【コミック】ちょこっとヒメ 7

コミック→ちょこっとヒメ
02 /15 2010
ちょこっとヒメ
カザマアヤミ
ガンガンウイング連載
ちょこっとヒメ 7 (ガンガンコミックスONLINE)ちょこっとヒメ 7 (ガンガンコミックスONLINE)
(2009/12/22)
カザマ アヤミ

商品詳細を見る

えへへっ
スキマだいすき!
たましいがよんでるんだよ!

ちょこっとヒメ 7』本文より

ちょこっとヒメ』最終巻。

楽しかった。
可愛かった。
ネコいいなぁ (*´Д`)
親バカっぷりもたまらん。

とまぁ今まで散々思っていたことは変わらず。
あのスキマを捜し求める彼らのかわいさと言ったらないと思う(笑


最終話。
作者のペットと飼い主の関係についてのもっとも幸せな考え方に胸を打たれました。
そして最後のページで思わずスタンディングオベーションをしたくなった。

最後の最後まで素敵なマンガでした。

【コミック】ちょこっとヒメ 6

コミック→ちょこっとヒメ
10 /13 2009
ちょこっとヒメ
カザマアヤミ
ガンガンウイング連載
ちょこっとヒメ 6 (ガンガンWINGコミックス)ちょこっとヒメ 6 (ガンガンWINGコミックス)
(2009/06/22)
カザマ アヤミ

商品詳細を見る

ご飯をおねだりする猫の頑張りは半端ないよ!!

ちょこっとヒメ 6』本文より

ほわわん。
6巻目ともなると愛着がわきすぎて困る。


ブログの話がっ。
ブログの話がっ。
いたい、いたいよー。
でもわかる気がするし、まわりのペット持ちにも似たような人がいるから困る(笑
親バカさんは多いからねぇ。


で、荻野谷さんとの仲が描かれるのはまだ先なんでしょーかw
心の眼鏡が必要なるくらいなんだから、そろそろなにかあっても…
と、なるとヒメと千鳥の仲がよくなったりとか…
いやいや、なんかそれはちょっとイヤだ(笑

【コミック】ちょこっとヒメ 5

コミック→ちょこっとヒメ
09 /26 2009
ちょこっとヒメ
カザマアヤミ
ガンガンウイング連載
ちょこっとヒメ 5 (ガンガンWINGコミックス)ちょこっとヒメ 5 (ガンガンWINGコミックス)
(2008/12/27)
カザマ アヤミ

商品詳細を見る

く くつろげない…
でも近くに来てくれて嬉しい…!
こんなことで喜ぶ俺達はちょっとかわいそうだ…

ちょこっとヒメ 5』本文より

癒された (*´Д`)

5巻ではペットたちのやきもちやさみしさがメインの話が多かったのでよけいにキュンときた。
ペット間の間でも新しい登場人物が出てきてヒメたちがお姉さんぶったりするところにハァハァ。

和める話が多かった。
と思いきや、これはラストに向けての伏線かっと思えるようなところも。
兄ちゃんにフラグかよ!?
しかもある意味ヒメを通してっていうところが。
このテの話が出てくるとはなぁ(笑
逆にこういうのが出てこなかったことが意外だったのかも。

【コミック】ちょこっとヒメ 4

コミック→ちょこっとヒメ
09 /16 2008
ちょこっとヒメ
カザマアヤミ
ガンガンウイング連載
ちょこっとヒメ 4 (ガンガンWINGコミックス)ちょこっとヒメ 4 (ガンガンWINGコミックス)
(2008/04/26)
カザマ アヤミ

商品詳細を見る

「ペット飼ってる人ってナチュラルに動物に話しかけるんだねぇ」
「「「えっ これ普通じゃないの(か)?」」」

ちょこっとヒメ 4』本文より


これ思ったことあります。
この『ちょこっとヒメ』を読んで、違和感が払拭されました(笑

ようやく最新巻まで追いついた。

ネコやイヌたちのかわいさは相変わらず。
それについてはもはや何も語ることはない。

時々挿入される4コマではなく、一つの話の時のちょっと「じーん」とくるような話がいい雰囲気を作り上げてると思う。
今回は「しろこ」がまだペットショップにいたころの話。
切なさと幸せが詰まりすぎだw


さて4巻では「親バカ」っぷりがクローズアップされていたが…
朝生はそれでいいのかっw
いや、ちょw
読者としてもちょっと見てはいけないもんを見てしまったような(笑


巻が進むごとに少しずつ変化球を投げてきているような感じなので、次はどんな話を用意しているんだろうかと楽しみ。

【コミック】ちょこっとヒメ 3

コミック→ちょこっとヒメ
09 /09 2008
ちょこっとヒメ
カザマアヤミ
ガンガンウイング連載
ちょこっとヒメ 3 (3) (ガンガンWINGコミックス)ちょこっとヒメ 3 (3) (ガンガンWINGコミックス)
(2007/10/22)
カザマ アヤミ

商品詳細を見る

ヒメちゃんには渡辺君しかいないんだからしっかりして
頼りの人がそれじゃ不安が移るわ

ちょこっとヒメ 3』本文より

擬人化ばんざい!

ちょこっとヒメ』3巻読了。

1~2巻でペットが飼いたくなる、というような感想を書いたような気がする。
3巻までくると各キャラクターに非常に愛着がわいてくる。
もちろん飼い主たちにもだけど(笑

前巻までは「かわいいじゃないか」や「ペット飼っている人たちの心境はこんな感じなのか」というどっちかというと客観的に読めてたんだが…
もはや感情移入できるレベルに達してしまった気がする(笑

番外編のペット達が飼い主に、飼い主がペット化するという話もおもしろかった。
くっきーかわいいよくっきー。

【コミック】ちょこっとヒメ 2

コミック→ちょこっとヒメ
10 /21 2007
ちょこっとヒメ 2
カザマアヤミ
スクウェア・エニックス
ガンガンウイング連載
ちょこっとヒメ 2 (2) ちょこっとヒメ 2 (2)
カザマ アヤミ (2007/04/27)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る

「そもそも私 悟ったんだけどさ
あの子は天使なんだよ? 人が天使にしつけとかおかしくない?」
「犬だろ」

ちょこっとヒメ 2』本文より引用

カザマアヤミのネコ&イヌ漫画『ちょこっとヒメ』2巻。

前巻よりかわいさが増してる(*´Д`)

ネコ目線ではネコや犬たちは擬人化、人間目線だとかわいいネコたちという表現を用いているのが独特なのだが…
ネコたちのかわいさよりも飼い主たちの親バカ化が進んでるっ(笑

飼い主初心者だった1巻から2巻までにいろんな慣れや新たな発見もあったりで親バカが進んだと思われるんだけれども、この先さらに進むんだろうなぁ。


ネコやイヌなどのペットの飼い主さんには是非とも勧めてみたい本(笑

【コミック】ちょこっとヒメ 1

コミック→ちょこっとヒメ
11 /23 2006
ちょこっとヒメ 1
カザマアヤミ
スクウェア・エニックス
ガンガンWING連載
kazama-hime01.jpg

「リアルおそと だめ!! こわい!!」

反応するトコ違(以下略

友人から誕生日プレゼントに頂きますた。


野良ネコが拾われて家ネコとして育っていく4コマ。
ご主人様の親バカっぷりとネコのネコっぽさが可愛く描かれている。
なおネコはご主人様サイドからだとネコ、ネコ側からだと擬人化してます。


ペットは特に飼ったことがないから、あまり共感はできないんだけど、
こういう親バカなご主人様は沢山みてるからきっとこういう体験してるんだろなー、とは思った。


ペットのご主人様している人にでも貸して感想でも聞いてみるかなぁ。

ちょこっとヒメ 1 / カザマ アヤミ

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。