【コミック】C.D.A. 14

コミック→ガンダム C.D.A.
12 /24 2013
C.D.A. 若き彗星の肖像 14
北爪宏幸
ガンダムエース連載
全14巻
機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (14) (角川コミックス・エース 90-14)機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (14) (角川コミックス・エース 90-14)
(2010/03/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

これから起こる事件を契機として
グリプス戦役が勃発する…

C.D.A. 14』本文より

ガンダムからZまでの7年を描いた本作も完結。
デラーズ紛争も途中に描いたりしながら、今巻ではいよいよ歴史にハマーンが台頭し、シャアはクワトロとしてエゥーゴに参加した。



で、
ありきたりな裏切りと女性関係や嫉妬。
なんか…、こんなものがシャアとハマーンの関係の行き先だったんかよ…

いや、実にハマーンもシャアも俗世間の人間っぽくていいのかもしれんけど。

最後の最後まで女性キャラたちがシャアに群がる様が本当に必要だったのか謎に思えたり、ラストに向けての突っ走りっぷりだったり。
なんか、もう、いろんな意味で本当にこれでよかったのか、それともZディファインで報われるときがくるのだろうかと思っていいのだろうかと考えたり。
納得がいかない。

【コミック】C.D.A. 12

コミック→ガンダム C.D.A.
12 /10 2013
C.D.A. 若き彗星の肖像 12
北爪宏幸
ガンダムエース連載
全14巻
機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (12) (角川コミックス・エース 90-12)機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (12) (角川コミックス・エース 90-12)
(2008/11/26)
サンライズ、北爪 宏幸 他

商品詳細を見る

我々の手で新ジオン公国軍として再構築するのだ!!

C.D.A. 若き彗星の肖像 12』本文より


先に13巻を読んでから12巻。
ヤヨイの台頭があって、ようやくジオン内のクーデターの内容を把握。
なぜ若いハマーンがジオンの頂点ともいうべき地位につかなければなかったのか。
瓦解寸前のジオンがなぜ結束したのか。
ヤヨイはNTの悲劇であり踏み台だよな。

クーデターがあってこそ阻止してこそのネオジオンの台頭。
そしてハマーンの恋心とシャアの画策があってこその分離へと至るわけか。
天才ふたりの話からどんどん人間味あふれる普通の話へと変貌しているけれども、等身大の人間らしさは見えているのかもしれない…

【コミック】C.D.A. 13

コミック→ガンダム C.D.A.
11 /12 2013
C.D.A. 若き彗星の肖像 13
北爪宏幸
ガンダムエース連載
全14巻
機動戦士ガンダムC.D.A 若き彗星の肖像 (13) (角川コミックス・エース 90-13)機動戦士ガンダムC.D.A 若き彗星の肖像 (13) (角川コミックス・エース 90-13)
(2009/05/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

何かがあった時は私を支えてくれますか
大佐?

C.D.A. 13』本文より

ヤヨイの反乱も終わり、アクシズの分裂も確実。
さて、いよいよハマーンが立つ時がきた。

美少女キャラクターの反乱は正直いらないんじゃないかと思えなくもないけど、アクシズ内の分裂騒動を描くには何かが必要であったのも確かだし。
いや、でもこのエピソードこんなに必要だったのかというとううむ。

ラストの20Pだけで十分。
さて、次でいよいよZに繋がるぞ。

【コミック】C.D.A. 11

コミック→ガンダム C.D.A.
12 /17 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 11
北爪宏幸
ガンダムエース連載
全14巻
機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (11) (角川コミックス・エース 90-11)機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (11) (角川コミックス・エース 90-11)
(2008/07/26)
北爪 宏幸、サンライズ 他

商品詳細を見る

他人の心の中を盗み見るなど!
ニュータイプだからといって そんな事が許されると思うのか!!
ハマーン!!!

C.D.A. 若き彗星の肖像 11』本文より

『C.D.A.』11巻。

ハマーンの思春期の終焉、ともいうべき巻だった。

シャアを通して恋と憧れの違いを知り、子供と女性の間を駆け抜けた。
まさにそんな回。

読み終わってから表紙を見ると、よく表している表紙だよなぁ。


シャアとナタリーの間にも進展があったり、ある意味ハマーンを成長させるためだけの駒としてのファビアンの役目も終わっただろうし。
いよいよ最後に向けての布石はこの時点で打たれたんかな。

残り3冊。

【コミック】C.D.A. 10

コミック→ガンダム C.D.A.
11 /22 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 10
北爪宏幸
ガンダムエース連載
全14巻
機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 10 (角川コミックス・エース 90-10)機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 10 (角川コミックス・エース 90-10)
(2007/12/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

こちらは…-ルギュント艦隊のアナベ…トーであります
独立同盟の方々とお察ししこの通信コードで通信を…ています

C.D.A. 若き彗星の肖像 10』本文より

C.D.A.』10巻。
どこかで少しは出てくると思ってたが出て来たぞ。アナベル・ガトー(笑
テンションがあがりまくるな。
0083で運命が少しだけ交差した瞬間だった。
あのためだけの10巻の移動中の出来事だったんじゃ。

しかしあればあるでうれしいエピソードだねぇ。

【コミック】C.D.A. 9

コミック→ガンダム C.D.A.
11 /22 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 9
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 9 (角川コミックス・エース 90-9)機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 9 (角川コミックス・エース 90-9)
(2007/07/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

単刀直入にお尋ねします
大佐はスペースノイドの独立自治に今でも希望をお持ちでしょうか?

C.D.A. 若き彗星の肖像 9』本文より

C.D.A.』9巻。

ナナイ・ミゲル…だと。
逆襲のシャアの人物まで出てきはじめたぞ。

Zでのティターンズのジャミトフ・ハイマンも暗躍しはじめたぞ。

きな臭いな。
もともと0079から0083、そして0087に至る頃にはきな臭さは頂点に達するわけだから、もちろんC.D.A.ではそれをなぞるのできな臭くなってきて当然なんだけど。

それにしても表紙であり、途中にもあるハネムーンを装ったシャアとハマーンの写真もこの時が最後の幸せな時間であるかのようだ。
しみじみする。

【コミック】C.D.A. 8

コミック→ガンダム C.D.A.
11 /21 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 8
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 (8) (角川コミックス・エース (KCA90-8))機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 (8) (角川コミックス・エース (KCA90-8))
(2006/08/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

この戦場にアムロ・レイの存在は…無いな
フッ…今も尚奴の事が気に掛かるとは
私も気弱になったものだな

C.D.A. 若き彗星の肖像 8』本文より

C.D.A.』8巻。
0083年のアクシズも7巻8巻でプロローグは終わりだろうか。

シャアもハマーンも時代に流されはじめた。
特に孤軍奮闘し、心が壊れかけてきたナタリーが気になる。
彼女の存在がシャアとハマーンをどんどん変えてるだけに。

今はまだ16歳のハマーンも少女でにこやかで。
あと少しであの冷徹さを持ち合わせるようになるんだよなぁ。
今回のショッピングシーンなんていうものを見れるのも今のうちなんだろう。

あと新キャラも次々に投入されたことといい、今から0087に向かって進んでいくと思うとわくわく。

【コミック】C.D.A. 7

コミック→ガンダム C.D.A.
11 /21 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 7
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダム C.D.A.若き彗星の肖像 (7) (カドカワコミックスAエース)機動戦士ガンダム C.D.A.若き彗星の肖像 (7) (カドカワコミックスAエース)
(2006/03/25)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

アタシ達
独立戦争再開を軍部に嘆願しに行くんだ!

C.D.A. 若き彗星の肖像 7』本文より

うわ、キャラ出てきたっ!?
時代は確実にZの時代へと向かいだしたな…

ハマーンの少女時代も終わり、ここからは大人の女性。
そしてZの時代へのハマーンへと近づいていく。

彼女だけじゃなく、彼女を支えるナタリーやシャアにとっても決断の連続がはじまりそう。

いよいよあの時代がすぐそこまで来たな、とゾクゾクする展開だ。

【コミック】C.D.A. 6

コミック→ガンダム C.D.A.
09 /02 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 6
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダム C.D.A.若き彗星の肖像 (6) (カドカワコミックスAエース)機動戦士ガンダム C.D.A.若き彗星の肖像 (6) (カドカワコミックスAエース)
(2005/10/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

個人の怨念を晴らすためだけに生きて来た私は――
いかに小さな存在か
改めて思い知らされる

C.D.A. 若き彗星の肖像 6』本文より

C.D.A.』6巻。

ハマーン様の表紙、髪留めベルトかよ
違和感ないからヨシ。

捕虜脱走の追撃戦はこの巻で終了。
このあとジオンがどこを目指すのかが示唆された巻でもあった。
特にこのマンガが出るまで設定だけあったハマラジャ・カーンというハマーンの父親の存在が後のアクシズにとっての礎となるべき存在であり、シャアやハマーンに大きな影響を与えるであろうことが描かれていてどきどき。
彼の考えにシャアやハマーンが共鳴するであろうその時がいつくるんだろう。


政治面でも分裂中。
そして刻一刻と0083やZの0087が近づいてきているなという雰囲気がひしひしと感じはじめた。

【コミック】C.D.A. 5

コミック→ガンダム C.D.A.
09 /01 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 5
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダム C.D.A.若き彗星の肖像 (5) (カドカワコミックスAエース)機動戦士ガンダム C.D.A.若き彗星の肖像 (5) (カドカワコミックスAエース)
(2005/05/25)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

シャア大佐
こんな強烈な憎悪に
一体どうやって立ち向えばいいんですか!?

C.D.A. 若き彗星の肖像 5』本文より

C.D.A.』5巻目。
前巻に引き続き連邦の捕虜が逃げ出す事件。

アクシズの全力をもって阻止していく過程。
その中でもやっぱりハマーンの活躍は面白い。

まだ絶対的・天才的能力というほどではないし、決断力もまだないところがあるし、感情にも流される。
けれども一歩一歩成長していくのは見ていて楽しいな。

それはシャアにしても脇役にしても、この異常事態を通じて魅力がどんどん出てきた気がする。
次の巻くらいでこの事件はひとまず決着するのかな。
その時ハマーンは何を目にするのか、そこに期待。

【コミック】C.D.A. 4

コミック→ガンダム C.D.A.
08 /30 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 4
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (4) カドカワコミックスAエース機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像 (4) カドカワコミックスAエース
(2004/12/25)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

だったら子供みたいなこと言ってないで行動して証明なさい!
連邦兵の脱走を止められるのは… MSで対抗できるのは…
あなたしかいないのよ!ハマーン!!

C.D.A. 若き彗星の肖像 4』

歴史が動いた。
ついにミネバ・ザビの成長を見続ける役目を担ったハマーン15歳。

そしてU.C.0082ということは翌年にはハマーンはすでに活躍している人材なわけで。
いよいよもってアクシズにとって必要である人間へと躍進を遂げる事件が次々に起こってくるはず。

さて連邦兵の脱走という事件が発生し、それを止められるのはハマーンだけ。
それだけじゃなくて思春期突入的なところもどう描いてくるかが楽しみだ。

ハマーンだけじゃなく女性陣がすごく光ってるよなぁ。

【コミック】C.D.A. 3

コミック→ガンダム C.D.A.
08 /28 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 3
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダム C. D. A. 若き彗星の肖像(3) (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダム C. D. A. 若き彗星の肖像(3) (角川コミックス・エース)
(2004/07/26)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

彼女は今や公国民のヒロインとして民衆の心を完全に捕らえている
それにあれはまだ子供だ コントロールするのは容易い

C.D.A. 若き彗星の肖像 3』本文より

ハマーン様の表紙が光りまくりだ。

ニュータイプとしての本能を発揮し、モビルスーツ乗りとしても異様な才能の発揮。
ジオンの中でも地位を上り詰めていくことが容易に想像できる活躍ときたもんだ。

ミネバ・ザビの名前も出てきたし、15歳を迎えたことで大人びていく様とカリスマ性の発揮とを同時に見ていけるようで面白い。
シャアも決して安楽的に見ているわけではないという姿勢もまた面白いな、と。

【コミック】C.D.A. 1-2

コミック→ガンダム C.D.A.
07 /17 2011
C.D.A. 若き彗星の肖像 1~2
北爪宏幸
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 (1) (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダムC.D.A.若き彗星の肖像 (1) (角川コミックス・エース)
(2002/11)
北爪 宏幸

商品詳細を見る

きっとハマーン様を救えるのは……
大佐だけです!

『C.D.A. 1』本文より

『Char's Delated Affair 若き彗星の肖像』1巻と2巻を読了。

『ガンダム』と『Zガンダム』までの7年間を埋める話、か。

ハマーン様14歳思春期というすさまじいかわいさからも、少しずつカリスマ性を発揮していく様も楽しめた。
ほんとシャア大佐のロリコンっぷりがたまらんな。

アクシズにしてもティターンズにしても、これまでの連邦・ジオン公国の関係からも変化し、モビルスーツの性能にしても変わっていっている、か。
世代も戦争の意味すらも変わっている。そのもっとも大きな流れを描いていくことになりそうなシリーズだなぁ。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。