【コミック】月の光 3~4

Astral Project 月の光 3~4
marginal×竹谷州史
コミックビーム連載
月の光 (4巻) (Beam comix)月の光 (4巻) (Beam comix)
(2007/04/25)
marginal竹谷 州史

商品詳細を見る

この国に生まれただけで過剰な"情報"をインプットされ『欲望』だけが肥大化する宿命なのか……

marginal×竹谷州史月の光 4』本文より引用


月の光』全4巻これにて完結。

幽体離脱をするようになった主人公。
その主人公の彼は死んだはずの姉が幽体離脱した世界にいると知り、なんとか会おうとする。

アメリカによる幽体離脱を用いた「Astral Project」、そしてこの不安定な現代で多発しだした幽体離脱現象が絡み合い、ひとつの現代に対するメッセージが浮かび上がってくる。


最後の最後でようやくこのコミックが持つ「メッセージ」が読み取れた。
現代の特異性に対する警告か…


現代の文化から人類の多様化が起こっている。
けれどもそこから現実/非現実の境目がなくなっているとは感じられないんだよな…。

現代ではあらゆる情報が瞬時に消化され、常に刺激ある事件や一般とはかけ離れた動機を持った事件をこぞって取り上げているようには感じるんだけど。
だからこそ、現代の人間はおかしくなってきているんじゃないかと錯覚できてしまうんじゃないだろうか。


必ずしもこのコミックが持つメッセージには肯定できないのだけれども、主張しようとしていることは分かった。

tag : 月の光 竹谷州史 コミックビーム

【コミック】月の光 2

Astral Project 月の光 2
marginal×竹谷州史
エンターブレイン
コミックビーム連載
Astral Project 月の光 2巻 (ビームコミックス)Astral Project 月の光 2巻 (ビームコミックス)
(2005/12/26)
marginal

商品詳細を見る

この世が"夢"で
あの世が"実体"だ
……という姉のメッセージだったのか

月の光 2』本文より。


月の光』2巻。


幽体離脱の話。

さて、どんどんこの話を説明するのが難しくなってきた。


幽体離脱をする人間は地上の生活と天空の生活のふたつを送っている。
そして天空の世界には天空にのみ存在しているものもいる。
また、天空の世界の住人にはたったひとりだけ天空に誘うことができる。
主人公は16世紀の哲学者フランシス・ベーコンを絵の中から天空へと誘ってしまった。


どうやらこの幽体離脱現象がなにものかによって計画された、ということはわかった。
しかし、まだまだ分からないことだらけだ。


結局この幽体離脱現象は"現実"なのか"夢"なのか。
そもそも生きているという現象自体に疑問を持ち、自分の存在すら懐疑しはじめる主人公。

フランシス・ベーコンの登場により、哲学要素がどんどん物語に絡まっていき、もはやどこへ行き着こうとしている物語なのかが分からなくなってきた(笑

けれども非常に面白い。
言葉足らずだけれどもこんなタイプのコミックとは初めて出合った。
2巻まで読んで、もしかしたらこれは傑作かもしれないと思いはじめた。

なーんとなく100円だったからという理由だけで買ってきたけど、思いがけない掘り出しものかも。

tag : 月の光 竹谷州史 コミックビーム フランシス・ベーコン

【コミック】月の光 1

Astral Project 月の光 1
marginal×竹谷州史
エンターブレイン
コミックビーム連載
Astral Project 月の光 1巻 (ビームコミックス)Astral Project 月の光 1巻 (ビームコミックス)
(2005/12/26)
marginal

商品詳細を見る

俺は………自分の肉体を見下ろしていた!!
夢だ……!?
これは夢だ……
それにしてはあまりにも鮮明すぎる……
体外離脱?幽体離脱?……だとすれば下に見える"俺"は……

月の光1』本文より。


なんとなく買ってはみたものの、どうも絵が苦手なんだよなぁ。
そんなことを思いつつ読み進めるていると一気に物語に引き込まれていった。

幽体離脱の原因は?
幽体離脱した空の上で出会った人たちは何者なの?
意味不明な言葉を残して死んだ主人公の姉の真相は?


次から次へと起こる奇妙でファンタジーな展開のマンガ。
たぶん1巻はただの序章なんだろう。
まだまだこの謎を楽しめそうだ。



コミックビームは前々から変わったマンガが多いなぁ、と思っていたが本当に変わってるよな(笑

tag : 竹谷州史 月の光 marginal コミックビーム 幽体離脱

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク