【コミック】機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 1

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 1
さびしうろあき柳瀬敬之
ガンダムエース連載

人が人を粛清できると思うなッ!!
シャア・アズナブルが粛清しようというのだッ!!アムロ!!

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 1』本文より

あえての逆襲のシャアじゃなくベルトーチカ・チルドレンのコミカライズとは…

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』1巻。

やっぱ映像でのものよりもこの原点の設定、それにそれぞれの人達の心の機微。
戦争と平和に関して。少しずつまた非日常へと入っていく様。
そう、この映像でやると地味なことこの上ない。
だが小説ならではっていうのをじゃあ漫画でどうやるか。
こうきたか。
いや、ほんとこの漫画でなにやろうというのかがもう1巻で見えてるのがびっくりだ。

こうやって見てみるとみんな自己主張と自分の考えの押し付けがはげしいなぁ(笑

tag : 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン さびしうろあき 柳瀬敬之 ガンダムエース

【コミック】機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男

機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男
シナリオ:福井晴敏
コミカライズ:葛木ヒヨン
ニュータイプエース連載
全1巻
機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男 (カドカワコミックス・エース)
葛木 ヒヨン
角川書店 (2013-09-24)
売り上げランキング: 19,016

大切なのは次の世代に可能性を託せるかどうかだ

機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男』本文より

機動戦士ガンダムUC』スピンオフ。
ブライト・ノアから見たアムロ・カミーユ・ジュドーそしてふたたびアムロの世代を回想するという、ある意味すさまじい1冊。
でもこれ1冊でそこまで理解できてなおかつUCへと繋げていくんだからとんでもない1冊でもあると思う。

アムロとカミーユときたからこそのジュドーのZZの物語ってほんとまっすぐでよかったよなぁ。
そして毎度毎度ほんと大変な場所にブライト艦長はいてるよな…

tag : 機動戦士ガンダムUC 福井晴敏 葛木ヒヨン ニュータイプエース

【コミック】機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス

機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス
長谷川祐一
少年キッズ・サイバーコミックス掲載
全1巻
機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス (カドカワコミックス・エース)
長谷川 裕一
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-07-25)
売り上げランキング: 101,655

だけど何としても君を助けなくちゃならなかったから

機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス』収録『逆襲のギガンティス』本文より

ほんとジュドー君は純真でかっこいいわ。

機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス」と「機動戦士VS伝説巨神 逆襲のギガンティス」を収録。
思えば少年エースのコミックスのごくごく初期に出てきた本だったよなぁ。
懐かしい。
外伝でありながらも、Vガンダムでのまさに外伝。
加えてもう1本はミネバ・ザビを主軸においたアムロとシャア、それにジュドーの共闘ときたもんだ。

あの時はガンダムという歴史の主軸があってないようなもんで、サイバーコミックス系はほんと自由だったなぁと再実感。
今読んでも楽しい。
なんせガンダムとイデオンを戦わせようというのとアムロとジュドーだもんな。
そりゃ盛り上がりもするわ。

tag : 機動戦士Vガンダム 長谷川祐一

【コミック】機動戦士ガンダムSEED Re: ~覚醒の扉編~ 1

機動戦士ガンダムSEED Re: ~覚醒の扉編~ 1
石口十
協力:両澤千晶
ガンダムエース連載

戦争には制限時間や得点はないからな
……どうやって勝ち負けを決める?どこで終わりにすればいい?
敵である者を全て滅ぼして かね?

機動戦士ガンダムSEED Re: ~覚醒の扉編~ 1』本文より

機動戦士ガンダムSEED Re:』第2部。
バルドフェルドさんが登場!?
キラへの説教というか、このあとの教訓…にならないすごくいい話をしてくれるところを含めて描かれている。

だが、えっ、どういうことというくらいにすんごいテンポになってきているんだけど。
これ続きもしかして巻きでやるのか。

もうちょっと砂漠の虎あたりはゆっくりやってもらっても。

キャラとメカは相変わらず文句なしの一級品。

tag : 機動戦士ガンダムSEED 石口十 両澤千晶 ガンダムエース

【コミック】新ジオンの再興

新ジオンの再興
近藤和久
ガンダムエース連載
全1巻
機動戦士ガンダム 新ジオンの再興 (角川コミックス・エース 17-8)機動戦士ガンダム 新ジオンの再興 (角川コミックス・エース 17-8)
(2011/05/26)
近藤 和久

商品詳細を見る

全機後退急げ!

新ジオンの再興』本文より

ハマーン亡き後のシャアが作り上げるネオジオンができる前の最後のジオンの後退。
あの続編がまさかの23年後に作られることになろうとは。
そうだよな。前作80年代の漫画だったもんな…

相も変わらぬドキュメンタリー映像かと思う程の様々な泥臭いMSの戦闘が直に見られたようなマンガだった。
こうやって活躍していたのか、とか。
こんな作戦で利用されていたのかとか。
予算がMSに対してどう活用されて実地にて使われていたのかとか。

架空の戦争に対してとことん追求したマンガだよなぁ。

tag : 新ジオンの再興 近藤和久 ガンダムエース

【コミック】機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛

機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛
津島直人
ガンダムエース連載
全1巻
機動戦士ZガンダムIII星の鼓動は愛 (角川コミックス・エース (KCA166-1))機動戦士ZガンダムIII星の鼓動は愛 (角川コミックス・エース (KCA166-1))
(2006/08/26)
津島 直人、富野 由悠季 他

商品詳細を見る

人は一人でいちゃいけない
みんなの心と共に生きるべきだってこと

機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛』本文より

新訳Zの最終章『星の鼓動は愛』。

三つ巴の戦争が終結。
カミーユも精神崩壊せずに生き残った。

ああ。
彼はやっぱりあそこで死ぬべきじゃなかったんだ。

もはやこんなラストを見せられると、ZZはテーマをより深めるためのもののように思えてくる。
あのころは商業優先だったんかもなぁ。
新訳Zのラスト、ZZのように人の想いを乗せながら戦うカミーユを描くだけでいいじゃないか。

人と分かり合えない悲劇をいかにして終結させるかというZの新訳楽しんで読めたかなと思う。

tag : 機動戦士Zガンダム 津島直人 ガンダムエース

【コミック】機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち

機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち
白石琴似
ガンダムエース連載
全1巻
機動戦士ZガンダムII 恋人たち機動戦士ZガンダムII 恋人たち
(2006/02/25)
白石 琴似、富野 由悠季 他

商品詳細を見る

敵になるのをやめて…
――私に優しくしてよ!!

機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち』本文より

新訳Z2作目『恋人たち』。

うわ、この作者ソードワールド書いてた人じゃ。
懐かしい。

Z2作目は「恋人たち」。
カミーユもアムロもシャアもそれぞれにいろんな恋模様を繰り広げてくれるわけですが。
分かっちゃいたけど、なんとも報われないよな…

ティターンズとエゥーゴが分かり合えないように、男と女で根本的になにかが違うのかとすら思わせてくれる。
微妙にすれ違っているというか、うまいこと合致しないんだよな…
両方ともが考えていることがありすぎて。

そんな悲劇を描きながら水面下で動く第三勢力など物語を膨らませて膨らませてということに費やされたような感じの2作目でした。

こんだけ膨らませてどうやってあと1作で終わらせるんだよと思わなくもないくらい、すんごい風呂敷の広げ方だ。

tag : 機動戦士Zガンダム 白石琴似 ガンダムエース

【コミック】機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者

機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者
田巻久雄
ガンダムエース連載
全1巻
機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者 (カドカワコミックスAエース)機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者 (カドカワコミックスAエース)
(2006/02/25)
田巻 久雄、矢立 肇 他

商品詳細を見る

それじゃこの作戦で死んだり殺された人達は……!?

気持ち悪い…!!
心が腐れていくみたい…だ…

機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者』本文より

新訳Zガンダム1作目のコミカライズ。

ガンダムの世界での再び大きな戦争がはじまり、過去の英雄アムロとシャア。
そしてニュータイプかもしれないと言われるカミーユがエゥーゴに参加する。
他にもさまざまな旧作からのキャラクターの参戦。

この同窓会のようで、今までとまた違った形の戦争の描き方が面白い。

序盤とカミーユの親との決別を描いた親と子の対比。
それぞれの陣営の掲げる主張。
地球人と宇宙人の狭まらない壁。

ファーストガンダムを踏襲するかのようなテーマがすごく分かりやすいし、戦争になれたアムロやシャアと彼らの背中やティターンズのやり口を見て吐き気がするほどの嫌悪感を感じるカミーユの怒りも分かりやすいときたもんだ。

なんか、さ。
分かりやすくなったなぁ、と思う。
戦記もの的な要素を他へおいて登場人物と彼らが遭遇する戦争にスポットライトを当ててて、テーマが浮き彫りになった気がする。

tag : 機動戦士Zガンダム 田巻久雄 ガンダムエース

【コミック】新機動戦記ガンダムW EPISODE ZERO

新機動戦記ガンダムW EPISODE ZERO
脚本:隅沢克之
作画:かんべあきら
アニメV連載
全1巻
新機動戦記ガンダムW EPISODE ZERO 新装版 (ノーラコミックス)新機動戦記ガンダムW EPISODE ZERO 新装版 (ノーラコミックス)
(2007/11)
かんべ あきら、隅沢 克之 他

商品詳細を見る

悪魔じゃない
死神だ……!

新機動戦記ガンダムW EPISODE ZERO』本文より

再読。

新機動戦記ガンダムW』の最初のエピソード。
TVアニメ版で収録されなかった脚本をもとに描かれた前日譚。
5人のパイロットの過去エピソードとオペレーションメテオ直前、そしてエンドレスワルツ後の話を収録。

ガンダムWに関わっていた脚本家によるだけあって、本編やキャラクターの形成に関わる話があり、またそれが見事なまでにもっとキャラクターたちを掘り下げることになってて驚いた。
本編の些細だけど語られない描写に対しての答えがいっぱいここで描かれているんだもんなぁ。

ヒイロとあのテディ・ベアとか、シェンロンガンダムをナタクと呼ぶ理由であったり、リリーナとヒイロの初対面の時に台詞の由来であったり。

こんだけ濃いならアニメで動いているこれらのエピソード見てみたかったな(笑

tag : 新機動戦記ガンダムW 隅沢克之 かんべあきら

【コミック】デベロッパーズ

機動戦士ガンダム デベロッパーズ
Developers Before OneYear War

山崎峰水
ガンダムエース連載
全1巻
デベロッパーズ―機動戦士ガンダムBefore One Year War (角川コミックス・エース)デベロッパーズ―機動戦士ガンダムBefore One Year War (角川コミックス・エース)
(2003/11)
山崎 峰水、矢立 肇 他

商品詳細を見る

お父ちゃんこそどうなのよっ
前例が無いからってこんな一生に一度やれるかどうかの仕事断る気?

デベロッパーズ』本文より


「ザク」の開発を描いた『デベロッパーズ』。
核融合炉を搭載したMSなんていうとんでもない代物はどうやって作られたのか。
試行錯誤の開発物語がこのマンガ。

正直すごい面白い。
どんな困難が想定されて、どうやって乗り越えたのか。
町工場の人たちの人情ものや根性ものであり、少し見え隠れするジオン公国の軍の事情や軍のえらい人もちょろっと出てたりというサービスもいい(笑

tag : 機動戦士ガンダム デベロッパーズ 山崎峰水 ガンダムエース

【コミック】新機動戦記ガンダムW Blind Target

新機動戦記ガンダムW Blind Target
脚本:面出明美
作画:あさぎ桜
アニメV連載
全1巻
新機動戦記ガンダムW BLIND TARGET 新装版 (ノーラコミックス)新機動戦記ガンダムW BLIND TARGET 新装版 (ノーラコミックス)
(2007/11)
あさぎ 桜、面出 明美 他

商品詳細を見る

悲しみを知っているからこそ
人は優しくなれるのですもの

新機動戦記ガンダムW Blind Target』本文より

旧版を再読。

『ガンダムW』のTV版最終話からはじまり、OVA・劇場版の間を埋めるブリッジストーリー。

ふたたび5人を集めた作戦を行い、またそれぞれを劇場版直前の立ち位置まで持っていく。

作画が綺麗。
そして物語としても違和感なく間を埋めるストーリーになっているというのはいま読み返しても見事なお仕事だな、と。

ヒイロをはじめて、ひとりひとりのキャラクターもTV版からの違和感のない動きをしているし、
なによりTVの後日談であり、映画の前日譚としてきっちり成り立たせていることに拍手を送りたいくらい。

TVが終ってOVAがあり、劇場版になって、と。
それでこのブラインド・ターゲットであったり、ときた版の外伝とか、エピソードゼロとか。
マンガ媒体で次々に新作が読めたっていうのはほんとWだけだもんなぁ。
あの当時はガンダムエースなんてものもなかったし。

その外伝の先駆けとして存在しているという立ち位置からしても、W関連で読むなら「これ」って本だよなと思う。

tag : 新機動戦記ガンダムW 面出明美 あさぎ桜

【コミック】機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄

機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄
松浦まさふみ
全2巻
機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄 OPERATION STARDUST 宇宙編機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄 OPERATION STARDUST 宇宙編
(2001/11)
矢立 肇、富野 由悠季 他

商品詳細を見る

スペースノイドの願い ここに果たさん!!
ソロモンよ!
英霊達よ!!
私は帰って来た!!

機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄 地球編』本文より

機動戦士ガンダム0083 星屑の英雄』。
熱いねぇ。

コウとニナとガトーの三角関係にしても、0079とZの間を埋める話としても面白い。
なぜティターンズが力を持つに至ったか。
ジオンの思想を持った者たちが3年もの間、なにを思。っていたかも。

それを主張するガトーという存在がまたカッコいいよなぁ。
彼個人じゃなく、ジオンの想いを背負って戦うあたりなんかねぇ。

また連邦側のコウ・ウラキの成長物語としても見るべきところはたくさん。
人としての正義を考えて行動し、その考え以上に大きな思想に突き動かされたガトーと戦うからこそ面白いんだろうなぁ。

tag : 機動戦士ガンダム0083 松浦まさふみ

【コミック】ジオンの再興

機動戦士ガンダム ジオンの再興
近藤和久
全1巻
機動戦士ガンダム・ジオンの再興 (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダム・ジオンの再興 (角川コミックス・エース)
(1996/01)
近藤 和久

商品詳細を見る

では赤い彗星の復活の噂は本当で?

『機動戦士ガンダム ジオンの再興』本文より

近藤和久ジオンの再興』。

ZZから逆襲のシャアまでの間を描いた作品。

ジオンの敗退と再興のためにシャアのいる宇宙へといく様、というかこの戦争の終盤を思わせる戦いが不思議なほどに現実的。
この野戦っぷりはすばらしいとしか言いようがないな…

MSと野戦ってすごく合うよな。
敗退の物語ってなんかいいよなぁ

tag : ジオンの再興 近藤和久

【コミック】新MS戦記

新MS戦記
近藤和久
全1巻
新MS戦記 (電撃コミックス)新MS戦記 (電撃コミックス)
(1996/01)
矢立 肇

商品詳細を見る

瞬時に8機のMSを片付けるとは
成長したな
ハマーン

新MS戦記』本文より


時代も違うUCのいろんな場所での戦闘を描いた短編集。

もう近藤さんの描くMSだけでおなかいっぱい。
こんな素朴でカッコよくて、人間味溢れるMSの戦闘シーンがこんだけ読めれば満足。

名のあるキャラクターだったり、一兵士だったり、有名な戦闘シーンの関わる戦闘だったり。
宇宙でも海でもジャングルでも。
ほんと実に様々な戦場を描いてる。

画集みたいだよなぁ。

tag : 新MS戦記 近藤和久

【コミック】MS戦記

MS戦記 機動戦士ガンダム0079外伝
原作:高橋昌也
作画:近藤和久
全1巻
機動戦士ガンダム0079外伝 MS戦記 (電撃コミックス)機動戦士ガンダム0079外伝 MS戦記 (電撃コミックス)
(2009/08/27)
高橋 昌也

商品詳細を見る

これが戦争…
そしてぼくは……
ぼくは 兵士 な・ん・だ

MS戦記』本文より

10数年ぶりに再読。

ジオンの訓練生側から見た1年戦争。
訓練生からスタートし、戦争を生き延びて出世していく。
そこで彼、ブラウンが見るものとは。

そう、これをはじめて読んだ時の衝撃を受けた。
ジオンの側から描いている。
そして妙にこの戦争が生々しい。

うわ、これはスゴイ、と。
後のいろんなガンダム漫画にも影響を及ぼしたんじゃないだろうか。
別のサイドから見た、ガンダム。

何度も復刻、再刊されるところもそういう側面があるからかもしれないな。

tag : MS戦記 近藤和久

【コミック】ガンダムReon

ガンダムReon
松浦まさふみ
MS SAGA連載
全1巻
機動戦士ガンダムReon (Dengeki comics)機動戦士ガンダムReon (Dengeki comics)
(2003/10/27)
矢立 肇、富野 由悠季 他

商品詳細を見る

制御はこちらで行います
パイロットはトリガーを入れ攻撃承認を与えて下さい

ガンダムReon』本文より

松浦まさふみのアウターガンダムシリーズ3作目『ガンダムReon』。
U.C.107の出来事。
とはいえガンダムシリーズでありながら正規のものではないので、ある意味面白いものがいっぱい。

そもそも思考するガンダムという作品が描かれたというのも面白いところだ。
アトムや2001年宇宙の旅のような雰囲気すら漂ってくる。


人間同士の戦いであり、同等にメカであるガンダムの格好良さももちろん感じられる。
思考するガンダムと共に人間的な理由で戦う。
そこに友情があるかのようというのもまたガンダムの中でも面白いところじゃないかなぁと思います。

tag : ガンダムReon 松浦まさふみ

【コミック】MSジェネレーション

機動戦士ガンダム MSジェネレーション
中原れい
模型情報連載
全1巻
機動戦士ガンダム MSジェネレーション (電撃コミックス)機動戦士ガンダム MSジェネレーション (電撃コミックス)
(1998/01)
中原 れい

商品詳細を見る

ジオンのやつらめ
こいつが完成したとなればこっちのもんだ!
新型ガンダム GT-FOUR!! おどろけ!!

『機動戦士ガンダム MSジェネレーション』本文より

模型情報に連載されてたガンダムってたいがいガンダムのデザインかっこいいんだよなー。

従軍記者と新型の空戦向けガンダムのふたつのラインの話が展開。

空だったり山だったり宇宙だったり。
実に多岐におよぶ連作短編集。
その回によって主役と呼べるものも違ったりと。

それにしてもGT-FOURのカッコよさこそがこのマンガのキモだと思う。

tag : MSジェネレーション 中原れい

【コミック】サイドストーリーオブガンダムZ

サイドストーリーオブガンダムZ
近藤和久
模型雑誌連載
全1巻
サイドストーリーオブガンダムZ(ゼータ) (電撃コミックス)サイドストーリーオブガンダムZ(ゼータ) (電撃コミックス)
(1999/09)
矢立 肇、近藤 和久 他

商品詳細を見る

一度野望に破れた男は坂道をころげ落ちる人生しか選べないのさ

サイドストーリーオブガンダムZ』本文より

ア・バオア・クーの戦闘にはじまり、ZのIFの世界を描く『サイドストーリーオブガンダムZ』。

シャアがティターンズの手先になり、アムロがジオン残党エゥーゴのカミーユに拉致されたりと、登場人物が同じでありながらまた違った世界になってる。
しかしシャアが負い目を持ちながら生き続けているというところが面白いし、
同じく腐っているといっても過言ではないアムロと今後対峙しそうだなと思わせる展開は面白そう。
本編よりも正義感が強いカミーユなんかもどうなるんだろうとわくわくさせてくれるんだけど…

なんだけど、未完なのが残念。

tag : サイドストーリーオブガンダムZ 近藤和久

【コミック】シルエットフォーミュラ91

機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91
やすだひろし
MS SAGA連載
全1巻
機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91 (電撃コミックス)機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91 (電撃コミックス)
(1996/06)
サンライズ

商品詳細を見る

そうとう扱い難い期待になるはずだわ…
…でも逆にRXF-91の性能をすべて引き出してくれれば……

シルエットフォーミュラ91』本文より

U.C.0123年。
F91のフロンティア4での事件の裏側で起きていた、もうひとつのF91の事件。
シルエットガンダムことRXF91のテスト中に遭遇した地球連邦軍とクロスボーン・バンガードの間に起きたいざこざ。

プラモデルとの連動で企画されたマンガだけに、F91とのリンクであったり今までの宇宙世紀の流れも考慮して作られる。


ガンダム開発の間には何かと紛争起きるよなー(笑


映画と同様、よく動き回るF91は見ていて楽しいもの。

tag : シルエットフォーミュラ91 やすだひろし

【コミック】ダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダム

ダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダム
うしだゆうじ
MJ連載
全1巻
ダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダム  Dengeki comicsダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダム Dengeki comics
(2002/11/27)
矢立 肇、富野 由悠季 他

商品詳細を見る

うるせえ!! これは戦争じゃねー!!
ケンカだ

ダブルフェイク・アンダー・ザ・ガンダム』本文より

U.C.0090の事件。

88年から89年に連載されていたという、ガンダムの外伝の中では最も古いものにあたる。
ZZと逆襲のシャアの間。
モビルスーツにしても逆襲のシャアの機体が出ていたり、シャアの動乱が近づいている空気をひしひしと感じる戦争直前の空気。

そこでのジャンク屋の日常であったり、ネオジオンが絡んだりする事件が描かれてる。
それがまた主人公がジャンク屋なんだよな。
自分でガンダム作っちゃうくらいの(笑
だから不恰好だけど、ガンダム。
ニュータイプなんて高尚な考えとか深く読む必要もない楽しさがある。
ガンダムという世界観でのどたばた劇の面白さっていうところが80年代からしっかり作られてたってのがいいよな。

また2002年に復刻された版では番外編が12年ぶりに描かれてる。
いや、今なら古いほうのバージョンを探し出すことの方が難しいか(笑

収録話
・「ダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダム」
・「It's Wonderful World」
・「アルマリア」

tag : ダブルフェイク・アンダー・ザ・ガンダム うしだゆうじ

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ