FC2ブログ

【FT】氷と炎の歌5 竜との舞踏 下

本→氷と炎の歌
08 /31 2019
氷と炎の歌5 竜との舞踏 下
A DANCE WITH DRAGONS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳 酒井昭伸
カバーイラスト 鈴木唐士
ハヤカワ文庫FT
竜との舞踏 下 (ハヤカワ文庫SF)
ジョージ・R.R. マーティン
早川書房
売り上げランキング: 128,209

「自分が何者かを思いだしなさい」星々が女性の声でささやいた。「ドラゴンたちは知っているわ。あなたはどう?」

氷と炎の歌5 竜との舞踏 下』本文より

氷と炎の歌』第5部「竜との舞踏」下巻。
文庫の最新刊に追いついてしまった。

で、
デナーリスはどうなんの?
ティリオンが覚醒というか英雄として歩き出して、どうなるんだよー。
アリアは、サンサは。

ほんと一気に面白くなった第5部だった。
すべてが交差し、影響しあい、物語が形成されていく。
ああ、ついに面白いところまできたのに、ここで最新刊なんだよな。
次はまだー。

【FT】氷と炎の歌5 竜との舞踏 中

本→氷と炎の歌
08 /17 2019
氷と炎の歌5 竜との舞踏 中
A DANCE WITH DRAGONS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳 酒井昭伸
カバーイラスト 鈴木唐士
ハヤカワ文庫FT
竜との舞踏 中 (ハヤカワ文庫 SF マ 8-16 氷と炎の歌 5)
ジョージ・R・R・マーティン
早川書房
売り上げランキング: 22,726

こんなに美しいものを、かつて彼女は見たことがなかった。

氷と炎の歌5 竜との舞踏 中』本文より

氷と炎の歌』第5部「竜との舞踏」中巻。

圧倒的!
デナーリスとティリオンがメインなのはわかる。その2大巨頭の話も非常に面白い。
それ以上に今まで記述がなかった者たち。
スターク家の面々のことが少しずつ語られはじめ、いよいよ本編と合流しよった!
身震いしたわ。

4部との合流もそうだし、1~3部とも合流し、そこから新しい道が見えてきた。
うわ、もう、これは、すごい!その一言に尽きる。

あと、購入した時は表紙も気にせずにブックカバーを付け、そして、読み終わり、カバーを外してそれを見た時の衝撃といったら。

【FT】氷と炎の歌5 竜との舞踏 上

本→氷と炎の歌
08 /03 2019
氷と炎の歌5 竜との舞踏 上
A DANCE WITH DRAGONS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳 酒井昭伸
カバーイラスト 鈴木唐士
ハヤカワ文庫FT
竜との舞踏 上 (ハヤカワ文庫SF)
ジョージ・R.R. マーティン
早川書房
売り上げランキング: 285,254

もしもドラゴンが怪物なら、わたしもまた怪物ということになるわ

氷と炎の歌5 竜との舞踏 上』本文より

氷と炎の歌』第5部「竜との舞踏」上巻。

懐かしい面々の物語の続きがついに描かれてきた。
デナーリスにしてもティリオンにしても。
待ってました!
第4部がまた別の話で第5部で統合されいくとはいえ、楽しかったけど、やっぱり1~3部の続きが読みたいという内容だったもんなぁ。

玉座を巡る戦いはこのままではデナーリスの元に来そうではあるが、ただそれだけでは終わらないであろうけど。
誰がどうアクションを起こしてくるのか楽しみ。

【FT】氷と炎の歌4 乱鴉の饗宴 下

本→氷と炎の歌
04 /05 2019
氷と炎の歌4 乱鴉の饗宴 下
A FEAST FOR CROWS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳 酒井昭伸
カバーイラスト 鈴木唐士
ハヤカワ文庫FT
乱鴉の饗宴 (下) (ハヤカワ文庫SF)
ジョージ・R.R. マーティン
早川書房
売り上げランキング: 138,370

これが別の悪夢であるのなら、もういまにも目が覚めるはずだ。これが現実であるのなら、わたしは死ぬ

氷と炎の歌4 乱鴉の饗宴 下』本文より

氷と炎の歌』第4部「乱鴉の饗宴」下巻。

壮大な外伝というか、外の世界の絶望感あふれる物語たちが乱舞した。
さぁ、次の第5部で1~3部の本編がこの4部を巻き込み、再び主人公たちの物語へと紡いでいくわけか。
ああ、長い第4部だったが、メインの登場人物たちがほとんど描かれなかったけれども。
だけれど、おそろしく面白いものだった。
これでこの7王国の物語がまさに出そろったというところか。

もうあとは、面白いことは分かってる。
さぁ第5部へ。

【FT】氷と炎の歌4 乱鴉の饗宴 上

本→氷と炎の歌
03 /29 2019
氷と炎の歌4 乱鴉の饗宴 上
A FEAST FOR CROWS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳 酒井昭伸
カバーイラスト 鈴木唐士
ハヤカワ文庫FT
乱鴉の饗宴 (上) (ハヤカワ文庫SF)
ジョージ・R.R. マーティン
早川書房
売り上げランキング: 97,277

「……死ぬだろうな。あんたがだ」
「逆に、こちらが殺すかだ」ブライエニーは頑な口調でいった。

氷と炎の歌4 乱鴉の饗宴 上』本文より

氷と炎の歌』第4部「乱鴉の饗宴」上巻。

鉄諸島が動き出した。
これですべての国が動き出したか。
それぞれが国と国の戦い、血と血の戦い、男と女の戦い。
実に様々な殺し合いが描かれ、じゃああとは誰が生き残っていくのか。
玉座を巡る戦いはまさにここからが本当の戦いという感じだろうか。

ブライエニーが特に気になる動きしてるな。サンサとアリアとどう再会するのか。
そもそもできるのか。できた時にどういう状況で出会えるのか。
ここがすごく楽しみ。

【FT】氷と炎の歌3 剣嵐の大地 下

本→氷と炎の歌
02 /24 2019
氷と炎の歌3 剣嵐の大地 下
A STORM OF SWORDS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:鈴木康士
ハヤカワ文庫FT
剣嵐の大地 (下)〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1878)
ジョージ・R・R・マーティン
早川書房
売り上げランキング: 174,674

「進軍はやめます」
「では、どうするなさるのですか、女王さま?」ラカーロがたずねた。
「留まる」彼女はいった。「統治する。そして女王になる」

氷と炎の歌3 剣嵐の大地 下』本文より

氷と炎の歌』第3部「剣嵐の大地」下巻。

激動。
すべての戦い、生存のための戦争、策略が次の大きな七王国をすべて巻き込む流れへときた。
第1部第2部との序章っぷりから第3部で一気に物語を動かしてきて、そして交差させてきた。
この長いすぎる物語で混沌とした内容だからこそのすべてが統合されてくる感のすごいこと。

【FT】氷と炎の歌3 剣嵐の大地 中

本→氷と炎の歌
02 /17 2019
氷と炎の歌3 剣嵐の大地 中
A STORM OF SWORDS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:鈴木康士
ハヤカワ文庫FT
剣嵐の大地 (中)〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1877)
ジョージ・R・R・マーティン
早川書房
売り上げランキング: 132,164

「残るか、行くか、牝狼。生きるか、死ぬか。おまえの――」

氷と炎の歌3 剣嵐の大地 中』本文より

氷と炎の歌』第3部「剣嵐の大地」中巻。

長い…
終わらない…
まだ下巻が残ってる。

サンサとアリア、デナーリス、ジョン・スノウあたりがすごい盛り上がりっぷり。
第2部と第3部下巻でようやく絡み合いはじめたそれぞれの物語。
その交差する時の盛り上がり方が激しい。
ただただすっごい楽しいとしか言いようがない。
ここらへんを読むために耐えてきた感あるといっても過言じゃないかもしれない。

【FT】氷と炎の歌3 剣嵐の大地 上

本→氷と炎の歌
02 /10 2019
氷と炎の歌3 剣嵐の大地 上
A STORM OF SWORDS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:鈴木康士
ハヤカワ文庫FT
剣嵐の大地 (上) 〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1876)
ジョージ・R・R・マーティン
早川書房
売り上げランキング: 230,953

われは暗黒の中の剣なり。われは<壁>の上にたつ守人なり

氷と炎の歌3 剣嵐の大地 上』本文より

氷と炎の歌第3部『剣嵐の大地』上巻。

第1部と第2部と同じく文庫化にあたっての新訳改訂版。
文庫のタイトル後ろに新訳の旨書いておいてくれてもいいのに。巻末に書いてあった。

なんだこの各勢力の強靭さと悲壮さ。
権力の象徴たる王であり、その民たるには何を越えていかなきゃいけないのか。
まさに群雄割拠というか、そこに至るまでがどうしてもこうも犠牲を強いられていくのか、と。

ようやくというかやっとというか、各々の物語が絡み始めて楽しいことこの上ない。
長いけど。読んでも読んでも終わらないな…

【FT】炎と氷の歌2 王狼たちの戦旗 改定新版 下

本→氷と炎の歌
09 /22 2018
氷と炎の歌2 王狼たちの戦旗 改定新版 下
A CLASH OF KINGS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:目黒詔子
ハヤカワ文庫FT
王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌2)
ジョージ・R・R・マーティン
早川書房
売り上げランキング: 88,156

「ヴァラー・モルグリス」彼女がささやくと、かれは死んだ。

氷と炎の歌2 王狼たちの戦旗 改定新版 下』本文より

氷と炎の歌』第2部下巻。

圧倒的な面白さを出してきた。
次を、次を読ませてくれ。
彼らの、彼女らの運命がこの先にどうなっていくのか。
血筋や跡継ぎ問題がそれぞれの国にどう関係していくのか、
もう争いという争いが勃発し避けられない状態がはじまった。
それぞれの物語がそろそろ交錯しはじめるぞ…。

【FT】炎と氷の歌2 王狼たちの戦旗 改定新版 上

本→氷と炎の歌
09 /15 2018
氷と炎の歌2 王狼たちの戦旗 改定新版 上
A CLASH OF KINGS

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:目黒詔子
ハヤカワ文庫FT
王狼たちの戦旗〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌2)
ジョージ・R・R・マーティン
早川書房
売り上げランキング: 92,803

"やつらはわたしが自分で殺すべきだ"父は罪人を死刑にするときいは、いつも大剣<氷>を振るってみずから処刑をした。「人の命を取るとしたら、宣告者は罪人の目を覗きこみ、そいつの最期の言葉を聞いてやる義務がある」彼女は父がかつてロブやジョンにそういったのを聞いていた。

氷と炎の歌2 王狼たちの戦旗 改定新版 上』本文より


氷と炎の歌』第2部上巻。
玉座を巡る戦いが本格的にはじまった。
スタークの子供たちがそれぞれにそれぞれの境遇で戦うさまが少しずつ結びついていく様が非常に面白い。
特にアリアの非情なまでにきつい境遇からひとかけの光明がでているかのようなところに興味がいく。
ここからどうなるの、と。
竜の血を引くターガリエン家も動き出しているし、七王国すべてを巻き込む物語がようやく始まったって感じだよなぁ。
第1部はそのまんまプロローグに過ぎなかったな。

【FT】氷と炎の歌1 七王国の玉座 改定新版 下

本→氷と炎の歌
09 /08 2018
氷と炎の歌1 七王国の玉座 改定新版 下
A GAME OF THRONES

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:目黒詔子
ハヤカワ文庫FT

「しかし、わたしが欲しいのはお前の悲鳴ではなく、おまえの命です。わたしはおまえがいったことを覚えている。死だけが生を贖うことができると」

氷と炎の歌1 七王国の玉座 改定新版 下』本文より

氷と炎の歌』第1部下巻。

分厚い前半を折り返し、同様に分厚い下巻も読み終わった。
すごかった…
強烈だった。
すべての国、膨大すぎる登場人物たちが一気に動き始めた。
ああ、これは2部以降も読まないと。
この動き始めた物語の行く末は見てみたい。

【FT】炎と氷の歌1 七王国の玉座 改定新版 上

本→氷と炎の歌
09 /01 2018
炎と氷の歌1 七王国の玉座 改定新版 上
A GAME OF THRONES

ジョージ・R・R・マーティン George R. R. Martin
訳:岡部宏之
カバーイラスト:目黒詔子
ハヤカワ文庫FT

冬来たる

炎と氷の歌1 七王国の玉座 改定新版 上』本文より

炎と氷の歌』第1部上巻。

なんだこの世界観の凄さ…緻密さ…
そして膨大すぎる登場人物。
ついていけない。いや、しかし読み続けなければ理解もできそうにない。
そもそも再読必須なのか。
でもやっとこの分厚い上巻で世界観を理解できはじめた気がする。

だが確かに言えるのはこの本すごいぞ…

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。