【コミック】風光る 36

風光る 36
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 36 (フラワーコミックス)風光る 36 (フラワーコミックス)
(2014/10/24)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

近藤先生のお傍にいてこそ 私には生きる甲斐があるんです!
今でも私を武士だと思ってくれるなら…
神谷さん 私を戦場へーーー 新選組へ返してください…!

風光る 36』本文より

風光る』36巻。
つらい。
沖田が倒れてからはつらい展開だが、ついにここまで来てしまった。
坂本龍馬の暗殺に油小路事件。

ここまで大きな事件が立て続けに。
そこに関われない沖田と神谷。
逆に油小路を起こした近藤と土方の苦悩もありありと描かれる。

近藤や土方の新選組に対する考え方もそうだけれども、少しずつ結束が瓦解していき時代の流れに翻弄されていくさまがまさに今ここで頂点に達したんじゃないだろうか。

ここまで丁寧に描かれるとは初期のころは思ってなかったなぁ。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 35

風光る 35
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 35 (フラワーコミックス)風光る 35 (フラワーコミックス)
(2014/03/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

これ以上坂本龍馬を生かしておく余裕が幕府のどこにあるってんだよ!!

風光る 35』本文より

次は近江屋の事件がくるぞ。
ぞわっ

風光る』35巻。
沖田が病床にいても時代は進む。

大政奉還の徳川慶喜による無血の戦争終結。
坂本龍馬の跋扈。
御陵衛士の近藤暗殺の計画。
斎藤の脱走。

すべてが悲劇の引き金につながっていく。
同時進行しているものがすべて歴史的にも大きな事件だらけだけに非常に面白い。
どれだけ歴史上の表記からでしか知らないものだらけだったのかと思い知らされる。
大政奉還にしても新撰組がどう動いたのか。
油小路事件がなぜ起こり、そこに至るまでに誰がどう動いていたのかなんてのはここまで知らなかったし。

沖田が倒れてもう第一線に赴かないからもう終わりかなとか思ってたらまだまだ続きそうな予感がしてきたぞ。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 34

風光る 34
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 34 (フラワーコミックス)風光る 34 (フラワーコミックス)
(2013/08/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

病を得て改めて知る
「命が今 ここにある事」
この世はなんて有難い奇蹟に満ちているのだろうと

風光る 34』本文より

風光る』34巻。

ついに沖田が倒れる。
そして歴史は激動の時代へと移り変わるもそこに沖田とセイは関われない。
新撰組として、武士として関われない無念さがひしひしと伝わってくる。
これは辛いなんて生易しいもんじゃない。
無念とはこういうことかよ、と。

あとはもうただラストを待つのみ。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 33

風光る 33
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 33 (フラワーコミックス)風光る 33 (フラワーコミックス)
(2012/12/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

たとえどんな情況でも自ら死を選ぶなんて考えてもみなかった
その上笑って逝くなんて
どれ程の志を持って どれ程の覚悟をして
その瞬間に臨んだんだろう

風光る 33』本文より

ついに新選組が没落の流れへと入っていった。
伊東の配下が自刃し、伊東の計画も進んで行く。
新選組はついに幕府に正式に認められ、沖田の「咳」もいよいよ本格的に。

ラストが、近づいてきた。

これまでも丁寧なほどに新選組の歴史をひも解いてきたこのマンガだけど、今までの中でもっとも歴史の波にもまれるさまが描かれるわけか。
まさに時代の転換点に対峙するさま。
さらには沖田が死ぬことももちろん免れない。

どうなんの?どうなんの?

もちろん歴史上の出来事だから知ってる。
知っているが、いったいどう描いてくるんだろう。

まだいくつかの大きな事件が残っている。
同時に並行して沖田の結核が大きく絡めてきた。
どこで仕掛けてくるんだろうとも思っていたけれども、前巻からはじまり、この33巻で大きく動いた。
ここまでくると沖田の死がもう目前なんだよな…
セイはどうするんだろう。
恋仲はどう終わりを迎えるのか。

次巻が非常に待ち遠しい。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 32

風光る 32
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 32 (フラワーコミックス)風光る 32 (フラワーコミックス)
(2012/06/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

ならば私はその罪を償いながら生きるしかない
己を許すのと同じ様に 他人の弱さも醜さもすべて許せる大きな人間になるのだと

風光る 32』本文より

春夏秋冬を巡る表紙も8順目が終了。

風光る』32巻。
新選組のもっとも地位が高まり、そして没落がはじまっていく。
いよいよ慶応3年がはじまる。
新選組の歴史、特に沖田をめぐる話はいよいよこの1年で終わりを告げていく。
あの肺結核に、神谷と沖田の恋心を巡る話をからめ、いよいよラストへと向かうことを告げてくれた。

ああ。
まさか肺結核の原因をこうやって絡めてくるとは。
それに恋の物語としても昇華させてきた。
なぁ……もうここまで描いてしまったらいよいよラストが本当に近づいているんだと感じちゃうじゃないか。

そう。
恋の物語、新選組の物語、沖田の物語。
すべてが完結に明らかに一歩を踏み出した。

伊東の計略も、ついに土方が完全に勘付いて動き始めたし、伊藤派に属し実にうまいこと神谷と伊東とを繋げていた中村もかなりキナ臭いところに身を置いたことで伊東の物語、いわゆる御陵衛士をめぐる話も油の小路の事件へ繋がっていく橋渡しができた。

明かな新選組の分裂は描かれてきたけれども、明らかな分裂と没落の事件であるあの事件へといたる新選組内部の動きや心情の変化もすごく丁寧に描かれているよな…


この慶応3年から沖田が第一線を退いていくわけだけれども、どう神谷が寄り添っていくのか。
そう。今回引用した文章のように夫婦の関係の根源的な考え方にたどりついた神谷がどう沖田の死へと寄り添っていくのか。
見たいような見たくないような。

まさかこんなにメインの恋物語も歴史もこんだけ見事に同時にクライマックスにもってこようとは。
次で表紙も9順目。
その間についに完結を迎えそうだな…
ちゃんと最後までついていきます!

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 31

風光る 31
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 31 (フラワーコミックス)風光る 31 (フラワーコミックス)
(2011/12/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

神谷さんの為に 私ができる事などいくらもない
ならばせめて 思いつく限りの事をするのだ

風光る 31』本文より

うあああ。
どうなんの今後。
っていや、そりゃネット調べれば新撰組のことなんてどうなるかは分かるんだけど、
ここまで丁寧に新撰組が伊東の率いる御陵衛士とふたつに分かれる過程が描かれれば気になるってもんです。
もうあとは新撰組の最後に向かうだけだもんな…

31巻目。
伊藤と袂を分かつところまでが描かれた。

なんだこの怒涛の展開は。
伊藤の計略が一気に花開いたかのよう。
そして後手後手になっていく土方と、結果的になんとか新撰組としての形を保つに至る様がぐっとくる。
土方と近藤の絆もそうだし、伊藤派の面々、特に中村視点で見る伊藤派の形と現新撰組の対比がわかりやすくてすごくいい。


この伊藤の御陵衛士から先に次々に脱隊する者たちが出て解散に至るんだよなぁ。
今回の藤堂や斉藤のことをはじめとし、今後も別れが次々に出てくると思うと悲しいものがあるし、
セイの恋物語にももう最終章の幕が上がったような形になったわけだし、もうほんとあとはラストに向かっていくだけだな…

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 30

風光る 30
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 30 (フラワーコミックス)風光る 30 (フラワーコミックス)
(2011/06/24)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

策を通すか
腹を切らせるか
2つに1つをお選び頂きたい!!

風光る 30』本文より

伊藤の頭の切れ具合がどうかしてる。
なんて度胸が据わった。
そしてなんと知力に長けたことか。

この計略が後の悲劇のはじまりであり、どちらを通しても新選組は滅ぶしかないあたりがなんともいえない。
これこそが悲劇であり、終わりへのスタートを切った出来事といっていいんじゃないだろうか。

風光る』30巻。
ついに大台おめでとー。


終わりの確実な始まりが見れて満足。
こんな些細であり、マンガですらも冗長と思えるものを丁寧にいやな予感・不安感を携えながらこんなエピソード書いてくるんだからあなどれない。

伊藤を切れば、新撰組の頭と彼になびいた者の叛乱は免れない。
かといって伊藤を切らなければ局中法度を通せずに、新選組の規律が守れなくなる。
しかし新選組が生きながらえ、幕府での力を備えるなら伊藤を切れないというのも事実。

ほんと伊藤の知略に長けている様の描き方がスゴイ!

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 29

風光る 29
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 29 (フラワーコミックス)風光る 29 (フラワーコミックス)
(2010/11/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

"人事を尽くして感情を捨てろ"
あの4年間で余が身につけた最大の哲学だ
だから今も生きていられる――――狂いもせずに

風光る 29』本文より

春夏秋冬をめぐる表紙も8周目突入。

いよいよ伊藤の国を憂いたための叛逆も間近。
単に伊藤の叛逆に関しても、徳川慶喜サイドの話を盛り込むことで「徳川」のために動いてきた新撰組の在り方を問うてきたな…
伊藤が単に慶喜公に対して将軍の資格なしと判断したのにも理由はよく分かるようになっているし、慶喜が将軍職をどう考えているかも十分に描かれてる。

このあとにいよいよ事件が起こる、か。
不穏な空気立ち込める中、新撰組内でも伊藤や土方の国のためという大義の中で揺れる様にゾクゾクした。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 28

風光る 28
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 28 (フラワーコミックス)風光る 28 (フラワーコミックス)
(2010/06/25)
渡辺多恵子

商品詳細を見る

断言しよう
やがて君は僕に堕ちる
そしてその時こそが徳川の倒れる時ともなるのだ!

風光る 28』本文より

風光る』28巻目。
いよいよ一橋慶喜が将軍になる直前。
松本保眼の看護むなしく家茂が倒れ、いよいよ幕府の将軍も交代。
しかし長州の攻撃も激しくなる一方で幕軍も押されているときた。

うああ。
もう長く続いた徳川幕府の歴史も幕を下ろそうとしてる。
新撰組も徳川の側につくのか、それとも分離するのかという決断も迫られるという状態。

どうなる?どうなる!?と歴史の荒波の最高潮へと物語が達してきた。
その波乱ももとより、家茂の看護と蘭学の話も非情に興味深く描かれたと思う。
こんな歴史の片隅にしか残っていないような話までしっかりと拾い上げてくるとはさすが…


それだけでも緊迫感ありまくりなのに、セイの男のフリというやつもついにバレそうな。
しかも一橋慶喜とセイの最後の会話!
どうなるの??


いや、もう。
波乱です。
この28巻は波乱過ぎます。
なんていうのかな。
波乱のあとの終わりすらついに見えてきてしまった感じのする巻です。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 27

風光る 27
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 27 (フラワーコミックス)風光る 27 (フラワーコミックス)
(2009/11/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

おそらく君は局長以上にその危うさを感じとっているはずだ
このまま行けば 徳川の崩壊は避けえぬ事態であると

風光る 27』本文より

伊藤と土方の会話にゾクゾクした。
どんだけラブラブな片思いを続けるんだよーーと思ってたら、しっかりと着地しよった…
伊藤の企み、そして土方の守るべきもの。
ようやく同じ土俵の上で互いの思惑を見せ合ったっていう感じか。
食えない参謀と副長の二人だっただけに、この対決は非常に興味深く見れた。


27巻ちょっぱなの調子の悪い土方の展開から「写真」というところに繋げたのも面白かった。
まさか再び写真師の与兵衛が出てくるとは。
しかも幕末のあの有名な写真である中岡慎太郎まで出てきたーー!
ちょっとテンションあがった。


いよいよ幕末の最後が迫ってるなぁ。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 26

風光る 26
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 26 (フラワーコミックス)風光る 26 (フラワーコミックス)
(2009/05/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

泰平の世なら今頃は 何事もなく婚約者の許に嫁ぎ 長船を結っていたはずの女…

風光る 26』本文より

深雪太夫ーーーー!!!
あんた最高の女だよ。
そりゃ近藤さんも惚れるってなもんだ…


深雪太夫が近藤さんの妾となる話が収録。
また慶応二年に起きた七番隊隊長の谷三十郎の事件についても描かれている。


深雪太夫は一筋縄ではいかない人なのだろうなと思っていたらあまりにも思わぬ方向にことが運んだので驚いた。
確かに。
確かに新選組にとっては大きな事件かもしれないが、近藤さんが近藤さんである所以。
もうこの人真摯すぎるわ…
何故この人が人望あるのかってのがすごくわかった気がする。

近藤さんも男の中の男だが、深雪もこれ以上ないほどカッコイイ女性だよなぁ。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 25

風光る 25
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 25 (フラワーコミックス)風光る 25 (フラワーコミックス)
(2008/11/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

私だって年頃なんですから 先生に言えない秘密のひとつ位あるんですっ!

風光る 25』本文より

再び最新巻まで追いついた。

前巻の事件よりセイと沖田の仲が進展しすぎっ。
うわ、もうラブラブだなぁコイツら(笑

そういった恋模様も描かれる反面で薩長が同盟を結び、反幕府の勢力が増していく。
また新選組内での士道不覚悟による自刃の事件があったりと、なにかとキナ臭い雰囲気が漂ってきた。

特に近藤局長が請け入れた深雪太夫にも何か色んな不穏な空気が感じられる。
ってかまたしてもこんないいところで終わるんかいっ。

ああもう、ここから先はもはやラストスパートとなりそうな予感をひしひしと感じます。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 24

風光る 24
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 24 (24) (フラワーコミックス)風光る 24 (24) (フラワーコミックス)
(2008/05/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

私はただ真実を知りたいだけです
その上でやはり謀反人だと断が下るなら
神谷さんを育てたものと者として共に責を負い私も自刃する覚悟です

風光る 24』本文より

野暮天ーーーー。
これかっ。
これが21巻から24巻までのテーマである「二人の位置関係」か。

互いに互いのことを想い、そして新選組の中で武士として対等に接するようになる。
ついに野暮天覚醒。
自覚しちゃったよ。

その発端の事件と言うのが坂本龍馬っていうのもナイスです。サイコーです。
セイや沖田の覚悟に思わずちょっと目から液体でも出るところだったよ。

いやもう今回はラストに向けての一気に二人の関係が進んだことも、その話の展開も身震いするほどのできでした。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 23

風光る 23
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 23 (23) (フラワーコミックス)風光る 23 (23) (フラワーコミックス)
(2007/11/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

挙句知り得たのは長州・岩国がいかに幕府を見下げ果て 憎悪しているかという事だけだ
そしてそれ以上に知りたくなかった幕府側の現実を嫌という程見せつけられた

風光る 23』本文より

風光る』23巻。
幕府や新選組に暗雲が立ち込めてくる。

伊藤による近藤の暗殺計画や、幕府に対する各藩の不信感などが表れる。
そんな中で新選組はもっとも華やかな時代に突入する。

またセイと沖田の恋が実に応援したくなるような、あと一歩ってところまでいい具合に進行中。
ああっ。もう…さっさとくっついちゃえよ(笑

だがこの先の新選組が崩壊していくのもすぐそこ。
この恋が成就した途端にすべてが崩れていくような予感が…

楽しみだけど不安というのはこういうことだろうか。

tag : 風光る 渡辺多恵子 flowers

【コミック】風光る 22

風光る 22
渡辺多恵子
flowers連載
風光る 22 (22) (フラワーコミックス)風光る 22 (22) (フラワーコミックス)
(2007/06/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

死ぬも生きるも 沖田さんの為――なのか
そんな男のどこがいいんだ神谷

風光る 22』本文より

ひさびさに続刊を読むことに。
文庫2期とか待てなくなりました(笑

史実よりも、マンガとしての話に急展開。
ついにセイの正体がばれてしまいかねない事件が発生。

セイと沖田、そして斉藤の三角関係は最高潮に。

普通なら少女マンガの典型を行くよな、ってな感想だけで終わるのだが物語事態はまだ佳境。

つまりは、だ。
なんだこの「決意表明」みたいな描かれ方は!?

まさに今から新選組がラストに向かっていくその時に、恋愛ものとしての『風光る』に決着をつけ、ここから先はまさに史実に行こうとせんばかりの展開。

うわぁ…
次巻以降に修羅場が描かれそうな予感しかしないんだけど(笑

tag : 風光る 渡辺多恵子

【コミック】風光る 21

風光る 21
渡辺多恵子
小学館
flowers連載
風光る (21) (flowersフラワーコミックス)風光る (21) (flowersフラワーコミックス)
(2006/12/21)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

惚れて惚れて大好きなお人が生きてそこにくれはるんやったら
それ以上なんも欲しがったらあかんえ
それがもし 憎からぬ女子を遠ざけようしてはる男はんやったらなおさら
そのお人はきっと 誰よりも苦しんではるお人どすえ



風光る21巻。
ついに最新刊まで辿りついた…

沖田とセイの撮った「ぽとがらひー」事件から気づき始める沖田のセイに対する想い。
その話についに終止符がっ。


これまでになくもっとも緊張感が漂った恋愛メインの話だった。


たしかに風光るは新撰組の史実をメインにした少女マンガだけれども、一つの虚構である主人公の「富永セイ」の物語でもある。

これまでずっとのらりくらりとなんとか女子としてのセイの問題を乗り越えさせてきたけれども、それでもやっぱりスッキリしなかった。
女子のセイが主人公でその相手が沖田であるのはやっぱり「風光る」のメインだからだ。


この巻で語られたセイと沖田の決意というのはまさに必見だろうと思う。

tag : 風光る 渡辺多恵子

【コミック】風光る 20

風光る 20
渡辺多恵子
小学館
flowers連載
風光る (20) (flowersフラワーコミックス)風光る (20) (flowersフラワーコミックス)
(2006/06/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

ここに潜んでる…
なんてったっけ人斬りの名前 えーと…そうだ…
坂本龍馬…



風光る20巻。

土方さんからセイに言い渡された特命は土佐の坂本龍馬を見張ることだった。



ぶは

出てきたよ
ついに

坂本龍馬がっ。

そして特命で任務を果たしにいったセイを心配する野暮天の沖田もついに自分の心に気づく。
ついにかっ。
ようやくかっ(笑



今回も斉藤さんの慌てっぷりがかわいかった(笑

風光る (20) / 渡辺 多恵子

tag : 風光る 渡辺多恵子

【コミック】風光る 19

風光る 19
渡辺多恵子
小学館
flowers連載
風光る (19) (flowersフラワーコミックス)風光る (19) (flowersフラワーコミックス)
(2006/01/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

「百姓の分際で」と蔑まれても拙者の主君は唯一人 大樹公のほかにはおられませぬ!
上様が今そのお役をどうしてもお捨てになると申されるのなら 元よりこの近藤も無用の者!
どうぞひと思いにこの身を踏み殺してお通りくだされ!!



風光る19巻。

ついに新撰組が名を挙げた事件の将軍家茂の辞職の事件が起こり、
一橋慶喜までもがその騒動に現れた。
新撰組の上役の松平容保がとめに入り、そこに近藤たちも…

知ってる名前がどんどん出てきおった!
そんな名前が出てくると興奮できるよなぁ。


最後の写真のエピソード。
この頃から写真というものが出てきたのか。
しかも最初の被験者が松本良順とは(笑

tag : 風光る 渡辺多恵子

【コミック】風光る 18

風光る 18
渡辺多恵子
小学館
flowers連載
風光る (18) (flowersフラワーコミックス)風光る (18) (flowersフラワーコミックス)
(2005/08/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

「でも私は嫌いなんです
小銃も大砲も」
「使ってもみないでどうしてそんな…!」
「だって 殺す相手の顔が見えないじゃないですか」



風光る18巻。

沖田カッケー。
沖田の武士道を再び目にした感じだ。
なにを背負って生きていたか。
この沖田、この時点でまだ20台前半なんだよな…


中村がついに動く…っていうか神谷に惚れてたのはこのための伏線っっ。
まさか新撰組を語るに重要な人物だとは思わなかった...

tag : 渡辺多恵子 風光る

【コミック】風光る 17

風光る 17
渡辺多恵子
小学館
flowers連載
風光る (17) (flowersフラワーコミックス)風光る (17) (flowersフラワーコミックス)
(2005/01/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

下々の民の苦しみを思えば
たとえ咎めを受けようとも拙者に一抹の悔いもござらん!!



風光る、大阪の七番隊の谷三十朗編。

大阪での新撰組の振る舞いは住民に恐れを抱かせていた。
そして大阪で事件が勃発。

近藤局長自らが事態を収拾に向かう。


京都でも様々な人の信念が描かれてきたが、この谷三十朗もすごいな…
悪を決して許さずの結果として今回のよろしくない結果を生むこととなったけど。

局長の人柄の長所が思いっきり出た巻だったなぁ。

風光る (17) / 渡辺 多恵子

tag : 渡辺多恵子 風光る

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ