【コミック】変ゼミ 9

変ゼミ 9
TAGRO
モーニング・ツー連載
全11巻
変ゼミ(9) (モーニング KC)
TAGRO
講談社 (2014-07-23)
売り上げランキング: 97,155

人の個性として考えた時の変態はそんな取って付けたようなものじゃなくて
その人全体だったり根っこだったりするんだよ!?

変ゼミ 9』本文より

変ゼミ』9巻。
この次でラストの2冊へってところで新たな登場人物の投入。
こいつが話を終わらせにかかってくるのか。

変態を論じることについてはもはや一級品。
論じて分析してのくだりはやっぱ面白いし、興味深くさえある。
もはや普通の変態とか変な願望とかそういう個性の一つとしての表現というのを踏まえて、あ、なんかこれしっかり話を終わらせにきた感がある…
でも、どうラストを迎えさせるんだろ…

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 8

変ゼミ 8
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ(8) (モーニングKC)変ゼミ(8) (モーニングKC)
(2013/09/20)
TAGRO

商品詳細を見る

なるほど…
本質とはやはり虚しいモノ…
もはやこれもただのタオル
実質衣服という本質は失われた!

変ゼミ 8』本文より

変ゼミ』8巻。

どうでもいいことを真理を求めてひたすら議論することのなんと美しいことか。
本質と虚とはなんぞやを衣服で語るとか、いや、もう大好きだ。
蒔子さんと他人との関係性を言葉で語るとか。それもまた実質というものが存在しないただの言葉だけに、あえて言葉で語るとこんなに深く迷走していくのか。
言葉を語る楽しさというもの魅せてくれる。
たとえ議論が決着しなくとも迷宮入りしても(笑

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 7

変ゼミ 7
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ(7) (モーニング KC)変ゼミ(7) (モーニング KC)
(2012/10/23)
TAGRO

商品詳細を見る

自分が本物の自分じゃないと知った気持ちは…今初めて知りました

変ゼミ 7』本文より

性嗜好、変態嗜好、マイノリティな嗜好。
いろんな人間の不思議は考察してきたこの変ゼミだけれども、もっとも思考・考察するのに面白い話題がでてきた。
人間、人格とはなんぞや。
そして心と体とはなにをもって、それその人とするのか。

おいいいい。
アイデンティティすら実験して考察するんかい。
まさか加藤あんなの複数の人格を持っているという設定がこんな風に活かされるとは。
さらには過去の人格と付き合っていたことがある市河の客観的な視点でもって、彼女の変化を見つめ続けたきたからこそのカタルシス。
さらには自分のアイデンティティと自己喪失という意味での自殺の議論。

くっそ面白い。
ほんと突っ走ってるなぁ。
普段考えないようなことをいろいろ考えさえてくれる。
こんな誰も論じない事こそバカバカしく時に真面目に考察するって大事だよな。

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 6

変ゼミ 6
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ(6) (モーニング KC)変ゼミ(6) (モーニング KC)
(2012/02/23)
TAGRO

商品詳細を見る

社会的地位を失うリスクや罪の意識 背徳感…
これらは各々の裁量があって然るべきだ
何もなければただの狂人だよ
徒に科人の誹りを受けるのも愚か者の所業だ……
何事も大事なのは知恵と想像力だよ

変ゼミ 6』本文より

カニバリズムの項から引用してみた。
変ゼミとしてのテーマでカニバリズムときましたよ、どうしよう。
変ゼミってなんだっけ。
こんなに哲学的なものだっけ。

いやいや、今回は水越が自分が食べられる時にどのように感情が変化するかということから、どんどんカニバリズムに関する議論がいろいろなされたわけで。
結果として全身剃毛の上でその髪を都市伝説のごとく醤油として作って、水越を半日風呂に入れてとれた出汁でラーメン食べるという話に落ち着くわけだが。

毎度毎度変人の様を見せつけてくれる、でもどこか学術的に議論を交えてくるので、果てこれはエロの範疇化というとどうにも分類不可能な話をやってのけてくれて楽しい限りだ。

今回もロールプレイのネット上/現実の話を変ゼミ的にやったらとか、濃いわ…
あと謎の白いヴィシソワーズを食す回とか。

人間の想像力をかきたてる面白さっていうのがこのマンガでわかってきた気がするぞ。
最初はエロいというものだったけど、なんかその先にこのマンガは辿りつこうとしているんじゃなかろうかと思うくらいに。

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 5

変ゼミ 5
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ(5) (モーニングKC)変ゼミ(5) (モーニングKC)
(2011/03/23)
TAGRO

商品詳細を見る

女の子が黙々と物をブッ壊すのって
良くね~~?

変ゼミ 5』本文より

どの方向性にせよ確実に一般からはズレている。
からといって議論しないで何がはじまるのであろうか。

趣味・嗜好の研究はどんどん一般からは離れた方向へ。
もはや理解は困難だけれども、あってもおかしくないような。
なんとも言い難いけれども、この「変」さには惹かれるというか、やっぱり続刊を読みたくなる。

経験のなさから倒錯した「性欲」にしても、いじめる/いじめられるという単なるSMじゃなくさらに一歩踏み込んだ変態っぷりとか。

一見するとヒク内容ばかりだけれども、こうして突き詰めて「どーよ?」と投げかけてくる内容にこそ意義や楽しみがあるものだと思います。

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 4

変ゼミ 4
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ(4) (モーニングKC)変ゼミ(4) (モーニングKC)
(2010/07/23)
TAGRO

商品詳細を見る

ああ…なんでこんな時に……
どうしてそんな絶対領域こさえてくるのッ!?
このバカ!暗黒面の手先!!

変ゼミ 4』本文より

巻を増すごとに変態巻が増してきた。
実に衝撃的。
オナ禁=スカイウォーカーてw
よりにもよって変ゼミメンバーで実施しているあたりが、もうなんかうわぁというかなんというか。

変態を哲学・考察し実践する。
その先に一体なにがあるというのか。

すでに理解しえない領域にきているので余計にこの作者の変態感の行き着く先というのは見てみたくてしかたない。
理解できないが面白いのは確か。

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 3

変ゼミ 3
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ 3 (モーニングKC)変ゼミ 3 (モーニングKC)
(2009/12/22)
TAGRO

商品詳細を見る

君さあ 何しに変ゼミに来たの?
あそこの連中にとって変態は手段であって目的じゃねえのよ
大体変態は他人の指図でなるもんじゃねえし
自己啓発なんてくだらねえ自分縛りでもねえ
お悩み相談なら聞いてやんよ

変ゼミ 3』本文より

ここに描かれているのは変態の哲学だと思う。
単に変態、気持ち悪い、マイノリティであるものを描写したものではない。

変ゼミ』3巻目。
アニメ化とかどうすんだろ。
できるんかw

3巻は加藤あんなのための話がほぼ。
嗚呼。
彼女も変ゼミに来るべくして来た存在だったか。
たった1冊。
たった1冊だけであそこまで変貌を遂げるもんなんだろか。
もうまさに自分に気づいてしまったというか、なんというか。

それはそれとして非情に面白かったのだが。


今まで以上に変態という属性について深く掘り下げ、かつ変態という嗜好や変態と呼ばれるものに接することに対する人の行動の描写が非情に秀逸。
単に変態をひけらかすってなもんじゃなくて、じゃあ言及しようじゃないかという姿勢が大好きである。


松隆もいい感じに染まってきたので、そろそろ真相意識をもういっそぱあっと花咲かせるくらいに勢いでなんとかなってくれたら面白いだろなー。

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変態生理ゼミナール

変態生理ゼミナール
TAGRO
全1巻
変態生理ゼミナール変態生理ゼミナール
(2004/02/05)
TAGRO

商品詳細を見る

変態行為というものは無個性化する世の中に対して
誰もが抱えている抑圧されたオリジナリティの発露であり
日常に攪拌され画一化されていないところにこそ 人間の多様性が存在する
よって誰もが変態たりうるのだ!

変態生理ゼミナール』本文より

TAGROの『変ゼミ』の前身である『変態生理ゼミナール』。
中編+短編集。

エロい。
こう…変ゼミにありがちなギリギリアウト!ってな感じではなく、直球でアウトである(笑
性的に。
あぁそうか、これが前身だったんだ。

チラリズムと理解しにくいエロティシズムをふんだんに取り入れた『変ゼミ』よりも明らかに性的に特化してるよなぁ。
掲載していた雑誌の関係もあるんだろうけど。

しかしなんにせよ変態すぎるのは確かだと思う(褒め言葉


収録話:
・ 「変態生理ゼミナール
・ 「シ塾教師」
・ 「Hooky Pooky」
・ 「宇宙のリボンちゃん」
・ 「南の島の浮浪人」
・ 「HAPPY LIFE」

tag : 変態生理ゼミナール TAGRO 変ゼミ

【コミック】変ゼミ 2

変ゼミ 2
TAGRO
モーニング・ツー連載
変ゼミ 2 (モーニングKC)変ゼミ 2 (モーニングKC)
(2009/04/23)
TAGRO

商品詳細を見る

「あの二人……共依存な関係って実は幸せな関係だったりしませんか?」
「なんで?」
「相手のために自分の存在があるって思い合ってるわけですよね ただ求めて奪い合って擦り減る関係より……」
「そうかい?自己の確立の為に相手そのものを欲してるんだぜ?」

変ゼミ 2』本文より

1巻も度肝を抜かれたが2巻は非常に変態的だった。
エロじゃなくて変態という個性を持ったキャラクターたちが織り成す不思議ゼミの話『変ゼミ』2巻。


いや、うん、別にいいけどさ…
みんな変態すぎね?(笑
それが個性であり、属性がそっちを向いているだけにしても。
ただの強烈な個性っちゃあ、ちょっと強烈すぎるだけなんだろけど。


変態という言葉を登場人物を通してアカデミックに議論していく様は非常に面白いから困る(笑

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング・ツー

【コミック】変ゼミ 1

変ゼミ
TAGRO
モーニング2連載
変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
(2008/07/23)
TAGRO

商品詳細を見る

我々は決して正しい社会からスピンアウトした異常者ではない!
超普遍の不偏論者なのだ!

変ゼミ 1』本文より

TAGROの『変態生理ゼミナール』の続編『変ゼミ』。

帯で西尾維新も書いていたが…
変態しかいないじゃないかw

そしてその言葉以上の褒め言葉としてこの本を表す適切な言葉はないだろうと思う(笑

エロじゃなくて変態なところがこの本の登場人物のいいところ。

ドン引きする人はやめときなw
かわいい表紙に騙されるとタイヘンなことに(笑
それこそが逆にいいのかもしれん、と考えられると変ゼミ的にはOKなのだろうかw

tag : 変ゼミ TAGRO モーニング2

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク