【ドラマ】Kingdom Hospital 第13話(後編)

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
02 /19 2007
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第13話 終焉の時(後編)


キングダム・ホスピタル最終回。

……ん?
最終回…
副タイトルに「season finale」とあった気がするのはきっと気のせいだと思いたい。


なぜアリクイはピーターを生かしたのか。
その謎がついに明らかに。
このための伏線だったのかよっ!?

なぜ「絵描き」のピーターだったのか。

そしてメアリーとアンチュビスは一体なにを求めていたのか。

途中に挿入されたロビンズの投手のエピソードもなぜ入れる必要があったのか。
結局スウェーデンボルグとは、オールドキングダムとはなんだったのか。


一気に解決編が来たような感じだった。


ようやくスッキリ。
謎があまりに多すぎたからこのままわけのわからないまま終わっていくのかと思っていただけにしっかり終わっててよかった。

スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル DVD HALF-BOX II / アンドリュー・マッカーシー

【ドラマ】Kingdom Hospital 第13話(前編)

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
02 /14 2007
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第13話 終焉の時(前編)


キングダム・ホスピタル最終回……一歩手前。
前編って!
今回で終わりと意気込んでたら、前編と表示されて少しげんなり(笑


キングダム崩壊の数時間前。
降霊会がはじまり、メアリーとアンチュビスも現れ。
そして過去が語られる。

続きを読む

【ドラマ】Kingdom Hospital 第12話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
02 /06 2007
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第12話 未来を越えて


キングダム・ホスピタルも残すところ1話。
ついに締めがはじまった。

最後の一日のはじまり。
地震がそろそろ来る。

ある者にとってはいい一日となり、ある者には最悪の一日になる。
首なし死体さんにとっては首が見つかり、ステグマン医師は絶体絶命の事態に追い込まれ…


そして原因となっているメアリーの霊を送るための最後の降霊会が行われることに。


あぁついに終わりなんだなぁ。
まさか最後の最後で霊同士の戦闘シーンなんてあるとは思わなかった(笑
アンチョビスすげぇ。


この最後の一日のために、いろいろな人物がそろえられたわけだけれども、さて最後はどう締めることやら。

スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル DVD HALF-BOX II / アンドリュー・マッカーシー

【ドラマ】Kingdom Hospital 第11話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
01 /30 2007
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第11話 悪霊の秘儀

キングダム・ホスピタル11話。
今回がラストだと思ったら、Wowowのページでは11話までしかページが出来てなかったのか orz

残り2話。


麻酔のカルテを巡っての争いも終わるが…
ステグマンは幻覚みはじめるし、エルマーは再び地下の霊たちの空間に行ってしまうし…

悪霊のポールも再び動き始めた。

ようやくすべてのカードが提示され、あとは物語が終幕に向かうのみって感じだったなぁ。

スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル DVD HALF-BOX II / アンドリュー・マッカーシー

【ドラマ】Kingdom Hospital 第10話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
01 /17 2007
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第10話 聖霊降誕の徴


次が最終回。
ついにキングダム・ホスピタルに崩壊の予兆が。
そしてホスピタル周辺で起こる奇跡の数々。
これは果たして死んだ牧師が起こした奇跡なのか。


いまになってようやくステグマン医師が起こした脳死事件が動き始めたか。
カルテを巡ってステグマン、フック、ドゥルーズ婦人が動き出したようだし。
さらに今更ステグマンの車にいたずらした人物に対してのことも動いたし…


最終回1話前だよな…
どうやって終わらせる気なんだろう

【ドラマ】Kingdom Hospital 第9話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
01 /17 2007
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第9話 スウェーデンボルグの世界

残すところ今回あわせて3回。
……終わるのか!?

しかも今回に限って1話完結だし。


今回はピーターとメアリーで野球選手を助けられたわけだけど、ピーターって出歩くことができたのか。
旧病院の方ではどうやら以前に邪魔をしていた悪霊がまだいるようだし。
しかも力をためている最中ということは最終話あたりでまた復活でもするんかなぁ。


フック先生が最近の話で現実世界からすごい浮いてきてる…
そんなふうに見えるのはなにかの伏線か。

【ドラマ】Kingdom Hospital 第8話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
12 /25 2006
キングダム・ホスピタル
第8話 供された心臓

もう話が分かんないよ orz

エルマーとローナがいつの間にか地下に行っていたり、
なぜ人形の中に130年前の新聞が入っていたのかとか。
(メアリーが入れたのなら死んだ人間がなぜ入れれるんだ)


ステグマン医師の状況が悪い方へ悪い方へと行っているのはよく分かるんだけど…
あと老婦人が真相にかなり近づきつつあることとか。


最後に弁護士はアリクイによって生をもたらされたのか死をもたらされたのか


キングダム・ホスピタルも残り3話。
風呂敷がきちんと折り畳まれるのを望むばかり

【ドラマ】Kingdom Hospital 第7話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
12 /23 2006
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第7話 ブラックノイズ

いつの間にか残り4話。

犬の行動といい、だんだんと現実と霊の住む世界との境界がなくなってきている気がする。


ステグマンが孤立の一途を辿り、首なし死体は陽気に霊界を遊ぶ。
霊現象しかり、患者の間でもおかしなことが連続して起きている。
しかも傍目に見ると精神病的なものだよなぁ。
……オチがそういうところについたらどうしよう。

【ドラマ】Kingdom Hospital 第6話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
12 /12 2006
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第6話 さまよえる死体

ローナの気を惹こうとするエルマーは死体を使ってとんでもない行動に出てくれるし、
ステグマン医師は何故か地下に行くことができてしまったし、
今までベッドの上にしばりつけられてた画家も精神だけ移動できるようになったようだし、
一体この話はどこへ行こうとしてるんだろう。


アリクイのアンチュビスも助けることができたことで、悪霊のピーターとの戦いはまだ続きそうだが…

【ドラマ】Kingdom Hospital 第5話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
11 /28 2006
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第5話 外科医の墓標


キングダム・ホスピタルも中盤戦。
以前にもましてステグマン医師はおかしくなってきたし、フック医師も精神面で大変なんだなぁ、と。

今回のホームレスのフランキーがなぜキングダムの裏側=メアリーやポールのことを知っていたのかが気になるところだけど、その謎はしっかり明かされるんだろうか…。
死んじゃったしな…まぁまた幽霊とかになって出てくるのかもしれんけど。


院長と双子の間で行われた会談は結局なんだったんだろうか。

そして悪霊のポールがアリクイを殺してしまったことによって何が変わるんだろうか。
少なくともメアリーにとっての仲間だったハズだし、最後叫んでたし…

【ドラマ】Kingdom Hospital 第4話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
11 /20 2006
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第4話 真夜中の邂逅


いよいよ面白くなってまいりました。

謎の鍵である「メアリー」。
メアリーを探す老婦人。
情報を持っている植物状態の患者。
メアリーへとたどり着かせまいとする亡霊。
亡霊の見方にならざるを得なくなった刑務所から運ばれてきた患者。

病院に戦争をしかける先生。
その原因となった兄妹。


次々に登場人物同士が線と線で結ばれていく。
そしてその先にはどんな展開が待っているのか非常に楽しみ。

【ドラマ】Kingdom Hospital 第3話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
11 /13 2006
キングダムホスピタル Kingdom Hospital
第3話 悪霊の接吻

クリスティンはこの病院に「何か」いることを突き止めたり、
脳を切り取られた少女の下にはメアリーがいたり、
ステグマン医師が訴えられたり
ピーターが再びアリクイと出会い、メアリーに助けを求められたり


リアルではステグマン医師を囲む状況、
もう一つのメアリーを中心とした話のほうでは、昏睡状態のピーターと医師フックとクリスティンが真相に迫っていくという流れなのかな


服毒自殺で運び込まれた死刑囚は果たして招かれざる客なのか、それとも来ることがすでに前提としてあったのか。


謎が深まってきた感じ。

【ドラマ】Kingdom Hospital 第2話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
11 /11 2006
キングダムホスピタル Kingdom Hospital
第2話 王国の屍達


群像劇が激化。
登場人物多すぎ。
各登場人物間のやりとりとか起こった出来事を整理するのに一苦労。


複雑に入り組む構造や画家さんの植物状態ながら意識がある描写とか病院に潜む少女の描写が単純にスゴイ。
なにかある、絶対なにかあると思わせて、あのエレベーターのシーンが…
やられた


病院に運び込まれた加害者さんは一体どうなってしまうのか。
アリクイは一体なにを基準に生かすものと殺すものを選別するのか。
そして画家さんはいつ目覚めてアリクイから聞いたことを伝達するのか。
関係者に話せば一体なにが起こるのか。


これの小説版とかないんかなぁ

【ドラマ】Kingdom Hospital 第1話 後編

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
10 /23 2006
キングダムホスピタル Kingdom Hospital
第1話 封印の王国 後編


怖えーなぁ。
撮りかたが。
なにか登場人物たちの後ろになにか映っててもおかしくないような。
特に止まったエレベーターと謎の少女の声がしたところなんか。

エレベーターもそうだけど、なぜアリクイは画家を生かしたんだろう。
それがどうも鍵になってきそうなのだけれども。


医者たちの間でも諍いがあるようだし、まだまだこの病院の全貌が見えてこない。
…片鱗みたいなのは出てきたけど、それぞれが怪しげなのがまたなんとも怖ろしさを醸し出しているような…

【ドラマ】Kingdom Hospital 第1話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
10 /17 2006
キングダムホスピタル Kingdom Hospital
第1話 封印の王国(キングダム)


世間が「のだめ」で話題が持ちきりのときに録画してたこれを見てました。


内容は…1話だしなぁ。
さっぱりワケがわからない。
そこがスティーブン・キング原作の持ち味な気もするけど。


とりあえず病院に変化がおきている。
エレベーターの2号機が不調であること。
事故で運び込まれた画家と霊の少女、喋るアリクイとなんらかの関わりが出来てしまった。
画家の絵にいつの間にか書いていないはずのアリクイが現れた。
というのはなんとなく分かった。


昏睡しているように見えて意識がハッキリしている画家に対しての医者の手術の様子がえらい怖かったなぁ。


吹き替えの声優がえらい豪華だなぁ。
脇役もいいところに田中敦子て。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。