【コミック】ガウガウわー太(新装版) 7

コミック→ガウガウわー太
11 /14 2008
ガウガウわー太(新装版) 7
梅川和実
コミックバンチ連載
ガウガウわー太 7 新装版 (7) (IDコミックス REXコミックス)ガウガウわー太 7 新装版 (7) (IDコミックス REXコミックス)
(2006/10/25)
梅川 和実

商品詳細を見る

―いや 近い未来 この国の動物たちはどうなっているんだろう
そしてオレはこれからどうすればいい?
オレのこの手で何ができるのだろう――

ガウガウわー太(新装版) 7』本文より


ガウガウわー太(新装版)』最終巻。
でも終わらない(笑


いよいよクライマックスに向けて話が進みはじめた。
太助は日本という国においての現状を知り、自分のできることを探り始める。

あと残ったのはみさと先輩やまいちゃんとの関係をどうしていくか、っていうところなんだろうなぁ。
しかもここに来て委員長が急浮上。
なんてこったい(笑

誰を選ぶのか、それとも別の道を探り当てるのか。

また、ついに明かされそうな太助の出生の秘密。

なんだこの北の大地「北海道」の盛りだくさんすぎる展開は。
しかもコミックバンチでの連載はここで終わったのかよ!?
なんの決着もついてないし。
とんでもないところで終わってるよな。

いまでこそ『ガウガウわー太2』として続いているからいいものの…
そういう意味でもいい時期から読み始められたよなぁ。


このまま『ガウガウわー太2』を読み始めようかと思います。

【コミック】ガウガウわー太(新装版) 5~6

コミック→ガウガウわー太
11 /08 2008
ガウガウわー太(新装版) 5~6
梅川和実
コミックバンチ連載
ガウガウわー太 6 新装版 (6) (IDコミックス REXコミックス)ガウガウわー太 6 新装版 (6) (IDコミックス REXコミックス)
(2006/09/25)
梅川 和実

商品詳細を見る

でもボクはやっぱり
想いは伝わるって信じてるよ……

ガウガウわー太(新装版) 5』本文より

ガウガウわー太(新装版)』6巻まで読み終わった。

キャラクターに愛着が沸いてきたので、読み進めるのが楽しくて仕方ない。
もちろん人間キャラクターも動物キャラクターも(笑


獣医師の経営問題、ペットブームでなおざりにされた動物たちの気持ち。
現代における人間とペットたちの付き合い方をしっかり描かれていると思う。
それだからかどんどん動物たちが身近に感じられてくるような気がする。


前巻で自分の道を見つけ出し、そういった現実と真正面から向き合い、進んでいく太助はかなりカッコいいやつだ(笑
もちろんのことながら将来に対することも描かれているが、ここに来て揺れる恋心ときましたか。
いやー青春ですねぃ。

つか遠藤まいはかわいく描かれすぎだろ (*´Д`)
委員長派の意見もわからなくはないが、まいちゃん派であると主張させてもらおうw
太助はちゃっちゃと遠藤まいに転べばいいと思う(笑
あんな積極的アプローチでも簡単には落ちないとは、なかなかやるなw


あと本編ではマツ太郎の人と動物を信じる心にじんときた。
ちょっと前まで人なつっこくて誰からも愛されるってだけの奴だったのに、危険をおかしてまで頑張るとは。
あんたもう一人前の男だよ 。・゚・(ノД`)・゚・。


あとは7巻で「わー太1」が終了。
「わー太2」へ続く、か。
この調子で最新巻まで一気に追いつこうじゃないか。

【コミック】ガウガウわー太(新装版) 3~4

コミック→ガウガウわー太
11 /04 2008
ガウガウわー太(新装版) 3~4
梅川和実
コミックバンチ連載
新装版 ガウガウわー太 (3)新装版 ガウガウわー太 (3)
(2006/08/25)
梅川 和実

商品詳細を見る

「死」を見るのはコワイ
「死」が分かるのはもっとコワイ
オレにはそんな覚悟できっこない
でも あの時

ガウガウわー太(新装版)4』本文より

ガウガウわー太』新装版4巻まで読了。

4巻思わず泣きそうになった。
覚悟ができるまでの3巻からの動物たちの声が聞こえなくなってからの展開。
そしてひまわりを助けるために自分の本当の気持ち・覚悟に気づいたときには思わず、ね。

動物と人との間という話ってこんなにいいものなんだな。
動物とか人間とかじゃなくて、家族のように思えているこの登場人物たちってすごく愛おしく描かれてるよなぁ。

なんかスゴクいいコミックに出会えた。
そんな気がする。



正直みさと先輩に彼氏がいるという話が出たとき、少なからずショックを受けた。
マジでかーー。
あまりに予想外すぎた(笑

てっきり太助の片思いをコメディテイストに料理していくんだろと思いきや、太助の成長にここまで大きく作用してくるとは。
まさに太助が少年から青年へと成長していく過程を目の当たりにしてしまったような展開でした。

【コミック】ガウガウわー太 1-2

コミック→ガウガウわー太
10 /23 2008
ガウガウわー太(新装版) 1~2
梅川和実
コミックバンチ連載
新装版 ガウガウわー太 (1) (IDコミックス REXコミックス)新装版 ガウガウわー太 (1) (IDコミックス REXコミックス)
(2006/08)
梅川 和実

商品詳細を見る

そうだよ
オレは動物の言葉なんて分かりたくなかった
分かってしまったらメンドウだ
だって

ガウガウわー太(新装版) 1』本文より

なんか気づいたら買っていた。
設定だけ知ってなんとなくワイルドハーフっぽい感じなのかなー、なんて思ってたんだけど獣医モノとしても十分面白いじゃないか。

ガウガウわー太』新装版2巻まで読了。

ガウ犬のわー太にかまれてから動物の声が聞こえるようになった動物病院の跡取り息子。
病院にやってきたかわいいみさと先輩と仲良くなるために動物たちに興味を持っていこうとする話だが…

動物好きには是非おすすめ。
なんせ出てくる動物たちがなんともかわいい。

犬やネコたちが持ち込む問題にも共感したり、痛感させられたり。
また飼い主とペットの素敵な関係というのも随所に見ることができる。

作者の暖かいまなざしや動物たちが好きだという気持ちが伝わってくるかのよう(笑

だからこそ目を逸らしたくなる現代社会の中でのペット事情と真摯に向き合う事件も扱っている。
もちろん日常の些細な出来事も丁寧に描かれていると思います。


話かわって、みさと先輩がえらく可愛いわけですが(笑
あんな子がいたらそりゃあ彼女の興味のあるものに興味を持ちたくなるのもすごくよくわかるw
きっかけは一目惚れだとしても、だんだんと主人公の太助の動物たちを思いやる心が育っていく様がなんとも面白く思えてならないです。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。