【CD】Diamond Days / Lia

CD
09 /30 2007
Diamond Days ~Lia Collection Album VOl.1~
(2007)
Lia*COLLECTION ALBUM Vol.1 「Diamond Days」 Lia*COLLECTION ALBUM Vol.1 「Diamond Days」
Lia (2007/09/19)
PONYCANYON INC.(PC)(M)

この商品の詳細を見る


Lia/LIA Collection Album」のボックスの単品バラ売りバージョン。
いや…もうだってボックス版探してみたらなかったからさ…。

もともとLiaを知ったのはゲーム版「AIR」の「鳥の詩」で知って、それからI've Soundの「disintegration」や「SHIFT」などに触れた。

だからこのアルバムのディスク1にはとても興味を引かれた。
Key Sound Labelの曲とI've Soundで占められていたからだった。

Keyの折戸伸治戸越まごめの曲、I've高瀬一矢の作曲した曲はもう大好きだー、と言える位好きだし(笑

じゃあLia自身はどうなんだろう。
確かに上に挙げた作曲者たちの曲は大好きだ。
それ以外の曲ってそういえば聞いたことない。
まぁ、分からないけどディスク1だけでも十分に元は取れる気がする。
そう思って買ったのがきっかけ。

実際買ってからディスク2の曲たちも聞いて見るとすごいよかった。
結局ディスク2も繰り返し聞いてる(笑

トラック1の「Love Sick Maze」や11の「射光の丘」12の「Diamond Days」が特にお気に入り。


ディスク1はKey関連の曲のAIRからCLANNADなどやカバー曲がメイン。
(でも「小さなてのひら」だけはriya以外にはあんまり歌って欲しくなかったかも。

ディスク2はスクールランブルやクラッシュビーダマンで使われた曲、RF onlineのイメージソングなど、どちらかというとアニメ・ゲームよりの曲がメインかな。


収録曲:
【Disc1】
01 disintegration
02 Spica ~Reaching for the Stars version~
03 Moon
04 夏影
05 鳥の詩
06 Farewell song
07 Last regrets ~acoustic version~
08 Light colors
09 Ana
10 小さなてのひら

【Disc2】
01 Love Sick Maze
02 will
03 somewhere
04 GIRLS CAN ROCK
05 Over the Future
06 I wish
07 HAIL THE NATION
08 Light In the Air
09 桜風 ~Anoter Dream Mix~
10 Starting Over ~Reproduction STAYCOOL 2007 Edition~
11 射光の丘
12 Diamond Days
13 青空 ~Lia 1st Concert Lia's Cafe "Prologue" LIVE音源~

【コミック】よつばと! 7

コミック→コミック
09 /30 2007
よつばと! 7
あずまきよひこ
メディアワークス
電撃大王連載
よつばと! 7 (7) (電撃コミックス) よつばと! 7 (7) (電撃コミックス)
あずま きよひこ (2007/09/27)
メディアワークス

この商品の詳細を見る

「やんだ くうきよめ!!」
「すみません」

よつばと! 7』本文より引用


よつばとやんだのやりとりが大好きです。

コミックもいつの間にか7巻目。
夏休みで終わりかとおもいきや、いつまでも続いてくれてます。
むしろ、いつまでも続いてほしいもの。

よつばと「!」な出来事が続く限り(笑


どのエピソードも好きなのだが、やはり7巻は牧場編のやんだとよつばの仁義なき戦いだろう。

とりあえずやんだは空気よめヽ(゚∀゚)ノ (笑
あーもー。
やんだは実においしいキャラだと思う。
ボケにしてもツッコミにしても。

あとカバー裏には笑わせてもらった。
まさかアレが出てくるとは。

よつばと!」といえばよつばとリボルテックが欲しいんだよなー。
買うかどうかを悩み中。
これを買ったらきっとダンボーも買うんだろうなー。

【よつばとリボルテック
http://www.j-hobby.com/kms_jpn/shop/prd_detail.asp?sku=00%2DRV009

【「よつばと!リボルテックダンボー】
http://www.j-hobby.com/kms_jpn/shop/prd_detail.asp?sku=00%2DRV014

【日記】9月30日

その他→日記
09 /30 2007
【改変期】
さぁみなさま改変期がやってまいりました。
番組の調整等は大丈夫でしょうか(どんな切り出し方だ

見ようとしてたものを全部見ることは番組表とにらめっこしてたら不可能な気しかしない…

多分、今クールはこんな感じだろうか。
本当にこんだけ見れるかは不明('A`)

火曜
・(新)CSI:マイアミ シーズン1(海外ドラマ)京都テレビ
水曜
・(新)D.C.Ⅱ(アニメ)京都テレビ
木曜
・銀魂シーズン其の弐(アニメ)テレビ大阪
・(新)CLANNAD(アニメ)毎日テレビ
・(新)LOST Season2(海外ドラマ)毎日テレビ
土曜
・(新)CSI:科学捜査班シーズン3(海外ドラマ)テレビ大阪
・マスターキートン(アニメ)BS-2
・おおきく振りかぶって(アニメ)毎日テレビ
・(新)機動戦士ガンダム00(アニメ)毎日テレビ
日曜
・プリズン・ブレイク シーズン2(海外ドラマ)日本テレビ

番外
10月6日以降毎日
・24シーズン5(海外ドラマ)関西テレビ

【雨】
雨が降っていたのでひきこもっていろんな作業をこなす。

【悩みどころ】
よつばと!7巻を読んでて思った。
やっぱりリボルテックよつばは欲しいかもしれない。

【DVD】スクールランブル 5

アニメ(番組)→スクールランブル
09 /30 2007
スクールランブル School Rumble 5
(2005)
スクールランブル Vol.5 スクールランブル Vol.5
小清水亜美、高橋広樹 他 (2005/05/25)
マーベラス エンターテイメント

この商品の詳細を見る


スクールランブル5巻。
怒涛の海編が収録。

映像特典のインタビューは高野晶役の清水香里
やっぱりヘンな奴だよなぁ清水香里(とっても褒め言葉


収録話:
#12 「海で助けて! ハダカで助けて! ホントにマジで助けて!」
#13 「ミッション1は愛の告白! ミッション2は夜の攻防! ミッション3はピーヒョロロ!」
#14 「みたことある? かわいくなくない? よろしくおねがいします!」


【12話】
おっちょこちょいの播磨が見れる回。
ハダカでなにしてんのさ?
なんか気合溜めてるし(笑
播磨のめぐらした策謀が後々にややこしいことになろうとはこの時は誰も思わなかったのであったってか。
実は必見の回なんだよなー。


【13話】
なぜに男女同じ部屋!?
そこからツッコミを入れるべきなのか、それとも今鳥のDにこだわる様をある意味褒めるべきなのか(笑
どんだけー

まぁ、一番怖いのは晶姐さんの秘蔵映像はいつ誰に公開されるものなのかというのが。
花井×播磨の映像だもんな…


【14話】
海編からどんどん人間関係がちょっとしたことからややこしくなった回。

なんにせよ14話は八雲が見所(ぇ
それと播磨の失恋はいつも突然なのが泣ける(;´д⊂
もはや天満は天性の天然さとすばらしいタイミングを兼ね備えてるとしか思えない(笑

そして一条が久々に登場の回でもある。
あぁ。
この出来事から2学期になってから編みこみにしたのか。
納得。

【映画】ブリジット・ジョーンズの日記

映画→映画(2000~2004)
09 /30 2007
ブリジット・ジョーンズの日記
BRIDGET JONES'S DIARY

(2001)

レニー・ゼルウィガー主演の『ブリジット・ジョーンズの日記』。
原作は女性を中心に爆発的に売れたヘレン・フィールディングの『ブリジット・ジョーンズの日記』。
この映画が作られたイギリスではアメリカ人のレニー・ゼルウィガーブリジット・ジョーンズ役を演じるとブーイングになったくらいに愛されてる(笑
映画公開後はしっかりと受け入れられた模様。

監督:シャロン・マグアイア
原作:ヘレン・フィールディングブリジット・ジョーンズの日記
出演:レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、ヒュー・グラント


30歳を越えてなお、独身で彼氏なし。
だがしかし、なにかいいことが起こらないかと期待をしているブリジット・ジョーンズ
そんな彼女の本音トークを実写化したような映画。


いろんなところの感想を見終わってからいろいろ見てみた。
やっぱり男女によって感想って変わるもんだなー。

ひとりものの辛さを歌った歌を聴いて熱唱したり、家に帰るたびに親に男性を紹介されたり、パーティーに行ったら自分以外はみんな妻や恋人ありの場所だったり。

爆笑?
いや、爆笑しながらも共感して思わず泣けるような現実を見せられた気になった。
そうか。
30越えてに恋人もいないような人はこうなるのか。
ある種の人権がないような状態になるわけやね orz

一人身の寂しさからちょっと躍起になってみたり、やっぱり男なんぞ今後はいらん!という態度に出てみるところがなんかかわいいな(笑
ブリジット・ジョーンズ自身も別になんか悪いところがあるわけではない。
容姿も別に美人ではないが悪いわけでもないし、性格がひねくれすぎてるわけでもない。
それでも何故かチャンスが訪れない、とまぁそんなところについについにチャンスが到来というのがこの映画。

そのたびに変わっていく心情や家での日常生活や会社の様子などが見もの。
なんだろうか。
現実的。
いるな、こんな人って思える。
そんな身近な人に思えるから喜怒哀楽にすごく共感ができる映画でした。


あとは独り者独り者~という感想を書いてみたが、それ以外にやっぱり特筆すべきは友人たちだ。
詳細は語られていないが独身者ばっかり面白いもの好きな奴ら。
で、ことある毎に集まってバカな話して。
すごく楽しそうなのだ。

30過ぎてもこういうバカな友人たちとおバカな話ができるのはとても幸せなことだと思える。


さらに蛇足。

恋に突っ走るシーンで「天使にラブソングを」のテーマ曲とも言える「Ain't No Mountain High Enough」を流したり、選曲センスも抜群(笑
仮装パーティーだと思ったら、実は仮装取りやめってわかったシーンの「Fly me to the moon」にも笑えた。
心情はどっか遠くに行きたい、ってことですか(笑、ってなふうに心の中でツッコミいれまくり。

いろんな意味でブリジット・ジョーンズは愛すべきキャラクターだよなー。



「シカゴ」「コールドマウンテン」とレニー・ゼルウィガー主演の映画でレニーがものすごく演技をする人だなという理由で、この「ブリジット・ジョーンズ」の日記を見たけど、やっぱりこの人の演技はすごいわ(笑


DVDの特典映像はメイキングや未公開シーン。

ブリジット・ジョーンズの日記 ブリジット・ジョーンズの日記
レニー・ゼルウィガーヒュー・グラント 他 (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

【アニメ】マスターキートン 第29話

アニメ(番組)→マスターキートン
09 /29 2007
マスターキートン
第29話 禁断の実

マスターキートン第29話。
今回のテーマは「毒」。

運命を切り開く者と受け入れる者という考えを持っている今回の主人公のジェームズ。
ロイズ保険のオプとして偶然を装って彼に近づいたキートンさん。

うわ、構図が倒叙ミステリーだ。
犯人からの視点から見ると、キートンさんの一挙一動が怪しく見えて仕方ない。
一言一言に揺さぶりの意味などが込められているかのような気さえする(笑


今回使われた毒の「ベラドンナ」の効用には幻覚作用や瞳孔の拡大といった症状がある。
ハムレットで父親の毒殺に使われたという毒としても有名だけれども、瞳孔の拡大といった症状から美を追求する人にも使われたという。
あまり使いすぎると死ぬわけですが。

すべてにおいて勝っていたジェームズの兄がベラドンナの毒で死んだことにより、自分が選ばれた特別な者だと錯覚した悲劇が今回の話だな。
ベラドンナの症状の「幻覚」そのものに惑わされた男とも取れるな…。


MASTERキートン File5 MASTERキートン File5
井上倫宏、桑島法子 他 (2000/01/21)
バップ

この商品の詳細を見る

【日記】9月29日

その他→日記
09 /29 2007
【買ってきた】
最近レニー・ゼルウェガーがかわいく思えて仕方ないので「ブリジット・ジョーンズの日記」を買ってきた(笑

ものすごい美人というわけでも、体型が綺麗というわけでもないんだけど、演技が入ると雰囲気変わる役者さんなんだよなー

【blog拍手】
・レゴ・スターウォーズ
・マスターキートン28話
・パットン大戦車軍団
の3つに頂きました。
ありがとうございます。

映画やアニメのマスターキートンは結構力を入れた感想書いてるけどレゴにもらうとは…
あれ明らかに批評なんですけど(笑
もしかして同調してもらえたのだろうか。

【昼寝】
昼寝する時間があってので昼寝する。
CSIを夢の中で見てた。
なんだそれ…

【自転車】
昨日は80kmほど走ってきた。
今日は御近所を。
しかし、毎回雨が降らなくてもいいと思うんだが。

【DVD-BOX】
Amazonに「ナジカ電撃作戦」や「君が望む永遠」「グラヴィオン」などのDVD-BOXが登録されてた。
もう一押しなにか欲しいところ。

【コミック】わたしたちの好きなもの

コミック→コミック
09 /28 2007
わたしたちの好きなもの
picture 安永知澄
story 河井克夫上野顕太郎しりあがり寿
enterbrain
月刊コミックビーム掲載
わたしたちの好きなもの (BEAM COMIX) わたしたちの好きなもの (BEAM COMIX)
安永 知澄/河井 克夫/上野 顕太郎/しりあがり 寿 (2007/09/25)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

「ここに漫画の新しい可能性がある」のか、それとも
「おっさん達が若い娘をもてあそんでる」だけなのか。

わたしたちの好きなもの』帯より引用


安永知澄の最新刊。
やさしいからだ」から先、なにも出ないから心配してた(笑
ビーム増刊とかで何か書いてたのは知ってたんだけれども。

今回の本では原作付の短編。
しかも現役漫画家が無茶な原作を渡したものである(笑


収録話:
河井克夫原作
・「わたしたちの好きなもの

上野顕太郎原作
・「ちぬちぬとふる」
・「カノン」

しりあがり寿原作
・「なぎ」


もうすごい。
どれもそうとうクセのあるものばっかり。
設定にしてもオチにしても。

この本でまた安永知澄は表現の幅を広げたような気がする。
今までにないパターンの原作がついたことで。

以前までの本だと、漫画に触感を求めていたり、実験的なものとか常になにか新しい表現を模索していたようなものが多かった。
(「やさしいからだ」の空気感や触感がまるでダイレクトに伝わってくるような表現には驚愕した

そんな安永知澄の漫画にさらに新しいものを与えたらどうなるだろう。
こんな原作にしてみたらどんな風に料理してくるだろう。
原作者たちはきっとそんなことを考えていたに違いない(笑

河井克夫の「わたしたちの好きなもの」にしても、上野顕太郎の「ちぬちぬとふる」も、しりあがり寿の「なぎ」からもなんとなくそんなことを感じた(笑


こんなものを見せられたは次にも期待せざるを得ないような内容です。
一度安永知澄の長編も見てみたいものです。

【アニメ】銀魂 第75話

アニメ(番組)→銀魂シーズン其ノ弐
09 /28 2007
銀魂
第75話 仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ!って言うからちょっとこぼさせてもらうけどね
「侍の国」僕らの国がそう呼ばれていたのは今は昔の話…とか言って始まったこのアニメもはや一年半。
あんなことこんなこと、いろんなことがあったよね。
で、そろそろ色々振り返ってもいいかなー、と思ったのに「チェッ、なんだよ総集編かよ、手抜きじゃね?」
とかアニメだって作るの大変なんだから文句言うのやめなさい!


銀魂」75話。
タイトルなげーよ(笑

いつものお決まりの止め絵からはじまった総集編。
いや、あれは総集編なのか!?

総集編に対して素なのかキャラなのかよくわからない状態でツッコムような感じだろうか(笑

ハタ皇子サイコー。
ハタ皇子版のレッドバルーンのOPがものっそいおもしろかった(笑
スタッフGJ!
腹抱えて笑った。

紅桜篇の映画予告(嘘)もカッコよかった。

うん、ぐだぐだで実によかったと思う。
手放しでおもしれー、とは言えなかったけど(苦笑


…あれだけお通ちゃんをプッシュしたり、新カットを入れるんだったら是非ともアルバムとか特典CDとかで出して欲しいものです。


来週から九ちゃん登場だ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

銀魂 シーズン其ノ弐 04 銀魂 シーズン其ノ弐 04
杉田 智和.釘宮 理恵 (2007/10/24)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

【日記】9月28日

その他→日記
09 /28 2007
【桂川】
自転車通勤片道2時間ちょい。
帰りの陽が落ちてからの桂川サイクリングロードから見える夜景がものすごく綺麗だった。

【あれ】
帰りのほうがなぜか到着時間が短かった。
涼しかったしな。

【明日から】
2連休ー

【DVD】銀魂シーズン其ノ弐 3

アニメ(番組)→銀魂DVD
09 /27 2007
銀魂シーズン其ノ弐 3
(2007)
銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】 銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】
杉田 智和.釘宮 理恵 (2007/09/26)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

紅桜篇が全話収録された「銀魂シーズン其ノ弐」のDVD3巻。
初回特典は主要キャスト3名(杉田智和釘宮理恵阪口大助)による「『鍋は人生の縮図である』2007万事屋座談会」のDVD。
まぁあれだ。
第25話「鍋は人生の縮図である」の実写版(笑
きっとあながちこんな説明でも間違ってないハズ。
いや、実際そうなんだって(笑

収録話:
第58話「売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」
第59話「傘の置き忘れに注意」
第60話「陽はまた昇る」
第61話「闇夜の虫は光に集う」

映像特典:
番組告知スポット×2

封入特典:
3Zバージョンのアナザージャケット
ジャケットサイズカード


ここから感想:

ジャケット。
桂と高杉かよっ。
桂とエリザベスじゃないの!?
なんだかなぁ、このペアは。
そんなことを思ってたけど、いざ実物を目にすると結構いいんじゃないだろうか。

特典ディスクの二人の攘夷戦争時の信頼する仲間だった時と、見つめる先が異なってしまった本編ディスクのジャケットとの比較の構図ってのも結構いい気がしてきた。


本編の紅桜篇はTV放送の時にさんざん語ったからいいとして、やっぱり61話のラストは好きだ。
OP映像を最後に持っていくことで、今から日常に戻るって演出されているのがいいよなー。


特典DVD。

ぐだぐだだ(褒め言葉
なんだ、この『鍋』の回の再現というか、どうでもいいことがすんごく楽しかった。
杉田さんのアドリブがいかにして入れられるのかというのがちょっと分かった気がした(笑

電話を取るときの「ぬちゃっ」ってなんだよ(笑

釘宮さんの下ネタの台詞に銀魂で慣れていったっていう話も笑えた。
ってかなんだろう。
釘宮理恵ってなんかかわいくね?(笑
素っぽくてなんかよかったです。

下ネタ関係でやっぱり小林ゆうの話が出てた。
小林ゆうはさっちゃんをマトモだと言い張るか…。
すごいな。
それよりも親と一緒に見れるってあたりが予想の斜め上(笑
余計にスゴイ。

阪口大助はなぜか新八と同じツッコミ要因だったのが面白かったデス(笑


とにかく、特典DVDは実写なのになぜかとても銀魂っぽくて、ものすごく面白いものでした。

【日記】9月27日

その他→日記
09 /27 2007
【後輩との会話】
なんかとてつもなくどうでもいいオタ話を繰り広げられた日だった。
ミステリからSF、アニメから小説まで。

【購入】
安永知澄の新刊を買う。
結構コミックの品揃えがいいところにいったのに1冊しか仕入れてないとは…

【明日】
自転車で京都まで通勤しようと思ったが夕方から雨か…
迷う。

【夕飯】
後輩とラーメン屋で語る。
やっぱ京都のこってり系のラーメンはよいものだ。

【CD】Virgin's high! / kicks! / MELL

CD
09 /27 2007
Virgin's high / kicks!
MELL
(2007)
Virgin's high!/kicks!(初回限定盤)(DVD付) Virgin's high!/kicks!(初回限定盤)(DVD付)
MELL、井内舞子 他 (2007/09/26)

GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)

この商品の詳細を見る


MELLの3rdシングル。
TVアニメーション『スカイガールズ』の主題歌「Virgin's high」を収録。

収録曲
01 Virgin's high
02 kicks!
03 Virgin's high -inst-
04 kicks! -inst-


ジャケットデザインやラベルデザインからリーフレットまでカッコいいなぁ。
スタイリッシュでいて2曲目の「kick!」の持つ痛みがうまいこと出てる気がする。


1曲目の「Virgin's high」はTVアニメの主題歌ということもあって明るい曲に仕上がってた。
作曲の井内舞子の影響も多々あるだろうなぁ。
最近のI'veサウンドでは欠かせない存在になってるな(笑

前向きなMELLの歌詞も好きです。


2曲目の「kick!」。
うん。
痛いな。
テーマが「pain」=痛みでもあるし。
絶望の下から這い上がれるか否か。
そんな曲だった。

作曲の高瀬一矢は相変わらずいい仕事してます。
前シングルの「no vain」と似たものを感じる…

この曲も作詞はMELLか。
I'veの歌姫はほぼ歌詞も担当するという流れになってるのかな。


【特典DVD】
「kick!」のPV。
Σ 久々の難解系だ!

以下感想。
解釈とかは独自のものなんで、それが作り手の実際の意図かどうかは分かりません(笑


MELLと動けない女子高生が主人公か。

絡め捉えられ、動くこともできなくなるほどに打ちのめされた女子高生(たぶんそんな感じ、多分。
彩度が低くてコントラスト高めのなんとも絶望的な閉鎖空間…

それに対して「本当にそれでいいのか」と訴えかけるMELLの歌。

まんま「kick!」の歌詞をうまいこと映像化されてます。

【コミック】怪談と踊ろう そしてあなたは階段で踊る

コミック→少年コミック
09 /26 2007
怪談と踊ろう そしてあなたは階段で踊る
原作・監修:竜騎士07
漫画:野沢ビーム
講談社
月刊少年シリウス連載
怪談と踊ろうそしてあなたは階段で踊る (シリウスコミックス) 怪談と踊ろうそしてあなたは階段で踊る (シリウスコミックス)
野沢 ビーム、竜騎士07 他 (2007/09/21)
講談社

この商品の詳細を見る

この世の半分は呪いが支配している。
この世の半分は呪いを欲している。
この世の半分は― 呪いで出来ている。

怪談と踊ろう そしてあなたは階段で踊る』本文より引用。


ファウストに掲載された竜騎士07の『怪談と踊ろう そしてあなたは階段で踊る』をコミカライズしたもの。


怪談を作り上げた中学生3人組。
しかし、怪談は一人歩きをしはじめ自分たちの通う中学校に大きな事件を起こすこととなる。


ファウストで読んだときにはすごく面白かった。
怪談を作る過程や、怪談が広まっていく過程、そして怪談が自分たちの手に負えないような事件を起こすようになる。
その過程でどんどん焦り始め、収拾がつかなくなっていく描写がすごいと思った。

コミック化の時はどうすんだ、と思ったものだけれども。

普通は過去の描写の時に使う黒い縁のコマを多用したりして、本のつくりが閉塞感を漂わせていた。
その効果はうまいこと出てたと思う。
あと、カバー裏はグッジョブとしかいいようのない演出。


唯一の欠点はなんかキャラクターデザインが…
モブキャラの無個性さなどはよかったと思うんだけどなぁ。
主要キャラクターのデザインがあまり気に入らなかったのが残念なとこかな。

【小説】暗いところで待ち合わせ

本→乙一
09 /26 2007
暗いところで待ち合わせ
乙一
幻冬舎文庫
暗いところで待ち合わせ (幻冬舎文庫)暗いところで待ち合わせ (幻冬舎文庫)
(2002/04)
乙一

商品詳細を見る

だれかに出会って、喜んだり悲しんだり、傷ついたりして、また別れる。それの繰り返しは、とてもくたびれそうだ。それならいっそ、最初から一人がいい。

暗いところで待ち合わせ』本文より引用。


乙一の『暗いところで待ち合わせ』。
田中麗奈主演で映画化もされている。

何度目だろう。
3度目くらいだろうか、この本を読むのは。
乙一の本で初めて読んだ本がこれだった。
そんでもって一番好きな本でもある。


ミステリーという構成はしているし、その落としどころも見事なんだけど、それ以上に特筆すべきなのは主人公ふたりの寄り添い方だろうと思う。

盲目になってしまった一人暮らしの女性。
事件の容疑者として警察から追われて、その女性宅に逃げ込む男性。
そしてそのふたりの奇妙な同棲生活がはじまる。

女性は眼が見えなくなり、両親にも先立たれ、周りの人との関係をわずらわしいと思っている。
男性も会社での人間関係に悩み、周りとの関係に踏み込めないでいる。

なんというか二人とも孤独じゃないのに、孤独に感じてしまってる。
たった一歩を踏み出せずに自分を卑下してしまっている。

その孤独を感じているということの描写がものすっっっごくいい!

そして物語が進むにつれて次第に孤独を感じるふたりが近づいていく。
けれども本当にゆっくりとしたスピード。
決して劇的に近づいたり、相手に何かを求めたりするわけではない。
言葉もかけない。
ただ歩くようなスピードで相手の心に近づいていく。

そのテンポがすごい好き。


個人的にこの本は傑作に思ってます(笑


【映画『暗いところで待ち合わせ』オフィシャルサイト】
http://www.phantom-film.com/library/site/kuraitokorode/index.html

【小説】死にぞこないの青

本→乙一
09 /26 2007
死にぞこないの青
乙一
幻冬舎文庫
死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)
(2001/10)
乙一

商品詳細を見る

僕は、この教室における下層階級なのだと思う。
みんなの不満はすべて僕に向けられるから、先生は大丈夫。クラスの批判を受けずに評判のいいままでいられる。
先生に怒られるのはいつも僕だから、みんなは大丈夫。

死にぞこないの青』本文より引用


乙一の『死にぞこないの青』。
結構ネガティブな思考が詰まってます。

先生は「僕」に対していつも怒る。
みんなも「僕」を下に思ってる。
だから「僕」さえ我慢すれば誰もが平穏でいられるんだ。

そんな思考を持った子が主人公。
「それはおかしい」と言えない。
だからどんどん鬱屈していってしまう。

この子に一体なにが足りなかったのか。
自分に起こる理不尽さという不幸をすべて一連の出来事のように感じてしまってるんだよなぁ。

そして友人や先生に対して立ち向かうことができないでいる。
もしかしたらただ主人公が誤解しているだけかもしれない、
もしかしたら発言してしまうことで周りとの関係が余計に悪くなるかもしれない。

だから何も出来ないでいる。


耐えてもきっといい方向へは向かないと分かっている。
けれども何も出来ない。
そんなどこにぶつけていいのか分からない鬱憤だったり感情を持ってしまった経験を持った人が読んでみたら、その頃をもう一度客観的に見ることができるかも。



乙一って独特の"孤独さ"を描き出せる作家だよな、とあらためて実感した。

【日記】9月26日

その他→日記
09 /26 2007
【午後より】
出勤。
午前はだらだら過ごす。

【到着】
銀魂シーズン弐3が到着。

【DVD】
銀魂の特典ディスクがものすごく楽しかった。
ぐだぐだ感であそこまで笑わせてくれるのは銀魂だからだな(笑

【友人との会話】
自分がいかにモテとかけ離れているかを自慢しあう。
どちらにとっても何もないわけじゃない。
ただ起こる事態がなんだかなーということばっかのようで orz

【テレビ】英語でしゃべらナイト 07.9/24

テレビ→その他
09 /26 2007
英語でしゃべらナイト 07.9/24

英語でしゃべらナイト9月24日放送分。
ゲストは浪曲師の国本武春と彼とバンドTHe Last Frontierを組んでいる人たち。

浪曲ブルーグラスの融合とは。
カッコイイじゃないですか。

ここでも文化の差をなかなか伝えられずにいるということが語られた。
やはり文化の違いってのは大きいなと実感した反面、なぜか客と店主がセッションしだす床屋の話はちょっと驚愕だった(笑

おもしろい、と思わせる場所ってのは意外とあるもんなんだな。
床屋とは…
バーとかレストランとかなら「あーなるほどね」とは思えるんだけれども(笑


セレブインタビューのハル・ベリーと田村英里子。
ハル・ベリーのあんだけ早くて一度聞いただけでは分かりづらい言い回しも聞き取れてたのか!?
すごいな…

でも女優としてのハル・ベリーだけじゃなく映画についても聞いて欲しかった。
セレブインタビューのコーナーで色んな人に同じこと聞きすぎだよ田村英里子…
着実に一歩一歩を踏み出して行っていることや、成功しようとしているのは見ていて応援したくなるんだけれども。

NHK 英語でしゃべらナイト 2007年 10月号 [雑誌] NHK 英語でしゃべらナイト 2007年 10月号 [雑誌]
(2007/09/14)
アスコム

この商品の詳細を見る

【コミック】スパイラル・アライヴ 3

コミック→スパイラルALIVE
09 /25 2007
スパイラル・アライヴ 3
作:城平京
画:水野英多
スクウェア・エニックス
月刊少年ガンガン連載
スパイラル・アライヴ 3 (3) (ガンガンコミックス) スパイラル・アライヴ 3 (3) (ガンガンコミックス)
城平 京 (2007/09/22)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る

俺は知りたいんだ
鳴海清隆は正しかったのか 間違っていたのか
だから俺は鳴海清隆を目指してる

スパイラル・アライヴ 3』本文より引用


スパイラル・アライヴ」3巻。
主人公の片割れの沢村の重大な決意が見れたり、スパイラル本編からのキャラクターが次々に参戦したり。

そして最も重要な謎が提示された巻でもあると思う。
ターニングポイントだろうな、この巻は。


スパイラル本編からのキャラクターが出てくるのは嬉しいけど、アライヴのキャラの扱いがなんかぞんざいになっているような。
主人公だったハズの伊万里なんかはギャグキャラ要員だったような気さえする…

一方こーすけが主人公格に昇格しているよーな(笑
まぁでも香介のラブコメやら亮子とのまるで兄妹という関係のような本気のやりとりは楽しく読めた。


アライヴのシリーズは全5巻予定とのこと。
というとこの巻がちょうど真ん中か。

カバー裏は大変楽しかったです(笑

【ミステリ】DZ

本→ミステリ
09 /25 2007
DZ ディーズィー
小笠原慧
角川文庫
DZ(ディーズィー) (角川文庫) DZ(ディーズィー) (角川文庫)
小笠原 慧 (2003/05)
角川書店

この商品の詳細を見る

「進化は常に追い詰められた状態で起こるんだ。絶滅の危機に瀕したギリギリの状態で。」

DZ』本文より引用


人類の進化というテーマで描かれたミステリ。
DZの意味は「dizygotic twins=二卵性双生児」。
読み終わってから考えると「あーなるほど、な」というタイトルと表紙。
解説は大森望。

第20回横溝正史賞受賞作。


細胞レベルや生命としての人間から見た世界各国での奇妙な話。
そんな話がいくつも淡々と描かれながら人類の進化というテーマへと変遷していく。

医学的な話などがいっぱい出てくるんだけれども結構すらすら読めてしまう。


あれ?
おかしいな…。

読み終わってラストに「なるほどー」とか思ったんだけどあんまり印象に残らなかった orz

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。