【アニメ】コードギアスR2 第21話

コードギアス 反逆のルルーシュR2
TURN21 「ラグナレクの接続」

コードギアスR2」第21話。
実にどーよ、と思える展開だったように思う。


ネタバレが危険な回なので以下つづきにて。

more...

tag : コードギアス

【コミック】チェーザレ 5

チェーザレ 破壊の創造者 5
惣領冬実
モーニング連載
チェーザレ 5―破壊の創造者 (5) (KCデラックス)チェーザレ 5―破壊の創造者 (5) (KCデラックス)
(2008/07/23)
惣領 冬実

商品詳細を見る

どんなにこの大地が血で染まっても あの空の色だけは変わらんのだろうな

チェーザレ 5』本文より

チェーザレ』5巻。
模擬戦を収録。

大学での模擬戦が行われる。
まるで中世ヨーロッパ世界の縮図だ。

各国の学生の戦略・戦い方・考え方。
それぞれの国の当時のすべてがここに詰まっていたといってもいい内容だったんじゃないだろうか。

前巻までが登場人物の紹介、そして今回で各国の関係を復習しながら描いていたような感じだった。

ラストには大学生活の終わりが見え始め、ついにチェーザレが司教となる日が近づいている。


あーもーー。
なにこのラスト。
これからのチェーザレの未来を予測させるかのような意味深な言葉や、ここから先が史実に「チェーザレ」の名前を残すこととなった出来事たちがこれから展開されるかと思うと期待大です。

tag : チェーザレ 惣領冬実 モーニング

【コミック】ハトのおよめさん 1

ハトのおよめさん
ハグキ
アフタヌーン連載
ハトのおよめさん 1 (1) (アフタヌーンKCデラックス)ハトのおよめさん 1 (1) (アフタヌーンKCデラックス)
(2000/06)
ハグキ

商品詳細を見る

うるせえハゲ!!

ヨメはせつめいがめんどくさいので悪態をつきました

ハトのおよめさん 1』本文より

ハトよめ』1巻。
読んでいない巻があったので、読んでみた。
よりにもよって1巻…
しかも読んでから結構経つけど、よく考えてみれば感想も乗っけてないじゃないか、ということで書いてみる。

ひどいな。

2巻3巻と読み進めると「ハトよめ」の面白さは分かるんだが、1巻はひどい(褒め言葉

よくもまぁこんな内容で続きがでたもんだw
面白いんだけど、ひどく殺伐している内容だと思う。

各キャラの特徴が出てきてからの方の黒さの方が個人的に好み。


まさか1巻の最初が絵本風の語り口とは(笑
なんて黒々しい内容だ。
読む人によってはドン引きするんだろうなぁ。

(そういえばハトビームがなんなのかって結局どこにも書かれてないんだな。

tag : ハトのおよめさん ハトよめ ハグキ アフタヌーン

【アニメ】ストライクウィッチーズ 第9話

ストライクウィッチーズ
第9話 「守りたいもの」

ストライクウィッチーズ」第9話。

ミーナ中佐w
前回に引き続きなんと身勝手な(笑
好きという感情に振り回されすぎだろう。


一気に物語が進展したストライクウィッチーズ
ネウロイの真実と軍の上層部もかかわり…

という話はどうでもいいや。
いやでも今後のラストスパートでいっぱい見れるだろうしね。

今回もストライクウィッチーズらしさはしっかり堪能できたし満足です(笑

芳佳のおっぱい星人っぷりや、ドッグファイトのカッコよさはもう素晴らしいとしか言いようがないw
特に2対2の空中戦とあの戦略なんかは見ていて爽快。
ルッキーニが「負けない」と言っていた高高度での空中戦もやってほしいなぁ。


ストライクウィッチーズ 限定版 第2巻ストライクウィッチーズ 限定版 第2巻
(2008/10/24)
福圓美里千葉紗子

商品詳細を見る

tag : ストライクウィッチーズ

【ラノベ】嵐の海の魔法戦士

嵐の海の魔法戦士 魔法戦士リウイ ファーラムの剣
水野良
富士見ファンタジア文庫
ドラゴンマガジン連載
魔法戦士リウイ ファーラムの剣  嵐の海の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫―魔法戦士リウイファーラムの剣 (み-1-3-6))魔法戦士リウイ ファーラムの剣 嵐の海の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫―魔法戦士リウイファーラムの剣 (み-1-3-6))
(2008/08/20)
水野 良

商品詳細を見る

勇気なんて、他人から与えられるものじゃないわ! 自分の心のなかから、一生懸命、ひっぱりだしてくるものよ。

嵐の海の魔法戦士』本文より


魔法戦士リウイ』第3部ファーラムの剣6巻目。
ついに折り返し点かな。

今回の舞台は海の民の王国バイカル。
海の民は財政難であり、頼みの綱は海賊王バラックの残した宝にあり。

嵐の海を乗り越え、バラックの財宝とそこにあるという聖剣を探索するための冒険が今回。


シヴィルかわいいよ ヽ(゚∀゚)ノ
いや、もうまさか…あんなカッコで登場とは。

あとイラストでいうとヴァルキリーの衣装が某ゲームのヴァルキリーのようだと思えてしまった(笑


本編の方は随分と話が進んできた。
伏線がかなり期待できそうな内容だったし。
次はティカと幼竜クリシュが再び主役になるっぽいしな…
リウイ最終章の中でも予想される激しい戦いの一つであるのは確かだろうし。

「嵐の海~」ではヴァルキリーが大きな役割を果たすだけあって、「勇気」というものが様々な場面で描かれていた。
中でも小さな勇者たちの登場と活躍はかなりヒットです ヽ(´ー`)ノ

tag : 魔法戦士リウイ 嵐の海の魔法戦士 水野良 富士見ファンタジア文庫

【CD】MELLSCOPE / MELL

MELLSCOPE
MELL
(2008)
MELLSCOPE (初回限定盤)MELLSCOPE (初回限定盤)
(2008/08/20)
MELL

商品詳細を見る

I'veのMELLの1stアルバム『MELLSCOPE』。

初回版これすっごいわ…
ジャケットの凝り様。
フランスで撮影されたライナーノーツの写真の数々。
MELLの魅力というか怪しさというか満点です。
幻想的な感じすら出てる…

曲のラインナップもすごかった。
随分前の「repeat」なんかも入ってるし。
うわ、懐かしっ。
「EYE'S BLUE」じゃなかったっけ。
最初に収録されたのって。
もう10年近く前かなぁ。

しかも今回のremixされDeep Forestがアレンジだと!?
なんて豪華な。
Deep Forestらしさが出てるすごく幻想的な曲になってた。

「美しく生きたい」もリミックスされてたり、懐かしいダーク系から最近のカッコイイ系の曲までいろいろ収録。
10年の軌跡を見たようなアルバムでした。


PVの方は「SCORE」「no vain」「kicks!」、あとロケの風景とDeep Forestのインタビュー。
「no vain」「kicks!」のPVはマキシシングルとは別バージョン。
個人的にはえらくメッセージ性が強かったマキシ版のほうが好みです。


収録曲
01 SCOPE
02 Red Fraction
03 Way beyond there
04 repeat
05 Virgin's high!
06 no vain
07 Permit
08 Under Superstition
09 kicks!
10 The first finale in me
11 美しく生きたい -10 Years anniversary mix-
12 repeat -Deep Forest Remix-

tag : MELLSCOPE MELL I've

【CD】dolce3 / yozuca*&rino

dolce3
yozuca* & rino
(2008)
dolce3 TVアニメ『D.C.IIS.S~ダ・カーポIIセカンドシーズン』挿入歌アルバムdolce3 TVアニメ『D.C.IIS.S~ダ・カーポIIセカンドシーズン』挿入歌アルバム
(2008/07/09)
CooRie yozuca*CooRie

商品詳細を見る


アニメ『ダ・カーポⅡ』『ダ・カーポⅡS.S.』の挿入歌を集めたCD。
ダ・カーポⅡS.S.』があまりによかったので買ってしまった(笑
変えジャケットのみアニメ版のイラストだけども、基本yozuca*とrinoのアルバムと言った感じの作り。

ダ・カーポⅡ』に続く『ダ・カーポⅡS.S.』のストーリーもそうなんだけれども、切ない曲が勢ぞろい。
あ、このアルバム本気で泣かせにきやがったって感じです。
あのアニメはまともに楽しい恋愛扱っていたのって最初の頃だけじゃなかろうかと思える内容だけに(笑

特にセカンドストーリーの後半の「静かなる決意」の曲以降はかなりぐっと来ます。
そしてラストの挿入歌「雨上がり君のもとで」でラストの感動ふたたび、のような。
なんかアルバムの構成から考えても、かなりいいアルバムなんじゃないかと思います。

収録曲:
01 恋々と…スローモーション / CooRie
02 愛しい人よ~I want tosing for you~ / yozuca*
03 柔らかな忘却 / CooRie
04 love☆mind / yozuca*
05 桜舞い散る心の中へ / CooRie
06 静かなる決意 / yozurino*
07 消えないで… / yozuca*
08 雨上がり君のもとへ / CooRie
09 サクラキミニエム TVサイズ / yozuca*
10 優しさは雨のように TVサイズ / CooRie
11 サクラアマネク セカイ TVサイズ / yozuca*
12 僕たちの行方 TVサイズ /CooRie

tag : yozuca rino CooRie ダ・カーポⅡ

【アニメ】DEATH NOTE~リライト2 Lを継ぐ者~

DEATH NOTE~リライト2 Lを継ぐ者~
(2008)

デスノート』のディレクターズカット版第2弾『リライト2 Lを継ぐ者』。
vsニア編のディレクターズカット版。

前回の『リライト』を見て「ここで終わるのかよっ。劇場版DVDの販促がアニメのDC版じゃないのか orz」と思っていたので第2部もDC版が出てよかったよかった。
物語としてもあそこで終わっちゃうとマズイしな(笑

あまり評価のよろしくないニア編。
アニメ版で1クールを費やして語られた壮絶な心理戦。
そして複雑化する物語の構造。
あまりに感慨深いラスト。

それをアニメで見事に描ききっていたのでかなり期待していた。
DC版も原作もアニメ版も見ていた者としても十分な出来だったし。


…うーん。
悪くはないんだけど…。
悪くはないけど思いっきり重要部分のみ描いた総集編で終わっちゃった感が orz

メロの立ち回りや、ニアと月の心理戦、捜査本部側の疑惑など面白い要素がアニメ版にはまだまだあったんだけどなー。

個人的にアニメ版の方が好みです。
26~36話までが第2部なので、気になった人は是非ともアニメの方で見るのをオススメ。

DEATH NOTE リライト ~幻視する神~DEATH NOTE リライト ~幻視する神~
(2008/03/19)
宮野真守山口勝平

商品詳細を見る

L change the WorLd complete set[DVD3枚組]L change the WorLd complete set[DVD3枚組]
(2008/06/25)
松山ケンイチ工藤夕貴

商品詳細を見る

tag : デスノート

【小説】クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイ
横山秀夫
文春文庫
クライマーズ・ハイ (文春文庫)クライマーズ・ハイ (文春文庫)
(2006/06)
横山 秀夫

商品詳細を見る

「なあ安西、お前、なんで山に登るんだ?」
「下りるためさ」
安西はあっさりと答えた。
悠木は梯子段を外された思いだった。
「下りるため……?」
「そ、下りるために登るんさ」

クライマーズ・ハイ』本文より

クライマーズ・ハイ』を読了。
文庫版解説は後藤正治。

冒頭にある引用の言葉。
あぁ、これは分かる気がすると最初で思ってしまって orz

この言葉の持ち主と主人公の「クライマーズ・ハイ」とも呼べるような人生。
まるで比較するかのような生き方の違いが熱く描かれていた。

85年の航空機事故が発生。
地元としての新聞のあり方を問いながら、ひた走るひとりの記者。

なにが自身の正義か、遺族が求める新聞とはなにか。
現実とひたすら戦いながら自分を貫こうとする様が非常に熱い。

それもページをめくらせてくれる要素なのだが、実際にあった事件や当時の世相、そして作者がこの当時に記者をしていたということも大きな要因。
リアリティのある筆圧を感じる小説だった。

tag : クライマーズ・ハイ 横山秀夫 文春文庫

【コミック】もっけ 8

もっけ 勿怪 8
熊倉隆敏
アフタヌーン連載
もっけ(勿怪) 8 (8) (アフタヌーンKC)もっけ(勿怪) 8 (8) (アフタヌーンKC)
(2008/08/22)
熊倉 隆敏

商品詳細を見る

お姉ちゃん困ってたら
飛んでくるから 元気出して
ねっ

もっけ 8』本文より

もっけ』8巻。
もう8巻かぁ。

離れ離れになってから、姉の静流の方がどんどん沈んでいく話ばっかりだったから最後の霊体の瑞生との会話は感動した。
なんにしても静流の方は今が正念場だな。
乗り切れたらいいんだけど。

妹の瑞生は人間としてもどんどん成長しているのが感じられるエピソードが多かったから、安心して読めるんだよなー。
ってか今巻なんかサービスシーン多くないか(笑


8巻収録話
・カゲトリ
・モノミゴイ
・カクレザトウ
・ノブスマ
・アクガレ

8巻は結構知らない妖怪多かったなぁ。
野衾はしっかり不気味な描かれ具合がすんごいよかった。

座頭のように、五体満足でない人が人として扱われなかった時に妖怪のように伝わった例は他にもあるけども、実に不思議な描かれかただよなぁ。
「向こう」に連れて行く存在、か。
「隠れ座頭」と「隠れ里」をかけたような感じなんだろうか。


次の巻ではそろそろ静流の明るい話が読みたいです(笑

tag : もっけ 熊倉隆敏 アフタヌーン

【映画】クローン・ウォーズ

スター・ウォーズクローン・ウォーズ
STAR WARS: THE CLONE WARS

(2008)

スター・ウォーズ」のEpisode2と3の間の「クローン・ウォーズ」の映画化。
ジャバ・ザ・ハットの息子が誘拐され、ジェダイ評議会に救出の依頼がくる。
ジャバの持つ交易ルートなどが封鎖されてしまうと、共和国側にとっては大きな損失となってしまう。
そこでアナキンとオビワンのふたりに救出のミッションが下される。

監督: デイヴ・フィローニ
原案: ジョージ・ルーカス
音楽: ケヴィン・カイナー
声の出演:
マット・ランター
ジェームズ・アーノルド・テイラー
アシュリー・エクスタイン


感想を書く前に最初にひとこと。
Episode3のラストシーンを見て、スター・ウォーズの完結したという事実に思わず泣いてしまったスター・ウォーズファンとしての感想です。


映画がはじまり、20世紀フォックスじゃなくてワーナーブロスのロゴに違和感を覚えながらも「A LONG TIME AGO IN A GALAXY FAR, FAR AWAY」はまだかなとワクワクしてた。

そして現れる「CLONE WARS」のロゴ。
うん、まぁここまではいい。

なにこのテーマ曲をアレンジした曲。
こんなんではじまるの ('A`)
いや、まぁルーカス自身が監督してるわけじゃないし、と思いきやあのシリーズのお決まりである文字が宇宙の彼方に向かっていくのがないし orz

なんだかイヤな予感がいっぱいするぞ ヽ(゚∀゚)ノ


アナキンとオビワンの声は違うし、いきなりクローン大戦の真っ只中。
これ明らかにファン向けの映画なんだけど、初心者をおいてけぼりにしてないか。
かといってファンにやさしい内容でもないような…
この頃のアナキンってここまで「いいやつ」というわけではないよーな(笑

オフィシャルのスピンオフ小説でクローン対戦を扱った「ジェダイの試練」や「悪の迷宮」でのアナキンは一体なんだったんだ(笑


「Episode2」と「Episode3」の間と思わず、スター・ウォーズの世界を借りた別物と見たほうがいいかもしれない。

これ1作じゃ「クローン大戦」完結してないし。
クローン大戦のなかの「1つの事件」としては完結してるけど…

そもそもジャバの息子の救出てw
そんなキャラいたっけw
親族ならスピンオフの小説でも大きな役割をしてたことはあったけど…


アナキンとオビワンじゃなくて、別のジェダイやキャラを主役にした話にした方がファンとしても楽しめたと思います。

初心者の方は2Dアニメ版「クローン大戦」で予習した方がしっくりくるかもしれません。


スター・ウォーズ-クローン・ウォーズ オリジナル・サウンドトラックスター・ウォーズ-クローン・ウォーズ オリジナル・サウンドトラック
(2008/08/20)
サントラ

商品詳細を見る

tag : スター・ウォーズ クローン・ウォーズ デイヴ・フィローニ マット・ランター アシュリー・エクスタイン ジェームズ・アーノルド・テイラー クローン大戦

【ドラマ】Re:Genesis1 第2話

Re:Genesis1
リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班 シーズン1

Code:102 「クローン」Spare Parts

リ・ジェネシス」シーズン1第2話。

前回に引き続き、スピード感あふれる展開。
テロの発生源は一体どこなのか。
その真相はあまりに残虐な方法だった、というのが2話。


発生源は分かったが、あまりにやりきれない。
発生源が分かっても、まだ政府も対策が練られておらず、感染拡大の可能性は大。
テロの背後に浮かび上がった人物といい、まだまだこのテロの話は終わりそうにない。

おもしろくなりそうだ。


バイオテロともうひとつのクローン人間の問題。
このふたつはどこかで交差することになるんだろうか。
なったら面白いな。

Re:Genesis リ・ジェネシス DVD-BOXRe:Genesis リ・ジェネシス DVD-BOX
(2007/09/19)
クリスティナ・ジェニングス; ピーター・アウターブリッジ; マキシム・ロイ; コンラッド・プラ; メイコ・ニュイエン

商品詳細を見る

tag : リ・ジェネシス

【ドラマ】CSI:マイアミ2 第23話

CSI:マイアミ
第23話 「マイアミ-NY 合同捜査」MIA/NYC- NONSTOP

CSI:マイアミ2」第23話。
CSI:マイアミCSI:NYの合同捜査。

やっぱ合同捜査はテンション高くなるな ヽ(゚∀゚)ノ
CSI:ベガスとCSI:マイアミの時も思ったけど。


マイアミからNYに移動する際のニューヨークの全景が映され、キーカラーがマイアミの赤みがかった映像からニューヨークのキーカラーの青に変わったときなんか特に。
それでいてホレイショとニューヨークのゲーリーの対面時ではそれぞれのキーカラーを持ちながら対面。
なにこれ ヽ(゚∀゚)ノ
かっこいいじゃないか!

捜査も難事件のようで、いつもと違うメンバー。
もちろんいつもと違う捜査方法。
それぞれの捜査を行い、事件の真相を探り当てる過程で培われていったホレイショとゲーリーの友情。


おもしろかった!

次回はシーズン2の最終回。
しかもCSIにとっての逆風が吹きそうな展開に期待。

CSI:マイアミ シーズン2 コンプリートDVD-BOX2CSI:マイアミ シーズン2 コンプリートDVD-BOX2
(2007/06/22)
デヴィッド・カルーソエミリー・プロクター

商品詳細を見る

tag : CSI:マイアミ CSI:NY

【アニメ】銀魂 第121話

銀魂
第121話 「素人はプラスとマイナスだけで十分だ」

銀魂」121話。
たしかにモンキーレンチなんて普段は使わない。
しかし、使うようになれば使う工具である。
あれ便利なんだぞ、と擁護してみる(笑

またしても爆発物的な「モンハン」と「ワンピース」をネタにしてきやがった。
さすがにこれはアニメでやらんだろうと思ってたら…(笑


銀子かわえぇ (*´Д`)
銀子の誘いに見事なまでひっかかるぱっつぁんも実にぱっつぁんらしくてGOODw

なんかネット関係の話になると急にぱっつぁんが輝くな。
ツッコミのレベルも急激上昇というか、ボケも兼ねるようになって完璧じゃないか。


次回からモンハン編のキモ。
楽しみ。

銀魂 シーズン其ノ参 01 【完全生産限定版】銀魂 シーズン其ノ参 01 【完全生産限定版】
(2008/08/27)
杉田智和釘宮理恵

商品詳細を見る

tag : 銀魂

【アニメ】スレイヤーズREVOLUTION 第9話

スレイヤーズREVOLUTION
第9話 「Insider 真実を知るもの!」

スレイヤーズREVOLUTION」第9話。
いよいよザナッファーアーマーと魔導戦車の話は完結へ向かった。

ポコタとデュクリスの目指すタフォーラシアの再興。
しかし、選んだ手段はまったく別物。
それゆえに戦わなければいけないという展開。
いーなーこういう展開。
燃える (*´Д`)

もうひとつの「赤法師レゾ」の魂が絡んできた事件。
レゾの魂を滅ぼして欲しいと依頼してきたオゼル。
でもズーマが出てきた途端に態度を一変させてきた。

オゼルが人形で背後にマスターがいるとするなら、ズーマと同じ人物が絡んでいるということか。
それはジョコンダではなさそうだし…

赤法師レゾ本人が絡んでいるような気がするな(笑
オゼルのような人形を作り出すことができること、またオゼルがレゾのアナグラムってのも(笑
Shooging Starさんのところでアナグラム説を読んでしまった時に一気にいろいろ納得してしまった(笑
赤法師レゾが黒幕だとしたらリナを狙う理由も理解できるし。


おもしろくなってきた ヽ(゚∀゚)ノ

スレイヤーズREVOLUTION Vol.1スレイヤーズREVOLUTION Vol.1
(2008/10/08)
リナ=インバース:林原めぐみガウリイ・ガブリエフ:松本保典

商品詳細を見る

tag : スレイヤーズREVOLUTION

【コミック】ボーイズ・オン・ザ・ラン 6

ボーイズ・オン・ザ・ラン
花沢健吾
ビッグコミックスピリッツ連載
ボーイズ・オン・ザ・ラン 6 (6) (ビッグコミックス)ボーイズ・オン・ザ・ラン 6 (6) (ビッグコミックス)
(2007/05/30)
花沢 健吾

商品詳細を見る

強くなりたいんだろっ!
限界超えるぞっ!!

ボーイズ・オン・ザ・ラン 6』本文より

ボーイズ・オン・ザ・ラン』6巻目。
強くなるためにボクシングをはじめ、新たな片思いの予感、そして友人を得た田西。

なんだ…
この幸せな田西の現状は…

いままでと違って明らかに人生を楽しむことができるルートへ突入。
だけれども、どこか不安な感じがするのはなんなのだろう。

順調すぎる。
順調に楽しい時期に入ってきている。

けれども、もしここから田西が落っこちたら…。
なんだか何もかもを失くしそうな予感をさせる不気味な展開だな…。

tag : ボーイズ・オン・ザ・ラン 花沢健吾 ビッグコミックスピリッツ

【ドラマ】CSI:マイアミ2 第22話

CSI:マイアミ
第22話 「弾丸の狙い」Rap Sheet

CSI:マイアミ2」第22話。
ラッパーがライブの最中に銃撃される。

また、アレックスの勤務する遺体安置室では死んだはずの人間が目を覚ます事件が。


地味におもしろい。
特にホラーテイストが効きまくったサブの事件が。
今回の死体ほどびくっとしそうになったものはなかなかないだろう。
まさに劇中でデルコが言った「うそだろ」というもの。

記憶喪失の容疑者という要素を入れながらも、一体なにが事件を引き起こしたのかというミッシングリンクの謎を解くという変化球で事件を描いていたのも好みな展開だった。


メインの事件は…
悪くもないんだけど、よくもなかった。

CSI:マイアミ シーズン2 コンプリートDVD-BOX2CSI:マイアミ シーズン2 コンプリートDVD-BOX2
(2007/06/22)
デヴィッド・カルーソエミリー・プロクター

商品詳細を見る

tag : CSI:マイアミ

【アニメ】ToLOVEる 第19話

ToLOVEる
第19話 「地獄温泉女宇宙人七色ポロリ」

ToLOVEる」第19話。
なんて中途半端な orz

温泉シーンのお色気とドタバタは非常によかったと思う。
埋蔵金やアトランティスというネタももうちょっとツッコめば面白いネタだと思う。

でも最後の地球がタイヘンなことになった、っていうオチはもうちょっと寸止め具合があればなぁ。
地上のシーンを少し映して終わるとか。


なんか色々惜しい回だったように思えるわけだけど、金色の闇が非常にかわいく描かれてたのでヨシ(それでいいのかw

To LOVEる 第3巻To LOVEる 第3巻
(2008/09/26)
渡辺明乃戸松遥

商品詳細を見る

tag : ToLOVEる

【日記】木崎湖(2008/8/24-25)

長野県の木崎湖行ってきました。

もちろん「おねがい☆ティーチャー」「おねがい☆ツインズ」の舞台を訪れる、いわゆる聖地巡礼として行ってみた。

京都の始発で出て、8時間弱。
木崎湖の近くの「信濃大町」に到着。
最寄り駅まで行く電車は当分来なさそうだったので、ここで降りることに。

空気うまっ。
空気が澄んでるってこういうことか。

持ってきていた自転車を組み立てて、いざ北へ出発。
しばらく行くと見慣れた駅が。

さらに湖に到着したので、自転車で1周。
いたるところに見た覚えのある風景が。
そしてその風景も今回は霧が発生しており、ものすごく幻想的なものになっていた。

あまりに感動したのでさらに1周(笑
結局2日で6周走ったのかな。
夜のライトアップされた木崎湖も綺麗でした。
巡礼目的で来たけれど、帰るときにはこの木崎湖という場所自体に惚れた。
思わず「好きだ」とでもいいたいくらいに。


星湖亭や山正旅館の女将さんたちから、いろんな話を聞いたり、他の巡礼者の人と長々と話をしたり。
非常に有意義な1泊2日の旅行でした。
木崎湖のいくつかの場所にある巡礼者向けのノートを読んだだけでも、みんなこの場所が好きで来ているんだということが伝わってきたのも印象的。
またいつか来よう。


あと、特に予想もしていなかった、他の巡礼者の方との話は非常に楽しかったです。
自転車にバイクに鉄道。
それぞれ木崎湖を楽しむ手段は違えど、この場所を楽しむために来たという点では同じ。
その共通点さえあれば、話もはずむってなもんです(笑


> あの時一緒に話した方々
またどこかの旅先でお会いしましょう。


【木崎湖写真】
kizakiko03.jpg
信濃木崎駅。

kizakiko05.jpg
木崎湖東岸。
麻郁がバイクで走るシーンなどでよく出てきた場所だとテンションあがった(笑

kizakiko06.jpg
縁川商店。
うわ、そのまんまだ。
おやきを買って帰った。

kizakiko07.jpg
一津踏み切り。
おねがいのシリーズでは結構出てきた場所じゃないだろうか。

kizakiko08.jpg
海ノ口駅。
これまた主要な舞台となった場所のひとつ。
木崎湖の中で巡礼に来たならば行かなきゃいけないような場所だけに、いろんな愛を感じた。

kizakiko09.jpg
公園。
宿泊した山正旅館からも見えました。
えぇ。
もうあのOPのとおりでした。

kizakiko14.jpg
おねがい☆ツインズ』と言えばOPにも出てくるひまわり。
やっぱり夏の間にいかないとな(笑
…ちょっと8月なのに寒かったけど(笑
でもまだ夏の空気を感じる間に行けてよかったです。

tag : 木崎湖 おねがい☆ティーチャー おねがい☆ツインズ

【小説】アバウト・ア・ボーイ

アバウト・ア・ボーイ
about a boy

ニック・ホーンビィ NICK HORNBY
翻訳:森田義信
新潮文庫
アバウト・ア・ボーイ (新潮文庫)アバウト・ア・ボーイ (新潮文庫)
(2002/07)
ニック ホーンビィ

商品詳細を見る

「もう、あなたって、自分のことしか考えない最低な男ね」
「でも、ひとりで生きてるぜ。ぼくの世界にはぼくしかいないんだ。他人をあえて無視してるわけじゃない。ほかには誰もいないんだよ」
「でもあの子はあなたの世界の中にいるのよ。人をむりやり締めだすことなんて、できなくない?」

アバウト・ア・ボーイ』本文より

ニック・ホーンビィはどんだけこちらの読みたいものを書いてくるんだw

音楽バカたちの実にダメな生きっぷりを描いたハイ・フィデリティのニック・ホーンビィの『アバウト・ア・ボーイ』。

父親の遺産でのうのうと生きている独身男36歳。
これまでも何人もの女性と付き合い、後腐れなく別れを繰り返した彼が大きな愛情を得るために選んだのは「シングルペアレンツ」の会で子持ちのシングル女性を狙うことだった。

30代男性の描き方は相変わらず。
もう実にダメ男。
カッコイイ上に、口説き方も上手。
けどダメ(笑
考え方からして「人生おもしろくないけど、別にひとりで生きてるし」という実に乾いたもの。

ああっ。
でもなんか親近感沸くのはなぜ(笑

もう一人の主人公のスレた男の子もまた変わった奴。
ママが独身で自殺未遂の常習者。
自分がしっかりしないといけないんだけど、おかげで子供であることを忘れ去られてるようなやつ。

しっかりしてるんだけど、どこか可愛げない。
周りは子供っぽくていやだ、というのもまた子供っぽくない。
けど、それも分からなくもない。


そんなダメ男と大人な子供の心の交流を描いていくんだけど、これがまた面白く描かれる。
自虐的でどこかしらダメなんだけど、こいつらは非常にイイ奴ら。
ダメでもダメなりに、しっかり生きてる。
それはダメなんかじゃない。
しっかりとした個性じゃないか。
どんだけ世界が嫌いでもつまんなくても、それでも生きていけるこの小説の登場人物たちってホント愛されるキャラクターに思えてくるんだよなぁ。


すごくいいものを読めました。
今年読んだ中でももっともいい小説かもしれない。

tag : アバウト・ア・ボーイ ニック・ホーンビィ 森田義信 新潮文庫

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ