【映画】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

映画→映画(2009~)
05 /28 2017
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
GUARDIANS OF THE GALAXY

(2014)

I have a plan.
You've got a plan? Okay, first of all, you're copying me from when I said I had a plan.

本編より

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』1作目。
おっそろしく楽しい銀河大戦というか、ノリよく愚痴いいまくりながら戦いまくる。
世界はこれほどお気楽で、でも一級品の戦士たちによって救われるのはこれはこれでよい。
何も気にせず楽しくみれる映画に仕上がっていて、爽快感すらあるもんな。

監督: ジェームズ・ガン
原作: ダン・アブネットアンディ・ラニング
出演:
クリス・プラット
ゾーイ・サルダナ
デイヴ・バウティスタ
声の出演:
ブラッドリー・クーパー
ヴィン・ディーゼル

【映画】ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

映画→映画(2009~)
05 /07 2017
ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー
ROGUE ONE A STAR WARS STORY

(2016)

We have hope. Rebellions are built on hope!

本編より

スター・ウォーズ』アンソロジー1作目『ローグ・ワン』。

これはすごいものを見た…。
たった1作でも十分に魅せてくれるし、エピソード4の直前までを描き、エピソード4のタイトルクロールの1文を映画化してみせ、果ては「クローン・ウォーズ」特にシーズン5と「反乱者たち」までも巻き込み。
たった1作で完結ながら見事にスター・ウォーズの世界をすべて繋げてきた。
この構成力だけれでもそうだけれども、ほぼフォースもライトセーバーもジェダイも出てこない。
それでもしっかりとスター・ウォーズであるし、なによりスパイものであり戦争もの。
あらゆる逆境を描いてアクションもシリアスも笑いすらとってくる。
もうほんと何この映画。
スター・ウォーズ愛だけじゃないぞ、これ。
これ見るほどに発見ある映画だわ…

だがしかしボーナスディスクがだいたいいろんなところで見た事ある・知っている内容だったので、もうちょっと色々新しい発言とかあってもよかったよ、と。


監督: ギャレス・エドワーズ
脚本: クリス・ワイツトニー・ギルロイ
音楽: マイケル・ジアッキノ
出演:
フェリシティ・ジョーンズ
ディエゴ・ルナ
ベン・メンデルソーン
ドニー・イェン
マッツ・ミケルセン
アラン・テュディック

【映画】スター・ウォーズ/フォースの覚醒

映画→映画(2009~)
03 /26 2017
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
STAR WARS:THE FORCE AWAKENS

(2015)

You. You're afraid. That you will never be as strong as Darth Vader.

本編より

スター・ウォーズ』エピソード7。
まさかの新作。
しかもルーカス関わってないという。
だがしかし、クローン・ウォーズと反乱者たちの流れも感じられ、旧作からの登場人物たちもいい感じに年をとってきてたし、自分たちも年を重ねて再会できたなと感慨深くもなるわな。

思ったよりも楽しくて満足。


監督: J・J・エイブラムス
キャラクター創造: ジョージ・ルーカス
音楽: ジョン・ウィリアムズ
出演:
ハリソン・フォード
キャリー・フィッシャー
アダム・ドライヴァー
デイジー・リドリー
ジョン・ボイエガ
オスカー・アイザック

【映画】キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

映画→映画(2009~)
02 /19 2017
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER

(2014)

I'm not gonna fight you. You're my friend.
You're my mission! YOU ARE MY MISSION!
Then finish it. 'Cause I'm with you 'til the end of the line.

本編より

キャプテン・アメリカ』2作目。
1作目見てないけどみてみた。

シールズがヒドラに巻き込まれ、もはや味方が味方ですらなくなっていく過程とそれに反逆していくヒーローたちという構図のカッコイイことといったら。
ただでさえキャップはキャップでアベンジャーズの頭でもあるのに、そりゃヒーローたちはキャプテンアメリカについていくわな。

シールズの闇を暴きながらの内容はまるで社会派のようで、でもしっかりとアクションヒーローものとしても成り立たせてるな。

監督: アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
出演:
クリス・エヴァンス
スカーレット・ヨハンソン
セバスチャン・スタン
アンソニー・マッキー
サミュエル・L・ジャクソン

【映画】大脱出

映画→映画(2009~)
01 /22 2017
大脱出
ESCAPE PLAN

(2013)
大脱出 [Blu-ray]
大脱出 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.01.09
ポニーキャニオン (2016-09-21)
売り上げランキング: 94,596

Have a lovely day... asshole!

本編より

これほどまでに脱出不可能な刑務所なのに、知能も体力もあるふたりが脱出する…うん、できるよな。
シュワルツネッガーとスタローンとか余裕すぎるだろ。
なんだよこの初っ端からなんとかなる感。
緊張感とかムリゲー感もっと出してもよかったんじゃね。

監督: ミカエル・ハフストローム
出演:
シルヴェスター・スタローン
アーノルド・シュワルツェネッガー
ジム・カヴィーゼル

【映画】GODZILLA ゴジラ

映画→映画(2009~)
08 /28 2016
GODZILLA ゴジラ
GODZILLA

(2014)
GODZILLA[2014] 東宝Blu-ray名作セレクション
東宝 (2016-06-15)
売り上げランキング: 2,358

This alpha predator of yours, doctor, do you really think he has a chance?
The arrogance of men is thinking nature is in our control and not the other way around. Let them fight.

本編より

2014年のハリウッド版のゴジラ
ゴジラと名のついたものをはじめてみた。
クローバーフィールドのように人々の視線からの混乱、そして指揮を見るから臨場感がすごく出ていたと思う。
これが無謀なものに挑む人たちであり、街の混乱であるわけか。
ゴジラをヒーローとしながらも混乱はしっかり描かれているからこその楽しさかな。

監督: ギャレス・エドワーズ
音楽: アレクサンドル・デスプラ
出演:
アーロン・テイラー=ジョンソン
渡辺謙
エリザベス・オルセン
ジュリエット・ビノシュ

【映画】バイオハザードV:リトリビューション

映画→映画(2009~)
06 /26 2016
バイオハザードV:リトリビューション
RESIDENT EVIL: RETRIBUTION

(2012)
バイオハザードV リトリビューション [SPE BEST] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 56,078

Project Alice, you're all going to die down here.
I've heard that before.

本編より

バイオハザード』第5弾。
ラストに向けて最後の1歩を踏み出した。

もう最高じゃあないか。
今までのメンバー再集合。
もうあとはクレアとクリスを出してくれれば、いやいや、最終章には出てくれるでしょう。
あとはゲーム版からの強い見方も登場し、なおかつウェスカーまで仲間につける始末。

4章のラストシーンからはじまり、4章の最初の中島美嘉のシーンも繋がってきたし、第1章ですらこれでもかとリンクさせてきた。
1章1章見てたら忘れてるかもしれないことでも、今回一気に見たことで楽しさが倍増した感じ。

もうこれはファイナル・チャプターが楽しみでしょうがない。

監督・製作・脚本: ポール・W・S・アンダーソン
出演:
ミラ・ジョヴォヴィッチ
ミシェル・ロドリゲス
シエンナ・ギロリー
ショーン・ロバーツ
リー・ビンビン
中島美嘉

【映画】バイオハザード IV アフターライフ

映画→映画(2009~)
06 /19 2016
バイオハザード IV アフターライフ
RESIDENT EVIL: AFTERLIFE

(2010)
バイオハザードIV アフターライフ [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2011-04-22)
売り上げランキング: 56,296

How nice to finally meet the real you. Hurts, doesn't it? Well, that's just the start of the bad news. All those powers of yours: Speed, strength, accelerated healing. Well, you can kiss all those goodbye.

本編より

大爆笑。
マイケル・スコフィールドが脱獄ならぬ脱出を条件に牢屋から出せと言うだと(笑

バイオハザード第4作目。
ゲーム版からクリスが登場し、ウェスカーも敵役として素晴らしい役目を果たしてくれる。
なんといってもボス戦のウェスカー戦でゲームと同じ動きをやるという愛が見れるし、斧男の怖さもさることながらオープニングの中島美嘉の美しさだけでなく、あれが2と3を繋ぐ発想の面白さにも繋がる。
もちろんミラの無双ぶりもそうだし、荒野の世界から一転、さてあのアリスは何人目なのか、それとも世界各地でアリスがあのように活動しているのか。
世界感を一気に広げたうえで収束にも向かわせてる構成が最高に楽しい。


監督・製作・脚本: ポール・W・S・アンダーソン
出演:
ミラ・ジョヴォヴィッチ
アリ・ラーター
ショーン・ロバーツ
ウェントワース・ミラー
シエンナ・ギロリー
中島美嘉

【映画】ホビット 決戦のゆくえ

映画→映画(2009~)
05 /01 2016
ホビット 決戦のゆくえ
THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES

(2014)
ホビット 決戦のゆくえ エクステンデッド・エディション ブルーレイ版(初回限定生産/5枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-11-25)
売り上げランキング: 52

You have no power here, servant of Morgoth! You are nameless, faceless, formless. Go back to the void from whence you came!

本編より

ホビット』最終章。
ロード・オブ・ザ・リング』とこれでもかと繋がっていくエクステンド版はやっぱりすごかった。

原作でもいまいちよくわからない「五軍」をどうするのか。
原作で一転する五軍の戦い以降をどうするのか。ファンタジーだったのが富を巡る戦いという俗物的なものに変わり雰囲気をどう変えるのか。

オークにドワーフにエルフに人間、動物たちにトーリン率いる13人のドワーフとビルボの戦場の動き方はあまりに秀逸だし、トーリンの出陣までの富と仲間の間で揺れさせられる竜の病との戦いも後のビルボが指輪の呪いと戦う様と重なりそれも妙に納得させられる。

その五軍の戦いもなんだけど冒頭10分の竜との激戦、それにエクステンド版での指輪物語に繋がる英雄たちとサウロンとの戦いにはほんとぞわっとさせられた。
1本の映画としても、ホビットの物語としても流れを削ぐかもしれないけど、指輪物語という物語との同期させるためのシーンとしてあまりに秀逸すぎたわ。
これぞピーター・ジャクソンといわんばかりだ。

監督: ピーター・ジャクソン
原作: J・R・R・トールキン
出演:
マーティン・フリーマン
イアン・マッケラン
オーランド・ブルーム
リチャード・アーミティッジ
ベネディクト・カンバーバッチ
ルーク・エヴァンス
クリストファー・リー

【映画】メカニック

映画→映画(2009~)
03 /20 2016
メカニック
THE MECHANIC

(2011)
メカニック [Blu-ray]
メカニック [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.02.17
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-04-25)
売り上げランキング: 4,016

Good judgment comes from experience and a lot of that comes from bad judgment.

本編より


1972年の映画「メカニック」のリメイク版。

素晴らしくスタイリッシュ。
銃撃戦とカーチェイスのカッコよさ。
殺しの工作員のハードボイルドさとその行動はもうジェイソン・ステイサムにしか出せない雰囲気だ。
あとはドナルド・サザーランドの印象がやたら強いw

うーん。
だけども、全体的にバランスもいいんだけど印象に残らないのは出来過ぎているからか。

監督: サイモン・ウェスト
原案: ルイス・ジョン・カリーノ
出演:
ジェイソン・ステイサム
ベン・フォスター
ドナルド・サザーランド

【映画】RED/レッド

映画→映画(2009~)
02 /21 2016
RED/レッド
RED

(2010)
RED/レッド [DVD]
RED/レッド [DVD]
posted with amazlet at 16.02.16
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2011-05-18)
売り上げランキング: 55,705

Frank, I never thought I'd say this again. I'm getting the pig!

本編より


引退したオッサンたちによる引退なんてなんのその、どんな国家的な敵だろうとなんだろうとやっつけちまうぜ映画。
ロマンスあり、笑いあり、爆発あり。
いろんな意味でこの映画バランスとれた作りしてるな。

監督: ロベルト・シュヴェンケ
原作: ウォーレン・エリス、カリー・ハムナー
出演:
ブルース・ウィリス
モーガン・フリーマン
ジョン・マルコヴィッチ
ヘレン・ミレン

【映画】96時間/リベンジ

映画→映画(2009~)
11 /08 2015
96時間/リベンジ
TAKEN 2

(2012)
96時間/リベンジ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-12-19)
売り上げランキング: 19,048

Do you know how to shoot?
No.
Then drive!

本編より

これが本当の運転免許を取るための実習映画w
大爆笑。

96時間で敵役だった相手の復讐のために入念に準備をした相手たちも あえなく 全滅!

スタイリッシュな銃撃戦。
格闘戦。
カーチェイス。
前回の内容を踏襲しながらも、今回は前回は誘拐され助け出される存在の娘のキムの大活躍っぷり。
父の無茶ぶりで今回は逃走し、父を見つけ出し、敵からの銃撃や現地警察からも逃げおおせる。
すっげぇ!

前作の父親大暴走もたいへん楽しいものだったが、今回の娘と父の活躍も楽しく過ぎてたまらん。

イスタンブールの素晴らしい街並みもこれは行ってみたくなる。


監督: オリヴィエ・メガトン
製作: リュック・ベッソン
出演:
リーアム・ニーソン
マギー・グレイス
ファムケ・ヤンセン
ラデ・シェルベッジア

【映画】テッド

映画→映画(2009~)
10 /25 2015
テッド
TED

(2012)
テッド [Blu-ray]
テッド [Blu-ray]
posted with amazlet at 15.09.24
ジェネオン・ユニバーサル (2014-03-05)
売り上げランキング: 532

God... I look like the robot from Aliens.

本編より

爆笑した。
映画好きとはこんなに罪深い存在なのか。
特にフラッシュのサム・ジョーンズが出てきたときの喜びよう、恋愛で悲しいことがあったらブリジット・ジョーンズを見、体が切断されればエイリアン2を引用して笑いを取る。
鉄塔を登って悪人から逃げるのはアニーだし。
などなど。
などなど。
もう映画をどんだけ見ているかでこの映画の楽しさがわかるし、そんだけ見てればブラックジョークの数々。
ドラッグですら笑いにし、酒に酔おうが、下ネタをしようが、どれも笑えてくる。
どっかで見たよーな、見てるこっちが期待している映画的、ドラマ的な笑いをついてくる。

ああ。
監督がセス・マクファーレンか。
スター・ウォーズのパロディのロボチキの人か、クローン・ウォーズでもそういえば声で出演してたよな。
この人ならこんな映画になるわw

監督・原案・脚本・声の出演: セス・マクファーレン
出演:
マーク・ウォールバーグ
ミラ・クニス
ジョエル・マクヘイル
ジョヴァンニ・リビシ
サム・ジョーンズ

【映画】斬撃 -ZANGEKI-

映画→映画(2009~)
10 /11 2015
斬撃 -ZANGEKI-
AGAINST THE DARK

(2009)
スティーヴン・セガール 斬撃 - ZANGEKI - [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2014-02-26)
売り上げランキング: 72,791

I want you to see daylight again.

本編より

セガールが刀を振り回すセガール無双…ではあるのだけれども、基本ゾンビ映画。
食料と薬品をゲットするためにゾンビはびこる病院へと入っていく一般ピープル。
同時にセガールたち率いるハンターたちもゾンビ狩りのために病院へ。

病院の怖そうなところを怖がりながら扉を開けてゾンビと遭遇したりしなかったり、薄暗い中で急にゾンビ出てきたり。
これはなんというリアルお化け屋敷。
まさにお化け屋敷映画とはこういうことだろう。

これなら怖がるメンバーメインでゾンビを斬って斬って斬りまくるハンターたちも、ゾンビを掃討する軍のパートもいらなかった気もする。
単純にゾンビと遭遇して危険な目に遭い、ついでにその怖いゾンビたちをやっつけてくれる存在がいるから怖さも半減。
怖がりながらも一方的な恐怖だけじゃなくてちゃんと倒すよっていうところが良心の映画なんだろうか。

監督: リチャード・クルード
製作: スティーヴン・セガール
出演:
スティーヴン・セガール
タノアイ・リード
ジェナ・ハリソン

【映画】シンデレラ

映画→映画(2009~)
05 /31 2015
シンデレラ
CINDERELLA

(2015)
シンデレラ オリジナル・サウンドトラック (2CD)
V.A.
WALT DISNEY RECORDS (2015-04-22)
売り上げランキング: 265

Have courage and be kind.

本編より


2015年の実写映画『シンデレラ』。
アニメ版をこれほどまでに踏襲できようとは。
動物たちをどうやるのかと思ったら、それもできるし、ビビディバビディブーの魔法もあんなにすばらしく描かれるとは。

そしてあの幻想的な世界観を作った天才たちの作り上げた世界観に対してマイティ・ソーで北欧を学んだのか北欧テイストいっぱいの世界をケネス・ブラナー監督が描こうとは。
すげぇなぁ。

シンデレラ城のディズニーの映画タイトルではじまり、内容もシンデレラというのはいろんな意味ですごく違和感ある。
でもこれができるだけの技術が現代にはあるんだなぁとしみじみした。

それにしても継母役がケイト・ブランシェット。こんな役もできるようになったのか。
すんごい強烈な印象。
そして魔法の杖の使い方がやたらしっくりきたのに納得できたヘレナ・ボナム=カーターにも思わず笑った。こういう配役できたかw

監督: ケネス・ブラナー
出演:
リリー・ジェームズ
ケイト・ブランシェット
リチャード・マッデン
ヘレナ・ボナム=カーター

【映画】ダイ・ハード/ラスト・デイ

映画→映画(2009~)
03 /15 2015
ダイ・ハード/ラスト・デイ
A GOOD DAY TO DIE HARD

(2012)
ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン> [Blu-ray]ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン> [Blu-ray]
(2013/11/22)
ブルース・ウィリスジェイ・コートニー

商品詳細を見る

Let's go kill some motherfuckers!

本編より

ダイ・ハード』5作目。
まさかの5作。
4作目で娘の誘拐を描き、5作目では息子を助けようとしたら息子はロシアの大きな秘密に立ち向かっていたときたもんだ。

前作でも娘を助けるお父さん。
今度は息子と一緒にトラブルに巻き込まれて、ふたりで巨悪をつぶすという。

敵側も敵側で父と娘という対立構図を置いていたりと全編において親と子という構図が見受けられる。
あれ?ダイ・ハードってこんなんだったっけ。

いやいや、ジョン・マクレーンは確かにひとりでも面白いが、今回みたいにふたりでもいいじゃないか。
思えば3作目でもそんな感じだったし。

圧倒的ド迫力アクション。
もはやなにも考えずに見ても楽しめる映画の「ダイ・ハード」は健在だ。

監督: ジョン・ムーア
出演:
ブルース・ウィリス
ジェイ・コートニー
セバスチャン・コッホ

【映画】ホビット 竜に奪われた王国

映画→映画(2009~)
12 /28 2014
ホビット 竜に奪われた王国 エクステンド版
HE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG

(2013)
ホビット 竜に奪われた王国 エクステンデッド・エディション ブルーレイ版(初回限定生産/5枚組/3D本編/デジタルコピー付) [Blu-ray]ホビット 竜に奪われた王国 エクステンデッド・エディション ブルーレイ版(初回限定生産/5枚組/3D本編/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/11/12)
イアン・マッケランマーティン・フリーマン

商品詳細を見る

You will take NOTHING from me, dwarf. I laid low your warriors of old. I instilled terror in the hearts of men. I AM KING UNDER THE MOUNTAIN!
This is not your kingdom! These are dwarf lands. This is dwarf gold! And we will have our revenge!

本編より

ホビット』第2章。
前後編の予定が全3章になり、話の継ぎ目として多くをあらたに製作された第2章。

もはやホビットの間の話というよりも、「ロード・オブ・ザ・リング」と「ホビット」をつなぎ、「追補編」の映像化も次々試み、原作…いや、もはや聖書とか聖典ともいうべき原作を映像で補完し、ない場所を考え、そして出てきたエクステンド版180分。
長い。
長いなら劇場版でもありディレクターカット版でもあるものを見ればいいのだし、エクステンドはもはや原作に忠実にひとつの映画でなく大きな流れの一部分としてとらえるべきなのかもしれない。

スマウグの圧倒的な存在感。
人間もドワーフもホビットもエルフも蹂躙できるほどの凶悪さ。
彼の攻撃を前に再び団結し戦う時がくるのか。

何十年にもわたる物語の伏線という伏線をひとつひとつ張り巡らし、次の回収で完全にホビットとロード・オブ・ザ・リングをつなぐつもりだ、この映画は。

だからはじまりもあいまいだし、本当の戦いはまだこれからという第2部。
ひたすらにこの世界を掘り下げてくれた第2部だったと思う。


5時間の特典映像2枚で合計10時間。
コメンタリーもしっかり3時間分とおそろしい時間の特典映像もいつもどおり。

時間がいくらあっても足りないわといいながら見終わった。
このホビット第2章のエクステンド版が発売してすぐに急に発売が決まったロード・オブ・ザ・リングの第2章SEE版も同等の時間を取られると考えると…ほんとどうしたもんか。

少なくとも原作をもう一度しっかり読もうと思わせてくれた映画であり特典ディスクだった。


監督: ピーター・ジャクソン
原作: J・R・R・トールキン
出演:
マーティン・フリーマン
イアン・マッケラン
オーランド・ブルーム
リチャード・アーミティッジ
ベネディクト・カンバーバッチ
ルーク・エヴァンス

【映画】プレデターズ

映画→映画(2009~)
11 /30 2014
プレデターズ
PREDATORS

(2010)
プレデターズ [Blu-ray]プレデターズ [Blu-ray]
(2012/07/18)
エイドリアン・ブロディローレンス・フィッシュバーン

商品詳細を見る

I'm alive. You talk too loud. Smelled you since you got here. If I can smell you, if I can hear you, they can, too. Storm coming soon. This way.

本編より

幾多の失敗作を乗り越え作られた『プレデターズ』。
これこそプレデター映画だ。
誰も踏み入れたくないようなジャングル。
襲い掛かる罠。
謎の生物。
尽きていく銃弾。
緊迫感と一人ひとり狩られていくサスペンス。

リメイクのようでまったくの新作。
初代のように仲間たちで巻き込まれるわけじゃない。
視聴者がプレデターを知っているという前提で見せてくれる初代のプレデターの良さ、今回の良さ。
今までの映画のダメなところは絶対に出さない作らない覚悟。
見せてもらった。

実にいいプレデターだった。
もうラストの決戦に至るまで続く緊張感とほどよい100分という長さ。
なによりいまあらためて作るとしたらこんなプレデターっていうのがしっかり出てた。

ところどころに出てくる旧作の音楽であったり、エンドロールの曲もほんとプレデターの雰囲気を大切にしているよなっていうのが伝わってきてうれしい限り。

AVP、AVP2にプレデター2を乗り越えてきて見た甲斐があった。


監督: ニムロッド・アーントル
製作: ロバート・ロドリゲス
出演:
エイドリアン・ブロディ
アリシー・ブラガ
ローレンス・フィッシュバーン

【映画】ダークナイト ライジング

映画→映画(2009~)
08 /31 2014
ダークナイト ライジング
THE DARK KNIGHT RISES

(2012)
ダークナイト ライジング [Blu-ray]ダークナイト ライジング [Blu-ray]
(2013/06/26)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン

商品詳細を見る

A hero can be anyone. Even a man doing something as simple and reassuring as putting a coat around a young boy's shoulders to let him know that the world hadn't ended.

本編より

ダークナイトのシリーズ最後。
ベインにキャットウーマンにバットマンに。
もちろんゴードンもフォックスも。
これほどすべてのキャラクターに見せ場がありながら、ひとつの映画として完結していて、
なおかつ前2作とつながりすら見せてくれた。

やっぱりそれだけでもこの映画のすごさってやつはそこにある。
なによりバットマンのいう、この町のヒーローが誰でもあるというように、まるで現実と一続きのような。
まるでヒーローものなんかじゃない。リアリティの追及のための本物志向で撮影されていった、いわゆるCGをできるだけ使わないという手法が現実と一続きだと思わせてくれる。
だからひとつひとつの言葉が観ている側の心に響く、説得力があるんかも。


監督: クリストファー・ノーラン
キャラクター創造: ボブ・ケイン
音楽: ハンス・ジマー
出演:
クリスチャン・ベイル
マイケル・ケイン
ゲイリー・オールドマン
アン・ハサウェイ
トム・ハーディ

【映画】マレフィセント

映画→映画(2009~)
08 /03 2014
マレフィセント
MALEFICENT

(2014)
MaleficentMaleficent
(2014/05/29)
Original Soundtrack

商品詳細を見る

I will not ask you for forgiveness. What I have done is unforgivable. I was so lost in hatred and revenge. I never dreamed that I could love you so much. You stole what was left of my heart. And now I've lost you forever.

本編より

眠れる森の美女』のマレフィセントが主役の『マレフィセント』。
製作陣にアンジェリーナ・ジョリーが名を連ね、主役までやっている。

あの名作からどんな映画が出来上がるのがずいぶんわくわくしながら見に行った。

で、なぜああなる。

眠れる森の美女』を下地にする必要がまるで分らないし、出てこない人物もだいぶいる。
もちろん見ている人であれば、マレフィセントがかける呪いが違うあたりで違和感を覚えて、ああそういう映画なのねと心構えはできるかと思う。
でも、でもあそこまでしなくても。

原典にもあったマレフィセントが妖精なのに羽がなかったり、16年も一緒に過ごしていた妖精3人が満足に食事も服も作れないし掃除もできないというものの答えは出してくれたかもしれない。

だけどもオーロラ姫の過ごしていた動物たちと一緒にいる環境や王子との出会いもずいぶん違うし、そこで違うのならなぜあの王子との出会いのシーンの曲の替え歌をEDに持ってきたのかも理解できない。
ここまで違うものにするなら同じ曲にしなくてもよかったんじゃ。

もちろん興ざめなことこの上ないラストのナレーションもどうなのかと。
じゃあ、今まで知られていた「眠れる森の美女」は誰がマレフィセントへの恨みつらみで彼女を絶対悪として描き、語り継いできたのか気になるものだ。


アナ雪と同様に王道からずいぶん違う方向の物語に仕上げてきたのは勇気ある挑戦だとは思いたい。


監督: ロバート・ストロンバーグ
出演:
アンジェリーナ・ジョリー
シャールト・コプリー
エル・ファニング
サム・ライリー

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。