【ドラマ】CSI:マイアミ1 第24話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
03 /19 2008
CSI:マイアミ
第24話 死刑台への脱走(Body Count)

CSI:マイアミ」シーズン1第24話。

シーズン1最終回。
第6話の「魔の手」が大きく絡んでくる話。

あの女児誘拐殺人事件の犯人が脱獄。
ホレイショとの因縁の対決再び。


もはや犯罪捜査というよりも、ホレイショの人間性を突き詰めた話だったな。
こういう子供が絡む話をやらせるとホレイショが急に輝きだす。
言葉の一つ一つがカッコよすぎだ。


京都テレビでは引き続きシーズン2を放送とのこと。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ1 第23話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
03 /12 2008
CSI:マイアミ
第23話 覆面捜査官の真実(Freaks & Tweaks)

CSI:マイアミ」シーズン1第23話。

アレックスの親友の夫が殺された話と覆面捜査官だったホレイショのなくなった弟と関連した事件。

シーズン1のラスト直前だけにやけに気合の入った話だったな…
話も当然のことながらゲストの吹き替えが立木文彦だったこととか(笑


序盤から大迫力の爆発シーン。
これだよな。
日本のドラマじゃこうはいかない(笑

その爆弾を使った犯行の緻密さしかり、今回の犯人たちの知能犯っぷりには唸らされた。

謎解きというよりも先端の科学捜査と発想に「すげー」と思いながら見てた。


来週シーズン1@京都テレビの最終回。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ1 第22話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
03 /06 2008
CSI:マイアミ
第22話 クラブ・ディセント大火災(Tinder Box)

CSI:マイアミ」シーズン1第22話。

CSIのデルコとスピードルがクラブで火災に巻き込まれる。
クラブは満員だったのだが、出口が施錠されていたために多数の死傷者が出てしまう。


久々にCSIの面々が事件にばったり出くわすパターン。
日本でも過去に様々な火災の事件があり、消防法などの徹底などが議論されたものだけれども、まさに今回のこの話。

それでも、消防法のようなものに焦点が当たりつつも、事件の真相はあまりに意外なところから出てきたのがミソ。
警察の捜査をかいくぐる火災の被害を大きくする方法、さらには犯人のあまりに意外な動機に驚いた。


シーズン1も残り2話。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSO:マイアミ1 第21話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
02 /27 2008
CSI:マイアミ
第21話 毒牙の餌食(Spring Break)

CSI:マイアミ」シーズン1第21話。

春休みの間、若者は出会いや青春を謳歌するためにリゾート地へとスプリング・パーティーにやってくる。
そこに現れたプールの底に沈み誰にも気づかれることがなかった死体と、噛み付かれた上に殺された死体。


親の目を気にすることなく騒げる開放感のすぐ隣に潜む危険を描いた1話だった。
パーティーで騒いでいる中で、黙々と捜査を続けるCSIの面々や、ラストの帰宅に騒ぐ若者と死体となり棺桶で自宅に帰る被害者という対比などなどがなんとも痛々しかった。


今回のホレイショはいつにも増して随分直感的な捜査だったな…
犯人がかなり巧妙な手口すぎたというのもあるんだろうけど。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第20話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
02 /21 2008
CSI:マイアミ Season1
第20話 ヒトラーの子(Grave Young Men)

CSI:マイアミ」シーズン1第20話。

スピードルが色仕掛けに遭ってる!?(笑


さて、メインの「ヒトラーの子」。
失踪した息子を探してほしいという過去にホレイショによって捕まえられ刑務所から出てきた男からの依頼。
息子の部屋からはマリファナや銃が出てくる。
事件の予感を感じたホレイショは自分のチームで捜査をはじめたわけだけれども。

子供が関わる事件が起こるとCSI:マイアミは毎度盛り上がりを見せるよな。
今回も父親と息子という構図の中に入っていったホレイショのカッコいいことと言ったらこの上ない(笑

あとはラストの父親から息子にかけた言葉が印象的な回だった。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第19話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
02 /14 2008
CSI:マイアミ Season1
第19話 プールサイドの処刑(Double Cap)

「CSい:マイアミ」Season1第19話。

公衆の面前で行われた諸兄。
プールサイドでうつぶせで寝ていた女性がいつの間にか頭に銃弾を2発受け死亡していた。
目撃者はゼロ。
銃声を聞いた人もいない。
防犯カメラも設置していたがほんの少しだけ死角になっている場所だった。


銃声を無くすというのは以前にCSI:ベガスで一度あったようが気がするが今度はプロの犯行。
あまりに銃の構造を理解した上での犯行に唖然。
ってかこうやれば銃って銃声がしないようになるのか。
こういう犯罪が増えた日には…
それでも結局十分な証拠が残るわけだけれども。

どうやって衆人監視のもとで殺したかという謎も魅力的ながら、マイアミ・デイト署とCIAの軋轢をの中でも屈しないホレイショも実に魅力的だった。
もーカッコイイよなー(笑


カーリーとカーリーの父親が意味深に描かれていたが、あれは今後の伏線となっていくのか?

次回のタイトルがとても興味深いので期待。
「ヒトラーの子」って…

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI: マイアミ S1 第18話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
02 /06 2008
CSI:マイアミ Season1
第18話 ネディアー・キーレの正体(Dispo Day)

CSI:マイアミ」シーズン1第18話。

Dispo Day。
使い捨ての日。
無駄な一日ってことなら、まぁなるほどなと思える。

しかしホレイショの信用というか失墜させようとする人は次から次へと出てくるな。
先日の放送での「ホレイショの往く道は孤独」というセリフからしてもやはり異端なのだろう。
それともCSIという部署自体をマイアミ・デイトは必要としていないということなのだろうか。

そういえば次の予告ではさらに大きな権力との争いが勃発するとかどうとか。
もしかしてここ2回はそのための伏線なのか。


現場でコカインを無意識に摂取してしまったカリーのちょっとテンションあがりまくったカリーがちょっとかわいかった(笑

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第17話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
01 /30 2008
CSI:マイアミ Season1
第17話 似て非なる殺人(Simple Man)

CSI:マイアミ」シーズン1第17話。

裁判中の事件と同様の手口の犯罪が起こり、急遽証言する予定だったホレイショが事件との関連性を調べだすという話。

裁判や警察を通してホレイショという人物がどう見られているかというところが見れる珍しい話だったかも。
真相究明のために周りとの連帯よりも正義を貫こうとする姿勢が組織からは厭われている、か。

しかしそのホレイショにCSIの面々は孤独な道になろうともついていくというところを見るといい部下たちに恵まれたよなぁ。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第16話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
01 /23 2008
CSI:マイアミ Season1
第16話 復元 不可解な音(Evidence Of Things Unseen)

CSI:マイアミ」シーズン1第16話。

今回も長編。
マイアミは1話1事件っていうのが多いな。
それだけでなぜか長編とか思えてしまう。

ピープクラブが舞台なだけにエロティックなシーンが満載。
しかし謎は濃厚。

人の欲望が交差する場所での事件なだけに、人間心理の濃いところまでたどり着いた事件だったな…


それにしてもCSIの音声の割り出し、あれ一体どうやってんだ…
上書きされたデータからノイズを洗ったり、そのデータの周波数から音を分割したり。

最先端科学すごいな…

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第15話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
01 /16 2008
CSI:マイアミ Season1
第15話 最期の一週間(Dead Woman Walk)

CSI:マイアミ」シーズン1第15話。

なんて重たい内容だ…


CSIはじまって以来の緊急事態じゃなかっただろうか。
死体から放射能漏れの事件って。
どうやったらそんな事態になるんだ!?というのが第一印象。

何者かに放射能汚染にさせられ余命1週間の弁護士と共に捜査をするホレイショ。

殺人でもなく、殺人未遂の被害者と共に戦い真相を導く話は感動的。
でも重いよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。


その被害者ベルの声が鈴木弘子。
スターゲイトのサマンサ・カーターか。
声がだんだん弱っていくさまもすごくよかったです。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第14話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
01 /09 2008
CSI:マイアミ Season1
第14話 目には目を(Forced Entry)

CSI:マイアミ」シーズン1第14話。

豪邸で屈辱的な形で殺されていた男の話。
もうひとつの話は火葬場で殺されていた男の話。

火葬場のほうは場所が場所だけに死体描写が「うわぁ」。
そして火葬場にあった別の死体から予想外のほうへと流れていく。


今回の話はケリーが犯人と対決するシーンがとてもカッコよかったところが印象的。
時々予想外のCSIメンバーがアグレッシブに活躍するよなぁ。
このマイアミは(笑


今回死後硬直で取り出せなくなった手に握られたものに対する問題にアレックスがとった解決策には仰天した。
あっためるのかよ!?

CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第6話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
12 /26 2007
CSI:マイアミ Season1
第6話 魔の手(Broken)

CSI:マイアミ」シーズン1第6話。
KBSで放送が飛ばされた第6話がここにきて放送ヽ(゚∀゚)ノ

あらすじを見る限り、放送は本当にしんどい内容であることは予想されたけれども本当にしんどかった orz
これは放送を中止にされても仕方ない。

けれどもこういった幼児暴行事件に対する考えっていうのは日本で見知らぬフリをされているような現状だからこそ、こういうものは放送するべきだと思える。

非常に不愉快極まりない幼児暴行事件の内容。
見ていてかなりイライラきた。

そう思う原因が綿密に計画を立て、捕まらないための工作も万全にしてある犯人だからこその話だからだけど。
また途中で容疑者扱いされ、あることを理由に立件された性犯罪者の登場もかな。

犯罪抑止や危機感を持ってもらうという意味でも今回の話は放送されるに値する内容であると思うし、放送を見送ったにもかかわらず放送したKBSは本当によくやってくれたと思う。


CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
(2005/09/21)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第13話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
12 /20 2007
CSI:マイアミ Season1
第13話 死の料理人(Bunk)

CSI:マイアミ」シーズン1第13話。

死の料理人=ドラッグの製造に関する話。
もうひとつが老人ホームでの惨殺事件。


ドラッグがメインとなるのはやはりマイアミが舞台であるからか。
ドラマの中でもドラッグがマイアミでの流通ががどれほどか、ってのを言ってるくらいだし。
学生が平気ですぐに手を出せたり、あってはならないところがドラッグを金に換えていたり。
マイアミらしいといえばマイアミらしい話なのかもなぁ。

もうひとつは…あんまり心に残らなかったな orz
やはり血にまみれた一枚の紙が重要になっていたか。


来週の予告が削られていたわけだけれども、KBSでは第6話のように放送中止になるんだろか。
内容見てみたら案の定日本の放送規定に引っかかりそうな(汗


CSI:マイアミ コンプリートBOX 2CSI:マイアミ コンプリートBOX 2
(2005/10/19)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第12話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
12 /12 2007
CSI:マイアミ Season1
第12話 目覚めた男(Entrance Wounds)

CSI:マイアミ」シーズン1第12話。
さて、ここでシーズン1の折り返し点。


ある種、究極のアリバイトリックが出てきた。
今回の指紋を用いたトリックが実際にも可能だとしたら、小説の中のミステリというジャンルにとってはかなり驚異的なことなんじゃないだろうか。
指紋という絶対的な証拠が崩れるってことになりかねないしな…


ラストの容疑をかけられた男とホレイショの間に生まれた友情を確かめるちょっとしたシーンは感動的だった。
捜査に全力を尽くしていることが認められたってことだもんなぁ。

CSI:マイアミ コンプリートBOX 1CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
(2005/09/21)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第11話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
12 /05 2007
CSI:マイアミ Season1
第11話 吸血の森(Camp Fear)

CSI:マイアミ」シーズン1第11話。

更正施設の服を着て虫に刺された女子高生の死体。
しかし、その更正施設の人物ではなかった。

アルコール臭がする死体だったのに、アルコールの血中濃度は0。
死因も不明。

まったく原因も何も特定できないところからスタートした事件。
それと並行するかのように捜査官のメーガンと連絡が取れなくなるホレイショ。


今回の女子高生の事件の原因である「大人は何も分かっていない」というところにホレイショとメーガンの問題も絡めてあった。
確かに大人になろうとも結局は自分の基準ありきでしか判断できないのかもしれない。
そこから生まれる溝の深さから事件に発展することもある、か。

謎だらけのミステリアスな事件から随分とメッセージ性の高い回だったな…


もう一つの喉がガソリンによって焼かれる事件の謎も衝撃的だった。
携帯電話のリチウム電池」からあんなことになるんかいっ。

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
(2005/09/21)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第10話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
11 /28 2007
CSI:マイアミ Season1
第10話 カリスマ教授の異常な生活(A Horrible Mind)

CSI:マイアミ」シーズン1第10話。

生前にケガを体中に負い、屈辱的な姿で殺されていた大学教授の話。
もう一つは水没した車のトランクの中で死んでいた男の話。

大学教授の話は掴みは猟奇的でゾッと来るんだけどなんだかなぁ。
映画の「es」を思い出してしまった。

もう一つの車の話の謎の方が分からないことだらけで「どうなるんだろ」と興味津々で見てた。


次回の虫によって殺された少女の話はおもしろそう。
ベガスのグリッソム主任呼んでこーいヽ(゚∀゚)ノ

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
(2005/09/21)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第9話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
11 /21 2007
CSI:マイアミ Season1
第9話 狙撃者 静なる殺し(Kill Zone)

CSI:マイアミ」シーズン1第9話。

朝のラッシュ時の繁華街で4人が狙撃される。
しかし聞こえた銃声は一発。
目撃者はなし。
撃たれた角度などから場所を割り出すと500M以上離れたところから狙撃されたことが判明するという事件。


スナイパーが残したわずかな証拠から犯人を割り出していくわけだが…
朝も昼も夜もずっと時が来るのを待ち続け、待つ間もずっと風を読むというスナイパー。

結局、犯人は何も語らずじまい。
けどカリーの元彼のスナイパーが語っていた「人を撃つ時はただ任務を遂行することだけを考える」という発言。
そこから考えると無差別に人を撃ったこのスナイパーの犯人は非常につまらない理由で撃ったんだろうな…。

スナイパーという任務とその遂行のための忍耐を考えたらカッコいいことこの上ないのになぁ、と思える(笑


いつもの事件を捜査するというよりも、次に犯人が行動を起こすよりも前に犯人を直接確保しなければいけないという焦燥感と緊張感が漂っていた回だった。

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
(2005/09/21)
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第8話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
11 /14 2007
CSI:マイアミ Season1
第8話 一家惨殺の怪(Slaughterhouse)

CSI:マイアミ」シーズン1第8話。

ある平日、幼女が血まみれの服を着て歩いているのを近所の住人が発見。
彼女の家では母親、長男、次男、赤ちゃんがショットガンで殺され、父親も重症。

なぜ一家は惨殺されなければいけなかったのか。
なぜ幼女だけが生き残ったのか。
なぜ犯行は平日になぜか家族が全員いるという現場で起こったのか。


冒頭のシーンで凹む orz
キッツイ内容になる予感がこの時点から漂ってた('A`)

あまりに凄惨な現場と過剰に残ってる証拠と消された証拠。
誰がどのような順番でどう殺されたかということを証拠を重ねて検証して浮かんだ犯人と動機に('A`)

やりきれんな…

担当がマイアミのホレイショというのが余計にそのやりきれなさは倍増してるよなぁ。
ベガスのグリッソムチームならまだもう少しドライにドラマの幕は閉まるんだろうけど…

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1 CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他 (2005/09/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第7話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
11 /07 2007
CSI:マイアミ Season1
第7話 ブレスレス 危険な戯れ(Breathless)

CSI:マイアミ」シーズン1第7話。

あれ?
第6話の「魔の手」は?
…そういえば前回だけ予告がなかったっていうのは、もしや日本では放送できない内容?
KBS京都はやってくれると信じてたのに orz
犯罪助長とかの番組ではないんだからやってくれてもいいじゃないか


"カップケーキパーティー"で男性のダンサーが全裸で死亡。
しかし、外傷なしがない。
普通に見ると健康な成人男性の突然死にしか見えないのだが…、という事件。


"カップケーキパーティー"なんて実際に行われてるのか!?
そのパーティーではあらゆる面が女性が上位に立つというもの。
ゆえに普段溜まったストレスなどの解消にはなるというけれども…

そういう面から見ると今回の事件も社会と自分の中のルールがうまく適合しなかったがために発生してしまった事件ってこととも言えるのか…


もう一つの事件は海の真っ只中のボートの上で、いるはずの無い何者かに刺されるという不思議な事件。


どちらも明らかに不審なのだけれども、とっかかりがさっぱり存在しないというところから始まっている。
そんなとんでもないところから事件が事件として扱われるようになって、事実が徐々に…、という展開はやっぱり好きだ。

前者のパーティーでの事件も「蚊は何故死んでいたか」というところから組み立てられるような展開とは(笑

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1 CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他 (2005/09/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

【ドラマ】CSI:マイアミ S1 第5話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ1
10 /31 2007
CSI:マイアミ Season1
第5話 心の十字架(Ashes to Ashes)

CSI:マイアミ」シーズン1第5話。

教会で神父が殺された事件と、焼死体の胃から出てきたダイヤモンドの事件。

教会の事件の方は見て落ち込んだ。
なんらかの形で子供が関わる事件というのは素直な感情が関わってくるだけに気持ちがどんよりしてくる。

なによりラストシーンの神父さんのお葬式。
出棺とでもいうのかな、棺を教会から外へ持っていくシーンでさらにどんより。

十字架をこの後も背負っていくかのような演出が。・゚・(ノД`)・゚・。
重いっ
重すぎだ orz


もう一つの焼死体の事件。
ホレイショ主任が犯人を追い詰めるラストシーン。
正義の人であり、痛ましい事件に対して本当に心を痛められる人だよな…
こういうものすごく感情的な人が主任であるというところこそ、このCSI:マイアミの面白いところだ。

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1 CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
デヴィッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他 (2005/09/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。