FC2ブログ

【コミック】ワールドトリガー 16

コミック→ワールドトリガー
10 /24 2019
ワールドトリガー 16
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 16 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2016-09-02)
売り上げランキング: 64,977

どんな手を使ってでも
オレをアフトクラトルへ送り届けろ

ワールドトリガー 16』本文より

ワールドトリガー』16巻。

ヒュースこうやって玉狛第2へ。彼の目的と共に参戦したわけか。
彼の投入も間近になって、彼がなくとも前までの惨敗から一気にレベルアップしてきた玉狛第2の面々の頼れることよ。
ダメなメガネだった主人公も輝いて見えるわ。

【コミック】ワールドトリガー 15

コミック→ワールドトリガー
09 /24 2019
ワールドトリガー 15
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 15 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2016-06-03)
売り上げランキング: 18,957

私が指揮から動くまでもない
あとは……
現場の隊員が任務を遂行する

ワールドトリガー 15』本文より

ワールドトリガー』15巻。

2度目の異界からの襲撃。
こんだけ主人公が活躍しなくても、ここまで作戦が広がって、そして魅せてくれるんか。

ほんとなぁ。
主人公たちの空気っぷり。
今もランク戦をがんばってるからこそ出てこないんだけれども。
この間に他のキャラがどんどん掘り下げつつ、特にヒュースの掘り下げ方いいな。

【コミック】ワールドトリガー 14

コミック→ワールドトリガー
08 /08 2019
ワールドトリガー 14
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 14 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2016-03-04)
売り上げランキング: 29,296

今回の相手……
思ったより厄介かもしれない

ワールドトリガー 14』本文より

ワールドトリガー』14巻。

当分B級戦が続くのかなと思ってたら次の侵攻がスタートし、
三雲くんもおおきく成長しだし、ヒュースの謎がいろいろ。
なにこれもう…
ヒュースだけで主役級の話を作っていけるくらいの密度じゃないか。
玉狛で獲得できれば話が一気に盛り上がっていくぞ、これ。

【コミック】ワールドトリガー 13

コミック→ワールドトリガー
07 /03 2019
ワールドトリガー 13
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2015-12-04)
売り上げランキング: 18,338

当たり前のことをやっていては
先を行く人間には追いつけない

ワールドトリガー 13』本文より

ワールドトリガー』13巻。

三雲隊長には大きな試練。
そしてこのままじゃ玉狛第2はA級には程遠いというか。
隊長として、力は普通だとしてもリーダーがリーダーたる試練をまさに課された感ある。
ここらで修も化けそうなような…

【コミック】ワールドトリガー 12

コミック→ワールドトリガー
05 /29 2019
ワールドトリガー 12
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 12 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2015-09-04)
売り上げランキング: 43,007

あのメガネは戦術をかじっただけの雑魚だ
戦術と戦闘どっちもいける奴には勝てない

ワールドトリガー 12』本文より

ワールドトリガー』12巻。

がっつり勝ってはいくけれども、まだまだこれからか。
玉狛第2はここから。
修と千佳のレベルアップの課題は明らか。
何にしても最速でA級に上がり、遠征へという目的が明らかだからか、物語の方向性と彼らの成長の描き方が巧いなぁ。

【コミック】ワールドトリガー 11

コミック→ワールドトリガー
05 /09 2019
ワールドトリガー 11
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 11 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2015-06-04)
売り上げランキング: 27,089

じゃあこっち側は
私が全員倒す

ワールドトリガー 11』本文より

ワールドトリガー』11巻。

B級戦がめちゃくちゃ面白い。
それぞれのチームの特色、個性に戦略のぶつかりあい。
アニメ映えもしただろうし、いわゆるFPSなどとも似てるし、誰がどこをどう動いていったのかも追っていくと面白いじゃないか。

【コミック】ワールドトリガー 10

コミック→ワールドトリガー
05 /01 2019
ワールドトリガー 10
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 10 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2015-03-04)
売り上げランキング: 25,329

最初からそのつもりだ
まずは全速でA級まで上がる
やるぞ 相棒

ワールドトリガー 10』本文より

ワールドトリガー』10巻。

大規模侵攻完結。
すごかった。
大きな爪痕を残して、このワールドトリガーの物語の指針をも大きく残していった。

ここでボーダーの意義が問われ、玉狛第2が本格的にスタートするってわけか。
修もついに彼こそが主人公なのだというのをはっきりと見せてくれたし、ここからが本当の物語のはじまりだ。楽しみ。

【コミック】ワールドトリガー 9

コミック→ワールドトリガー
04 /24 2019
ワールドトリガー 9
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 9 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2015-01-05)
売り上げランキング: 29,304

やれやれ
これだから戦いはやめられない

ワールドトリガー 9』本文より

ワールドトリガー』9巻。

大規模侵攻ラストもラスト。
まだまだ激戦は続く。

もはや異界側もザコ戦も終わり、圧倒的な戦力をもった敵が次々に本性を見せてきた。
くっそ面白い戦いだらけじゃないか。
遊真の本気にしても、三輪にしてもここまでのものを魅せてくれるか。

【コミック】ワールドトリガー 8

コミック→ワールドトリガー
04 /15 2019
ワールドトリガー 8
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 8 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2014-10-03)
売り上げランキング: 43,670

走れ 修!
おまえがやるべきことをやれ!

ワールドトリガー 8』本文より

ワールドトリガー』8巻。
大規模侵攻もクライマックス。
事件の分岐点まであとわずか。

もうまるでラストバトルのごとき盛り上がり。
けど、どう考えても物語は序盤。
この侵攻を踏まえて物語がどう進むべきか語られていくんだろうけど、それにしたってもう…敵の強さが半端じゃないわ、迎え撃つボーダー側の次々に出てくる策と実力をもって相対する様がかっこいいじゃないか。

【コミック】ワールドトリガー 7

コミック→ワールドトリガー
04 /10 2019
ワールドトリガー 7
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 7 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2014-09-04)
売り上げランキング: 17,795

……「最悪」の未来では
メガネくんが 死ぬ

ワールドトリガー 7』本文より

ワールドトリガー』7巻。
大規模侵攻はまだ続く。

未来の分岐点に向かって敵の侵攻具合もすさまじい。
というか、ほんと序盤からなんなの、この盛り上がり方。

あと、小南先輩がめちゃかっこいい&かわいい。

【コミック】ワールドトリガー 6

コミック→ワールドトリガー
04 /04 2019
ワールドトリガー 6
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 6 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2014-06-04)
売り上げランキング: 23,384

自分が目指す最高の動きをイメージしろ
それに近づくためにはどうすればいいか考えて動け

ワールドトリガー 6』本文より

ワールドトリガー』6巻。

今までのC級からB級からA級までいっきに戦いに投入。
それがあるからか、結局トリガーってなんなのかを説明しながらも、この独特の戦闘の面白さを見せつけてくれるな。

三雲くんの成長も見れるし、他の隊員たちの個性も見れるし、果ては異界からの侵略者たちの動きや考えまで。
まるでこの序盤にして、最終決戦のような面白さ。

【コミック】ワールドトリガー 5

コミック→ワールドトリガー
03 /26 2019
ワールドトリガー 5
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 5 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 17,634

戦いは迷ったら負けだ
ちょっとでもやばいと思ったら使うぞ おれは

ワールドトリガー 5』本文より

ワールドトリガー』5巻。

C級から上がるのに、こういう訓練で上がっていくわけか。
へぇ。とか言っている間にネイバーの大規模侵攻が近づく。
一気に深刻な感じが現れるわ、展開の早さもさることながら、まだまだキャラクターも増えるし、味のあるやつばっかりだし。
次から次にページをめくらせてくれる展開が実にいい。

【コミック】ワールドトリガー 4

コミック→ワールドトリガー
03 /21 2019
ワールドトリガー 4
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 4 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2014-02-04)
売り上げランキング: 27,293

おれのサイドエフェクトが そう言ってる

ワールドトリガー 4』本文より

ワールドトリガー』4巻。

主人公たちがほとんど出てこない…
まだ4巻で迅さんメインにしてしまうとか。
それなのに、この面白さ。チーム戦ならではの戦略というのもそうだけど、ボーダー内派閥の状況であったり、修たちが置かれた立場というのもよくわかるという。

序盤でこの展開までもっていってたのか。すごいな…

【コミック】ワールドトリガー 3

コミック→ワールドトリガー
03 /12 2019
ワールドトリガー 3
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2013-12-04)
売り上げランキング: 27,078

……おまえ
つまんないウソつくね

ワールドトリガー 3』本文より

ワールドトリガー』3巻。

やっとプロローグが終わりかな。
チカちゃん含め集まるべき人間が玉狛に集まってきた。
この世界にしても、異世界にしても、ボーダーの中にしても。
3冊目にして濃すぎる…。これは長く続けば続くほど面白いやつだ。

【コミック】ワールドトリガー 2

コミック→ワールドトリガー
03 /06 2019
ワールドトリガー 2
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 2 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2013-09-04)
売り上げランキング: 10,691

もうやめとけ あいつを敵に回すと損するぞ
さて じゃあ話し合いをしようか

ワールドトリガー 2』本文より

ワールドトリガー』2巻。

この日常と非日常が混在する世界観と、チーム戦、トリガーの性能の違いが面白い。
なんだこのアクション満載に見せながらも頭脳戦がたっぷりある感じ。
異世界の脅威との遭遇もすでに面白さを上げてくれているが、それ以上のトリガー持ち同士の戦いの面白さがすごいぞ。

【コミック】ワールドトリガー 1

コミック→ワールドトリガー
03 /01 2019
ワールドトリガー 1
葦原大介
週刊少年ジャンプ連載
ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックス)
葦原 大介
集英社 (2013-07-04)
売り上げランキング: 18,450

なんでおまえが助けに行くんだ!?
……ぼくが そうするべきだと思ってるからだ!!
トリガー起動!!


ワールドトリガー』1巻。

こういう話だったのか。
割と最近のものしか知らなかったから、各チームの対抗戦の様子しか知らなかったから、こういう背景ありきだったのか。

しょっぱなから世界の異変と、迫る異世界。
そして異世界からの来訪者という、最初から攻めるなぁ。
1巻にしてこの濃さ。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。