の小恋のあがきになるのか。
本当にこれで終わってしまうのか。

逆走する恋愛物語もそろそろ終盤。
恋人のはじまりが第1話、そして現在その関係も終わりを迎えようとしている。

義之の誰にでも理解を示そうとする態度は、逆に色んな人の反感買ってるだろうなー。
義之の望む"誰もが理解しあえる世界"のなんと遠いことか。
まぁそれよりも小恋のことをまるで前回のことで「もうダメだ」と思ったのか逆に義之のほうから避け始めているような気がするのは気のせいだろうか。

これは本当に秒読みのような…
なんかこういうすれ違いから別れるパターンっていうのがなんか妙に生々しいと思えるのはなんだろう(笑

小恋サイドから見たときに周りの友達って本当にいいやつばっかりだよな。
今回の七虹のような友達がいなかった小恋はどうなってしまっていたことか。


それよりもこのアニメは一体どこにたどり着こうとしているのか予想がつかない。
OPが示すように桜で願いを叶えようとするのは美夏の方なのか。
だとしたらその願いを叶える時、義之と小恋はどうなってることやら。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.5 (初回限定版)D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.5 (初回限定版)
(2008/05/21)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第10話

D.C.Ⅱ
第10話 「霞んでいく想い」

D.C.Ⅱ」第10話。

ベッタベタ展開はずっと続く。
(;゚д゚) ただし、ここからは別れフラグのベッタベタだったが…

恋人なのに義之の一番になれていないことを実感した小恋のとった選択は距離を置くこと。
そして仲のよかったグループに歪みが生まれ始める。
それでも義之は謝るべきところを見出せずに「すでに謝った」という始末。

あーーもーー気づけよっ(笑
何が謝ったことに足りないのかに気づけよっ(笑


それでもそっちはそっちとして義之くんは美夏の騒動の方に関わっていこうとするわけか。
でも、そのロボット問題も話せば分かり合えると信じていた義之は見事に幻想を打ち砕かれたので、今後どう悩んでいくかを暖かく見守ろうと思う(笑


まったく期待せずに見だした「D.C.Ⅱ」だったが、ここにきて化けそうな展開かも。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.4 (初回限定版)D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.4 (初回限定版)
(2008/04/23)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第9話

D.C.Ⅱ
第9話「恋愛模大和路」

D.C.Ⅱ」第9話。

いよいよ終盤、大波乱の修学旅行編。

孝之は空気を嫁ヽ(゚∀゚)ノ
小恋の想いは空回り、孝之はなぜか天枷とか他の人のことをよく口走るし。

特に小恋の「孝之と付き合ってるんだよね?」という独り言がずしり、ときた。
(;゚д゚) 別れる前兆か

そのあとの小恋からの「明日春日大社にふたりだけで行こう」と誘った時の孝之の屈託の無い笑顔。
…あれってさ、誰にでも優しくしているような感じがする。
誰も傷つけたくない、とでもいうのか。
七虹の時もそうだし、天枷のときもそうだった。
今回の小恋に対しての「明日のデートはOK」に関しても「特別」でもなんでもないんじゃあと思えてくるんだよなー。


ラストあたりの電話の内容と確実になにか起こりそうな次回にとっても期待。
別れるエンドになって小恋エンドとは別方向に行ってもおかしくない気がしてきた。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.4 (初回限定版)D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.4 (初回限定版)
(2008/04/23)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第8話

D.C.Ⅱ
第8話「白日の時」

D.C.Ⅱ」第8話。

日常シーンが楽しすぎ(*´Д`)

みんなで集まって修学旅行の計画を練ろう!と町に出て買い物してetc.というだけのシーンなのにどうしてこうも楽しのだろう(笑

それが当たり前の時もあったよなぁ、と思うだけですでに懐古しながら見てるということなのだろうか。


病院で水越先生が天枷のことを首を振って孝之に伝えたが、もしかして次回以降出なくなるのか!?とも思えたが、ラストシーンから察するに今までどおり天枷は登場するのか?
それよりもラストで小恋が沈んだ表情だったのが気になる。
ただの嫉妬かそれとも…

次回タイトルが「恋模様大和路」だけに、なにか起こるのかな、と。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.4 (初回限定版)D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.4 (初回限定版)
(2008/04/23)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第7話

D.C.Ⅱ
第7話「にわか嵐」

D.C.Ⅱ」第7話。

タイトルからや冒頭アバンから察するとついに義之と小恋の間に亀裂が走るのか!?と思いきやななかの話。

いやいや。
もしかしたら今回の話を含めて小恋と大喧嘩が起こる前兆かも…と思えなくもないけれども、義之と小恋はお互いに信頼しすぎだからそれもないか。
今回の小恋からななかへの電話を義之が取るというところにしても、ななかと義之の噂が飛び交った時も、まったく動じもしなかったし。


とりあえず義之はニブすぎ(笑
そしておまえはイイ奴すぎだよ。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.3 (初回限定版) D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.3 (初回限定版)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他 (2008/03/26)
キングレコード

この商品の詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第6話

D.C.Ⅱ
第6話「人間キライ」

D.C.Ⅱ」第6話。

義之は空気を読め(笑
そりゃ天枷におせっかい呼ばわりされるわ。


思わずモリエールの「人間嫌い」かよ、とツッコミつつ見てた。
そんな文学作品に負けず劣らず義之と天枷の本音というものを見れたような気がする。

天枷がなぜ人間を嫌うのか。
ある種、人間が築いていた、現実においてはこの先も予感させるようなことに対して怒っている。
けれども嫌いきれない。

そんな印象を受けた。

「世界征服計画」を作っているというのもそういうところに関係するのかもしれない。
人間を嫌いきれないからこそ、自分で支配してあげていい方向へ人間を導くんだ、とか。

…あれ?
それだとまるで古典SFのような世界だな(汗


次回は「嵐」ということは、もしや小恋との間で波乱か?
今回の話で七虹が義之と天枷のデートを見てしまったわけだし。


D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.3 (初回限定版) D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.3 (初回限定版)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他 (2008/03/26)
キングレコード

この商品の詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第5話

D.C.Ⅱ
第5話「あと2センチの距離」

D.C.Ⅱ」第5話。

さて…なにから話したもんか。

何故に初音島にはカップルがあんだけいるんだよーーーヽ(`Д´)ノ
どこ見てもカポーばっか('A`)
絶望したw


第5話は嬉し恥ずかしの初デートと初手繋ぎだったわけですけれども、
またなんでこの小恋と義之のふたりはここまで初々しいんですかね(*´∀`)

いやー
若いよな(笑
rinoの挿入歌もあって余計に手を繋ぐシーンの盛り上がること盛り上がるヽ(´ー`)ノ


この初々しさと周りのおせっかいが大好きではあるんだけれども、ちょっと今回は……('A`)
うらやましくなんかないやい orz
初々しさを楽しんで見てるのか、微妙に観てて鬱はいる展開を楽しんでるのか自分でもよく分からない(笑


D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.3 (初回限定版) D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.3 (初回限定版)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他 (2008/03/26)
キングレコード

この商品の詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第4話

D.C.Ⅱ
第4話「秋風の中で」

D.C.Ⅱ」第4話。

初っ端から「思い出がほしいの…」ってなんだよーーーヽ(゚∀゚)ノ

いきなりクリティカルヒット(笑


そんな第4話は体育祭の話。
さくらの台詞にもあったけど、まさに「青春」だ。

3人4脚でのハプニングあり、お弁当の「あーん」も、あれやこれやetc.
そして最後には体育倉庫の裏ときたもんだ。


そういえば「D.C.」の当初から掲げられてたキャッチフレーズは「甘酸っぱさ」だったと思うが、このアニメではまさにそれを体現してるとしか思えない。

恋人に至るまでの甘酸っぱさもよいものだとは常々思っているけれども、恋人になってからの甘酸っぱさの破壊力を毎度毎度この「D.C.Ⅱ」で思い知らされる(笑


で、次回が「2cm」の距離ですか?w
2cmて…
なんか色々すでに妄想ふくらみまくりなんですけど(笑

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版) D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.1 (初回限定版)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他 (2008/01/23)
キングレコード

この商品の詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第3話

D.C.Ⅱ
第3話 ファーストレッスン

D.C.Ⅱ』第3話。

ベタだっ(笑
もうベッタベタ。

手を繋ぐのも新鮮。
二人っきりで義之の部屋に入ったときの緊張感も。

そして何より青春まっさかりかよヽ(゚∀゚)ノ と思わせてくれる、軽音楽部への入部。
恋人と一緒の軽音楽部へ入って一緒にセッション。
しかも自分の趣味でやっていたギターがちょうど足りていないという軽音の現状。

恋人の小恋のことをもっと知りたいから~、という理由もすばらしいのだが、これから恋人とそして友人たちと一緒に曲を一緒に作り上げていくというまだ過程が残されている。

くっそー。
こんな高校生活一度でいいから経験してみたかった。・゚・(ノД`)・゚・。

まったく…
この『D.C.Ⅱ』はどこまで悶えさせてくれるようなシチュエーションを連発してくるんだよ(笑

優しさは雨のように 優しさは雨のように
大久保薫、 他 (2007/10/24)
ランティス

この商品の詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第2話

D.C.Ⅱ
第2話 バナナと人間

D.C.Ⅱ」第2話。
天枷美夏の登場。
って「美夏」なのか。
Ⅲになったときは秋だったりするんかねぇ(笑
それにしても美夏がここまでツンデレ仕様だとは。


義之と小恋のぎこちなさが(*´Д`)
手を繋ごうとするのにも顔まっか
お弁当つくってきたー、イベントがあったり
ふたりで公園デートとか。
ういういしさが逆に見てて恥ずいわっ(笑
だが、それがいい⊂⌒~⊃。Д。)⊃


杉並はやっぱり杉並のままだ。
そしてⅡからの友人で渉が山口勝平というのがいい奴だよなぁ。
くそっ。お前だけモテやがってぇぇ。仲間だと思ってたのにっ。という雰囲気を出してるあたりがGOOD!

「わたる」という名前で非モテで主人公の友人というだけで、なんかある種のシスプリの再来のような感じがする(笑
シスプリでは「わたる」は主人公で山口勝平は「山田」役だったが。

サクラキミニエム サクラキミニエム
黒須克彦、 他 (2007/10/24)
ランティス

この商品の詳細を見る

tag : D.C.Ⅱ

【アニメ】D.C.Ⅱ 第1話

D.C.
第1話 小さな恋の季節

D.C.D.C.2ndも楽しめたし、もうここまできたらD.C.Ⅱも見ちゃえヽ(゚∀゚)ノ
というノリで見てみた(笑


人物関係は第1話だけで分かりやすく説明されてたけど、これは一体!?
前作までのキャラクターと同じ姓を持っている人がいっぱいいてるのは何故に。
さくらだけはそのままのキャラクターってのもなんでだ。

まぁそういうのは後のほうで明かされるだろうし。


まぁともあれ幼馴染分と妹分を補給ヽ(´ー`)ノ
画策する女友達と空気読めない男友人キャラと杉並の連携はGJ!

D.C.なのに不思議とラストシーンのようなところからはじまるストーリーも気になるところ。


yozuca*とCoorieはもはやD.C.にはかかせない存在だな

PCゲーム「D.C.II ~ダ・カーポII~」OP主題歌 ダ・カーポII ~あさきゆめみし君と~ PCゲーム「D.C.II ~ダ・カーポII~」OP主題歌 ダ・カーポII ~あさきゆめみし君と~
yozuca*/rino (2006/06/07)
ランティス

この商品の詳細を見る

tag : D.C. yozuca Coorie

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク