【コミック】アド・アストラ 11

コミック→アド・アストラ
04 /08 2017
アド・アストラ 11
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載

お前は正義をかなぐり捨て 自らの手を汚す覚悟はあるか…!?

アド・アストラ 11』本文より

アド・アストラ』11巻。
ザマの戦いが見えてきた、西ヌミディアとの戦いがはじまり、スキピオの進軍が止まらない。
頭角を現し、次はハンニバルを学び、もはやスキピオがハンニバルそのものといっても過言じゃないくらい。
今までのやり口をそのままやり返したような。
しかも必ずしも利口でありながらも勝利のためにあらゆる手を使ってくるようになったな…

さぁ次はハンニバルとの最終決戦か。

【コミック】アド・アストラ 10

コミック→アド・アストラ
10 /02 2016
アド・アストラ 10
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載

汚泥を掻きあさり その手を穢しても
掴まねばならぬ勝利もあるのだ…

アド・アストラ 10』本文より

アド・アストラ』10巻目。

戦略に富んだ戦い続きで楽しいかぎり。
スキピオが台頭してきたことで、ようやくローマが盛り返してきた感がある。
一方のカルタゴ側がハッシュ討ち死にのあたりで、もはや天才スキピオたったひとりで戦ってるんじゃなかろうかという。
でもこれでようやく対等な戦力になったからこそ、ここから長きにわたるスキピオとハンニバルの戦いがある感じもしなくもない。

【コミック】アド・アストラ 9

コミック→アド・アストラ
03 /27 2016
アド・アストラ 9
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載

私はローマのハンニバルとなり
イベリアを征服します

アド・アストラ 9』本文より

アド・アストラ』9巻。

きたきたきた。
ついにスキピオが歴史上に現れた。
これまでサブタイトルの「スキピオとハンニバル」なのにハンニバルばかり。
だがここからが本当のローマの反撃。
天才と天才がぶつかりあう様がついに見れるぞ。
一気に面白くなってきた。

【コミック】アド・アストラ 8

コミック→アド・アストラ
03 /12 2016
アド・アストラ 8
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 8 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
カガノ ミハチ
集英社 (2015-09-18)
売り上げランキング: 44,782

学者の武器は剣ではなく知恵じゃよ

アド・アストラ 8』本文より

アド・アストラ』8巻。

ヘウレーカ!ヘウレーカ!
シラクサのアルキメデスが登場!
うわ、岩明均が過去に描いた「ヘウレーカ」そのままの世界、そのままのアルキメデスの戦術が登場!
アド・アストラがついにこの時代にまで到達して同じものを描いたというのがすごい。
なんとも感慨深い。
ローマは新たな剣である「学者」アルキメデスをどう利用するのか。
ハンニバルとはまた違った天才の登場に一気に盛り上がるな。

【コミック】アド・アストラ 7

コミック→アド・アストラ
03 /05 2016
アド・アストラ 7
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 7 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
カガノ ミハチ
集英社 (2015-03-19)
売り上げランキング: 38,116

ハンニバルに勝る者はハンニバルしかいない…
…ならばハンニバルになればいいのです
ハンニバルの戦術を盗み 応用するのです

アド・アストラ 7』本文より

アド・アストラ』7巻。

闘将マルケルスのもとで果たして知将ハンニバルにどう挑むのか。
スキピオのハンニバルの戦術をそのままそっくり返すという戦法しかり、
これまでのローマにいなかった知をもって戦術に活かすという手法に一気にローマが舵を切ったというのは非常に面白い。
それがマルケルスの指揮のもとで行い、実際に戦果をあげてしまったというあたり。
知も勇猛さも兼ね備えたローマのあるべき姿に戻り、さてここから天才ハンニバルはどうでるのか、かな。

【コミック】アド・アストラ 6

コミック→アド・アストラ
08 /06 2015
アド・アストラ 6
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 6 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
カガノ ミハチ
集英社 (2014-08-20)
売り上げランキング: 31,659

誰かを守るには知恵や勇気だけでなく
権力も必要なのだと思い知りました

アド・アストラ 6』本文より

アド・アストラ』6巻目。
カンナエの戦い集結。

圧倒的な戦力を持ちながらもなぜか包囲されるローマ軍。
ハンニバル軍が明らかに戦略勝ち。

完敗したローマからいよいよスキピオが動き出すぞ…
負けなしのローマから負けたローマになったからこその転換点がここだな。

【コミック】アド・アストラ 5

コミック→アド・アストラ
07 /25 2015
アド・アストラ 5
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 5 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
カガノ ミハチ
集英社 (2014-02-19)
売り上げランキング: 43,258

どうやら時が…
満ちたようだな

アド・アストラ 5』本文より

アド・アストラ』5巻。

カンナエの戦い開戦。
第二次ポエニ戦役も佳境。
見開きのハンニバルのなんと迫力のあることか、完全に追い込まれていくローマ軍と対比するかのような天才ぶりを発揮するハンニバル。
戦闘シーンの迫力もいい感じだし、カンナエの戦いを堪能したら今度はいよいよスキピオが歴史的にも動き出してくれるころかな。

【コミック】アド・アストラ 4

コミック→アド・アストラ
07 /15 2015
アド・アストラ 4
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 4 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
カガノ ミハチ
集英社 (2013-06-19)
売り上げランキング: 45,494

これほど明瞭に
美しい勝利の姿形を戦場に見い出せる将など
当世には存在しないのだから

アド・アストラ 4』本文より

どうあっても勝てないローマ。
圧倒的な一人の男の手によって次々に勝利を生み出すハンニバル。
なんだこのハンニバルという天才は。

少しずつ歴史がカンナエの戦いに近づいている。
それがどう描かれるかと、ようやく主人公の一人らしくなりつつあるスキピオが戦場で様々なものを見て、ローマを勝利に導くに至る人物へと成長しはじめた気がするぞ。

【コミック】アド・アストラ 3

コミック→アド・アストラ
02 /10 2015
アド・アストラ 3
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 3―スキピオとハンニバル (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)アド・アストラ 3―スキピオとハンニバル (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
(2012/11/19)
カガノ ミハチ

商品詳細を見る

その時が来ればローマの不名誉を全て背負い
快く死んでやろう

アド・アストラ 3』本文より

アド・アストラ』3冊目。
独裁官ファビウスによる負けない戦い。
奪われる前に焼き払い、戦わずして相手を疲弊させる。
1対1の戦いでなく、軍隊と軍隊の戦いだからこその手法。
これがローマ初期の戦いか。
なんと知略に満ちたことか。

ハンニバルの包囲された中からの戦わずに相手を狂乱させ、その隙に逃げるという火牛の計の見事さしかり。
この作者のやろうとした国の歴史を個人個人もあるけれども、もっと大局的に描く手法の面白さが見えてきた。

【コミック】アド・アストラ 2

コミック→アド・アストラ
02 /04 2015
アド・アストラ 2
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 2―スキピオとハンニバル (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)アド・アストラ 2―スキピオとハンニバル (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
(2012/05/18)
カガノ ミハチ

商品詳細を見る

敗将ならば最善の敗北を選ぶべきです

アド・アストラ』本文より


アド・アストラ』2巻。
ハンニバルさらにローマを追いつめる。
圧倒的な殲滅戦。
完膚無きまでにローマ兵を疲弊されてからの攻撃。
すげぇな。

スキピオもついに頭角を現し、ローマの独裁官もついに歴史上でハンニバルと相対していた時代に突入する。
ここからだ。
ハンニバルとスキピオが対立していく時代がついにきた。

1巻よりも2巻とどんどん話の持って行き方や作画がおもしろくなってきた。

【コミック】アド・アストラ 1

コミック→アド・アストラ
01 /27 2015
アド・アストラ 1
カガノミハチ
ウルトラジャンプ連載
アド・アストラ 1 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)アド・アストラ 1 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
(2011/10/19)
カガノ ミハチ

商品詳細を見る

このローマはローマ市民だけで築き上げたものではないのだ!
ローマ市民よ 肝に銘じよ!

アド・アストラ 1』本文より

アド・アストラ』1巻。
なぜにまたポエニ戦役。
しかもハンニバルとスキピオが主役って、そんなん誰がいったい喜ぶと。
そりゃあもう歴史好きとローマ好きが歓喜しますとも。

ローマをローマ人のローマたらしめた、ある意味でローマ人を一致団結させた最強の敵のひとり。
天才ハンニバルとは何者だったのか、って。
これは確かに天才だ…
戦略、人心掌握。
カルタゴだけじゃなく、ガリアも味方につける人望と戦果。

これはもう、今はまだ埋もれている才能の塊であるスキピオがどう天才に対して敵対していくのか楽しみでしょうがない。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。