【本】making of お~い!竜馬

The Making of お~い!竜馬
武田鉄也小山ゆう
全1巻
THE MAKING OFお~い!竜馬 (小学館文庫)THE MAKING OFお~い!竜馬 (小学館文庫)
(2003/05)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

上手なウソねらおうっていうのは、原作としてもすごい意識したね。それはやっぱり、竜馬を知らない人におもしろく、竜馬を知ってる人に「おっ、ちゃんと調べてるじゃない」っていう

『The Making of お~い!竜馬』本文より「

お~い!竜馬』メイキングの文庫版。
これは実に壮大なあとがき。
1冊丸々すべて終わってからの対談。
出てくる出てくる面白い話。

どんだけ調べててどんだけ竜馬が好きか。
竜馬だけじゃない。
他の史実の登場人物にしても、現在の子孫の話にしても、いったいどんだけ好きなんだよと。

お~い!竜馬を全巻読んだら、これはもう読むべき。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 14

お~い!竜馬 文庫 14
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (14) (小学館文庫)お~い!竜馬 (14) (小学館文庫)
(2003/05)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

世界の海援隊でもやりますかいのう……

お~い!竜馬 文庫 14』本文より

お~い!竜馬』がゴールにたどりついた。
暗殺までしっかり描ききった。
すごかった。
これが竜馬か。
竜馬が好きな人たちが作ったからこそ、いやもうたぶんたくさん削ったエピソードもあるんだけど、亀山社中があって薩長同盟があって、海援隊つくって大政奉還を成して。
そして、って時に暗殺だったのか…

こんなすごい男が実在したんだなぁ。

彼の歴史があって、彼の信念、自由を求め世界を相手に考えていた彼の考えた未来から過去に何があったかを考えて作っていって。
ああ、もうこれがこんだけ綺麗につながって終わるとは。
武市と以蔵との幼少期のエピソード、世界を夢見たジョン・エリックとのエピソード。
それらがすべて結実して、実際の竜馬と繋がった。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 13

お~い!竜馬 文庫 13
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (13) (小学館文庫)お~い!竜馬 (13) (小学館文庫)
(2003/05)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

わしゃ日本をこの……
デモクラシーの世にし、
日本人が皆……
フリーになる世にしたいんじゃ!!

お~い!竜馬 文庫 13』本文より


お~い!竜馬』13巻目。
後藤と手を結べた。なんてこった。
まさに歴史的な瞬間がここに。
あれほど憎く描かれていた後藤も、彼が日本のために奔走していくところを見てるとすごく人間味がでてきたな。
それもまた伏線か。
竜馬に出てくる人みんなそうだけど、悪い人には描いてないよな。
誰もがなにか信念をもって動いてる。
この激動の時代だからこそ動くか、それともかなわず途中で死ぬか、か。

竜馬が革命のその後のことまで考えていたからこそ、薩長も竜馬に対して不信感を出し、彼らだけじゃなく竜馬という人物の名が知られるほどに反発する勢力は増えていく。
この世の中じゃあ、いつかはどこかで暗殺されるだけの人物だよな…

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 12

お~い!竜馬 文庫 12
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (12) (小学館文庫)お~い!竜馬 (12) (小学館文庫)
(2003/03)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

やろうぜよ!!
いっしょに幕府をぶっ潰し、
日本をひっくり返してやろうぜよ!!

お~い!竜馬 文庫 12』本文より


お~い!竜馬』12巻目。
まさか後藤との会談直前で終わりだと、続きを読ませろ。

海援隊ができ、薩長のやりとりもはじまり。
あとは土佐がどうでるか。
これまでの恨みつらみがある上士と郷士の関係である後藤と竜馬。
国をかけた会談であり、これがまさにクライマックスのひとつじゃあないのか。

亀山社中の時もそうだけど、海援隊の時も成功してもすぐ失敗し大損し、それでも竜馬は誰も不幸にならないよう奔走するんだよなぁ。
これが竜馬が竜馬たる所以か。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 11

お~い!竜馬 文庫 11
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (11) (小学館文庫)お~い!竜馬 (11) (小学館文庫)
(2003/03)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

いつまで、ちっぽけな藩の体面などでつまらん意地を張り合うちょるがじゃ

お~い!竜馬 文庫 11』本文より


お~い!竜馬』11巻目。
ついに薩長同盟なる。
ここまで薩摩と長州を描くことになろうとは。
どんだけ憎みあってたんだよ。
これ竜馬がこんだけ根気よくかけまわらなかったら同盟なんてとてもじゃないができない状態で、まさに歴史がまったく違ったものになってたんだな。

薩長だけじゃなく、彼らを取り締まる側の大久保にあったり、将軍家茂ともあったり。
誰もがこの時に戦争回避に動いていながら、戦争に進みつつあったわけか。

竜馬を見るだけで、こんだけ政治的に多角的に理解できるとはなぁ。
もちろん創作かもしれんわけだけど。

さていよいよ寺田屋の襲撃があり、ラストが近づいてきたぞ。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 10

お~い!竜馬 文庫 10
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (10) (小学館文庫)お~い!竜馬 (10) (小学館文庫)
(2003/01)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

しかしまだ、薩長同盟がつぶれてしもうたわけじゃない………
まだ道はあるはずじゃ……

お~い!竜馬 文庫 10』本文より

お~い!竜馬』10巻目。

長崎での成功があり、薩長同盟の直前での本当に憎み合うふたつの国のトップの間を行き来する竜馬。
もうそろそろ維新が見えてきているというのに、もうラストは近くなんだけどこのもどかしさ。
同盟がなるまでこんだけ大変だったのかとしみじみ。

長崎での陸奥のカンパニー入りのエピソードで和んだあとだけに桂と高杉の関係はほんとどんよりくるな。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 9

お~い!竜馬 文庫 9
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (9) (小学館文庫)お~い!竜馬 (9) (小学館文庫)
(2003/01)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

昔っから竜馬だけが一番俺の気持ちをわかってくれた……
竜馬が来るまで……竜馬といっしょになれるまで、
絶対上士の言いなりになんかなってやらんぞ!!

お~い!竜馬 9』本編より


お~い!竜馬』文庫9巻。
疲れた…
これほど命のやりとりがこれほど心に響いてくる。
竜馬と半平太と以蔵の3人という幼少のころからの友人たちの最期。
竜馬不在の物語の中でずっと叫び続けていた不条理との戦いや人はみな平等であるという夢を掲げて戦ってきた。
だから半平太や以蔵たちが叫び続けた叫びは本当に強烈だった。
竜馬不在の物語でもここまでのものになろうとは…

一方での竜馬と西郷隆盛との再会や、勝海舟との旅路の別れも印象的。
うわ、そう考えるとおそろしく濃い巻だったな…

この巻があると後に西郷と板垣が同じ政府にいたことが信じられんな(笑

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 8

お~い!竜馬 文庫 8
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (8) (小学館文庫)お~い!竜馬 (8) (小学館文庫)
(2002/11)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

みんな………
なぜ自分から死地へ向かうがじゃ………

お~い!竜馬 文庫 8』本文より


竜馬ももう死地に向いつつある気がしなくもないのだが。
この時点で暗殺されてもなんらおかしくない気がするぞ。

お~い!竜馬」8巻目。

新選組による粛正もはじまり、討幕の志士たちも様々な計画を立ててはその命を危険にさらしていく。
今回ももはや武市半平太も死の直前。以蔵さんも包囲されつつある。

そんな中での佐那子さんの竜馬への求婚はひとときの安らぎというか、死の匂いが漂う本編の中で生の輝きがした気がした。
っていうか佐那子さんまで求婚とか。くっそ、羨ましいというかこの時にそんなところではなかった竜馬が残念というか(笑
佐那子さんの純愛がたまらんね。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 7

お~い!竜馬 文庫 7
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (7) (小学館文庫)お~い!竜馬 (7) (小学館文庫)
(2002/11)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

わしゃ坂本龍馬ちゅうて、今 国を救うため海軍づくりに奔走しちょる。
国を救おうちゅうんじゃぞ!!
一家族を養えんでどうする!!

お~い!竜馬 文庫 7』本文より

お竜とついに出会う。
それに新選組も出てくる。
おまけに武市半平太とはもう二度と会うことはない。

大きく物語のひとつの盛り上がりの場面まで来たぞ。
お~い!竜馬』7巻目。

竜馬の株式会社のやり方を日本に持ち込み、海軍の資金としたり一人の大きな物事をやってのける人物のひとりとして人が次々に集まってきた。
と同時にもちろん明らかな敵対をする者もあらわれはじめたし、激動の時代の中、自分たちはいったい誰に付くべきか何をするべきか。
損得勘定、自らの正義。
人それぞれの思惑が蠢く世の中に突入してきた。
激動の時代にも程があるわな…


そしてついに幼少のころからの3人組、竜馬、半平太、以蔵。
この3人の関係も見れるのもあと少しなのか…
この物語を語る上でかかせないほどに重要な関係そのものが崩れた時、そのままの史実と向き合わざるを得なくなっていく「お~い!竜馬」がどう結末へと向かって行くのか期待半分、不安半分。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 6

お~い!竜馬 文庫 6
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (6) (小学館文庫)お~い!竜馬 (6) (小学館文庫)
(2002/09)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

正気じゃ………
正気で狂うてみるがじゃ………

お~い!竜馬 文庫 6』本文より

お~い!竜馬』6巻目。

竜馬がモテモテすぎる(笑
マーガレットといい、佐那子さんといい、ほんといい子がまわりにいたよなー。

清国のひどい現状を見て回り、高杉とともに日本へ戻り。
新選組も始動し、土佐勤皇党も以蔵をうまいこと使って要人の暗殺をやってのける。

誰しもが今のままでは日本がダメだと頭では分かっていて、それをどうするかを自分たちの正義でもって考え行動していく。
それがいまから考えればダメな方法だとしても。

桜田門外の変が成功しちゃったからこそ、誰しもがそういう革命的なことをできると思ってしまうからこそのそれに続け勢力が多かったから討幕派の中でも過激な者たちが増えたってわけなのか…


いよいよ歴史上の人物たちが精力的に活動してきていてわくわくする反面、どろどろで暗い物語の側面もスタートしてきた。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 5

お~い!竜馬 文庫 5
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (5) (小学館文庫)お~い!竜馬 (5) (小学館文庫)
(2002/09)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

いやあ、俺はアホじゃきに、自分の限界がわからん。
ほじゃきに、限りもない、どでかい空想をしてしまう…

お~い!竜馬 5』本文より

お~い!竜馬』5巻目。

竜馬が、武市が、以蔵が時代を相手に走りはじめた。
土佐勤皇党を築いた武市は土佐藩や幕府を相手にし、以蔵は人斬りの道の第一歩を踏み出し始めた。
これからまさに多くの悲劇が起こるであろうことを次々に起し、そんな中で竜馬だけが人と違う方向へ向かい始めた。

まさにここからが竜馬が時代に名を残し始める。
その直前の物語がはじまった。

日本を出ていったい世界でなにを見てくるのか。
浪漫があふれでてきた。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 4

お~い!竜馬 文庫 4
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (4) (小学館文庫)お~い!竜馬 (4) (小学館文庫)
(2002/07)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

武士の面子も誇りもくそくらえじゃ……
命に勝るものはないきの!!

お~い!竜馬 文庫 4』本文より


お~い!竜馬』4巻。
歴史ものとはこういうことか!?
次々に出てくる歴史で習う人物たち。吉田松陰に高杉に桂に。

「攘夷」という言葉が浸透していき、黒船も来航し。
まさに歴史が変わる瞬間瞬間が出てきた。
特に安政の大獄や桜田門外の変に至る過程や武士の怒りはこれまでの3冊があってこそのものだった。
そして何よりも世の中は動かすことができるという信念を燃やす若者たちの演出が絶妙。

英雄とも見える。
テロリズムとも見える。
それは現代に生きる我々にとって非常に考えさせられるものかもしれない。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 3

お~い!竜馬 文庫 3
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (3) (小学館文庫)お~い!竜馬 (3) (小学館文庫)
(2002/07)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

好き合うた同士が誰でも……
こうなることが許される世の中なら、いいですね……

お~い!竜馬 文庫 3』本文より

お~い!竜馬』3巻。

これが噂のPTAから苦情が来たという回が収録された巻か(笑
女郎屋での以蔵先生のはじめてとか、竜馬の夜這い初体験とか。
連載雑誌が雑誌だし、のちの竜馬たち3人の関係や、身分を越えた自由とはなんぞやを考えるのにいいエピソードだし連載雑誌からしても問題ないだろうに(笑
みんな男の子はいろんなエロいものを発見したり妄想しつつ成長していくのは竜馬とおんなじというのは読ませてもいいと思うんだけどな。
あからさまっていうシーンではないわけだし。

少年時代もそろそろ終盤。
江戸へと旅立ちあらたな局面、ここからが本当の歴史もののはじまり。
ラスト1ページの桂や高杉など、これからの歴史を背負う面々との遭遇の場面にぞくぞくした。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 2

お~い!竜馬 文庫 2
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (2) (小学館文庫)お~い!竜馬 (2) (小学館文庫)
(2002/05)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

許せないこともありますよね。
自分の気持ちをねじ曲げることはありません!!

お~い!竜馬 文庫 2』本文より


お~い!竜馬」2巻目。
幼少期エピソード終了。
こんだけ架空のエピソードを交えながら、後の歴史とのマッチしていく流れは見事。
特に武市と以蔵との3人組というのはこの漫画を語る上では外すことができない。
絶対に忘れることのできない絆がこの時点でできている。

さらにはなぜ竜馬が世界に興味をもったのか。
そのジョンとの出会いや、竜馬の機転の効かせ方の絶妙な新たな発想の原点も見ることができる。

それだけじゃない。
なぜ竜馬が新しい世界を目指したのかを母の死のエピソードで強烈に描いてくる。

これだけいろんなことを満載していたのかと今更ながらびっくり。
後の話が楽しみになるじゃないか。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

【コミック】お~い!竜馬 文庫 1

お~い!竜馬 文庫 1
原作:武田鉄也
作画:小山ゆう
ヤングサンデー連載
全14巻
お~い!竜馬 (1) (小学館文庫)お~い!竜馬 (1) (小学館文庫)
(2002/05)
武田 鉄矢、小山 ゆう 他

商品詳細を見る

きっと!
強くてりっぱなサムライになるよ!!

お~い!竜馬 文庫 1』本文より


いつかは読もうと思っていた漫画。
アニメ版では途中をすっとばして終了したので、ずっともやもやしていた。
そのアニメ版の放送も20年前だから、その頃からいつかはと思っていたのだから一体何年越しのことなのやら。

そして読んでみた1巻目。
すべてが鮮明に覚えてる。
泣き虫竜馬が、なにごとも成さず、傍からみたら「ダメなやつ」と烙印を押されている中で、誰にもない優しさを秘めた数々のエピソードや人を見る眼がしっかりあるあたりなど。

幼い目線から見る本来あるべき「平等さ」っていうやつをはっきりと子供時代だなぁ。


創作と史実のまぜあわせ、しかも解ってて巧い事ミッシングリンクを繋ぎ合わせている想像力がすんごいな。

tag : お~い!竜馬 武田鉄也 小山ゆう ヤングサンデー

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク