【コミック】ヨルムンガンド 11

コミック→ヨルムンガンド
03 /06 2013
ヨルムンガンド 11
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)
(2012/04/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

私と世界
頭イカレてるのはどっちだ!!?

ヨルムンガンド 11』本文より

ヨルムンガンド』最終巻。

武器があり、戦いがあり、殺人がある。
当たり前のいまの世の中。

そこに当たり前のように疑問をいだき、世界平和を実現するひとつの方法を示しよった。
うわ…
狂っていない思考、それだからこその気持ち悪さ。

でも綺麗な世界っていうのはいったいどんなものになるんだろう。
考えてみてもまったく想像がつかない。

しかし、そのこのヨルムンガンドに込められた世界への疑問、「力」への疑問、しっかり堪能させていただきました。

【コミック】ヨルムンガンド 10

コミック→ヨルムンガンド
02 /28 2013
ヨルムンガンド 10
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 10 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 10 (サンデーGXコミックス)
(2011/12/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

君はかつて言った。「僕はこの世界が好きなんだ」
今でも好き?

ヨルムンガンド 10』本文より

ああ。
そうなんだ。
ココはヨナの願いを叶えるという代替目的によって動いていたからこそ、神にでもなろうかという計画を実行に移そうとしていたのか。

ヨルムンガンド計画が明かされた。
もうあとは最終巻を残すのみ。

このクソみたいな世界を好きであるヨナくんが絶対に喜ぶこと。
この世界をどうしてしまうのか。
その目的にこそゾクゾクさせられた。

これはすごいぞ。
9冊に渡ってクソみたいな世界が武器を必要とする世界を描いてきたのはこのためにこそだったのかと思うと震えた。
次の1冊でいったいどんなラストを迎えるのか楽しみで仕方ない。

【コミック】ヨルムンガンド 9

コミック→ヨルムンガンド
02 /26 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 9 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 9 (サンデーGXコミックス)
(2011/02/28)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

しまった。ヨナくんドン引きしてる。
やっちまった。爆弾となるとつい……!
もう語学の授業まともに受けてくれないかもしれん!

ヨルムンガンド 9』本文より

ぎゃはは。
人間爆弾とかのかなりアレな場面のあとで、ドン引きとか、授業をちゃんと受けてくれんかもしれんとかそういう心配w
平和ボケしてたらわからない、この人が死ぬのが、殺すのが殺されるのがさも当たり前の世界の日常。
これこそ怖い。
だから面白い。

いよいよ最終章らしきものがはじまった9巻目。
ココの商才と願望と、南の頭脳があわさってようやくタイトルである『ヨルムンガンド』がはじまった。
ここまで長いこと戦場という戦場と武器を描いてきた。
それがまるでプロローグであるかのような幕開け。
さぁ。ここまでの暴力ってやつを見せてくれた果てに一体なにを見せてくれるのだというのだろう。

【コミック】ヨルムンガンド 8

コミック→ヨルムンガンド
02 /22 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)
(2010/05/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

武器売買を主財源にしたSR班だが、
武器が変質をもたらした。

ヨルムンガンド 8』本文より

武器を商品としてでなく、それは「使用可能なもの」と見てしまうことにこそ、その変質があるわけか。
そう考えるとやはり武器は武器以外のなにものでもないのだろうか。
……うーん、やっぱり武器は武器だよな。

トージョーの過去のヤクザとの対決。
部隊うみほたるかよ。

別の漫画でもうみほたるでの銃撃戦を読んだところだから、この隔離された場所というのがなんともいい舞台だよな。

ココたちも世界を登りつめ、明らかに頂点へと近づきつつある。
頂点についたら、さ。
もはやあとは転げ落ちるだけしかないわけだが…

あかん、やっぱり悲劇しかラストは考えられん。
ヨナくんだけが逃げ延びてココの物語の語り部にこそなるのかもしれないが。

【コミック】ヨルムンガンド 7

コミック→ヨルムンガンド
02 /20 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)
(2009/10/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

人は必ず死ぬのに、戦わないの?

ヨルムンガンド 7』本文より


ラストへ向かって一気に加速しはじめたような展開。

案の定というか案の定。
やっぱり力を付け過ぎたドラゴンは勇者に対峙されてしまうわけか。

この前のバルカン半島の人しかり。
ココも明らかにその狩られる対象であり、すでにいろんな布石を打たれてるわけか…

【コミック】ヨルムンガンド 6

コミック→ヨルムンガンド
02 /03 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 6 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 6 (サンデーGXコミックス)
(2009/04/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

こんな世界もうイヤだ!!

ヨルムンガンド 6』本文より

うわあ。
だよな。
イヤだよな。
殺し屋に武器商人に軍隊に。
いくら復讐の連鎖があっても止まらない。
あるのはどこかで自分は殺されるだろうってだけ。

ヨルムンガンド』6巻。
ぎゃあ。
今度はカーチェイスでの銃撃戦かよ!映画かよ!
マンガだとこうなるんだ。
くっそ。
相変わらずの迫力ある銃撃戦にしてくれよって。
楽しかったわ!


ヨナくんの狙撃の勇姿がもう少年兵なんかじゃなく、いっぱしの男だよなー。

【コミック】ヨルムンガンド 5

コミック→ヨルムンガンド
02 /02 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 5 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 5 (サンデーGXコミックス)
(2008/10/30)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

私の仕事はつまるところ悪である。
誇るバカがどこにいる?

ヨルムンガンド 5』本文より

ココの部隊のひとりひとりがようやくわかってきた。
わかってきたら途端に面白くなってきたぞ。

空中戦!空中戦!の5巻。
ジャマー!フレア!対空砲!やふー
描写が楽しいなぁ。ほんと描いてる側もいっぱいアドレナリンでてそう。

武器商人たちの和気あいあいとした楽しそうな仲間意識と、いつだって近くに死がある現実が伝わってくる。
いつ一瞬で彼らが全滅してもおかしくない世界なんだよな…

悪でありながら悪であるがために滅ぼされる可能性も十分にある、と。

【コミック】ヨルムンガンド 4

コミック→ヨルムンガンド
01 /27 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 4 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 4 (サンデーGXコミックス)
(2008/04/18)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

軍を動かすのは軍を包む複雑怪奇な人々の心。
世界は人の心で点火する。

ヨルムンガンド 4』本文より

ヨルムンガンド』4巻目。

今回は面白い戦闘がないよー、と思ったら予想外すぎる「商談」の面白いこと。

世界は人の心で点火する、か。
平和の元にいる人々こそが国を動かし、兵器を買わせる、か…
確かにそのとおりだ。
じゃあ人の心を動かしているのはなんなのだ、と考えると…

平和だからこそ、こういうことはもっと考えるべきなのかもしれない。

【コミック】ヨルムンガンド 3

コミック→ヨルムンガンド
01 /26 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 3 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 3 (サンデーGXコミックス)
(2007/10/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

ハイハイ、ハイハイハイ!ダッシュダーッシュ!!
戦闘準備!!準ー備!!!

ヨルムンガンド 3』本文より

ヨルムンガンド』3巻目。

この本の楽しみ方が分かってきた。

うおおお。
海上戦闘だーー。
ヘリヘリっ。
憐れなり海賊。
ココ率いる武器商人たちの冷静に完膚なきまでに撃退してしまう様が痛快すぎた。

銃もナイフでの戦闘もいいもんだねぇ。

【コミック】ヨルムンガンド 2

コミック→ヨルムンガンド
01 /20 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 2 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 2 (サンデーGXコミックス)
(2007/04/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

暴力に関係ない人なんて、いったいどこにいるというのか。

ヨルムンガンド 2』本文より

ヨルムンガンド』2巻。
いったいどんだけはいてないを強調するんだよw
いやいやしかし、それでもこの銃弾とびかう戦場において、はいてないは意外と合ってるのもまた不思議。

銃撃飛び交いまくりの市街戦を満喫。
いや、ほんと、おもしろいくらいに市街戦の面白さっていうのを見せつけられた。
びっくりした。
相手の位置だったり、狙撃ポイントだったり、それが街の中だからこそ活きてくるんだよな。

【コミック】ヨルムンガンド 1

コミック→ヨルムンガンド
01 /19 2013
ヨルムンガンド
高橋慶太郎
サンデーGX連載
全11巻
ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)
(2006/11/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

無理だね、君は一生武器を捨てられない。

ヨルムンガンド 1』本文より

銃への愛が見えるかのようだ(笑

武器商人の物語『ヨルムンガンド』。
武器を売り生計を立てる。
そこにあるのは戦場だったり策謀だったり。

平和の為とか建前はいろいろあるけれども、それ以上に武器を持つということはなんなのかっていうのが見えてきそうな感じがするな。

かなりファッキンでバイオレンスだけど、根本的に人間ってなんだって思わせてくれる内容だねぇ。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。