【ドラマ】スパイ大作戦 S1 第3話

海外ドラマ(番組)→スパイ大作戦 S1
03 /31 2008
スパイ大作戦 シーズン1
MISSION:IMPOSSIBLE Season1

EPISODE3 大量殺戮者 Operation Rogosh

スパイ大作戦」シーズン1第3話。

なにこの面白すぎる展開。
今見ても面白い。

大量殺戮のテロを行おうとする男を捕獲、そしてテロを起こす場所を自白させるまでの見事な心理的な作戦。
そしてミッションの最大の危機に対して窮地を救う究極の策。

もう完璧。
いま新しいドラマとかで同じ手法を使っても何をいまさらって思うかもしれない。
けれども今から40年以上前にすでにあったんだもんなぁ。

捕まった男に「自分は2年間の間の記憶を無くしてしまったのか」と錯覚させるための入念な準備と少しずつ追い詰めていく手段。
思えば最初になぜ投獄されているのかと思わせるところもさることながら、牢屋に見せかけた部屋にネズミを落とすところまで作戦のうちなんだろうな…

スパイ大作戦 シーズン1スパイ大作戦 シーズン1
(2006/12/08)
スティーブン・ヒル、マーティン・ランドー 他

商品詳細を見る

【小説】四畳半神話大系

本→小説
03 /31 2008
四畳半神話大系
森見登美彦
角川文庫
四畳半神話大系 (角川文庫 も 19-1)四畳半神話大系 (角川文庫 も 19-1)
(2008/03/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る

大学三年生の春までの二年間、実益のあることなど何一つしていないことを断言しておこう。異性との健全な交際、学問への精進、肉体の鍛錬など、社会的有為の人材となるための布石の数々をことごとくはずし、異性からの孤立、学問の放棄、肉体の衰弱化などの打たんでも良い布石を狙い澄まして打ちまくってきたのは、なにゆえであるか。

四畳半神話大系』本文より

『夜は短し歩けよ乙女』でヒットしてきた感のある森見登美彦の『四畳半神話大系』。
単行本時に買おうと思ったんだが、何が楽しくて引きこもりに近いような話を単行本でわざわざ読むのかと考えた結果、結局文庫化まで待ってしまった。

ネガティブ9割、いい話1割の短編4本。
決してネガティブばっかりでなく「いい話」でもあるところがニクイところ。
逆に「いらねーよ」とも思えてしまったりもするのだけれど(笑


人生なにを選んでも似たような結果になるということをこの本は言っているのだろうか。

大学生活をエンジョイしようと映画サークルに入ろうとソフトボールサークルに入ろうと、そこには悪友がいて、結果として恋愛も勉学にもなにに対しても意義を見出せず鬱屈して過ごすという…

あぁ恐ろしい。
なんと恐ろしいことか。

しかし、彼らは非常に鬱屈した青春を送りながらもばかばかしく過ごしている。
それって大学生のときしか味わえねーぞ、とか過ぎ去った日を思ってみたり。
それ自体が楽しいんじゃないか(笑

そもそも恋愛とか勉学とかに対して謳歌できるような人ばっかりが大学生ではないはずである。
逆にイメージとしての恋愛を謳歌できたような人物がどれだけいたと思えるのだろうか。
答えはNO!
そんな人の方が明らかに少ないのは明白な事実である (と思いたい


まぁそんな機会がさっぱりない orzと過ごすのもまた一興かと思う
そんな機会なんてあるときはあるし、ないときはさっぱりないもんだ (と思わなければやってられないというのもまた多くの人が思っていることであると思いたい


つらつらと書いてみたけれども、大学生活なんてどんな形にせよ大抵は一度しか訪れない時なのだし、結果として思ってみれば面白い日々だったと思えればいいものだと思える。
たぶんこのあたりはこの本の持つメッセージと似たような感じだと思うけど(笑


(´-`).。oO( この本の中でのばかばかしさ。小津や師匠は読んでいてリアリティのある人物なのだが、どうしても明石さんだけが読んでいてもどうも主人公の妄想の産物であるかのように思えてしまった。なぜそう思えたのかと聞かれてもなんとなくとしか言えないんだけれども…

【ドラマ】ALIAS S3 第45話

海外ドラマ(番組)→ALIAS S3
03 /31 2008
ALIAS Season3
第45話「失われた記憶」The Two

エイリアス」シーズン3第45話。
まさかNHKではなく、テレビ大阪の真昼間に見ることになろうとは…


シーズン2の驚愕のラスト…というよりも「一体なにが起こったんだよっ」的な終わりからはじまったシーズン3。
見てるこっちも何があったか忘れたわ…
確かにいきなりCAIとかSD6とかアライアンスなんて単語がゾクゾク出てくるよりは、こういう方が確かに分かりやすいような気もするが。


それにしても時間が経過していたことで色々と変わっていて戸惑う。
以下続きにて

続きを読む

【コミック】スケッチブック 5

コミック→スケッチブック
03 /31 2008
スケッチブック 5
小箱とたん
コミックブレイド連載
スケッチブック 5 (5) (BLADE COMICS)スケッチブック 5 (5) (BLADE COMICS)
(2008/03/28)
小箱 とたん

商品詳細を見る

「パイナップルって真ん中空洞じゃなかったの――!?」
「あッ」
「本当だッ!!」
「…………」

スケッチブック 5』本文より

なんとも日常的だが、なぜか登場人物のさりげない才能の無駄遣いをしているところをみて楽しむマンガ『スケッチブック』5巻。

あと無駄知識が妙に増えます(笑
最初の頃に比べて明らかにそういった使わないであろう知識がどんどん増えていっている気がする。
虫のことしかり。


71ページのラジカセにはアナライザがついていたということですが、ハッキリ覚えてます。
分かるということは世代間を上下で分けると上らしいです。
そうか…通じない人が増えてきてるのか orz


ミケさんたちネコ目線の話もしっかりと収録されていたので満足。
相変わらずクマさんは笑わせてくれるっw

【コミック】探偵儀式 5

コミック→探偵儀式
03 /30 2008
探偵儀式
清涼院流水大塚英志箸井地図
少年エース連載
探偵儀式 VOL.5 (5) (角川コミックス・エース 109-5)探偵儀式 VOL.5 (5) (角川コミックス・エース 109-5)
(2008/03/26)
清涼院 流水、大塚 英志 他

商品詳細を見る

お前はもう探偵じゃない
人は人との縁の中でしか生きられないんだよ

探偵儀式Ⅴ』本文より

原作:清涼院流水、脚本:大塚英志、漫画:箸井地図の『探偵儀式』5巻目。

そろそろ「探偵儀式」の謎が解かれて、物語もいっそうおおきく…あぁ確かにこの規模の大きさはなんか清涼院流水のJDCの世界だなと思える。
けれども、一体どこに行こうとしてるんだよ…(笑

もはや既存の探偵や物語とは一線を画した別のところに行こうとしているかのような感じがする。


まぁとりあえず笹山さんはサイコや黒鷺と比べても、この探偵儀式が一番輝いてると思う(笑
天晴くんの探偵解脱の時にかけた言葉などから考えても。
サイコの時にどれほどの経験をしたらあんな「人は人の縁の中でしか生きられない」なんていう重みのある言葉をかけられるんだ(笑

【ドラマ】CSI:3 第23話

海外ドラマ(番組)→CSI:3
03 /30 2008
CSI:3
第23話 封印された過去 (Inside the Box)

CSI:3」最終話。
やっぱり最後らしく今回も主任の耳に関する話と、これからさらに主任の耳に関してなにかありそうな予感を感じさせる終わり方だった。
前回のグレッグを巻き込んだ事故の影響で、グレッグの手の振るえがとまらないシーンしかり。
主任の「何でも相談しろ」には惚れる。
あんな上司いいよなー。


CSI:3の最後のエピソードは強盗団。
銀行を襲うが金を盗んだわけではない。
「なにか」を狙い、事件に関わった人物が片っ端から殺されていくという事件。

えらくスピード感と緊張感のある事件で、しかも今回珍しくCSIのメンバーが全員で事件にかかるというなんとなく豪華な話だった。

それにしてもグレッグが無事でよかった。
当分復帰しないんじゃないかとすら思えるようなケガだったもんなー。


さて次のシーズンも放送してくれることを期待してます。 >TVO

CSI:3 科学捜査班 コンプリートBOX 2CSI:3 科学捜査班 コンプリートBOX 2
(2006/03/15)
ウィリアム・ピーターセン、マージ・ヘルゲンバーガー 他

商品詳細を見る

【アニメ】コードギアス 第22話

アニメ(番組)→コードギアス
03 /30 2008
コードギアス 反逆のルルーシュ
STAGE22 血染めのユフィ

コードギアス」第22話。

こう来るとは思わなかった。

もしかしたら平和的にすべてが解決するのかと思いきや…
以前にギアスを持つ「マオ」の話がなんのことはなく解決してしまったのも、この悲劇のための伏線だったのか。
ギアスを持つものの悲劇とでもいうのか。

ラスト近くでこういう風にルルの「転落」のはじまりっぽいものが描かれるとはな…
かなり意表を突かれた感じだ。

誰しもを従わせることのできるギアスという時点で、そりゃあ主人公の破滅っていうのは考えられることではあったのだけれども。
これは1期の最後にも期待できそうだ。

コードギアス 反逆のルルーシュ volume08コードギアス 反逆のルルーシュ volume08
(2007/08/24)
福山 潤.櫻井孝宏.ゆかな.小清水亜美.名塚佳織

商品詳細を見る

【アニメ】コードギアス 第21話

アニメ(番組)→コードギアス
03 /30 2008
コードギアス 反逆のルルーシュ
STAGE21 学園祭宣言!

コードギアス」第21話。

これが最後の平和な日常とでもいうんだろうか。
ブリタニアの人間もイレブンの人間も入り乱れての楽しい学園祭。

もうなんかこの戦争状態を忘れさせるような描写の時点で、この後に悲惨なフラグがあることを物語りまくりだろう(笑

ルルとユーフェミアの対話や、扇とヴィレッタのいい感じの付き合いをみている限りあと残りの数羽で確実になにかが起きるな、と。


久々に病弱お嬢様のカレンの姿が見もの。
お化け屋敷のお化け役ではもはや学校での"普段"はカケラもないじゃないか(笑

コードギアス 反逆のルルーシュ volume08コードギアス 反逆のルルーシュ volume08
(2007/08/24)
福山 潤.櫻井孝宏.ゆかな.小清水亜美.名塚佳織

商品詳細を見る

【アニメ】機動戦士ガンダム00 第25話

アニメ(番組)→機動戦士ガンダム00
03 /30 2008
機動戦士ガンダム00
#25 刹那

機動戦士ガンダム00」第25話。
第1期最終回。

いい終わり方…ではなかったな。
逆に気になった点が多々。

王留美たちが密かに開発してた「00」のことや、リボンズの計画など誰が裏で動いていたのか。
表向きの行動は結局、世界の軍の統一のための布石だったのかとすら思えてくる。

結局のところ刹那にしてもユニオンのグラハムも国連のコーナーも自らのエゴを語り、散っていったって感じだったもんなぁ。

そこにそれぞれのバックグラウンドがあり、そのバックグラウンドから戦う理由を見つけたり。
そういうところはどんな社会にいてようとも同じような気もする。
っていうか、実際そうだろうと思う。
「00」に関しては、それが戦争で戦う理由というものだったわけで。


エピローグも2期への期待が膨らみそうなものがいっぱい映ってたな(笑
ネーナ・トリニティだったり、生きていたのかよといいたくなるサーシェスだったり。
中でも自分の希望通りに宇宙へいったあの沙慈くんが今後どう活躍してくれるのかに特に期待。


機動戦士ガンダム00 4機動戦士ガンダム00 4
(2008/04/25)
宮野真守、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

【映画】キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

映画→映画(2000~2004)
03 /29 2008
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
CATCH ME IF YOU CAN

(2002)
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
(2005/04/28)
レオナルド・ディカプリオトム・ハンクス

商品詳細を見る

実際にあった400万ドルを稼いだ21歳の詐欺師とそれを追うFBI捜査官の話。

軽快にアップテンポに、けれどもどこか寂しさを感じさせる映画だった。

監督:スティーヴン・スピルバーグ
原作:フランク・W・アバグネイル
出演:
レオナルド・ディカプリオ
トム・ハンクス


エンターテイメントの方のスピルバーグだな(笑

60年代の町並みとBGMをうまいことマッチングさせながら時代を感じさせ、次第に父親と子供の愛情の話とは。
いい話じゃあないですか(笑


詐欺師として身分をいつわり生きていくことで、誰にも真実を話せない。
そんな弱さを見せながらも、普通の生活がしたいともらすところなんて、一気に感情移入してしまった。
なんせ彼は数々の人を騙しながらもまだまだ子供。
捕まれば何年にも渡って刑務所行き。
そりゃ怖いのは分かる。
また、自分が詐欺を続ける中で幸せを見つけたり、家族に自分が一人でしっかりと生きているということを見せ安心させようとする親思いの子供なんだもんなぁ。
それを見せつけてくれたもんだから、彼が逃げ続けるのにも見ていて応援したくもなる。

また、詐欺師のフランクとFBIのハンラティの間で芽生えてくる子供と父親のような関係も見所。
もう捕まった後のエピソードがなんともいいよなー。
追われ追いかけのときでも十分だったんだけども、十分に時間を使って描かれたエピローグで余計に二人の絆というのも見れたと思うし。


エンターテイメントとしても十分楽しめた。
それ以上に、これが実際にあった話であり、その人物が監修しているってのには驚きだ。

【DVD】スクールランブル 一学期補習

アニメ(番組)→スクールランブル
03 /29 2008
スクールランブル 一学期補習
(2005)
スクールランブル OVA 一学期補習スクールランブル OVA 一学期補習
(2005/12/22)
小清水亜美、能登麻美子 他

商品詳細を見る

TV版『スクールランブル一学期』のOVA。
別に後日談というわけではなく、本編に関係なく色んなエピソードを詰め込んだ話。

収録話
b1 「また新学期でドキドキ! そばにいたくてジタバタ! ハダカの君にドキューン」
b2 「スマイルください! マンモスたべたい! 恋してもいいですか?」


もー
ホント番外編だな(笑
あんまり活躍しなかった人たちのエピソードも盛りだくさん。
サラだったり、吉田山だったり、ララだったり。

かと言ってそれでもやっぱり天満と播磨がもってっちゃってるわけだけど(笑

温泉の回の播磨と原始時代の播磨が輝いてた。
あのなんとも言えない間がよかった(笑

そういった間のギャグ要素がこのあとの銀魂で遺憾なく発揮されたよなぁ、と今にして思う(笑


【CD】SAVIA / 川田まみ

CD
03 /28 2008
SAVIA
川田まみ
(2008)
SAVIA (初回限定盤)【DVD付】SAVIA (初回限定盤)【DVD付】
(2008/03/26)
川田まみ

商品詳細を見る

I've川田まみの2ndアルバム『SAVIA』。

収録曲:
1) energy flow
2) JOINT
3) Beehive -album edit-
4) TRILL
5) 赤い涙
6) triangle
7) sense
8) DREAM
9) intron tone
10) 翡翠 -HISUI-
11) 最後の約束
12) Get my way!
13) portamento

「Get my way!」に「JOINT」と最近ものすごくいい曲を連発していただけに個人的に期待大だったアルバム。
中沢伴行作曲の曲がやっぱ大好きだ(笑
「sense」や「portamento」が川田まみの歌声にものすごくあっている。

あとこのアルバムの中ではC.G.mix作曲の「翡翠-HISUI-」が特に気に入った。
あの歌い上げるような感じがなんとも。


「portamento」のPVはイメージに非常によくあう感じに幻想的な感じが出ていたような気がする。

【アニメ】銀魂 第99話

アニメ(番組)→銀魂シーズン其ノ弐
03 /28 2008
銀魂
第99話 「人生もゲームもバグだらけ」

銀魂」第99話。
シーズン其ノ弐の最終回。

OWeeゲーム対決の後編。

ギャルゲでしっかり動くのってなんか新鮮(笑
ああいうのいいかも。

ゲボェの信長シリーズっぽい硬派なイメージ映像にプラスしてゲームのキモさに、山崎の勝ち誇った地味さがGOODでした。
山崎は勝ち誇ってるのに、それでもやっぱり地味だよなぁ。


後半のRPGもピー音が乱れ飛び、大丈夫なのかと心配させる村長の真っ二つとかもやっぱりやってしまったか(笑
それでこそアニメ銀魂
こんな2年目のラストも銀魂っぽくてよかった。


来週から3年目。
小西の話かよっっw
3年目1発目から危険極まりない話を(笑

銀魂 シーズン其ノ弐 09銀魂 シーズン其ノ弐 09
(2008/03/26)
杉田智和、釘宮理恵 他

商品詳細を見る

【本】講談社ノベルス25周年記念全著作リスト

本→その他の本
03 /28 2008
講談社ノベルス25周年記念全著作リスト 1982-2007
講談社文芸図書第三出版部
講談社ノベルス
novels.jpg


講談社ノベルス25周年記念本と講談社ノベルスのブックカバー到着。
全500ページ弱のデータベースとでもいうのだろうか。

こんなのあったなぁ、と思いを馳せるもよし、って内容です。
モノクロなのが残念。
ってかカラーにしたらものすごくお金もかかるだろうしなぁ。

タイトルや作者はもちろんのこと、イラストレーター・デザイナーなどもしっかり明記されてるのでそういう面でも歴史を見れたような気がする。

メフィスト賞関係から入ったから最初の15年くらいがほとんど読めてないや(笑
その分いつか読めるというのはいいことかもしれない。

【コミック】それでも町は廻っている 4

コミック→それ町
03 /28 2008
それでも町は廻っている
石黒正数
ヤングキングアワーズ連載
それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 4 (4) (ヤングキングコミックス)
(2008/03/19)
石黒 正数

商品詳細を見る

~~~~~~~ッ!!
一生の不覚ッ
ぐやじい~~
誰かあいつの記憶を消してくれ!!

それでも町は廻っている 4』本文より

それ町』4巻。
いつもどおり。
平穏な日常が描かれております。

それにしたって歩鳥は昭和の人間すぎだろう(笑
ネタの数々ににんまりした。
いやいや、あの世界観自体がもはや時が止まっているようにしか思えん。


今回はシーサイドというよりも針原さんや駐在さんの出番が多かった。
でもやっぱり『それ町』という雰囲気そのもの。
スポーツものになってたり、大阪風味なコメディっぽいところを見せながらもノスタルジーに浸らせてくれる。

歩鳥の弟の初デートの話なんか特にそう。
絶対友人たちには見つかったらバカにされる。
それにデートっていうものがよくわからないし、みんなで遊んでた方が楽しいんだけど、そこはかとなく嬉しい。
小学生の時ってこんなだよなー。

ラストの「女ってやつばわからない」発言には爆笑。
弟くんは確実に大人への一歩を踏み出してるよっっ(笑
いや、たぶんいくつになってもわかんないもんだけど。


あと今回も紺先輩はやっぱりいい味だしてた。

【ドラマ】CSI:マイアミ2 第1話

海外ドラマ(番組)→CSI:マイアミ2
03 /27 2008
CSI:マイアミ
第1話 南米の極悪人 (Blood Brothers)

CSI:マイアミ2」第1話。

シーズン2の初回というだけあって、これまでにない大規模な事件。
ひき逃げ事件が起きるが、犯人は分かっている。
しかし、アメリカという国自体がバックについているために逮捕ができないという事態が発生。

ホレイショが一匹狼すぎだ(笑
国家権力にも屈さずに、むしろ立ち向かう。
もうこの人は…いつか消されるぞ(笑

捜査もアメリカだけに限らず、カナダやパナマといったいわゆる「お隣さん」にも関わってくるというCSIの中でもかなり壮大な事件だった。
それもあってかシーズン2初回にも関わらずいきなりインパクト大だ(笑

もはや犯罪捜査のドラマというよりもホレイショたちのチームのハードボイルドさを楽しむドラマなんじゃないだろうかとすら思えてくる。

CSI:マイアミ シーズン2 コンプリートDVD-BOX1CSI:マイアミ シーズン2 コンプリートDVD-BOX1
(2007/05/25)
デビッド・カルーソ、アダム・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

【ラノベ】スクールランブル~恋、知り染めし頃に~

本→ライトノベル
03 /26 2008
スクールランブル~恋、知りそめし頃に~
ときたひろこ
監修・イラスト:小林尽
マガジンノベルス
School Rumble ―恋、知りそめし頃に―     マガジン・ノベルスSchool Rumble ―恋、知りそめし頃に― マガジン・ノベルス
(2006/04)
ときた ひろこ、小林 尽 他

商品詳細を見る

そうだ。思い出した。
俺はこの漫画を完結させて、一人前の男になる! そして天満ちゃんに告白するんだ!
待ってろよ、天満ちゃん!
「すべては天満ちゃん、君の為に!」

スクールランブル~恋、知りそめし頃に~』本文より


スクールランブル』小説版1作目。

総集編のような、これまで起こった出来事を各登場人物の一人称で語るという内容。
こうやって読むとスクランって登場人物多いな。
その多いキャラをすべて一人称でもう一度語りなおすというのだから、いろんなキャラにさらに愛着ってわいたかもしれない。

特に普段端の方で活躍してる吉田山とかマカロニとか。
吉田山に至っては西野や菅とバカやる前の中途な時期だけに、「おまえこんなセカイこと考えてたんかよ(笑」ってな具合に。
マカロニがハリーとつるむようになったエピソードも面白かった…が話が8割増しくらいで語られるように感じられるのはやっぱりマカロニ個人の口から語られてるからなんだろなー(笑

【ミステリ】モンクと警官ストライキ

本→海外小説
03 /26 2008
モンクと警官ストライキ -名探偵モンク-
Mr.Monk and the Blue Flu

リー・ゴールドバーグ Lee Goldberg
訳:高橋知子
ソフトバンク文庫
名探偵モンク モンクと警官ストライキ (ソフトバンク文庫 コ 1-2)名探偵モンク モンクと警官ストライキ (ソフトバンク文庫 コ 1-2)
(2008/03/17)
リー・ゴールドバーグ

商品詳細を見る

「どの事件も進展がないので、今のうちに刑事部屋を掃除して壁の絵をまっすぐに掛けなおして、デスクや備品を一直線に並べてデスクの上を整頓して、紙バサミをサイズ別に分けて鉛筆を均一にしましょう」
「鉛筆を均一にする?」とワイアットが言った。
「鉛筆を同じ長さになるよう削って、芯もぴんぴんにとがらせましょうってこと」とわたしは言った。
モンクは我が意を得たりとばかりに、わたしに笑みを向けた。

モンクと警官ストライキ』本文より

名探偵モンク』2冊目。
2冊目が出たっ!?
もしやこれは3月目以降も翻訳が進んでいると見ていいのだろうか。
巻末エッセイはモンクさんの吹き替えの角野卓造。
名前を見ただけでちょっと小躍りした(笑

なんと喜ばしいことか。
願わくばこの流れに乗ってDVDの発売も…

2巻では警官のストライキにより、モンクさんが緊急に復職する。
でも部下はストライキのためにいないわけだから、モンクさんのように分けありで休職している人が集まる。
3人の部下と彼らのアシスタントと共にいくつもの事件を捜査していく。


爆笑。
なんだよこの結束感(笑
モンクさんとその部下たちの友情と、世話が大変な人たちの補佐に当たっている人たちの間で芽生えた友情。
モンクさんが3人増えて、ナタリーが3人増えたような感じだ(笑

それだけでも十分楽しいことこの上ないんだけども、事件の方も前巻と同様に二転三転するようなれっきとしたミステリ。
前作でも思ったけれどもテレビでは放送できないような長大な尺。
長くモンクさんの世界に浸れてとっても満足です。


あとはやっぱり描写がものすごくイイ!
ナタリー視点でずっと物語りは語られているんだけども、映像でしか表現できそうにないモンクさんの挙動の一つ一つがなぜか思い描けるようなタッチの文。
これがモンクの脚本家自身による小説版の再現度の高さってやつか。

今回の市長の前で演説するモンクさんの描写なんかがいちばん好きだった。


ミステリだけじゃなく、正直今回ほろっと来てしまったのもお見事。
モンクとナタリーやストットルマイヤー警部との友情に泣けた(;´д⊂
まさかこんないい話になるとは…

【コミック】風光る 文庫6

コミック→少女コミック
03 /23 2008
風光る 文庫版 6
渡辺多恵子
小学館文庫
風光る 第6巻 (6) (小学館文庫 わA 36)風光る 第6巻 (6) (小学館文庫 わA 36)
(2008/03/15)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る

いいんです!
子供のうちにいっぱい泣くのは
大人になったら泣かないで 公方様のお役に立つ為なんですから!!

風光る 文庫6』本文より

第1期全6巻完結。
単行本の12巻分まで収録。
ちょうど西本願寺に移る直前まで。

巻末の解説は歴史家・作家の加来耕三


結局文庫版も全部買ってしまった。
やはり時代考証や衣服などの文化にしても今読み返してみると恐ろしいほどに凝っていると思えてしまう。
それだけ時代に真っ向から挑んで書いているのに架空の登場人物である主人公のセイちゃんがなんの違和感もなく「そこにいる」のだからスゴイ!

そこらへんの細かい時代考証の説明等は文庫版にも収録されてる「風光る日誌」も読めばなお面白くなること間違いなし。
ってかそこが普通に読み物としても十分に面白いです。

【ドラマ】CSI:3 第22話

海外ドラマ(番組)→CSI:3
03 /23 2008
CSI:3
第22話 傷だらけのCSI (Play with Fire)

CSI:3」第22話。

グレッグちゃんと復活するよなっ。
まさかこれで戦線離脱ってのはないよなっ(汗


これまでのCSIでも散々取り上げられたレイプ事件。
その中でもきわめていくつもの要素が絡み合う難解な事件が今回じゃないだろうか。

被害者がいわゆる「被害者」ではなく、加害者や関係者と厄介な関係にあったからこそ。

ミステリとか捜査で「ほぅ」と納得するよりも、今回はドラマで見せ付けられたなぁ。


CSI:3 科学捜査班 コンプリートBOX 2CSI:3 科学捜査班 コンプリートBOX 2
(2006/03/15)
ウィリアム・ピーターセン、マージ・ヘルゲンバーガー 他

商品詳細を見る

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。