【コミック】鋼の錬金術師 15

コミック→少年コミック
11 /30 2006
鋼の錬金術師 15
荒川弘
スクウェア・エニックス
月刊少年ガンガン連載
arakawa-hagaren15.jpg

「青いと言われようが構わん! 
理想とか綺麗事と言うがそれを成しとげた時
それはただの"可能な事"に成り下がる
理想を語れよヒューズ 士官学校のあの頃のように
理想を語れなくなったら人間の進化は止まるぞ」

過去編。
ついに語られるイシュヴァールの悲劇の真相。

殺戮。
ただそこにあったのは完膚なきまでの掃討。
皆殺しだった。


この戦争を経て、ロイやアームストロング、ホークアイたちは一体なにを失い何を得たのか。

重い…
重すぎるっ。


でもこの過去があったからこそはじめて見えてくるものも沢山あった。
ロイがなぜ野望を抱くのか、ホークアイ中尉はなぜ大佐について行っているのか。
そしてロイが他人に接するとき常にどうあったか、そのすべてが原点であるここにあったんだなぁ。

鋼の錬金術師 15 (15) / 荒川 弘

【コミック】鋼の錬金術師 14

コミック→少年コミック
11 /30 2006
鋼の錬金術師 14
荒川弘
スクウェア・エニックス
月刊少年ガンガン連載
arakawa-hagaren14.jpg

「「何があってもあきらめるな」と言ったのはどこのどなたですか?」
「あとで「逃げた方がマシだった」なんて言うなよ中尉!」


15巻が出たけれどもそういえば14巻読んでなかった…
ということで貸してくれた友人に感謝。

主要人物が一同に会し、激しい戦いの末に一旦の退却。
すべての原点はイシュヴァールにあり、か。

ロイがカッコよすぎだろ。
もう仲間思いなのに普段はそんなそぶりすら見せないもんなぁ。

ホムンクルスの動向もだけれども、実際にリンが自分自身に帰還できるか、はたしてどのような方法でということが非常に気になるとこです。

鋼の錬金術師(14) / 荒川 弘

【コミック】ワールドエンブリオ 2

コミック→WorldEmbryo
11 /29 2006
ワールドエンブリオ 2
WorldEmbryo

森山大輔
Youg king Ours連載
ワールドエンブリオ 2 (ヤングキングコミックス)ワールドエンブリオ 2 (ヤングキングコミックス)
(2006/11/27)
森山 大輔

商品詳細を見る

「ついて来い天海陸!!
お前に拒む権利は無い!!
お前に逃げる資格は無い!!
あの人をお前が背負ってしまったからだ!!
あの人が何と戦っていたのか…お前には知る義務がある…!」



帯のコメントは和月伸宏

ワールドエンブリオの序章終了。

うっわーー。
すっごい面白くなってきた!!!


棺守というバケモノに感染した主人公の陸。
70時間で自我の崩壊。
それを防ぐ手段。
棺守と戦う刃旗使いたち。
刃旗使いばかりを狙う刃旗狩り。
彼の目的は、なぜ天音と陸を狙うのか。
棺守に殺されたものは人から忘れ去られる。
棺守とは何か?
何故…

1巻で謎だらけだったものが確固たる謎になり、プロローグが悲劇と共に終わる。
2巻で一気に面白くなった!

話の展開もすさまじくスピーディー、かつ話がどんどん奥深くなっていってる。


ここまで続きが待ち遠しいと思えるものも珍しいかも。

【日記】11月29日

その他→日記
11 /29 2006
【体調悪し】
午前から午後にかけての体調は激しく悪かった。

【午後】
卒論について色々論理を組み立てたり、本読んだり、映画見たり。

【限界近いか】
本の増加しすぎ。
マズイな…

【議論】
議論をふっかけられたら決着つくまでいくよー
死とそれが回りに与える影響について友人と議論。
はげしくおもしろい。

【CD】荒野流転/FictionJunction YUUKA

CD
11 /29 2006
荒野流転
FictionJunctionYUUKA
fictionjunctionYUUKA-kouyaruten.jpg


収録曲
荒野流転
幕末機関説いろはにほへと」OP
和とストリングスの掛け合いが楽しいなぁ。
ストリングスは前々からFictionJunctionの色だったけどそれに新たなものが加わったような感じだなぁ。

・blessing
キーボードとアコーディオンの軽快なテンポが気持ちいいな。
……ん?
なんかこういう曲って珍しいような。
こんなにクラシカルな感じの曲っていままでなかったよなぁ。


FictionJunctionYUUKAの曲を聴いたのは.hack//ROOTS以来だけどやっぱり好きなアーティストの一人だなぁと再認識。

荒野流転 / FictionJunction YUUKA

【コミック】玻璃月蜻蛉縁物語 1

メフィスト賞→高里椎奈
11 /29 2006
玻璃月蜻蛉縁物語 1
原作 高里椎奈
作画 岩崎美奈子
一迅社
WARD連載
玻璃月蜻蛉縁物語 (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)玻璃月蜻蛉縁物語 (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2006/11/25)
岩崎 美奈子

商品詳細を見る

人生をかけた運命の相手とでさえ縁は細い糸なんだ
それ以外の人なんかきっと蜘蛛の糸だよ
-脆くて頼りなくて儚い
だから…大事にしたい



原作は薬屋探偵妖綺談高里椎奈
高里さん原作か…まぁ買おうかな、程度に最初は思っていた。
作画は岩崎美奈子…誰だっけ……ってFalcom英雄伝説3~5をやってた人かいっっっ!!!
もう朱紅い雫とか大好き!

買う買う!!

そんな動機で買ってきました。


内容は「縁切り」の話。
執着することで、物との縁がしがらみとなってしまう。
そんな縁を切ることで持ち主を解放する。

縁という重い鎖を切るのは二人の青年。
縁が見えるルゥと縁を切ることができるアトリ。


高里椎奈の薬屋さんの三人組で萌える腐女子さんはとりあえず買っとけ(笑
高里椎奈の小説の中に優しさを見出せる人も買って損なしかと。


縁という変わったテーマの本だった。
その重い縁を切る、そしてその縁にまつわる話しかり。
そんなテーマでも読んだ読後感が優しくていいよなぁ。


それにしてもまたややこしいタイトルだ。
玻璃月蜉蝣縁物語(はりづきかげろうえにしのものがたり)って(笑
玻璃はガラス、グラス、月はMOON、蜻蛉の儚さに、縁の物語、ってことでいいんかなぁ。
縁は蜻蛉のように儚くもガラスのように美しくもある、とかだろうか(笑

玻璃月蜉蝣縁物語 1 (1) / 岩崎 美奈子、高里 椎奈 他

【コミック】死神探偵と幽霊学園 2

コミック→死神探偵シリーズ
11 /29 2006
死神探偵と幽霊学園 2
斎藤岬
幻冬舎
幻蔵連載
saitoh-yurei02.jpg

「犯人は俺達全員を殺すつもりか? 何のために」

死神探偵シリーズ第2弾2巻。

捜査編といったところ。
雑誌の関係で3年ぶりの2巻。

ちょうど1巻買った直後に2巻が出るとはなんてラッキーな。


少しずつ紐解かれていく事件の背後。
戦時中に人体実験が行われていたところが今の学校。
学校の怪談が書かれている書物でいくつか抜き取られたものがある。
死体を発見したメンバー全員に送られてきた「怨」の紙。
車にひき逃げされた者、失踪したもの。

おもしろくなってきたぁぁぁ。
次で解決編!


今回も巻末に華族探偵が3話あり。
千代ちゃんと探偵が出会った関東大震災の話。

死神探偵と幽霊学園 2 (2) / 斎藤 岬

【ドラマ】Prison Break 第2話

海外ドラマ(番組)→PrisonBreak S1
11 /29 2006
プリズン・ブレイク Prison Break
第2話「アレン」ALLEN

塀の外と内から見るプリズン・ブレイクも面白い様相を成してきた。

中での囚人同士のやりとり、黒人と白人との諍い、そして戦争、マイケルの脱出への執念。
外での陰謀、真実を知るものを一人一人消していく黒幕。
それらが一話より、よりはっきりと目に見える形で現れてきた。

もうティーバッグの吹き替えがっっ
若本規夫ーーーー
あのイっちゃった感が(笑


ってか2話は…ラストどうなんねんっっ!
3話へクリフハンガーかよっ

【その他】天岩屋戸の研究

本→小説
11 /29 2006
天岩屋戸の研究
私立伝奇学園高等学校民俗学研究会

田中啓文
講談社ノベルス
tanaka-denki3.jpg

「じょ、じょ、じょ、冗談よしもとしんきげき!」


伝奇学園シリーズ最終巻。

蛭子に雷獣に天岩屋戸の3本立て。

冗談とコメディがひたすら続く中、3割くらいものすごく真面目ーな話と真相が描かれるところがこのシリーズの面白いところだろうな、と思う。


同じ講談社ノベルスで言ったらQEDシリーズが近いんかな。
あっちにはこのシリーズほどのコメディなんてないけど(笑


蛭子の話がえらく楽しかった。
猟奇的で神話的でエログロ、けどオチまでがコメディなところが特に。

天岩屋戸の研究 / 田中 啓文

【日記】11月28日

その他→日記
11 /29 2006
【休み】
学校が行事のため終日休講。

本読んで寝て体調崩して、それでもドラマとか見て、余計に体調悪くするという悪循環…

【i, ROBOT】
20世紀フォックスのおかしな販売戦略でコケたと思われる過去の映画の2枚組の再販が2000円にまで下がっていたので「i, ROBOT」を買ってくる。

なんかフォックスってユーザフレンドリィじゃないよなぁ。
ドラマも出てから1年待てば半額以下だし、2枚組なんてよっぽどの人じゃないと買わないのに次々同じのを再販する上に安くないし、廉価版もいつも同じタイトルばっかりな気がする…

【DVD】現代畸聞録 怪異物語

その他→未分類
11 /28 2006
現代畸聞録 怪異物語
20061128205320.jpg

画ニメ(http://www.ganime.jp/)のシリーズの一つ。


猿田悠原作の「現代畸聞録 怪異物語」を映像化したもの。
アニメでも動画でもなくその中間のような。

静止画の組み合わせと効果音、BGM、ナレーションの組み合わせでここまで怖いと思わせるものができるのかっ、と見ながら思った。


イメージを彷彿とさせる画の組み合わせの動画があって、ナレーションや音声と共にBGMが最高潮を向かえて「絶対このあと何かある!」というホラーの定番という定番がものすごく怖い。

何かあるようで、何も写ってない。
それでもそのうち画面の中の空白のどこかに何かが写るに違いないと思わせるような演出ってやっぱり日本のホラーが育て上げた文化だよなぁ。


収録作品
・冷蔵庫
・ダルマ
・夜の橋
・踏み切り
・米軍払い下げ
・友達が欲しい

画ニメ 現代畸聞録 怪異物語 /

【コミック】死神探偵と幽霊学園 1

コミック→死神探偵シリーズ
11 /28 2006
死神探偵と幽霊学園 1
斎藤岬
幻冬舎
ミステリービィストリート連載
saitoh-yurei01.jpg

「すごいじゃん死神
おまえがどこか行くと必ず人が死ぬんだってな」


死神探偵シリーズ第2弾。

なんとなく背表紙と表紙に惹かれて買ってみた。


事件のプロローグのみだったけど、おもしろそう。
旧校舎の怪談の首吊り死体。
肝試しの最中見つけたバラバラ死体。
次の被害者に届けられるという「怨」と書かれた紙。

なぜ学校関係者でないOLが旧校舎で発見されたのか。
なぜバラバラ死体だったのか。
怪談の真相と今回の事件は何か関係があるのか。

本格好きな人はあまり期待しないようにと書かれていたけどうーん…。
怪談と猟奇殺人だけでもおなかいっぱいなのですが、そこらへんも解決してくれることを少し期待。


後半に収録されていた「華族探偵」もかなりよかった。
大正時代の探偵モノっていいよなぁ。
助手とかが薄幸のお嬢さんだったりすると特に(笑

死神探偵と幽霊学園 1 / 斎藤 岬

【ドラマ】Kingdom Hospital 第5話

海外ドラマ(番組)→KingdomHospital
11 /28 2006
キングダム・ホスピタル Kingdom Hospital
第5話 外科医の墓標


キングダム・ホスピタルも中盤戦。
以前にもましてステグマン医師はおかしくなってきたし、フック医師も精神面で大変なんだなぁ、と。

今回のホームレスのフランキーがなぜキングダムの裏側=メアリーやポールのことを知っていたのかが気になるところだけど、その謎はしっかり明かされるんだろうか…。
死んじゃったしな…まぁまた幽霊とかになって出てくるのかもしれんけど。


院長と双子の間で行われた会談は結局なんだったんだろうか。

そして悪霊のポールがアリクイを殺してしまったことによって何が変わるんだろうか。
少なくともメアリーにとっての仲間だったハズだし、最後叫んでたし…

【コミック】ピルグリム・イェーガー 6

本→冲方丁
11 /28 2006
ピルグリム・イェーガー 6
作 冲方丁
画 伊藤真美
少年画報社
Young King Ours連載
ピルグリム・イェーガー 6巻 (6) (ヤングキングコミックス)ピルグリム・イェーガー 6巻 (6) (ヤングキングコミックス)
(2006/11/27)
冲方 丁

商品詳細を見る

「狼煙は上がった…
予言された現教皇の死 何としてでも食い止めねばならん
もしそれが不可能な場合… 我々の手で予言の大本ごと全てを滅びつくすまでだ」

ピルグリム・イェーガー第一部完結巻。


表紙がっ表紙がっ孔雀!
もうここから盛り上がっていくんだろうに。
ぜひとも第二部を近いうちに連載再開して欲しいものです。


16世紀、皇帝派、教皇派にメディチ家。
宗教という概念が非常におかしくなっていた時代。
異端と呼ばれたものたちが皆、魔女として断罪されていた時、教皇派とキリスト教の原点に戻ろうとする大罪者たちの異能力者たちの戦いのはじまり、が第一部。


ユダがキリストを売った銀貨30枚に例えられた銀貨たち=ピルグリム・イェーガーたちもそろいはじめ、
戦いの渦中に巻き込まれたアデールとカーリンの別離。

orz
ここで終わるのか。
確かに1巻のプロローグについに追いつきはしたからとてもキリがいいんだけどなぁ。


戦いが本格化してきそうな第2部、そしてこのシリーズの根幹を支えているキリスト教というものを冲方丁がどのように描いてくるのかが楽しみなところ。

ピルグリム・イェーガー 6巻 (6) / 冲方 丁

【アニメ】DEATH NOTE 第7話

アニメ(番組)→DEATH NOTE
11 /28 2006
DEATH NOTE
第7話 曇天


7話はまるごとライトvs南空ナオミの戦い。

とってもジャンプ漫画的だが、すべて頭脳戦。
いかにして「本名」を制限時間内に聞きだすか。
失敗した場合にはライトがキラであることが判明してしまう。


デス・ノートのアニメ版もおもしろいんだけどなぁ。
キラの狂気っぷりもしっかり再現されてていいんだけどなぁ。
ペースをもうちょっとあげ(以下略

【コミック】バタフライ 5

コミック→コミック
11 /27 2006
バタフライ 5
相川有
幻冬舎
コミックバーズ連載
butterfly5.jpg

「行こう これが最後の幽霊退治だよ」


バタフライ最終巻。
DARK EDGEが終わり、バタフライもついに最終巻か…

兄の自殺も上羽の正体、力の正体も、松江尤翆との対決も。
いっぱい謎の解答が詰まってます。


もう色々感無量。


最後までやっぱり背景のキャラたちの独り言はものすごく楽しかった。
なっちは特に(笑

バタフライ 5 (5) / 相川 有

【ミステリ】狂い咲く薔薇を君に

本→ミステリ
11 /27 2006
狂い咲く薔薇を君に 牧場智久の雑役
竹本健治
カッパノベルス
takemoto-makiba5.jpg

「このシリーズの通しタイトル『牧場智久の雑役』でいいんですか?」

多分、牧場智久と類子ちゃんのシリーズでいいはず(笑
出てるけど、毎回解決編にちょこっとでて解決しちゃうだけなんだけどなぁ。


なんかこのシリーズを読んだのは随分久しぶり。

引き立て役としての海人くんもいい感じだし。
これでもか、これでもかっというほど推理を展開して、いいところをすべて持ってかれてしまうのが…
なんて可哀想な奴…


牧場智久が脇役(?)として登場ということで、いつものような考えて考えて…としているうちに重い雰囲気が漂ってこない軽く読めるミステリでした。

狂い咲く薔薇を君に 牧場智久の雑役 / 竹本 健治

【映画】ブロークバック・マウンテン

映画→映画(2005~2006)
11 /27 2006
ブロークバック・マウンテン
BROKEBACK MOUNTAIN

(2005 米)
20061127213102.jpg


2005年度のアカデミー賞三部門受賞の映画。


1960年代初頭。
ブロークバック・マウンテンで羊の遊牧の職を得た二人が恋に落ちる。
しかし、それは男性同士という許されざる恋だった。
20年に渡って二人はそれぞれ家庭を持ち、それでも愛を育んでいくが…



なぜか誕生日に親からもらった…って親が見たかったからくれたんかいっ
と言いつつしっかり見た。


社会からまったく認められない時代に、愛に悩み苦しんだ二人が泣ける(ノД`)
そこらにあるような恋愛ドラマと比べてものすごい純真だと思えた。

二人の関係自体も許されぬ愛の物語だったわけだけれども、配偶者や息子や娘の視点などから見るとさらに色んなドラマが生まれていたな…。


とにかく見てよかったと思える映画の一つだった。
アカデミー賞も取るわけだなぁ…

なお、同性愛について理解が出来ない方は決して見ることなかれ。

ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション / ヒース・レジャー

【日記】11月27日

その他→日記
11 /27 2006
【終了】
オーケストラのプロジェクトが終了したので開放感。
そしてついでにあることでイライラがなんとも…。
もういったいどないせいと…

【次々終了】
相川有のバタフライと伊藤真美のピルグリム・イェーガーが最終巻。
ひとつ、またひとつと終わっていくなぁ。
ピルグリムの第2部はあるんだろうか。

【∀】
ついに∀ガンダムがDVDボックス化!
待ってました!
…リマスタじゃないのか orz
これは、復刻の廉価版BOXか?

【ドラマ】CSI:2 第8話

海外ドラマ(番組)→CSI:2
11 /27 2006
CSI:2
第8話 倒錯の館 (Slaves of Las Vegas)


CSI第8話。
砂場から発見された風俗嬢。
なぜ彼女は砂場という見つかりやすい場所で発見されたのか。


CSIという科学捜査の話でありながら、随分哲学的な方向へ話が展開したなぁ。
人間心理と性と犯罪と。


女主人のキャラがえらくよかった。
もうレギュラー入りして欲しいくらいに(笑

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。