【コミック】数寄です! 文庫版 3

コミック→数寄です!
11 /30 2016
数寄です! 文庫版 3
山下和美
YOU連載
全3巻
数寄です! 3 (集英社文庫 や 25-13)
山下 和美
集英社 (2016-06-17)
売り上げランキング: 118,909

家が建ってからが本当の始まりです

数寄です! 文庫版 3』本文より

数寄です!』文庫版の最終巻。
むしろ建った。
そしてこれからが本当のはじまりだろう、と。

家を建てるにあたって、土地も決まった。施工もはじまった。
あとは家の中の様々な小さいけれども自分を写すかのような自分だけの家にするためのこだわりが待っていた。
そして家の工事が進むにつれて出てくる固定資産税の恐怖なども参考になった。
建ててる間も土地を持ってるだけにそりゃ税金かかるのもわかるが、やっぱりかかるんか…

さて一応3巻目最終巻で家は建ったが、どう住むのか、どう家と向き合い生活するのか。
続編の「続・数寄です」も読みたいところ。
文庫まで落ちてくるのはだいぶ先だろなー。

【コミック】数寄です! 文庫版 2

コミック→数寄です!
11 /21 2016
数寄です! 文庫版 2
山下和美
YOU連載
全3巻
数寄です! 2 (集英社文庫 や 25-12)
山下 和美
集英社 (2016-05-18)
売り上げランキング: 73,198

これで行きますか
行きましょう

数寄です! 文庫版 2』本文より

数寄です!』文庫2巻目。
いよいよ建てるぞ…
設計完了。
ここに至るまでこんなに時間をかけるか、と思ったけどかけるよな。
一世一代のことだし、お金も一番かかるものだろうし、なにより他の人がやらないような建築だからこそのものだよな。

建築士の人とどんだけ話し合ってお互いの着地点を見つけられるかの大切さを見た気がする。

土地に家を建てるからこその地鎮祭だったりとか、様々なしきたりをしっかりと丁寧にやっていくあたり数寄屋造りをやる山下和美と蔵田さんだからこそだよな。

【コミック】数寄です! 文庫版 1

コミック→数寄です!
11 /16 2016
数寄です! 文庫版 1
山下和美
YOU連載
全3巻
数寄です! 1 (集英社文庫 や 25-11)
山下 和美
集英社 (2016-04-15)
売り上げランキング: 169,442

家 建てます!
それも和風ではなく和そのもの

数寄です! 文庫版 1』本文より

山下和美数寄です!』文庫版1冊目。
土地が決まるまで。まだほんと何も決まってない。
けどやっぱりそれが重要なのだと思う。

何を思って、何を考え、何を建ててそこで生活したかを考えて考えて。
その過程がまさにこの1巻。
しかもその建てる過程の前段階、土地探しである。

注文住宅、しかも山下和美はほんとなかなか初心者が数寄屋やるというんだから、和とは、そもそもどんな和を自分の中で消化して希望として出していくんだから面白い。
悩む間もまたそれも施主としての楽しみであり苦しみだよなぁ。
なんやかんやいったってやっぱりお金面が、な。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。