【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第13話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
07 /01 2008
D.C.ⅡS.S.
第13話 「巡りくる季節」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第13話。
最終話。


12話から数ヶ月過ぎた春から最終話はスタート。
音姉と由夢のみが義之のことを覚えているという二人にとって苦しい状況。
他の誰もが義之のことを覚えていない。
関係者であるさくらさんや祖父の朝倉純一も消失。

その状況でずっとなんとか日々を過ごしてきたということを考えると…
特に義之のことを忘れないためにノートにひたすら「桜内義之」の名前を書き続けた音姉の心情を考えるとヘビーなことこの上ない orz

そんな中で桜が起こした奇跡。

さくらさんが純粋に家族を望んだことで桜の魔法で義之が生まれたように、義之を想う家族がいて、友人達がいた。
家族は魔法が解けたあとも義之のことを忘れず、友人たちは義之という存在がないことに対して違和感を覚えた。
だからその「純粋さ」や「義之がいないことこそが不自然」ということに対して桜は「義之がいる世界」という望みを叶えた。

これでいいじゃないですか。
むしろこうして家族の下へ帰っていく義之が描かれてこそのハッピーエンドじゃないですか。
たとえ大団円すぎても、これまでの重苦しい展開を考えるとこれくらいの幸せが描かれるくらいがちょうどいいです。


義之という主人公をずっと影が薄いやつだなーと思っていたけれども、サブキャラクターたちの誰とでも絡み、接し方にしても地味に印象が強い行動をやってのけてたんだなぁと思わされた。
ラスト近くの全員が違和感を覚えているのを見て、そういえばこの仲間達の誰とでもエピソードがしっかりあったよなぁ、と。

それも最後の義之がこの世界に戻ってくるという意味では十分伏線が張られてたのかも。

それともう一つ思ったことが。
最後に義之は家族の元へ帰る。
それもさくらさんと祖父の純一の力で戻ってきたということを考えても、この物語は「家族」の話だったんじゃないかと(笑
もしかしたら「1st」シーズンで恋愛をメインにしていたフリをしていたように、見ている側も音姉と由夢の恋愛に引っ張られすぎてたのかもなぁ(笑


とにもかくにもハッピーエンドでよかったです。
こうハッピーエンドを素直に喜べるっていうのもそれはそれですごく珍しいかもしれない(笑



全13話。
前作を合わせると26話。
毎回毎回すごく楽しませていただきました。

D.C.IIS.S.~ダ・カーポIIセカンドシーズン~ Vol.2 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポIIセカンドシーズン~ Vol.2 (初回限定版)
(2008/07/23)
浅沼晋太郎高垣彩陽

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第12話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
06 /24 2008
D.C.ⅡS.S.
第12話 「記憶の淵」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第12話。
残すところ1話。
とんでもないところで12話は終了してしまったわけだけれども…


存在が消え行く義之。
もう彼を知るのは音姉と由夢しかいない。

由夢は義之との思い出を作ろうとし、音姉は義之を助け出す方法を模索し続ける。


前回提示された残される2人の決意がそのまま反映された今回。
もうこれは丁寧に描くことで、最後のオチがとんでもない効果をもたらせてくれたと思う。

見ている側としては分かっちゃいるんだけども。
義之は消える、それはもう回避できない。

その消えるまでの間に残される2人はどういった行動にでることができるか。
もうね…

挿入歌と由夢の告白と音姉の号泣でおなかいっぱいですよ。
ここまでやってのけたからには最終回には期待せざるを得ないかと(笑

予告で「ダカーポ (D.C.)」という言葉が使われていた。
繰り返される旋律という意味を持つ「ダカーポ」。
その「ダカーポ」をどうラストに結び付けてくれるのか。

またこの世界に散りばめられた魔法という奇跡の数々。
その魔法という奇跡が、この物語に奇跡をもたらしてくれることを願うばかりです。

ラスト非常に期待してます。


D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎高垣彩陽

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第11話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
06 /17 2008
D.C.ⅡS.S.
第11話 「枯色の島」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第11話。


なんだこのつかの間の幸せと思いきや、さらなる悲劇への第一歩となりそうな話は…
確かに義之は消えなかった。
消えなかった…、が消えつつある。

少しずつ友人たちのつながりの薄い人から忘れ去られはじめ、やがては誰からも忘れ去られることは目に見えている。

しかし、それに対してどうすることもできない。
その時に義之の家族である音姉と由夢がとったそれぞれの行動。

彼女らが取った決意は生半可なものじゃないだろうと思う。
最後まであがくか、それとも最後のときまで一緒にいるのか。


彼女らの決断がせめてなんらかの救いとなることを祈るばかり。

やっぱりこの予想しえなさすぎる展開が魅力的すぎる。
まさかここまでやってのけるとは。

最終回が近づいた今でもなお、普通のアニメならありがちな「ハッピーエンド」すらないかもしれないと思わせられる内容だもんな…


残りもあと少し。
どう奇跡を見せてくれるのか期待しています。
この「ダ・カーポⅡ」に関してはせめてささやかでも幸せな終わり方を―――

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎高垣彩陽

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第10話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
06 /12 2008
D.C.ⅡS.S.
第10話 「夢の終わり」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第10話。

今回もやはり予想の斜め上を行ってくれます(笑
これは予想できなかった。
こういうのがあるかもしれないと思えるから『ダ・カーポⅡ』はやめられないw


ついにさくらさんの犯した罪を義之が知ってしまい…
その時のさくらさんと義之の会話にちょっとウルっときてしまった。

だから前のD.C.の何十年もあとの話が「2」だったのか。
世代を超えても同じ姿のままという悲劇がここに来て表面化するとは…


あああぁぁ。
もうっっ。
義之はすべてを綺麗に考えすぎなんだよっっ。
自分はもう十分に幸せだったからもう消えてもいいだとっ orz

自分の好きな人たちがどんどん消えていく音姉にとって、あの展開はむごすぎる…


とんでもない方向に話が進んでいるかと思いきや、桜の木を枯らした後もなぜか義之の姿が存在する。
ええぇぇぇー、と思ってたらここで終わりかよ orz

なんという素晴らしいまでの「引き」。
しかも予告でまた今以上にとんでもないことが起こりそうな話の流れだしっ。


いよいよ目が離せなくなってまいりました(笑

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎高垣彩陽

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第9話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
06 /03 2008
D.C.ⅡS.S.
第9話 「壊れゆく春」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第9話。

さぁ「ダ・カーポⅡ」らしい展開やってまいりました!

1stシーズンに劣らず今回も随分とヘビーな内容になってきたな。
ついには毎回アバンタイトルでさくらが何か不吉な予感をさせるナレーションをやっていたのも今回なくなった。

内容も冷たい雨が降り注ぐ中ですべてがよくない方へと流れていく。

音姉はどういった決断をするのかに期待です。


もう…
朝倉ぁぁぁぁ!
前作主人公という立場もあるが、カッコつけすぎだよ(;´д⊂
しかも妙に重みがあるし…。
これが年の功ってやつか。
こういうことが言えるようなじじいにいつかなりたいもんです。

今回で朝倉(祖父)がリタイアにならないことを祈るのみ。


前作『ダカーポⅡ』という前例があるだけに今後の展開も目が離せないな…。
前作があったからこそいわゆるハッピーエンドらしいハッピーエンドでない可能性も否定できないわけだし。

普通のゲーム原作ものだったら、どうせここからどん底からの解決に向かうんだろと思えるもんなんだけど(笑

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎高垣彩陽

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第8話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
05 /30 2008
D.C.ⅡS.S.
第8話 「さくらんぼとお兄ちゃん」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第8話。

まさか二回連続で延長で見れないとはな orz
京都テレビがまさかの月曜日にも関わらず時間延長。
サンテレビも20分くらい延長で5分程度しか見れなかった orz


しかし最初の由夢のデレっぷりは一体(笑
前回までのはなんだったんだよっ。

さくらの木の願いに関してもどうやら原因が分かったようだし、さくらさんが事故の現場にいた理由も判明。
あとは解決に導いていくのみ。
ってあれ??
まだだいぶ話は残ってるよな…
ラスト1~2話のラストスパートじゃあるまいし…

来週こそはちゃんと見れますよーに。
D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎高垣彩陽

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第7話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
05 /20 2008
D.C.ⅡS.S.
第7話 「変えられない夢」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第7話。

変えられない夢であり、分かっていても変えられなかった由夢なわけか…


さて、第7話。
いよいよ後半戦に突入。

ついにというかようやく由夢フラグが立つのかっ、と期待するも残念。

ようやくあのオクテで天然の義之が音姉の助言で気づいたというのに(笑
でも夕方6時に変えれなくなった理由のあのシャッターは結局なんだったのだろう。
未来は変えられないってことなのか、それとも最近起こっている初音島独特の事故のひとつなのか…


それは置いておいて、だんだんとツン状態からデレ状態が多くなってきた由夢の今後に期待。
まったく普段しない料理をしてケーキも作って祝ってもらおうとは由夢め(*´∀`)σ)∀`)ウリウリ
一人でケーキ作って自分誕生日オメデトーですかとか思ってしまったのには自己嫌悪。
この場合は違うんだよな。
ツンデレゆえの準備はしたからちゃんと祝ってね、ってやつなんだよな。
ちなみに一人で誕生日に自作ケーキは作ったあとでなんとも言えない気分になります(笑


音姉は相変わらず最高でございます。
もはやなんの文句もないです(笑


さくらさんに関しては……
まぁ音姉の正義感の強いバージョンというかきっと予知かなんかしてて、事故を防ごうとしている側なんだろうと勝手に推測。
毎回出てきては「忙しい」と言っているのもその伏線なんじゃないかな、と。

いよいよメインの人間が限られてきたようだし、スパートかかってくるんかなーと期待。

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第6話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
05 /13 2008
D.C.ⅡS.S.
第6話 「桜迷宮」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第6話。

朝倉がついに過去を語るっと思ったら、あんまり語ってくれなかったな orz


さてさてついに本編が動き始めた模様。
以前から音姉が初音島の奇怪な事件に興味を示していたのを実際に調べ始めた。
結局わかったのは「謎」と偶然とは思えない事故の数々の共通の符号があったことくらいだろうか。

それでも「枯れない桜」という大きな謎まで辿りついたわけで。
今後どう話が動くのかに興味津々。

杏の過去の話もなぜ2ndシーズンの最初に杏の話があったのかがようやく理解できたし。
彼女自身が桜に願いをかけたことのある人物だったか。
なんで杏メインの話があるんだろうと思っていたけど、まさかこういう使われ方をするとは(笑



ともあれ今回は音姉とのデート。
もはやあれはデートと言わざるを得ないだろう(笑
手を繋ぐはいいとして、寒いからポケットの中で手を繋ぐって!ヽ(´ー`)ノ

もうキュンキュンするなぁ(笑

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第5話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
05 /06 2008
D.C.ⅡS.S.
第5話 「失望の雪原」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第5話。

いかにいわゆるギャルゲー/エロゲー原作らしく楽しいみんなでの旅行が描かれていても、この「ダ・カーポⅡ」に関してだけはどうしてもなんか不安が付きまとうのはなんなんだろう…。

今回の由夢の予知夢にしても、もしかしたらついに死亡なのだろうかなんてことすら思えたし(笑
他のアニメなら義之が普通に助けてフラグ成立だな、って思える程度の描写なんだけどなー。

冒頭のさくらの今後の不吉なことを予感させる言葉しかり、音姉の意味深な幸せなのは今だけかもというような発言しかり。

もういったいこれから先になにが起きるというのだ(笑
ガクブルしながら期待してます。



とりあえず由夢は2期以降やっぱりツンデレすぎ(笑
でも今回のふと見せた笑顔の破壊力はすばらしかったかも。
デレ分がついに含まれてまいりました(笑


あと何気にスキーの疾走感がものすごい出てたなぁ。

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第4話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
04 /29 2008
D.C.ⅡS.S.
第4話 「幸せの形」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第4話。

音姉はやっぱかわいいなぁ(*´Д`)
本番前なんか特に(笑


さて前半ひとつの山場っぽいクリパがついに開催。
クリパを一緒に回ろうと由夢が画策したりと…
いやいやあの天然でヘタレの義之じゃその意図は伝わらないってw
それにしてもツンデレすぎだろう由夢は(笑

音姉と由夢がやっぱり今期メインか!?


でも次回の暗雲立ち込めそうなタイトルといい、最後にさくらが言った今後によからぬことが起こりそうな発言とか不安材料はいろいろと出てきている。
その前兆のような今回のしあわせと青春がいっぱいの回。
人形劇の内容がもたらす奇跡というのも、ね。


戦々恐々としながら次回に期待です。


1期までの小恋はなんだったのか。
2期になってから本当に空気だな(笑

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第3話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
04 /22 2008
D.C.ⅡS.S.
第3話 「正義の魔法使い」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第3話。

1話1話でヒロインが交代するような構成なのだろうかこの2ndは…
今回は音姉が主人公ということもあり、過去の義之との約束と1話から不穏な動きが出ていた初音島で起こる連続不審火事件もなにやらメインの話に絡んできたか。

義之と音姉の約束であり、二人は一心同体ということから考えるとこれはやはりメインヒロインは音姉になるのか??
そういえばEDのアルバムも今回の話で登場したし、当然のことながら写真の中身は朝倉姉妹と義之とさくらがメイン。
そう考えると音姉がメインでもおかしくない気が…
今回の二人の人形劇のプライベートレッスンもなんと雰囲気のいいことか(笑
さてさて二人の仲が深まっていったとして由夢はどうでることやら。


さて1話から不穏な動き極まりない初音島での度重なる事件。
あれは一体なんなのか。
なぜ音姉が解決しなければいけない事件と言っているのか。
そもそも過去の時点で自分を「正義の魔法使い」と言っているのにはなにか理由があったのか、また今回の一連の事件と関連があるのか。

なにやら怪しげな展開になってきたなぁ。
もはやエロゲ原作とは思えないものにシリアスだな(笑


あと朝倉純一が登場!?ヽ(゚∀゚)ノ
なんかいい感じに年を取ってるな(笑

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第2話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
04 /15 2008
D.C.ⅡS.S.
第2話 「雪の密室」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第2話。

もうなんなんだよ。
どこに行こうとしているのかが全然予想できない。

由夢のフラグがなんか立ちつつあるっていうのも、前シリーズを見ていたらちょっと驚きを隠せないんだけれども、それ以上に今回の杏の話に驚いた。

いい感じになってきている以上に、彼女の中に義之が一歩踏み出していったというのが。
これまでは誰にも立ち入ることなくちょっと浮いた存在だったんだけれども、三年間たった一人で生きてきたという告白しかり、彼女の家にはじめて入った上に杏に友人たちにより近づけさせることのきっかけが義之っていうのが…
どうなんの?
ここで予想外の杏ルートか!?

前シリーズまでのヒロイン的な小恋の存在がなんか空気に思えてきた…(笑

そしてやはり義之はヘタレで空気が読めない存在だった(笑
杏の家に行った時の水越先生の「チャオ!」の意味すら分からないとはな(苦笑
あぁ
こういうところは相変わらずだ。


ほのかな恋愛模様も楽しめている。
というかルートが確定されたとして、またぎくしゃくしていく過程でも描かれるんじゃないかとビクビクしつつ期待しているわけですが(笑

いやいや、そうではなく。
音姉がテレビの事件に過剰に反応したりとか、第1話と2話のタイトルがどうにも恋愛ものというよりは暗いイメージを持っているところがひっかかる。

前シリーズだけでも十分に完結していただろうに、このセカンドシーズンで一体なにが描かれようとしているのだろうか…

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版)
(2008/06/25)
浅沼晋太郎、高垣彩陽 他

商品詳細を見る

【アニメ】D.C.ⅡS.S. 第1話

アニメ(番組)→D.C.Ⅱ S.S.
04 /08 2008
D.C.ⅡS.S.
第1話 「深雪の如く」

ダ・カーポⅡ」2ndシーズン第1話。

ある種のバッドエンドともとれるような1stシーズンの続きから。
あのときの二人は別れてしまったけれども、ついによりを戻すときが来るのか。

険悪なムードは時間と共に消え去ってるけど、でもそれでも同じ場所に義之と小恋がい続けてるってのはなんともしんどかっただろーなー、と。
それでもってクリスマスパーティーの出し物で二人が主演。
なんというイヤがらせだ(笑

そこはかとなくリアルな恋愛描写を見せてくれたアニメだけに、やっぱり2ndでも期待は膨らむわけだけれども。
でもなんか今回いろいろ不穏な動きがあって、それがどう関わってくるんだろうか。

さくらが初回とはいえ出番が多かったり、初音島に起こる不穏な現象や、前作と違って今度は音姉や由夢がクローズアップされているような気がするところからしても、なんか「前作」とは違うなぁと思える。

ひっそりと期待大なアニメです。

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0
(2007/12/26)
茅原実里、南條愛乃 他

商品詳細を見る

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。