【映画】超高速!参勤交代 リターンズ

映画→映画(邦画)
02 /04 2018
超高速!参勤交代 リターンズ
(2016)

これにて湯長谷藩の参勤交代は終い

本編より


前作なんてただの前編だったんや。
あの無茶ぶり、時代劇らしさ、殺陣。最高にエンターテイメントだった。
それがこの続編どうだろう。
続編らしさを期待させながら後半まったく違った展開に。
前作なんて布石で、彼ら湯長谷藩のご一行の絆の見せ方、前作が紹介にすぎず本当の活躍は今作だし、ヒロインのヒロインたるゆえんも見せられるし、本当の戦いはこの後半のリターンズだった。

もうびっくりするわ。
前作でもうちゃんと完結しただろうと思っていたら、前作のもやっとした部分を次々に晴れやかにしてくれるし、行きの前半、帰りの後半。参勤交代は江戸行きだけでは終わらないのだと思い知った。

これは前作も見直さねば。

監督: 本木克英
出演:
佐々木蔵之介
深田恭子
伊原剛志
寺脇康文
上地雄輔
知念侑李
柄本時生
六角精児

【映画】デスノート Light up the NEW world

映画→映画(邦画)
01 /28 2018
デスノート Light up the NEW world
(2016)
デスノート Light up the NEW world [Blu-ray]
バップ (2017-04-19)
売り上げランキング: 27,395

キラは神。人間は勝てない。

本編より

原作にはない10年後の世界を描いた本作。
6冊のデスノートが何をもたらすのか。
原作にある頭脳戦とは違い、キラとLを継ぐ者たち、デスノートの秘密に近づく者たち、実際に使う者たち。
混乱がもたらされた世界の群像劇の面白さ、デスノートのルールを使用したミステリ成分には満足。
原作とは違う魅力が詰まった1作ではあるけど、デスノートのあの頭脳戦であったりが好きな人には好みではないだろなー。
L Change the World見た時の感覚に似てる。
違うけどこれはこれでいい、みたいな。
原作の世界を使った一つの資金がいっぱいある二次創作のような感じだろうか。

監督: 佐藤信介
原作: 大場つぐみ小畑健
出演:
東出昌大
池松壮亮
菅田将暉

【映画】ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE

映画→映画(邦画)
01 /07 2018
ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE
(2015)
ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2016-08-26)
売り上げランキング: 14,060

映画になっちゃった

本編より

まさかの映画化。
でもいつもの路線バス。違うのは国外、台湾。もちろん日本語が通じるわけじゃない。

うん、だけどまぁいつもの太川さんと蛭子さんのバス旅だ。
だらだら見る分にもいいし、異国情緒を楽しむもよし、太川さんと蛭子さんのかけあいを楽しむのもOK。

まぁそれにしても、途中のアクシデントでもうどうあってもゴールなんて無理だろって展開からああなるとは。
ほんと映画見たい。映画なんだけど。

演出: 鹿島健城
ナレーター: キートン山田
出演:
太川陽介
蛭子能収
三船美佳

【映画】シン・ゴジラ

映画→映画(邦画)
12 /31 2017
シン・ゴジラ
SHIN GODZILLA

(2016)
シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組
東宝 (2017-03-22)
売り上げランキング: 225

ゴジラより怖いのは、私たち人間ね

本編より


謎の巨大生物来週で日本は一体どう対処するのか。
世界はどう日本に干渉するのか。
現場は、政治は、どう動くか。
そのそれぞれの臨場感とさもありなん感と、みんなで知恵を出して絞り切って対処する様が熱い。
加えてゴジラの造形も圧倒的な力と進化の怖さも見ものだし、なにこれ見どころばっかりじゃないか。
もう一回見ときたい…

監督: 庵野秀明樋口真嗣
音楽: 鷺巣詩郎
出演:
長谷川博己
竹野内豊
石原さとみ
市川実日子

【映画】アウトレイジ ビヨンド

映画→映画(邦画)
11 /05 2017
アウトレイジ ビヨンド
(2012)
アウトレイジ ビヨンド [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2013-04-12)
売り上げランキング: 487

ただじゃ置かねえんならどうすんだこの野郎
撃ってみろコラ

本編より

アウトレイジ』2作目。

前作のようにキャラメインでアップで進む物語というだけでなく、組同士の抗争、ひっかき回し合う構図。
大友組組長の復帰までの前作との違いを語り、彼が帰ってきたからの片岡刑事の描く図面に対しての各組長・若頭・下っ端の対立と裏切り。
素晴らしいまでに物語が動いていったな。
こりゃ最終章への期待も高まるってなもんだ。
キャラクターものとしても一段と面白くもなったし、銃と暴力・すなわちバイオレンスさを見せながらもどこか組=企業同士のぶっ潰し合いに見えてくるやり方も前作よりも激しいものだった。

前作から一歩引いて組というものを大きく見せることでこんだけ面白くなろうとは。

監督: 北野武
出演:
ビートたけし
西田敏行
三浦友和
小日向文世
加瀬亮
松重豊

【映画】アウトレイジ

映画→映画(邦画)
10 /29 2017
アウトレイジ
(2010)
アウトレイジ [Blu-ray]
アウトレイジ [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.10.15
バンダイビジュアル (2010-12-03)
売り上げランキング: 336

おい村瀬うちの若い衆よくやってくれたなおめえ
あれはおめえんところの会長と話がついてんだからよ
俺との話はどうなんだってんだこのヤロウ

本編より

アウトレイジ』1作目。

悪者しか出てこないという触れ込みだが、凄む凄む(笑
演じてる側の楽しそうなこと。
しかもやたらに「それ」っぽいウィットに富んだいい回しにニヤリとさせられ、「それ」っぽい殺され方が淡々と描かれ。
だがしかし、そんなブラックなコメディ感あふれるだけじゃなく、このヤクザ間のやりとりが暴力と銃なしにすればまるで企業間の仁義なき潰し合いのようにも見えてくるからエンターテイメントの皮を被った社会派なのかとも思される1作だった。


監督: 北野武
出演:
ビートたけし
椎名桔平
加瀬亮
小日向文世

【映画】相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

映画→映画(邦画)
10 /22 2017
相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断
(2017)

今度の戦争には終わりがない

本編より

相棒』劇場版4本目。
4代目の相棒で。

日本人がテロの標的にされる。無差別テロ。
このテーマだけで、現代的。
ああ、相棒の劇場版だな、と。

もちろんいつもの面子の活躍もあり、久々のキャラクターの再登場もあり。
(別になくてもよかったとは思うけれどもファンサービスとしてはうれしいものあるかも)

長い年月の中で育まれた犯罪計画と、その犯人の実際の目的、それになぜこういう思考に至ったかという点が非常に考えさせられる。
これはいつものドラマ、2時間スペシャルではできんな。
相棒の中でも難解というか、わかりにくいとされてしまうか、ラストの余韻含めてエンターテイメントでなく圧倒的に社会派なんだよな、これ。

相棒の劇場版の中でももっともよかったんじゃないか。
シーズン15を数えてなお、まだこんなのを作れる力あるんじゃないか。
脚本家たちの橋渡しもしっかりできてるよなぁ。
しっかり相棒の根底にある社会派エンターテイメントというのが生き続けてる。


監督: 橋本一
脚本: 太田愛
出演:
水谷豊
反町隆史
鹿賀丈史
北村一輝

【映画】女子ーズ

映画→映画(邦画)
09 /17 2017
女子ーズ
(2014)
「女子ーズ」Blu-ray 本気版 初回生産限定版
キングレコード (2014-11-19)
売り上げランキング: 20,364

女子ぃーレッド!
もうそういうのいいから早く降りてきて
やらせてー 決まりだからー

本編より


ああ。
とっても福田作品ですわ。
佐藤二郎がいい味出しすぎてる長官でムロツヨシと安田顕が強烈な脇役で。

戦隊ものをリアルにやると、やっぱり無職じゃないと戦隊はしんどいんだなということがよくわかる(笑
ましてや正社員で戦隊レッドはしんどいわな。
そしてよくある戦闘シーンの山奥の採石場的なところもいいし、何気にクレジットされてるデザイン島本とかオープニングの浪川大輔てw
なにこのキャストとスタッフ。
メイン5人もよくもまぁこんなメンツそろえたよな。

だらだら見るのにすごくいい映画。

監督: 福田雄一
コスチュームデザイン: 島本和彦
出演:
桐谷美玲
藤井美菜
高畑充希
有村架純
山本美月
佐藤二朗
安田顕
ムロツヨシ

【映画】銀魂

映画→映画(邦画)
07 /23 2017
銀魂
(2017)
実写版 映画『銀魂』 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック
MUSIC ILLUMINATED Co., Ltd. (2017-07-12)
売り上げランキング: 7,564

俺はただ壊すだけだ。獣の呻きが止むまでな

本編より

銀魂の実写化。
実写化が報じられ、またかとか思われながらも監督の名前を聞いてこの人ならといろんな人が思った。
そしていつものパロディだらけの銀魂をちゃんと作ってくれた。
もうね。それだけで非常に満足。
銀魂らしさだけじゃなく、それぞれの役者の旨味を生かした味付けが強烈に福田色を出してる。
橋本環奈のあの写真ネタであったり、中村勘九郎の見得だったりもそうだし、佐藤二郎なんかはもう存在が原作を大きく越えてきた演出だったんじゃないだろうか。
そんな個性を踏まえての銀魂のそれぞれの役なんだから面白いことこの上ない。

問題はあれだな。
アニメ版あって、新訳紅桜やって、今回の実写もそこの映画化。
もう紅桜編はええねん…おなかいっぱいやねん…
というわけで銀魂も次の2作目を別のエピソードでやってくれ。
もしくはコメディを勇者ヨシヒコ並の予算でいいからドラマ化してくれんかなー。


監督: 福田雄一
原作: 空知英秋
出演:
小栗旬
菅田将暉
橋本環奈
声の出演:
山寺宏一
高橋美佳子

【映画】HERO

映画→映画(邦画)
07 /02 2017
HERO
(2015)
HERO 2015 [レンタル落ち]

売り上げランキング: 47,581

あるよ

本編より

1期も2期も特別版も映画版も見たことなく、いきなり劇場版2本目。

なにこの俳優陣の豪華さ。
新旧メンバーが入り交じり描かれることのわちゃわちゃ感が楽しい。
陳腐な事件内容というか劇場版でやる必要がまったくなさそうなものだし、架空国家との間の治外法権をテーマするというありきたり。架空国家なんていう安牌やりよって…とか思っていたが、ほぼキャラものだけで面白さを成り立たせるという異様な手法で映画を完成させたことに驚きだ。

TVでよく流れるあの曲がこのHEROのテーマ曲だったんだな。やっとオリジナルを聞けた。

監督: 鈴木雅之
出演:
木村拓哉
松たか子
北川景子
杉本哲太
濱田岳
正名僕蔵
吉田羊
松重豊

【映画】さらば あぶない刑事

映画→映画(邦画)
04 /23 2017
さらば あぶない刑事
(2015)
さらば あぶない刑事(通常版) [Blu-ray]
バップ (2016-07-13)
売り上げランキング: 10,801

30年間 まったく成長しないわ

本編より


はじめてあぶ刑事を見た。
しかも最終作。
まったくもって感慨もなにもないし、思い入れももちろんない。

面白いとか面白くないとかそういうことより、何も知らないはずなのに感じるひたすらに懐かしい感じ。
昔のフォーマットをあえて現代でやってみたというある意味実験的な、ノスタルジーを感じる。
そう作ってあるんだろうけど、初見の人にすらそれを感じさせるのはなんともすごいことなのかもしれない。


監督: 村川透
出演:
舘ひろし
柴田恭兵
浅野温子

【映画】図書館戦争 THE LAST MISSION

映画→映画(邦画)
03 /19 2017
図書館戦争 THE LAST MISSION
(2015)
図書館戦争 THE LAST MISSION プレミアムBOX [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 (2016-03-25)
売り上げランキング: 1,349

この世界は守るに値する
この身を賭けてでも

本編より

図書館戦争』シリーズ3作目。
原作にはないオリジナル。
もっとアクションを。もっとキュン死ぬ展開を。もっと自由に対しての戦いを。テーマをさらに深遠に。
すべてをパワーアップして描いた映画での2作目。

確かにアクションも銃撃戦もすごい。
それにこの世界感での自由というものを考えさせる展開をこれでもかと描いていく。
2作目としてはとても真っ直ぐに前作を踏まえた構成になっているし、でも前作を知らなくても大丈夫なのではないかという安心感。
なにより1作目とドラマ版を踏まえてまた彼らに会えた。同じ世界観で会えたという嬉しさと同時に、これって前作でも同じ問いかけをしてこなかったかという疑問。
でもそんな疑問を吹っ飛ばすくらいカッコいい映画であることは間違いない。

監督: 佐藤信介
原作: 有川浩
脚本: 野木亜紀子
出演:
岡田准一
榮倉奈々
田中圭
福士蒼汰
石坂浩二
松坂桃李
栗山千明

【映画】大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]

映画→映画(邦画)
01 /29 2017
大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]
(2012)
大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転> 通常版 [Blu-ray]
松竹 (2013-06-08)
売り上げランキング: 92,517

生類を憐れむと世継ぎを授かると
本心から信じておられるのですか?

本編より

大奥』の映画第2弾。
ドラマ版の続編であり、前作の前日譚。
綱吉編。

ああっ。
もったいない。
続編とかそういう区切りがあるから名作になりそこねたし、誰にでもすんなり受け入れられる題材ではないだけにもったいない。

女であるがゆえの、将軍であるがゆえの歯がゆさ。
これほどまでに残酷に描き切る。
それゆえの綱吉の政策に繋げていく。
歴史をSFでもって描き切る。
この凄さを実写でやってしまいよった、と。

堺雅人菅野美穂の演技もさることながら、この男女逆転の特異な世界観を衣装と美術でもって再現したところもまたすごい映画だ。


監督: 金子文紀
原作: よしながふみ大奥
出演:
堺雅人
菅野美穂
宮藤官九郎
西田敏行

【映画】蜩ノ記

映画→映画(邦画)
04 /10 2016
蜩ノ記
(2013)
蜩ノ記(ひぐらしのき) Blu-ray(特典DVD付き2枚組)
東宝 (2015-04-15)
売り上げランキング: 29,709

お父様は何があろうとも自らを恥じるようなことは決してしない

本編より


何故その人は腹を切らねばならないのか。
猶予を与えられた1日1日をどうやって生きたのか。
もうねぇ。
1日1日の大切さ、最後の季節の一巡りの美しさ。
期限があるからこその切なさ愛おしさが全編に現れてた。

たとえ解せない切腹命令であったとしても、覆せないその状況をこういうふうに描く映画もあったのかと。
日本の良さと、武士の武士たるものってなんだろうって、それはここにあるよっていう映画だったのではないかと思う。


監督: 小泉堯史
原作: 葉室麟蜩ノ記
出演:
役所広司
岡田准一
堀北真希
原田美枝子

【映画】劇場版 SPEC~結~ 爻ノ篇

映画→映画(邦画)
03 /13 2016
劇場版 SPEC~結~ 爻ノ篇
(2013)
劇場版 SPEC ~結~ 爻ノ篇 スタンダード・エディション [Blu-ray]
TCエンタテインメント (2014-07-11)
売り上げランキング: 17,869

汝のSPECを信じよ!

本編より

SPEC』劇場版第2弾後編。
別にこれ2部作で分けなくてもTVスペシャル2~3本か長い1本の映画でもよかったんじゃ。
前半はSPEC未見でもわかる世界観と今までの流れも理解できるように作られた映画だった。
2本目はいよいよ世界の行方がかかった戦いのための1本。

ここまで世界観を広げて戦い、世界を救う。
でも重要なところでもギャグは忘れないw

SPEC未見にも優しい映画だったが…
これずっと見てきた人にはどうなんだろうと思わなくもない。

監督: 堤幸彦
脚本: 西荻弓絵
出演:
戸田恵梨香
加瀬亮
向井理
大島優子

【映画】劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇

映画→映画(邦画)
03 /06 2016
劇場版 SPEC~結~ 漸ノ篇
(2013)
劇場版 SPEC ~結~ 漸ノ篇 スタンダード・エディション [Blu-ray]
TCエンタテインメント (2014-06-27)
売り上げランキング: 17,109

ザ・ジャッジメントデイ
長かった夜がついに明ける

本編より


SPEC』最後の映画。
SPEC未見。
ケイゾクは全部見てた。
おいおい、ケイゾクの世界感かよ(笑
野々村さんそのままだなぁ。懐かしいなぁ。

中二病満載の設定、ものすごくシリアスでもギャグを挟んでくるこのセンス。
このギャップが堤幸彦だよなー。
そう、こんな感じがいい。
世界が滅びるか、それとも新たな世界が生まれるのか。
無駄に設定を広げながらもキャラクターたちのやりとりがものすごく生き生きしてる日本映画だ。


監督: 堤幸彦
脚本: 西荻弓絵
出演:
戸田恵梨香
加瀬亮
向井理
竜雷太

【映画】ルパン三世

映画→映画(邦画)
01 /31 2016
ルパン三世
(2014)
ルパン三世 Blu-rayコレクターズ・エディション
エイベックス・ピクチャーズ (2015-02-18)
売り上げランキング: 23,613

じい様は昔よく言ってた
金庫も女も同じようなもんだ、って
どっちも扉を開けてくれるのを待ってるんだ、ってね

本編より

実写映画版『ルパン三世』。

ルパンはルパンだし、コスプレ映画にしてもそれはそれでよくできてる。
仕草も衣装も納得。
もちろん漫画的なものとは違うアプローチの演出も多国籍ゆえのアフレコも納得はするけど、これじゃない感。
頑張ってるのはよくわかるし、この内容で日本でやろうとするとこれはやっぱりルパンの案件だしなぁ。
似て非なるものだけど、なんか違う感が漂ってる、が頑張ってるし面白くないわけではない。
もやもや感がすごい。


監督: 北村龍平
原作: モンキー・パンチ
出演:
小栗旬
玉山鉄二
綾野剛
黒木メイサ
浅野忠信

【映画】おっぱいバレー

映画→映画(邦画)
01 /24 2016
おっぱいバレー
(2008)
おっぱいバレー [Blu-ray]
VAP,INC(VAP)(D) (2009-10-21)
売り上げランキング: 24,291

おっぱい最高!

本編より

なにこの欠点の見つからない青春映画。
綾瀬はるかのおっぱいばっかりが気になって仕方ないといえばそうなんだけど、おっぱいが見たいがためにバレーを頑張る男子部員たちの青春ものとしても素晴らしいのに、この背景に1979年というありとあらゆる美術を配置し描き切った。
さらにはこの当時のヒットソングがこれでもかとBGMとして効果的に使われている。
もはや現代感なんてまるでなく、むしろ三丁目の夕日的な懐かしさを醸し出している。

思えばこの79年なんてインターネットなんて当たり前のように存在しておらず、おっぱいとはなんぞやというのを見る機会なんてない。
家のテレビは一家に一台、自分の部屋にテレビなんてそんなことはありえない。
だからこそのおっぱいを見たい触りたい欲求の中学生というのがやたらと説得力をもたせてくる。

さらには自転車で時速80kmの風を手で触るとおっぱいの感触がするなんていう、だからやってのけるのだという冒頭。
この時点で中学生やわーと映画に引き込まれ、なんでこう触りたい触りたい欲求を出しておきながら、いざ映画がはじまってみると先生との約束は「勝てばおっぱいを見せてくれる」にしたのか、なぜ触らせろじゃないのだと思ってたらまさかのこうくるかという描き方。
やられた。
完全にひとつのテーマ(笑)は一貫しておった。
加えて笑える名台詞たち。
ことの事情を知った先輩のいい先公だな、にしても先生の私のおっぱいを見るために頑張りなさいの言ってのけるわ、私の胸は一人だけのものじゃないとか、もういちいち笑わせに来てくれると同時になぜか感動シーンであるという並外れたセンスでもって次から次へと物語が展開していくのもまたひとつの魅力だと思う。

79年と青春、熱血、中2の妄想すべてが詰まった映画。
ああ、なのにこのタイトルだけで見ないのはもったいない。
意外すぎるほどいい映画。


監督: 羽住英一郎
原作: 水野宗徳おっぱいバレー
出演:
綾瀬はるか
青木崇高
仲村トオル

【映画】L change the WorLd

映画→映画(邦画)
01 /17 2016
L change the WorLd
(2008)
L change the WorLd [Blu-ray]
L change the WorLd [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.01.03
VAP,INC(VAP)(D) (2009-02-25)
売り上げランキング: 19,568

No matter how gifted, you alone cannot change the world.
But that's the wonderful thing about this world.

本編より

デスノート』スピンオフ映画『L change the WorLd』。
どうしてこれを映画化しようとしたのか。
別にLが主人公である必要はないし。
必ずしもデスノートが大きな意味があるわけではない。
Lが自分の死ぬ日を決め、残りの時間をどう生きるのかというテーマは素晴らしく面白い。
バイオテロをいかにして解くのかというところも面白く描けてる。
孤独なLが孤独でなくなっていく様も、Lの育ちぶりも描いているところもいいとは思う。

デスノートの金子監督とはまったく違った撮り方ってのは非常に見ていてその比較も面白い。
どうしてこんないわばどうしてこうなった脚本の中で、それをリアルに見せるという役者の演技をこれでもかと引き出していた。
それがすごく説得力のある画になってる気がする。
コミックがそのまま映画になったような本家のデスノートとは違って、コミックなんだけどリアルさが見て取れるんだよなー。

監督: 中田秀夫
出演:
松山ケンイチ
福田麻由子
工藤夕貴
南原清隆

【映画】るろうに剣心 伝説の最期編

映画→映画(邦画)
01 /10 2016
るろうに剣心 伝説の最期編
(2014)
るろうに剣心 京都大火編 Blu-rayスペシャルプライス版
アミューズ (2015-10-07)
売り上げランキング: 1,468

誰だお前

本編より

るろうに剣心』続編後編。
どうしてこうなった(笑

志々雄との再対決。
それはいい。
圧倒的な敵の強さも好みではある。
だけどもこれは一騎打ちでやっぱやるべきだったんじゃ。
次から次に志々雄を倒すためにキャラクターたちがやってくるんじゃそりゃ志々雄様も「誰だお前」というわけだ。
単に最強だった人斬り抜刀斎との一騎打ちを志々雄様はやりたかっただけなのに、4対1て(笑
しかもストーリー上で志々雄との絡みがないのに最後の戦いにだけやってきたり、っていうのはなー。
なんだかなー。

監督: 大友啓史
原作: 和月伸宏るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』
出演:
佐藤健
武井咲
藤原竜也
神木隆之介
福山雅治

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。