FC2ブログ

【コミック】ボクはイケメン 1

コミック→きづきあきら
10 /03 2019
ボクはイケメン 1
きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル連載
全4巻

ただし
「イケメンに限る」!!だろ!?

ボクはイケメン 1』本文より

ボクはイケメン』1巻。
なんだと…
そこまでどろどろっぷりがきづきあきらサトウナンキなのに感じない。
それどころか嫉妬にまみれた冒頭とはまた別に、イケメンと体内で同居しだしてからの友情であり、彼の変わりようが、
人の見た目ではない感をこれでもかと出してくる。
いやいや、だが、彼らの作品でまだ1巻。
さて次巻以降になりが起きるやら、かな。

【コミック】奈落の羊 6

コミック→きづきあきら
02 /20 2019
奈落の羊 6
きづきあきらサトウナンキ
漫画アクション連載
全6巻
奈落の羊(6) (アクションコミックス)
きづき あきら サトウ ナンキ
双葉社 (2017-11-28)
売り上げランキング: 49,550

ああやっと
私の所まで 落ちてきた

奈落の羊 6』本文より

奈落の羊』最終巻。

怒涛の最終巻。
スピード感がすげぇ。
今までの奈落の底まで行きそうな、もはや日常生活なんてありえない。ああ、もうこいつら死ぬまでのカウントダウンがはじまってる感なんてなんのその。
今までですら早いスピードでどん底見てきた感あるけど、最後の逆襲、クライマックス、策士と策士の戦い。
すべてが濃密。
そして奈落の底で五月が感じたその愛にぞわっとすると同時に、あああの時点でしゅーじは幸せすらも手に入れたかもしれんかったわけだよな…

ラストまで失速なしで、よくたどり着いてくれたなぁ、と。
楽しかった。

【コミック】奈落の羊 5

コミック→きづきあきら
02 /11 2019
奈落の羊 5
きづきあきらサトウナンキ
漫画アクション連載
全6巻
奈落の羊(5) (アクションコミックス)
きづき あきら サトウ ナンキ
双葉社 (2017-07-28)
売り上げランキング: 70,837

穴は落下しはじめたら
底につくまで落ち続けるしかないことを
知らなかったのだ

奈落の羊 5』本文より

奈落の羊』5巻。

続きどうなったんだよと思っていたのに、ここにきて新章!?
新登場人物とあらたな主人公だと…

もうひとりの底の底まで落ち続ける女性キャラを出してきて、そしてしゅーじたちとの物語の合流。
最後の加速がはじまったぞ。

この一瞬にして普通の生活から、底知らぬ闇まで見させられることの不快感と恐怖感の魅せ方がやっぱすごいな…

【コミック】奈落の羊 4

コミック→きづきあきら
01 /13 2019
奈落の羊 4
きづきあきらサトウナンキ
漫画アクション連載
全6巻
奈落の羊(4) (アクションコミックス)
きづき あきら サトウ ナンキ
双葉社 (2017-03-28)
売り上げランキング: 153,915

自分の人生も支えられないしゅーじが
なんで他人の人生を支えられると思ったの?

奈落の羊 4』本文より

奈落の羊』4巻。

もうしゅーじ君が殺される運命しか感じない。
どうしてヤクザがバックについていると当たり前に思える状況でメイをそこから救うという目的でもって、連れ出したのか。
メイは救われたと思うかもしれないが、いや、考えが浅はかすぎる。
けどそこからのどん底が見えてきた感にゾクリとするし、何が彼らを待つのか。
しゅーじ自身ですべてを決めていると思っているんだろうけど、視聴者と周りに踊らされてる感のギャップの描き方がほんと秀逸。
さぁ、これをどう終わらせてくるのか。

【コミック】奈落の羊 3

コミック→きづきあきら
10 /12 2018
奈落の羊 3
きづきあきらサトウナンキ
漫画アクション連載
全6巻
奈落の羊(3) (アクションコミックス)
きづき あきら
双葉社 (2016-11-28)
売り上げランキング: 140,148

見ろ!俺は成功した!
俺は他の連中とは違う!!
わかったか!!

奈落の羊 3』本文より

奈落の羊』3巻。

うわ、もう最悪じゃないか。
自宅特定の怖さがここまで怖く描けるのも恐ろしい。

一歩一歩奈落の底へと落ちていくような感覚。
誰もがこいつよりはマシと思っているキャラクターたちばかりの織り成す話と、その中で唯一違う感覚を持つヒロインがいるからこその唯一の救いなのに。
なのに救いの兆しなんて一向に見えてこない話になってきた。
最初からそんな感じはあったけれども、もうバッドエンド一直線すぎて、それはそれで実に面白い。

【コミック】奈落の羊 2

コミック→きづきあきら
05 /09 2018
奈落の羊 2
きづきあきらサトウナンキ
漫画アクション連載
全6巻
奈落の羊(2) (アクションコミックス)
きづき あきら サトウナンキ
双葉社 (2016-07-28)
売り上げランキング: 117,509

俺は正義感でやってるんじゃない

奈落の羊 2』本文より

奈落の羊』2巻。

クソほど気持ち悪いエロもグロも支配もあるけれども、こんなにスリリングで次を見たいと思わせられる漫画になってこようとは予想外すぎる。
配信する側が誰からも注目される英雄になり、助ける側も助ける側でまるで注目あるきでの行動のように見えてくる。

ああ、もうこれはシュージくんは止められないところまで来てしまったな。
死体が出てきてから先のシュージ君の行動の原動力の描き方と物語の構成にやられた。

【コミック】きょうから四姉妹 3

コミック→きづきあきら
05 /01 2018
きょうから四姉妹 3
きづきあきらサトウナンキ
月刊コミックバーズ連載
全3巻
きょうから四姉妹 (3) (バーズコミックス)
サトウナンキ きづきあきら
幻冬舎コミックス (2015-01-24)
売り上げランキング: 56,245

もしかしたら
一緒に住んでる方が忘れちゃってるのかも
家族だって事

きょうから四姉妹 3』本文より

きょうから四姉妹』最終巻。

これでもかとマイノリティに行く姉妹たちの離別と再会と。
家族ってなんだろうか、個々の幸せとはなんだろうというのを、こんだけ特殊な状態を用意し語るというのがほんと面白かった。
特に主人公格の久々に家に戻ってきたら女の子になっていたという彼の求める女の子になりたい、そして幸せにもなりたいというのを周りがどう感じ、本人がどう思っているのかというところなんて興味深く読めたなぁ。

【コミック】奈落の羊 1

コミック→きづきあきら
12 /20 2017
奈落の羊 1
きづきあきらサトウナンキ
漫画アクション連載
奈落の羊(1) (アクションコミックス)
きづき あきら サトウナンキ
双葉社 (2016-03-28)
売り上げランキング: 50,955

この女はメシにありつけて
俺はアクセスを稼げる
みんなが幸せになるんだ

奈落の羊 1』本文より

奈落の羊』1巻。

うお。
このみんなが不幸になっていく様を見ていくすさまじい感覚。
配信を通して誰も身寄りも当てもない女がご飯を食べられ寝床もあり、それを映して喜ぶ観客とアクセスを稼いで有名になることを夢見る男。
くそがつくほど最低なのに、こうも不幸の連鎖を見事に魅せる物語にさせてくるあたりさすがの作者だと力量見せつけてくるな…
いったい物語どこに着地させてくるんだろう。

【コミック】暁の明星 2

コミック→きづきあきら
07 /05 2017
暁の明星 2
きづきあきらサトウナンキ
もっと!連載
全2巻
暁の明星 2 (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)
きづき あきら サトウ ナンキ
秋田書店 (2014-12-19)
売り上げランキング: 165,955

もう二度と戻りたいなどと考えないよう
絶望まで堕ちて来い アリーヌ

暁の明星 2』本文より

暁の明星』最終巻。

中世フランスの貴族社会の中で起こった令嬢を人質として囲い、性奴隷として扱うというなんともダークながらに、リボンにフリルに当時のスーツにとなにこの衣装のこだわりよう。
そしてヒロインを絶望の底まで陥らせ、別視点では奪還作戦というものまで描くとか。
エロに衣装にアクションに陰謀劇にと、2冊の濃さとは思えない濃密ぶりだった。

【コミック】バター猫のパラドクス 4

コミック→きづきあきら
02 /09 2017
バター猫のパラドクス
きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル連載
全4巻

好きになりたい なりたい
…それは 好きじゃないって事だ

バター猫のパラドクス 4』本文より


バター猫のパラドクス』最終巻。
体の気持ちと心の気持ちがどんどん反比例になっていく4巻目。
セックスからはじまり、そのあとのこの展開。
心が近づいて体が離れる若芽ちゃんと兼末側は好きでもないのに体がどんどん近づき心が離れていく。
よくもまぁここまでこじらせたもんだ。
でもたったこれだけのよくある事例なのにここまでがっつり見せてくるのがすごかった。

さて、この体の関係のさらに後も彼ら彼女らは幸せに過ごせたんだろうか。
一見するといい結末のようにも思えるけど、これはずっと続く幸せなんだろかと思わなくもないところがリアルだよな…

【コミック】バター猫のパラドクス 3

コミック→きづきあきら
01 /31 2017
バター猫のパラドクス
きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル連載
全4巻

やっぱり
あんなの初体験だって
絶対認めない…!

バター猫のパラドクス 3』本文より

バター猫のパラドクス』3巻目。

1回のセックスを起点にこれほど男性視点と女性視点からのすれ違いを徹底的に描くことのこの怖さ。
正しさのない、正解があるわけでもない。
だから恋愛は面白くもあるんだろうけど、本来純粋なはずのふたりをこんだけこの恋愛の迷宮で迷わせるのか。
そして次の1冊でどこに着陸させるのかまったく予想がつかない。

【コミック】きょうから四姉妹 2

コミック→きづきあきら
01 /10 2017
きょうから四姉妹 2
きづきあきらサトウナンキ
月刊コミックバーズ連載
全3巻

私 男の子なんて好きじゃない
自分も含めて男の子なんか大キライ

きょうから四姉妹 2』本文より

きょうから四姉妹』2巻目。
これがトランスジェンダーのつらいところか。
女の子の感覚を持っているけれども自分の体はそうじゃなくて男そのものだからこその悩みがこれか。
そりゃあ自分を否定もするし、じゃあそれを救ってくれる人がいるかどうかは大きいな…

かしわちゃんの問題だけじゃなく、四姉妹それぞれにいわゆる「普通」ではない恋愛観が進んできた。
二次元大好きな末っ子にしても長女の不倫にしても。
誰もが恋愛観が違うというのはそりゃそうなんだが、四姉妹が基本的にどこかズ抜けて変わっているからこその面白さが出てきた。

【コミック】きょうから四姉妹 1

コミック→きづきあきら
01 /03 2017
きょうから四姉妹 1
きづきあきらサトウナンキ
月刊コミックバーズ連載
全3巻
きょうから四姉妹 (1) (バーズコミックス)
幻冬舎コミックス (2014-07-31)
売り上げランキング: 36,877

かしわは今日から女の子になります!
またみんなでなかよく暮らそうね!

きょうから四姉妹 1』本文より

きょうから四姉妹』1巻。

今度は性転換かよ!
ほんと性の見方が自由でだからこその人間関係の新たな見方が次々に見ることができて、やっぱりきづきあきらサトウナンキの漫画は面白い。
また4姉妹ということで各々がまたいろいろもってなー。
主人公格のぼたんちゃんが振り回され役で他の子たちの恋愛の王道をいけないマイノリティに突っ走り、ゆえの困難にぶち当たりそうな感じに期待がもてる。

【コミック】暁の明星 1

コミック→きづきあきら
12 /27 2016
暁の明星 1
きづきあきらサトウナンキ
もっと!連載
全2巻
暁の明星 1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)
きづき あきら サトウ ナンキ
秋田書店 (2014-05-08)
売り上げランキング: 76,980

今日起きた事は全て忘れなさい
それがここの秩序
守れますね?

暁の明星 1』本文より

きづきあきらサトウナンキの『暁の明星』1巻。
えぐいフランスものが出てきたもんだ。
性描写と男女の想いのすれ違いをこれまでも様々な作品で描いてきた作者だけど、こういう神を信じる世界で神のいる修道院での神は見捨てたもうたのかと思うほどの辛さの描き方。

少女たちの逃げられないが神はきっと救ってくれるとすら信じている純粋さと、それを利用する大人たちの対比と、じゃあ彼女はどうやってこの世界を見てそれでいてどう対峙しようとするのか。
予測のできない物語だな。

にしても衣装がほんと華やかだなぁ。
見てて楽しい。

【コミック】僕 3

コミック→きづきあきら
12 /12 2016

きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル増刊嵐連載
全3巻
僕 3 (ジェッツコミックス)
サトウナンキ きづきあきら
白泉社 (2013-06-28)
売り上げランキング: 114,879

じゃあ一緒に地獄に落ちましょうか 先パイ

 3』本文より

』完結巻。

ハッピーエンドなんてもちろん至るはずもなく、これでもかと過酷な結末へと至らせた。
ああこれは確かに地獄への第一歩。
強烈な印象を思いっきりたたきこまれた感じすらする。

性描写ありきじゃないと書き切れないこのバッドエンド感。
たった3巻なのに蛍の描写をここまで掘り下げることでこそできた読後感だよな。
恐れ入った。

【コミック】バター猫のパラドクス 2

コミック→きづきあきら
09 /13 2015
バター猫のパラドクス
きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル連載

まあ俺からの経験からの忠告
よく「自分に正直に」とか言うけど
自分に一番ウソつくのは自分だからな
だまされるなよ

バター猫のパラドクス 2』本文より

八日堂の忠告に笑った。
お前が言うか(笑
うそパラ10冊分の重みがずっしりすぎるわ。

バター猫のパラドクス』2巻目。

このバター猫の男女のすれ違いっぷり、価値観の違い、すべてが悪い方へと向かうさまはうそパラ以上。
それを男女別々の視点で交互に描くからこそこの効果は最大限に発揮されてるんじゃないだろうか。
最初はうそパラのある意味続編というような形ではじまり、あのドロっとした雰囲気から一転して初々しさが残りまくる主人公ふたりだから濃厚さは減るんじゃないかと思っていたけれども。
構成が心を抉ってくる感じがする。

【コミック】コバちゃん開発日誌

コミック→きづきあきら
09 /12 2015
コバちゃん開発日誌
きづきあきらサトウナンキ
コミックバーズ連載
全1巻
コバちゃん開発日誌 (バーズコミックス)
サトウ ナンキ
幻冬舎 (2013-03-23)
売り上げランキング: 105,578

だから
支配し支配されるためだけの相手が必要だったんだ

コバちゃん開発日誌』本文より

コミックバーズで連載された『コバちゃん開発日誌』。さらに以前に掲載されていたコミックガム版も収録。
クラシック版の絵柄が懐かしい。
ヨイコノミライとかメイド諸君!のあのあたりだろうか。
クラシックもクラシックであの頃感もでるし、うそパラを経たきづきあきらの現在を見れるという。

エロい。
エロいが性的な行為があるわけではなし。
むしろ特殊性癖とその後ろめたさが、もう完全にきづきあきらの世界だよな。

【コミック】僕 2

コミック→きづきあきら
09 /02 2014

きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル増刊嵐連載
全3巻
僕 2 (ジェッツコミックス)僕 2 (ジェッツコミックス)
(2012/10/29)
きづき あきら、サトウ ナンキ 他

商品詳細を見る

ねえ先パイ
初めては女だけが苦痛なんてヘンだと思いません?

 2』本文より


』(しもべ)の2巻目。
弱みを握られたお金持ちのおぼっちゃん。
すがすがしいまでにやられてるなぁ。

弱みどうこうだけじゃなく、好きと憎しみがいりまじる加減が絶妙。
この決して結ばれなさそうなふたりの行きつく先はどこなのか。
あと1冊でどう終わるのかというより、だらだら続くものでもないけれども…

目的がどこにあるのか。
それに周囲の人間の好意の向きがどう完結へと向かうのか。
行先不明だけれども、このエロと謎の加減好きだなー。

【コミック】バター猫のパラドクス 1

コミック→きづきあきら
04 /23 2014
バター猫のパラドクス
きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル連載
バター猫のパラドクス 1 (ジェッツコミックス)バター猫のパラドクス 1 (ジェッツコミックス)
(2013/04/26)
サトウナンキきづきあきら

商品詳細を見る

好きになってほしい人に拒絶されるのって
すごくショックで
怖い¨

バター猫のパラドクス 1』本文より

『うそつきパラドクス』からのスピンオフ。

今度は恋に奥手なふたりかよ。
まったく違う内容でスピンオフにするとは思っていたけれども。

しかも今回は恋に発展することすら難しい。
お互いに奥手な上に相手は自分に気がないところからスタート。
このパラドクス。
おいおいほんとにアニマル連載かよと思えるくらいの。
思わせぶりなところは非常にエロす。
さらには思わせぶりだけれども、相手が思っていると勘違いしていることをやっていってあげようというあたりがまたいい感じのすれ違いっぷりを見せてくれそうだ。

【コミック】僕 1

コミック→きづきあきら
01 /08 2014

きづきあきらサトウナンキ
ヤングアニマル増刊嵐連載
全3巻
僕 1 (ジェッツコミックス)僕 1 (ジェッツコミックス)
(2012/02/29)
きづきあきら+サトウナンキきづきあきら

商品詳細を見る

にはもう従うこと以外に選択肢はなかった

1』本文より

』1巻目。
もちろん「しもべ」の意味。

きづきあきらサトウナンキのタッグなだけに性的にも物語の謎的にも見どころがいっぱいだった。

痴漢された優等生。痴漢というよりは痴女だったわけだけれども、痴女=年下の女の子に脅迫され性的に支配されていく。
というのならただのエロ漫画でいいじゃないってなるんだけれども、これがまた一方的な関係だしセックスそのものはない。
なぜ主人公が狙われたのか、なにが目的なのか。
単に主人と奴隷という関係ではなさそうだし、家柄とかその辺を絡めてくるのか。
謎もまた魅力的。
さて、うそパラ同様どこに着地するのか楽しみになる1冊だった。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。