【コミック】ノノノノ 13

ノノノノ 13
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 13 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 13 (ヤングジャンプコミックス)
(2011/02/18)
岡本 倫

商品詳細を見る

イヤだ!! ふざけんな!!
頼む神様!!
この際俺の寿命と引き換えでもかまわないから…
おれに勝たせてくれ!!!

ノノノノ 13』本文より

ノノノノ』最終巻。

岸谷ぃぃぃぃぃぃぃ!!
おまえ漢だ。
この最後の最後でこんな見せ場とは。

連載中もずっと読んでたけど、あらためて一気に読むとすごく面白い。
キリのいいところではあるけれども、ここで打ち切りはないよなぁ。
今まで実力をまったく見せなかった岸谷を一気に持ち上げたわけだし。

ここで岸谷と天津の戦いなんてものも見られたかもしれないのに。

スキージャンプという異色のマンガでありながら、スポ根やラブコメにバイオレンスもありの予測不能の展開がすごく楽しかったです。


ラストは連載の時の終わり方よりも、単行本の方がはるかに好き。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 12

ノノノノ 12
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 12 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 12 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/10/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

強さとは
どんな困難にも打ち勝つ自分を信じることだ

ノノノノ 12』本文より

岸谷ぃぃぃぃぃ。
尻屋を崖から落としやがったwww

インターハイも終盤。
たぶん今が一番燃える展開。
まさに決戦ともいうべきところを見せ付けられた。
ノノすげぇぇぇ。


なのに、
それなのに次でラストだと。
ラストってどう考えても岸谷なような気がするのだが。
もっとこのマンガを読んでいたかったなぁ。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 11

ノノノノ 11
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 11 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 11 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/07/16)
岡本 倫

商品詳細を見る

だが一人だけ
勝つために殺しておかないといけない人間がいる

ノノノノ 11』本文より

バカな!
あるかもとか思っていたけれども、殺してでも勝つだと!?

これだから面白いのだ。
一体なにが起こるのかわからない。

不正する審判に選手に、殺そうとする行為に。

しかし、どれもこれも後押しをする背景が描かれてこその面白さ。
禰宜田の出身の島でのぞっとする背景とかな…
岩手の遠野実業のケンちゃんの純情まっしぐらの話の後に禰宜田の話を挿入されると余計に…

ああもう
面白くなってきたなぁ。

そして勝てる可能性がぐんぐん低くなってきている奥信はどうやって勝つんだろうか。
単にノノがスーパージャンプを決めるだけじゃどうにもならんぞ、これ。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 10

ノノノノ 10
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 10 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 10 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/03/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

あなたたちでは全く 私の相手にならない
にもかかわらず なぜ今更ぼくがこんなレベルの低い国内の大会に出場するのか
その目的はただ一つ
君たちをひねり潰して気持ちよくなりたいからです

ノノノノ 10』本文より

赫すげぇ(笑
なんだこの圧倒的な存在感。
かと思ったらネコまっしぐらな性格すぎて憎めねぇ(笑

ノノノノ』10巻目。
インターハイ開始。

10巻序盤のとんでもないスピードで展開する話にどうしようかと思ってたら、インターハイに入って一気に登場人物が増えやがった!?
しかも出てくる奴らそれぞれに濃い登場人物が。
なんかもう波乱しか起きる気配しかない。


告られてとんでもないこと言い出す皇帝と、なにげに後輩思いで乙女ちっくな皇帝のギャップに吹いた。
いいなぁもう。
誰かこの尻屋を止めてやれwww

あと巻数を重ねるごとに一般人の中ではみたいなポジションにつきだした岸谷を応援したくなってくるのが不思議。
どんどん存在感を増してきてる気がする。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 9

ノノノノ 9
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 9 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 9 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/01/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

野々宮が夢をあきらめる必要なんてない
一つだけ全てが解決するいい方法があるんだ
おれがこいつを殺せばいい

ノノノノ 9』本文より

(;゚д゚) ………

本当にこれはスキージャンプ×ラブコメだけで成り立つマンガだろうか。
いや、そうではない。
そうではないことを思い出させてくれた。
まさに何が起こるかなんて予想できない展開。

十分すぎるほどにサスペンス要素だってあるじゃないか。

8巻で随分とヤらしいことをやってのけてくれた岸谷が表紙の9巻目。
まさか彼がここまで活躍することなど誰が予想できたか。
ごめん。見直した。
8巻の感想で色々言ってごめんw


インターハイまでの間のちょっとした小休止みたいな巻になりそうということがあとがきにあったけど、確かに小休止ではあったかもしれない。
けど大事件がまさか控えてようとはな…
次からいよいよ最強の高校生の赫も本編にしっかり絡んできそう。
インターハイも単なるスポーツとしてだけじゃなく、いろんなドロドロとしたものが見れそうな予感がする…
それこそ人の生き死にくらいあってもおかしくなさそうな。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 8

ノノノノ 8
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 8 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 8 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/11/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

もう決めた
おれはジャンプをやめない
おれの人生を決めるのはあんたじゃない おれだ

ノノノノ 8』本文より

皇帝カッケーー!
もうアナルショップとか呼べない。
それに比べて岸谷はwww
もうなんだ、彼の小物っぷりは(笑
憎めないけど。
おもしろいからヨシ。

ノノノノ』8巻目。

皇帝尻屋の失脚と再生と。
これまで大きな壁だった奴が、一気に頼れる仲間へと変貌した瞬間だった。
思わずゾゾッとした。

そんなマジメで熱い展開もありながら、完全にギャグでエロいことをやってのけた岸谷は…(笑
端からみたら完全に美少年に惚れる変態さんじゃないかw
このラブコメちっくなギャップもナイスです。


8巻目で一区切りがついたから次からは新たな展開、そしてインターハイがはじまるわけか。
楽しみだ。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 7

ノノノノ 7
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 7 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 7 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/08/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

ジャンパーの目の前に敵はいないんだ
自分一人だけで飛ぶ 駆け引きなんて必要ない
おれたちの前にあるのは ただ空と…
自分自身だけだ

ノノノノ 7』本文より

オリンピックがやっている間に最新刊に追いつきたいもの。

表紙だれよ?と思ったら尻屋だと……
なにこのカッコいいやつ。

その復活過程といったらないわ…
このまま悪役というか、なんだかんだいって全員を引っ張りそしてライバル役であり続けてくれたらよかったのに。
こんな過去を見せられてどうこれから尻屋の活躍を読めというのだ。

尻屋がオリンピックにこだわる理由。
誰にも負けられない理由。
友達の意思を引き継いだ尻屋はこんなにもカッコいいやつだったのか!?


一方の恐怖を知ったノノにも天津や岸谷やコウロギの後押しを経て、どう今の尻屋に挑むのか8巻が楽しみ。


皇帝の妹のキャラがめっちゃいい(笑
序盤から皇帝以上の存在感だしまくりだ(笑

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 6

ノノノノ 6
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 6 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 6 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/05/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

ノノには才能がある
ぼくの全てを託せるほどに
頼む
ぼくの代わりに金メダルを獲ってくれ

ノノノノ 6』本文より

ああああ 。・゚・(ノД`)・゚・。

ほぼ前編ノノと悠太の過去の話。
彼の父がオリンピックでの優勝を逃すきっかけになった事件からはじまり、没落後の生活。
そしてノノが野々宮悠太となった瞬間の話がついに語られた。

ノノたち親子の愛と、そして金メダルという目標に向かうきっかけに涙した。

ノノが家族の想いを背負ってあの場所に立っている。
その強さってのをひしひしと感じさせられた。

すげぇよノノ。

しかもこんなエピソードを読ませたあとにノノにすさまじいまでの試練を与えようというのか。
再び大きな壁として現れた尻屋。
彼との対決が一体なにを生むのか。
これは楽しみだ。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 5

ノノノノ 5
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 5 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 5 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/02/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

おれは誰よりもジャンプが好きだ
それでも世をすねてジャンプをあきらめようと思ったことがある
なのに野々宮はおれ以上の逆境に耐えてジャンプを続けている
そしてあれほど強い
本人の前じゃとても言えないが… おれはあいつを尊敬してるんだ

ノノノノ 5』本文より

ノノノノ』5巻目。
オーストラリアの天才ハンスとの対決。

そして初の敗北。
ノノには「恐怖」が足りないというのは何を意味するのか。

この敗北を知るということが次につながるハズだが…
うわあああ。なんてこったい。もうスポ根ものの王道の王道じゃないか。

しかも同時に女装の話…じゃなかった。
ノノはもともと女の子だから女の子の姿をしてもなんら問題はないんだよな。
その女装姿のときにチームメイトたちと会うというトラブルも発生。
特にアナルショップ先輩がwww
いいところ持っていきやがってw
この前の尻屋の回で感動した自分がバカみたいだ(褒め言葉


シリアスのあとはこんなギャグ話。
特に重い展開だったり燃える展開のあとだっただけに癒される。
かと思いきやラストで一気に再びシリアス全開の話に突入!
面白くなってきた!

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 4

ノノノノ 4
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 4 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 4 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/12/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

この先 世界に出たら今までのように優勝ばかりなんてことはあり得ない
今日じゃなくてもいつかは負ける
むしろ表彰台に昇れるだけで上出来だと思えるはずだ
逃げずに現実を見ろ

ノノノノ 4』本文より

県大会完結。
くそっノノがかわいいな。
けなげだ。

ノノの頑張りにしても、天津の挫折と次への伸びそうな活躍といい見所ばっか。

もちろんスキー以外にしても悠太の彼女が現れたりと、さぁいつばれてしまうのかという方で見てても十分に楽しい。

まったく…
ラブコメなのかスポコンなのか。
どちらにしても面白いのだけれども、次から次へと急展開が見れるのも楽しくてしょうがないです。

県大会がひと段落したと思いきや、今度は海外の選手との一騎打ちだってー。
しかもノノの父親の話まで出てきているときたもんだ。
おいおいどうなるんだよ。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 3

ノノノノ 3
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/09/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

お前たちの言う金メダルが寝言じゃないなら…
こんな大会くらい当然2人だけで優勝できるんだろうな

ノノノノ 3』本文より

アナルショップせんぱいーーー!!?

ええええーー!
おいおい……この展開はあまりに予想外すぎるぞ。

ノノノノ』3巻。

長野県の高校対抗団体戦がはじまった。

尻屋の画策、殺人未遂事件、裏切り。

もうなんなんだこれは。
ただのスキージャンプコミックではないとは思っていたが、ここまで奇想天外でスリリングなものにバケるとは。

(;゚д゚)  この展開でもまだまだ序盤なんだよな…

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 2

ノノノノ 2
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 2 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 2 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/06/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

おはよう マイスレイブ
素敵な朝なのに汗まみれでトレーニングなんて大変ね
シャワー浴びてあらっしゃいよ

ノノノノ 2』本文より


ノノノノ』2巻。
興梠のかわいさはなんだよ。
マイスレイブて、奴隷て(笑
しかもツンデレで影で頑張る女の子だとっ。
どんだけツボを抑えてくるんだ(笑


そんな中狂気じみた先輩の登場やノノが女だとばれそうになる危機など。
恐ろしく早い展開で、そして誰しもが気を抜けば一瞬にして選手生命を絶たれそうになっている。
なんだこの展開の仕方は。

もはや単にスポーツマンガとも言えない。
ジャンル特定不能と言われている面白さが分かってきた気がする。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

【コミック】ノノノノ 1

ノノノノ 1
岡本倫
ヤングジャンプ連載
ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/03/19)
岡本 倫

商品詳細を見る

その程度の覚悟じゃ日本で勝てても世界じゃ通用しない
ぼくならもっと遠くへ飛べる――

ノノノノ 1』本文より

なんだこの1巻から鬼気迫る展開は。
岡本倫はやはり只者じゃなかった。

スキージャンプマンガ『ノノノノ』。
もはやタイトルがジャンプ台のような気もするのだが、やはりこれは狙ったんだろうなぁ(笑

保険をかけなければ飛ぶことすら許されない危険な競技。
そんなジャンプに各キャラクターたちが賭ける覚悟がハンパない。

そのうえ主人公のノノは女性が出場することすら許されないジャンプで金メダルを取るためだけに女性であることを捨てて挑むときたもんだ。

なんて燃える展開。
なのに男装モノの定番もしっかり入れても違和感ないのが不思議。
さすがはエルフェンリートの作者だよなぁ。
しっかり萌え要素を詰め込んできやがる。

特にノノと興梠のかわいさは異常 (*´Д`)

極度の緊張感とラブコメの釣り合いといい、先がまったく見えない展開が楽しすぎます。

tag : ノノノノ 岡本倫 ヤングジャンプ

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク