【コミック】ARMS 文庫版 8

コミック→ARMS
04 /20 2017
ARMS 文庫版 8
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 8 (小学館文庫 みD 16)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館
売り上げランキング: 161,515

いいかい、坊や…
一番大事なのは、自分を信じる"心"なのさ…
それを失った者はどんな力を振るう事はできない…

ARMS 文庫版 8』本文より

『ARMS』文庫版8巻。第4部。

遠く離れたニューヨークでの隼人の覚醒。ひとりひとりのこの話に涼の父はしっかり関わるな。
ひとり父無双ぶりも非常に楽しいものだし、ARMS持ちではないコウ・カルナギの圧倒的能力も見れるわけだし。
敵の襲撃をもってバラバラになり、そしてひとりひとりのさらなるARMSと自分の深遠に向き合う物語で4部を完成させていくわけか。

次は眠る武士の深層心理か。

【コミック】ARMS 文庫版 7

コミック→ARMS
04 /14 2017
ARMS 文庫版 7
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 7 (小学館文庫 みD 15)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館 (2014-10-15)
売り上げランキング: 157,795

うつむくな!! おまえ自身の戦場を生きろ!!
そうしなければならない理由が、おまえにはあるはずだ!!
守るべきものがあるのなら、決して立ち止まるな!!

ARMS 文庫版 7』本文より

『ARMS』文庫版7巻。
ギャローズベルでの戦いが終わり、第3部完結。
死闘のあとの生き残ったと思った矢先のキース・グリーンによる殲滅戦。
あのサイレント漫画という手法をとった中での虐殺シーンはあまりに強烈。
ここらへんはアニメ版もすごく面白かったのを読んでて思い出した。

さて、第4部では今度は運命を待つばかりの4人のARMSたちが逆襲開始。
もっとも長い話の始まりだ。

【コミック】ARMS 文庫版 6

コミック→ARMS
04 /06 2017
ARMS 文庫版 6
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 6 (小学館文庫 みD 14)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館 (2014-09-13)
売り上げランキング: 155,221

もう…あんな思いはこりごりだ…
だから……オレは二度と…負けたくない…

ARMS 文庫版 6』本文より

『ARMS』文庫版6巻。
第3部。

アルや恵の活躍っぷりがすばらしい。
明らかにメイン3人に比べて脇役なのにガンガン物語の中心へと進めていってくれる存在になろうとは。
ARMSという力をふんだんに使わずともこの存在感だもんな。
そして涼の父親のまた桁違いの存在感も楽しいし頼もしいものだ。

ギャローズベルのARMSの原点を探る旅もいよいよ殲滅戦最終局面くるな。

【コミック】ARMS 文庫版 5

コミック→ARMS
03 /31 2017
ARMS 文庫版 5
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 5 (小学館文庫 みD 13)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館 (2014-08-12)
売り上げランキング: 137,291

たとえこれが奴らのワナだろーが関係ない!!
そこに行かない限り何も取り戻す事はできねぇ…

ARMS 文庫版 5』本文より

『ARMS』文庫版5巻。
第2部完結。

この第2部の激闘と覚醒を挟んで今から本当の戦いが日本からアメリカに舞台を移して始まるっていう展開がものすごく熱い。
激闘につぐ激闘でメイン3人のARMSの覚醒。
それはこの手の冒険もので必須な成長だし、新たな敵の登場というか、圧倒的な力をもってして絶望感とともに現れるキースシリーズがもう素晴らしい登場の仕方。
第3部が楽しみで仕方ない。

【コミック】ARMS 文庫版 4

コミック→ARMS
03 /24 2017
ARMS 文庫版 4
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 4 (小学館文庫 みD 12)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館 (2014-07-15)
売り上げランキング: 135,167

我は絶対の破壊者ジャバウォック。
全てを破壊し殺戮するために生まれた…

ARMS 文庫版 4』本文より

『ARMS』文庫版4巻。

ヒーローたちのひとりひとりの覚醒。
まずは高槻のジャバウォック、そして次はナイトの隼人が覚醒か。

高槻たちの仲間、身内からひとつに集団が出来つつある。
この市街戦も決してARMSたちだけじゃなく、一般市民を含めてのすんごい群像劇に仕上げて来ててページを次々めくらざるをえない。
読んでてこのスピード感がたまらんな。

【コミック】ARMS 文庫版 3

コミック→ARMS
03 /17 2017
ARMS 文庫版 3
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 3 (小学館文庫 みD 11)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館 (2014-06-13)
売り上げランキング: 147,736

どんな戦況下にあっても転機というものは必ず訪れるもの…
そしてその一瞬のチャンスは逃さない。
これがレッスン1よ。

ARMS 文庫版 3』本文より

『ARMS』文庫版3巻。
鐙沢村から帰還し、今度は反エグリゴリ組織が接触。
世界を賭けたといっても過言ではない勢力が跋扈しはじめ、不思議の国のアリスをモチーフにした物語が本格始動。
どんどん世界感が広がっていくのと、物語をモチーフとした世界感に没入しはじめた感というARMSらしさと、物語の根幹ができはじめた感じがする。
でもまだまだここらへんはプロローグなんだよなぁ。

【コミック】ARMS 文庫版 2

コミック→ARMS
03 /10 2017
ARMS 文庫版 2
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 2 (小学館文庫 みD 10)
皆川 亮二 七月 鏡一
小学館 (2014-05-15)
売り上げランキング: 140,015

戻るんだ、平和な生活に!!

ARMS 文庫版 2』本文より

『ARMS』文庫版2巻。

アルとの最初の対決が終わり、4人のARMS所有者が鐙沢村での自分たちの出生の秘密と対峙する。
ARMSを巡って無自覚的に戦闘への参加を余儀なくされる悲壮感、それに加えてその仲間たちのとの絆もできはじめ、群像劇ものとしてもアクションものとしても圧倒的な面白さが出てきたころだな。

【コミック】ARMS 文庫版 1

コミック→ARMS
03 /03 2017
ARMS 文庫版 1
原案協力:七月鏡一
作画:皆川亮二
週刊少年サンデー連載
全15巻
ARMS 1 (小学館文庫 みD 9)
皆川 亮二
小学館 (2014-04-15)
売り上げランキング: 182,212

力が欲しいのなら………
くれてやる!!

ARMS 文庫版 1』本文より

ARMS』文庫版1巻。
掴みで今後のAMRSの伏線こんなに入ってるのか。
隼人との戦いしかり、武士との出会いしかり、アルとの戦闘含め。
最初のARMSとの因縁すべてがさぁ今から面白いものはじまるぞという感じにゾクゾクする。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。