【コミック】3月のライオン 12

3月のライオン 12
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)
羽海野チカ
白泉社 (2016-09-29)
売り上げランキング: 124

今年54歳
もし 失冠したら…
-俺に再びこの地に戻る力は残っているか?

3月のライオン 12』本文より

1年ぶりの『3月のライオン』じゃあああ。

前巻までの死ぬほど重い内容から、ようやく明るさが詰まった展開が嬉しい。
ものすごくうれしい。
桐山くんもプロとしての仕事をしっかりこなし大人になってなぁと思いつつ、他の場面では大人たちも自分の壁と戦っている姿は非常に格好よい。

楽しい場面も多く、厳しい場面も読みごたえたっぷりだった。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 11

3月のライオン 11
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)
羽海野チカ
白泉社 (2015-09-25)
売り上げランキング: 24

アイツは小学生の頃から
ひとクセもふたクセもある大人相手に
身ひとつで勝負して来た男だ

3月のライオン 11』本文より

桐山くんがこのところカッコよすぎてほんとどうしたもんかと。
そこを天然で流してしまうひなちゃんもひなちゃんだが(笑

ここぞという人生を賭けたといっても過言じゃない、ひなちゃんあかりさんの家族の将来を賭けた勝負のカッコよさが半端ない。
ああ、でもあの家族あってこそ桐山くんも今の桐山くんになったんだよなぁ。
人と人の関わりあいの大切さを痛感した巻だった。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 10

3月のライオン 10
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 10 (ジェッツコミックス)3月のライオン 10 (ジェッツコミックス)
(2014/11/28)
羽海野チカ

商品詳細を見る

好きな女の一大事に「空気読んでて何も出来ませんでした」じゃ
男に生まれた意味がねーだろ!!

3月のライオン 10』本文より

桐山くんカッコいいよ。
男を見せたよ。あんたサイコーだよ。

満を持しての10冊目。
孤独と戦い、自分を突き詰めてきた少年はついに自分の居場所をぼんやりと確信し、…一気に駆け抜けよった!!

いい展開だ。
これほどどんよりしながらも、すんごいいい方向へ駆け抜けてくれそう。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 9

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)
(2013/09/27)
羽海野チカ

商品詳細を見る

あいつらにはもう俺しかいねぇんだ
3人ともきっちり嫁に出すまでは
俺は石にかじりついてでも生きなきゃなんねぇ

3月のライオン 9』本文より

ちょっとなにこのひなちゃんの表紙。
かわいすぎるだろ。
そんな『3月のライオン』9巻目。

ひなちゃんの高校入学に至るまでの、新しい第一歩。
考えて考えて行動して、ついに自分で進む道を決めていく過程がすんごいいい。
この中学生という時にそこまで自分と自分の周りのことをしっかり見つめて理解して、それで進路を決めようなんてすごいことだよな…

そんなのがあったり、お菓子屋さんとしてのプライドと生き方と家族を支え得るおじいちゃんの強さもさることながら、将棋の頂上決戦もまたド緊迫な状態での研ぎ澄まされた戦いってやつを見せてもらえた。
これが究極の頭脳がぶつかりあってる戦いなんだよな…
今までのように自分の在り方・生き方を交えた将棋じゃなくて単純であるともいえる思考と思考の頂上決戦ってやつのようだ。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 8

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)
(2012/12/14)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

どこへ行っても 自分が一番年上になってから
いったい もう どれくらいたっただろう
一緒に戦ってきた 仲間も いつしか 一人消え 二人消え……

3月のライオン 8』本文より

3月のライオン』8巻目。
もっそい体力を奪われた。
すんごい熱戦を見せられたぜ…

今までのように勝利をなんとしても取ろうとするふたりの、そういうのは今までも何度もこのマンガで見たはずなのに。
老兵がなぜ戦い続けるのか、その戦い続ける孤独との戦いもあったからこその熱さ。
島田さんはいままでも、どんだけ血反吐を吐きながら戦ってきたかは今までも描かれていた。
だからこそのこのふたりの熱戦を読み終わって彼らのその強さに圧倒された。

人それぞれの強さを目の当たりにして、こう、なんて言っていいのかわからないが、心を揺り動かされた気分だ。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 7

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
(2012/03/23)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

人に伝わるのは結果だけじゃない
世界は結果だけで回ってるんじゃないんだよ

3月のライオン 7』本文より

はふぅ。

イジメ問題も大いに議論され、ひとつの終幕を迎えたいま、
あとは零くんの自分との戦いがどうなるか。
その決意と修羅の道がまさに目の前に来た時に、彼の「優しさ」がもたらした友情や家族の愛情やいろんなものに背中を押されて生きているというのを見せてくれるストーリーがすごくじんときた。

もう7巻では心が動かされて仕方ない。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 6

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
(2011/07/22)
羽海野チカ

商品詳細を見る

お前はお前に出来る事を
まずいっこいっこやるしかないんだよ と

3月のライオン 6』本文より

3月のライオン』6巻読んだ。

あああ。もっと浸ってたい。
せめてみんなが幸せであることを願いたい。

登場人物の誰もが、将棋の盤面の前だけに限らず誰もが戦っている。
そして戦っている人たちのすぐそばには支えている人たちがいる。
その真っ直ぐ戦う様に惹きつけられる。

誰かが傍にいてくれてることの心強さ。
誰かのために何かをしてやりたいとする強さも心に沁みるよなぁ。

と思うので続きをー。
ひなちゃんがどうなっていくかをもっと続きを見たい。
いじめ問題がどう解決していくのかが気になって仕方がない。
あの明るくて力強くて、でも繊細なところもたくさんある子だけに、彼女を支える桐山くんやあかりさんがどう接していくのかとか見たくて仕方ないです(笑

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 5

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)
(2010/11/26)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

…そうだよな
悔しいよな
――悔しくない訳なんてあるわきゃないよな

3月のライオン 5』本文より

ディガンズ祭りが楽しかった。
いやいや、そうじゃなくて。


3月のライオン』5巻目。
棋士たちの負けても負けても、どれだけ悔しい思いを積み重ねてもそれでも立ち上がってくる様に涙する。
あああ。
なんでこんなにこの人たちは輝いて見えるんだろう。


5巻の最後の話での零くんのひなちゃんに見せた優しさにもぐっときた。
こうなりたいもんである。
特にこの話に関しては少しずつ零くんが人と関わっていって、あかりさんの家の人たちの大切さっていうのを感じている矢先の話だっただけに余計にぐっときたんだよなぁ。

この時のエピソードだけじゃなく、優しい人が多いこの物語が好きだ。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 4

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)3月のライオン 4 (ジェッツコミックス)
(2010/04/09)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

何も成果が無かったなんて言うなよ
がんばってたよ
俺は見てたよ

3月のライオン 4』本文より

この先生の何気ない一言の愛情に震えた。

もちろん島田八段の戦いにもゾクゾクしたわけで。

でもそれよりも研究会の面々のプライドをかけた実に仲のいい言い争いにほのぼのしたり。


これで最初の1年は通り過ぎた。
何も変わっていないようで、それでも零くんの周りには人が必ずいて、彼も誰かを頼り頼られるようになってきた。
それってやっぱりすごく大きなことだよな。

4巻までの間に彼の棋士としての覚悟、彼を取り巻く環境が少しずつ変化していく。
その小さな変化と、その時々の彼の心境の語り口がだんだんと魅力的に見えてきた。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 3

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
(2009/08/12)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

ああ
オレより強いヤツがいる
オレより努力した人間がいる
「オレは独りぼっちじゃないんだ」

3月のライオン 3』本文より

若さの真髄と、立ち直る瞬間というのを見た。
勝負の世界の厳しさ、そして実力の高みの高みまで見えない階段をかけあがるかのような将棋の世界に畏怖した。

たった一人。独りぼっちという印象が拭えなかった零くんにもだんだんと彼を支える人たちの暖かさを感じてきたようでなんか安心。
今回の傲慢さを折られた時の先生の配慮も大人な対応だよなぁ。
一人じゃないって気づかせることって難しいもんな...

3巻まで読んでみて優しくて、そしてものすごく芯の強い物語に思えてきた。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 2

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)3月のライオン 2 (ジェッツコミックス)
(2008/11/28)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

「潔い」のと「投げやり」なのは似ているけど違うんだ!!
桐山っっ 聞こえているか!?
もっと自分の将棋を――自分を大切にしてくれっっ 桐山っっ

3月のライオン 2』本文より

二海堂ぉぉぉぉ!
感動した。
お前の親友を思いやる気持ちはホンモノだ!
思わず涙するところだったわっ

3月のライオン』2巻目読了。

何十年にもわたって将棋を続けてきた人たちの末路。
何度も勝っては負けてを繰り返し、それでも将棋を続けるということがどういうことか。
この模索する主人公というのに共感せざるを得ない。

また彼を取り巻く環境の暖かさがすごく沁みる。
このマンガの中の登場人物の感情がまっすぐだから暖かさも真剣さもぐっときます。


本編も面白いんだけど、先崎八段のコラムも読むのが面白くなってきた。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

【コミック】3月のライオン 1

3月のライオン
羽海野チカ
ヤングアニマル連載
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

この小さな将棋会館の中で
気が遠くなる程の勝ったり負けたりを繰り返すのだ
「負けたくない」と喘ぎながら……

3月のライオン 1』本文より

うああ
大好き。超好みです。

将棋の世界で戦い続ける棋士たちも、暖かい家の中での話も。

登場人物たちのものすごく動き回る様が楽しい。
あとネコさんたちのセリフが楽しくて楽しくて。ハァハァ

食事の暖かさ、誰かが自分のことを考えてくれるうれしさ、
対局の緊張、揺れる感情。

いろんな想いがマンガの中で踊りまくっていて訴えかけてくる。
いいなぁ。こういうの読みたかったです。

tag : 3月のライオン 羽海野チカ ヤングアニマル

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク