【コミック】かげふみさん 3

かげふみさん
小路啓之
幻蔵連載
かげふみさん 3 (バーズコミックス)かげふみさん 3 (バーズコミックス)
(2009/02/24)
小路 啓之

商品詳細を見る

お願いだから 誰か見てよ
誰でもいいから…
誰か…

かげふみさん 3』本文より

誰にも見ることができない。
「いる」ことを認識しないと見えないかげふみさんなる人たち。
彼女たちの暗殺のお仕事の話もこれにて完結。

近未来でどこかにありそうで、どこでもなさそうな不思議な街の中でシュールにコミカルにエログロバイオレンスに描かれる素敵世界。
表紙もシュールでシンプルなのにもほどがあるほど惚れ惚れする。


誰にも見られない。
でも誰かに見て欲しい。

そんな単純なテーマだったのか。
もうこんだけ遠まわしにやってのけてくれるとは…

えぇもうこれは「愛」だな。
違いない。
それこそ単純だからこそ「見えない」ものなのかもしれない。

その愛を生と死の間を垣間見る「暗殺」というものでオブラートに包んで描ききったことには脱帽。
鳥肌モンです。

この最後の3巻は原点に回帰するためだけに費やされたと言っても過言じゃない。
いや、もう、このマンガはスゴイです。

マンガ読みにぜひとも読んでもらいたい本です。



あとキリコは可愛すぎると思う。
このSっ気たっぷりなところなんか(ry

tag : かげふみさん 小路啓之 幻蔵

【コミック】かげふみさん 2

かげふみさん
小路啓之
幻蔵連載
かげふみさん 2 (2) (バーズコミックス)かげふみさん 2 (2) (バーズコミックス)
(2008/06/24)
小路 啓之

商品詳細を見る

メグちゃん
あんたには誰の命も救えないの――
そう聞いたでしょ――

かげふみさん 2』本文より

ひさびさに続きを読んだ。
かげふみさん』2巻目。
表紙は相変わらず素敵だよなぁ。

さらなるかげふみさんが登場。
存在があまりに稀薄で誰にも気づいてもらえない「かげふみさん」は人を殺すことしかできないものなのか。
人の命を救うことさえできないのか、とまぁ悩むわけですが。
そこはかげふみさんのSF世界。

そしてシュール&バイオレンスでさりげなくストレートにエロネタが入ったり。
セリフもかなりウィットに富んでいてかなり知的。
それでいて世界観はしっかり雑多なSFをやってのけてるんだから、すんごいもんである。
なのでテーマ的なところは薄れてしまうが、話としての濃さは濃すぎるくらいなのでちょうどいいです。

まぁしかしやっぱり読む人を選ぶ本であるのは間違いないと思います(笑

tag : かげふみさん 小路啓之 幻蔵

【コミック】かげふみさん 1

かげふみさん 1
小路啓之
幻蔵連載
かげふみさん 1 (1) (バーズコミックス)かげふみさん 1 (1) (バーズコミックス)
(2007/09/22)
小路 啓之

商品詳細を見る

この強迫性症状のめぐみのメグは「かげふみさん」だ

かげふみさん」とは?
相手の影が踏めるほど近い場所にいても気配すら感じさせない
尾行のプロの事だ

小路啓之かげふみさん 1』本文より引用

幻蔵連載の「かげふみさん」と短編「甘い運命」を収録。

表紙のシンプルさに惹かれて購入。
3分の1読んでこれは合わないかもと思いはじめるも、途中からこの本の持つ本質っぽいものが分かりはじめた途端にとても楽しいものに思えるようになった。

一言でこの本を表すと「エログロナンセンス」。
それにほんの少しの感動と皮肉を加えてできあがり。

もうなんなんだこの変な世界観は(褒め言葉


「かげふみさん」という圧倒的に存在感のない人間が尾行し対象を観察し暗殺者のもとへ観察したデータを持っていくという話なのだが、とにかく変。
かわいい絵柄にシュールでエログロ。

万人には薦められないけど、一部のそういうのを平気で笑える人にはぜひ読ませてみたいと思わせられたコミックです。

tag : かげふみさん 小路啓之 幻蔵

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク