【コミック】機動戦士ガンダムSEED Re: 3

コミック→ガンダム Seed 1
09 /21 2015
機動戦士ガンダムSEED Re: 3
石口十
協力:両澤千晶
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダムSEED Re: (3) (カドカワコミックス・エース)
石口 十
角川書店 (2013-09-24)
売り上げランキング: 98,709

辛そうなお顔ばかりですのねこの頃のあなたは…
………ニコニコ笑って戦争はできませんよ

機動戦士ガンダムSEED Re: 3』本文より

機動戦士ガンダムSEED Re:』第1部完結。
こんな早くに区切ってしまうのか。
ナチュラルもコーディネーターも恐ろしい勢いで敵に味方に疑心暗鬼になってきているときたもんだ。
特にフレイの行動に関してはもうこんなにも自己が錯綜しているのかよ。

もうちょっとゆっくり丁寧にやってくれてもまったく構わないんだが…

【コミック】機動戦士ガンダムSEED Re: 2

コミック→ガンダム Seed 1
09 /15 2015
機動戦士ガンダムSEED Re: 2
石口十
協力:両澤千晶
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダムSEED Re: -2 (カドカワコミックス・エース)
石口 十
角川書店(角川グループパブリッシング) (2013-03-22)
売り上げランキング: 91,994

そのときは
私が討ちます…

機動戦士ガンダムSEED Re: 2』本文より


機動戦士ガンダムSEED Re:』2巻。
最初はキラ、そして2巻目ではアスランの苦悩がはじまり、素人だらけになった艦内ではどろどろの人間関係がはじまりつつある。
そう、このフレイの嫌悪がばらまかれてからがなんかSEEDがはじまったなって感じがする。

巻末にてSEEDに深くかかわってきたときたときた洸一との対談があるのも昔から知る人には面白い。

【コミック】機動戦士ガンダムSEED Re: 1

コミック→ガンダム Seed 1
08 /31 2015
機動戦士ガンダムSEED Re: 1
石口十
協力:両澤千晶
ガンダムエース連載
機動戦士ガンダムSEED Re: (1) (カドカワコミックス・エース)
石口 十
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-09-24)
売り上げランキング: 76,746

やはり キラ…キラなのか!?
お前こそ…どうしてそんなものに乗っている!?

『機動戦士ガンダムSEED Re:』本文より

機動戦士ガンダムSEED Re:』1巻。
これまたずいぶん丁寧なコミカライズ。
ガンダムエースは次々にこういうの投入してるならターンエーをそろそろ。

キラとアスランの戦場での邂逅。
すべてはここからはじまるわけだけれども、このコズミック・イラという時代をしっかり序盤で説明してから最初の再会、それに2回目のMS同士での敵同士としての再会と1冊にずいぶんとドラマがずっしりと描かれてた。
あとはちゃんと最後までじっくり描いてくれるかどうかだな。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。