【コミック】おもいでエマノン

おもいでエマノン
梶尾真治×鶴田謙二
COMICリュウ連載
おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル)おもいでエマノン (リュウコミックススペシャル)
(2008/05/20)
鶴田 謙二梶尾 真治

商品詳細を見る

私は地球に生命が発生してから現在までのことを総て記憶しているのよ

おもいでエマノン』本文より

鶴田謙二の『おもいでエマノン』。

ああ。
まさか鶴田謙二のマンガが2008年に読めるなんて。

しかも『おもいでエマノン』ときたもんだ。

デュアル文庫で出た鶴田謙二の表紙の『おもいでエマノン』。
これに出会わなかったら鶴田謙二というイラストレーターのことを知らなかっただろうし、鶴田謙二のマンガをすべて集めるということもしなかっただろう。
そしてこの『おもいでエマノン』をきっかけにして、原作の梶尾真治のSFを次から次に読み始めた。

いわば、SFの楽しさを教えてくれた作品でもある。

地球のすべての記憶を持っているという少女「エマノン」。
「no name」の逆さつづり「eman on」。

彼女と帰省中の船の中で出会い、ただ話をするというそれだけの話なのだが、非常に面白い。
SFとしての楽しさ、隣にかわいい女の子がいたらいいなというものをまさに体現している。
それでいて話す内容はSFときたもんだ。
それだけじゃない。
地球のすべての記憶を持っているんだから、いろんなことに詳しい。
だから話がはずむ。

けれども彼女は姿を消す。
一期一会とはこのことなのだろう。

旅行をしていると一期一会の出会いというものはものすごく多い。
その土地の人、別の旅行者。
彼らといろんな話をして、仲良くなって。
けれども、旅の間だけしか話すことはない。

だからこそ、なんでも話せたりするものだ。
その時間ってすごく楽しい。

そういった楽しさがこのマンガのそこかしこから感じる。
それがなんともいいんだよなぁ。
しかも可愛い女の子で話が合うときたら、もうたまらない。


またSFとしての面白さもすごく多い作品だと思う。

あぁもう。
いい話なんだよなぁ。
なによりやっぱり鶴田謙二が作画というのがたまらなくいいです。

tag : おもいでエマノン 梶尾真治 鶴田謙二 COMICリュウ

【コミック】プリティ・マニア

プリティ・マニア
スエカネクミコ
ヤングキング連載
全1巻
プリティ・マニア (ヤングキングコミックス)プリティ・マニア (ヤングキングコミックス)
(2008/12/19)
スエカネ クミコ

商品詳細を見る

変態だ――!!

『プリティマニア』本文より

えぇ…
このマンガかなりいろいろ名台詞あるのですが、総じてこんな感じである。
変態。
この一言に尽きる。

もういたいいたいいたい。
痛いよー。
まったくどうしてくれようか。

立ち読みで第1話だけ読んで購入決定。
ある種のなんか突き抜けた恋愛ものは数あれど、第1話だけでここまでドン引きさせられたのも久しぶりだ。
これは一体どこまでやってくれるのか。

それが見たいがために買ってみた。


バカ女を演じながらいろんな男を落としてきたと思われる主人公のミヤコ。
彼女が目指すのはキラキラした男と過ごすキャンパスライフ。
一目惚れしたキラキラ系の男子は実はドが過ぎるオタであった。
外見はめっさいいのに、中身二次元しか愛せない。

さらに出てくる許婚や超美形男子。

ああっ。
二次元オタをめぐる普通の人たちの恋愛バトル。
そうだと思っていたのにいたのにいたのに…

まさか「普通」のヤツらが、あんなことやこんなことになるとは。

もう総じて痛い。
痛々しい。

いろんな意味で見たくねーーー。
けど見ずにはいられない。

オタというよりも、いつの間にかオタ文化に詳しくなってしまった紳士淑女の方々にぜひとも読んでもらいたいラブコメです。
…たぶんラブコメです(笑

tag : プリティ・マニア スエカネクミコ ヤングキング

【日記】2008/12/25 和歌山縦断

2008年クリスマスに和歌山市~潮岬を自転車で走ってきた。

サイクリングにしては長いから、この距離くらいになってくるとツーリングと言ったほうがいいのかもなぁ。
メーターによるとだいたい180kmくらい。

南海電鉄の難波の始発に間に合わせるために、難波まで自走。
朝食食べて、いざ始発で出発。

電車に揺られること1時間30分。

ちょうど空が白んでくる時間。
あとはひたすら国道42号線を行くのみ!
目標は日没までに潮岬到着。
でないと帰りの電車がないのである(笑

和歌山市をすぎ、海南市へ。
なんてすばらしく走りやすい道なんだと思いながらいくも、そこからは町と町の間は峠ばっかり。

これでもかというくらいに山道を登ったり下りたり。
その間素晴らしい景色にいくつも出会った。

もうね…
自然のすごさを満喫できた。

山の上から次の町がちっちゃく見えてるところなんて、もうなんともいえない。

御坊市の南あたりからは、太平洋を見ながら進む。
これがまたすんごいスケールなんだよなぁ。

そしてなによりラストの周参見町から終着点の串本町、そして潮岬から見る夕陽のなんて綺麗なことか。
ちゃんとした写真はあんまり撮れなかったんだけど、あのきれいさは言葉を失うほどでした。

この日の走行距離210km。
いいサイクリングでしたヽ(´ー`)ノ

【南海和歌山市駅】
wakayama01.jpg
すべてはここからスタート。
ご飯をところどころで食べながら10時間の旅でした。

【由良町の手前の峠より】
wakayama02.jpg
向こうの方にちらっと見えるのが由良町。
ひゃっほぅぅと叫びたいくらいのダウンヒル。
逆にここまで登るのはちょっとキツかったです(笑

【田辺市海岸線沿】
wakayama03.jpg
たぶん田辺市あたりだったと思う。
ひたすら潮風に吹かれながらの道はものすごく気持ちのいい道。

【周参見町の山道】
wakayama05.jpg
もう和歌山南端まで来ると街灯のひとつもないです。
なんとしても日が沈むまでにはたどりつかないとと焦りはじめる。
ひたすらアップダウンを繰り返す道。
リアス式海岸が見もの。
ってかスゴイ。
まさに海と山の道です。

【恋人岬】
wakayama06.jpg
ひとりで来てるのに、恋人岬はどうよ、と思いつつちょっと休憩。
太平洋って広いよなぁ。

【串本町へ】
wakayama07.jpg
ついに到達。
しかし潮岬と串本駅まではあと20km。
マヂかよっ、と思いながらひたすらペダルを回す。
もう空が赤く染まり夕陽がだんだんと海へと沈んでいく様は圧巻です。

【潮岬より】
wakayama08.jpg
本州最南端の潮岬にて撮影。
潮岬灯台は16時までだったので、時間切れ orz
少しの間だったけど、潮岬でまったり。
地図上では串本から潮岬は近いように見えますが、和歌山縦断最後のアップダウンがかなりキッツイですよ(笑
それを乗り越えると絶景が待ってます。


走ってみて。
和歌山を朝の5時くらいに出発してりゃあよかったぁぁぁぁ。
時間足んねーよ。

体力はすごく必要。
なんせアップダウンのある場所が一体何箇所あったことか。
10や20じゃ足らない(笑
そりゃあ半分は山道だし(笑
だけれども、道はすごく走りやすいし、なにより後半の自然を感じながらの道は最高!

tag : サイクリング

【ドラマ】LOST S3 第56話

LOST Season3
第56話 「偽りの場所」 Not In Portland

LOST」シーズン3第56話。

more...

tag : LOST

【アニメ】かんなぎ 第13話

かんなぎ
第13話 「仁、デレる」

かんなぎ」第13話。

前半はもはやどうでもいい。
だってやっぱり楽しいほうが「かんなぎ」っぽいし、そっちの方が好みだ。
むしろ日常オンリーで終わってもらってもかまわなかったくらい(笑

だから後半のつぐみ登場シーンのなんと面白かったことか。
思わず惨劇がはじまるのかよっw、と思わされた。
いや、ほら赤髪でドアの前っていうと、ねぇ。


仁となぎとその周りの人たちの織り成す「一部の世界」での出来事の楽しさってのを実感した全13話でした。
こんなにも普通の日常生活の光景が楽しいものとは。
それもどこか実生活において、まるで見たことのあるかのような出来事もそこかしこに仕込まれてるところが実にあざといです。
むしろ釣られているのかもしれないけれども。


ともあれ13話分楽しかったです ヽ(゚∀゚)ノ

かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/01/28)
戸松遥下野紘

商品詳細を見る

tag : かんなぎ

【アニメ】機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第13話

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン
#13 「メメントモリ攻略戦」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第13話。
2ndもそろそろ折り返し点ということで、もっとも鮮烈な戦闘シーンでした。


ガンダム4機のそれぞれの性能を目いっぱいに活かした戦い方だったかと。
まぁ刹那=囮、ティエリア=トランザム要員だったような気もするが(笑

戦闘シーンでは今期で一番好き。
話はあんまり動かなかったけど(笑


あまり話が動かないと思えても、いくつか気になる点はあった。

王留美は結局図面を手に入れるためにリボンズの元に出向いたというわけだろうか。
あの時、なにかしらの工作をしたからこその図面入手だったのだろうが。
でなきゃ図面は手に入らないだろーしなぁ。

そのお嬢様のもとにいるネーナ・トリニティも今後暗躍しそうな活躍の仕方だった。
王留美の元にいながらにして、彼女の思い通りにはさせまいとしている。
しかし、だからといって誰かに組することもできない状態だろうし…
さて、どう番狂わせとして活躍してくれるか楽しみだ。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る

tag : 機動戦士ガンダム00

【コミック】それでも町は廻っている 5

それでも町は廻っている
石黒正数
ヤングキングアワーズ連載
それでも町は廻っている 5 (5) (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 5 (5) (ヤングキングコミックス)
(2008/12/26)
石黒 正数

商品詳細を見る

じゃねェェよ!!いつの間に入って来ていつから見てた!
この駄メイド! …駄メイド!!

それでも町は廻っている 5』本文より

それでも町は廻っている』通称「それ町」5巻目。

いつもどおり。

そう。
この言葉こそ「それ町」にふさわしい。

なにも変わらず、さわがしい一日一日が描かれる。
そりゃもう実にどうでもいい一日が(笑

学校の怪物メッシーの謎に迫ったり、台風がやってくるということで大騒ぎしたり。

そのときの駄メイドの歩鳥のばかばかしい一言に癒されるというか笑わせられるためにこそ読んでます(笑



ともあれ紺先輩は相変わらずかわいくてしゃーないです。
家の中で機嫌よく歌っていたらいつのまにか歩鳥が家の中にいて、その上機嫌で歌っているところを見られたときの反応なんて特によいです!

tag : それでも町は廻っている 石黒正数 ヤングキングアワーズ

【小説】ドリームキャッチャー 4

ドリームキャッチャー
Dream catcher

スティーブン・キング Stephen King
訳:白石朗
新潮文庫
ドリームキャッチャー〈4〉 (新潮文庫)ドリームキャッチャー〈4〉 (新潮文庫)
(2003/02)
スティーヴン キング

商品詳細を見る

「尻割って死ねよ、このクソ野郎」ヘンリーがいい、ジョーンジーは笑みを浮かべたまま闇のなかに滑り落ちていった。

ドリームキャッチャー 4』本文より

ドリームキャッチャー』最終巻。

人類を襲う悪夢ついに決着。

過去と現在が密接に係わり合い、宇宙人も新種の病原体も襲来しどんどんカオスへ向かう。
そんな映画やSFの超大作をごちゃまぜにしながらも、なぜかひとつの終着点に向かったなんともふしぎな作品でした。

ジャンルとしてはアクション+SF+ホラーをまさか平気でやってのけやがるとは。
そのくせ女性なんてほっとんど出てこなかったんだが。
だってそりゃ主人公は4人の幼馴染のおっさんだもんなー。

それでも面白い、怖いと思わせる描写がなんとも素敵。
ってかもうSF好きにはたまらんよ(笑

tag : ドリームキャッチャー スティーブン・キング 白石朗 新潮文庫

【コミック】こばと 3

こばと 3
CLAMP
ニュータイプ連載
こばと。 (3) (角川コミックス・エース 45-13)こばと。 (3) (角川コミックス・エース 45-13)
(2008/12/24)
CLAMP

商品詳細を見る

藤本さんの心に 寂しい事とか 痛い事があるなら
いつか癒して差し上げられるでしょうか

こばと 3』本文より

こばと』3巻目。
こっからは純正にニュータイプ連載分。

いおりょぎさん含め、いろんなキグルミ系のキャラが登場。
なんだか「天界」とかいろいろ言っているが…
彼らは一体なにものなのか。
なにかの影響で「きぐるみ」っぽくなってしまったいるようだし…

また、人を癒してまわるこばとについて回っているいおりょぎさんの役目は一体、とシリーズの謎を深めていった。


いやいや、シリーズの核も盛り上がってきたが、それよりもこばとの一挙一同に癒されます(笑
もー天然というかあまりの純粋さがよいです。


そういや、藤本くんがきぐるみでバイトをしていたとき、背景にCCさくらの桃矢くんがいたよーな気がするのは気のせいだろうか(笑

tag : こばと CLAMP

【コミック】ああっ女神さまっ 38

ああっ女神さまっ 38
藤島康介
アフタヌーン連載
ああっ女神さまっ 38 (38) (アフタヌーンKC)ああっ女神さまっ 38 (38) (アフタヌーンKC)
(2008/12/22)
藤島 康介

商品詳細を見る

遠回りでも目指して進めば 必ず目的にたどり着けるんです
そしてあなたはそれができる ペイオースが選んだんですから

ああっ女神さまっ 38』本文より


ああっ女神さまっ』38巻。
もうちょいで40の大台だな。

メイド女神のクロノのお話はまだ続く。
メイドでドジっ子。
でもペイオースが選んだ人物だけに戦闘能力は高い。
特に今回の演舞シーンの目が据わりっぷりとのギャップがたまらん。

ってかクロノは全般的にたまらない(笑

なんで今更女神さまでこんなにいいキャラ出すんだよ、遅すぎだろw


そしてクロノの話が終わったら次は魔界の謀反。

…あれ。
ものすごくシリアスなはずなのに、さっぱりまだそういった緊張感がないのはなぜだろう。
ヒルドがからんでるからかなぁ(笑

でも面白そうなプロローグだったので期待。

tag : ああっ女神さまっ 藤島康介 アフタヌーン

【ミステリ】一角獣の繭

一角獣の繭 建築探偵桜井京介の事件簿
篠田真由美
講談社ノベルス
一角獣の繭  建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社ノベルス)一角獣の繭 建築探偵桜井京介の事件簿 (講談社ノベルス)
(2007/06/08)
篠田 真由美

商品詳細を見る

しかし君が元気そうで、ぼくとしても嬉しいよ、薬師寺香澄君

一角獣の繭』本文より

建築探偵桜井京介の事件簿第13作目『一角獣の繭』。
ラスト3冊。

第3部からはもはや1冊1冊がラストのための伏線を次々に張っていくので、もはやあらすじも必要なさげ。
12作目『聖女の塔』の直後の話。
そして蒼と京介の間で強烈なまでの最大の事件が起こるのが今作。

12作目の絶体絶命の出来事なんて、まだまだ序章に過ぎなかったのかもしれない。

もうね…
戻れないところに来ちゃったなぁという感じ。

だってもうラスト50Pだけでお腹いっぱい。


蒼の心のなかですさまじい勢いで変化が起こるわけだが…
ああっ、もうっ。
なにを言おうとしてもネタバレになりそうでなにも言えないってどういうことだよ(笑

なかなか事件らしいものが前面に出てこないなぁ、って思ってたら終盤この「一角獣の繭」という作品単体での謎解きと、シリーズすべての伏線が一気に動き出した。

そんでもってとんでもないところで終わりやがった。
しかも14作目は過去編。
その次が最終作。

つまり今回語られなかったあんなことやこんなことがたぶん過去で起こって、それから最終作につないでいくわけか。
なるほどな…
素直に楽しみである。


今作はもうこのシリーズを読み続けていてよかったなと思い知らされた。
あと『一角獣の繭』というタイトルの秀逸さに度肝を抜かれた。
そりゃタイトルからあれやこれやと想像できることはあったのだが、その想像の上を飛び越えていきやがった(笑

tag : 一角獣の繭 建築探偵桜井京介の事件簿 篠田真由美 講談社ノベルス

【小説】ドリームキャッチャー 3

ドリームキャッチャー
Dream catcher

スティーブン・キング Stephen King
訳:白石朗
新潮文庫
ドリームキャッチャー〈3〉 (新潮文庫)ドリームキャッチャー〈3〉 (新潮文庫)
(2003/02)
スティーヴン キング

商品詳細を見る

ヘンリーは片手でつるりと顔を撫でると、深々と空気を吸い込んで吐き出した。「わたしたちがどこにむかうべきか、なにをしなくてはいけないかがわかったんだ」

ドリームキャッチャー 3』本文より

ラストスパートがかかってきた3巻目。
地球を襲う恐怖。
その原因と考えられるいくつかの不可解な出来事。
ミスター・グレイの出現、寄生生物などなど。

だが、しかしそんなところはまだまだ原因から発生した結果に過ぎなかった。


盛り上がってきた。
過去と現在を行き来し、実に不可解な出来事が次々に現れ、物語はカオスと化していった。
だが、3巻目でついに終着点が見え始めた。
なんだこの収束していく感じは。
その力強い結末へと持っていく力がなんとも圧巻。

ラスト1冊。
どうこの物語を終わらせてくれるのか楽しみだ。

tag : ドリームキャッチャー スティーブン・キング 白石朗 新潮文庫

【アニメ】CLANNAD AFTER STORY 第12話

CLANNAD~AFTER STORY~
第12話 「突然の出来事」

CLANNAD~AFTER STORY~」第12話。

自分の将来、どう進むべきかをいけない岐路に立たされた矢先に父親からが捕まったという知らせをうける。


ようやく父親登場。
もしかしてAFTERになってからはじめてじゃないか。

父のせいでひとつの大きな仕事を失い、父の存在が影響しない場所へ行こうとする朋也くん。
ここで話し合えよ、とかそういうことはできないんだろうねぇ。
もはや父を憎んでいると言っても過言じゃない状態だし。

それをわかって朋也くんを支える渚の姿がなんとも真摯だ。

そういったところを見ていても、お互いに支えあって生きてるよなぁ。
朋也と渚は。


だんだんと初々しいというよりも、支えって生きているふたりというまるで夫婦のような姿。
よいです。
非常によいです。

だが、なんか見ていてため息でるのはなんだろな ('A`)
クリスマスだからか(笑


CLANNAD AFTER STORY 3 (初回限定版) [DVD]CLANNAD AFTER STORY 3 (初回限定版) [DVD]
(2009/02/04)
中村悠一中原麻衣

商品詳細を見る

tag : CLANNAD

【アニメ】銀魂 第138話

銀魂
第138話 「時には昔の話をしようか」

銀魂」第138話。
やっぱEDそうきたか。

いや、それよりもシティーハンターそのまんまなEDの入り方や劇中の「GET WILD」の使い方がGJ!
なっつかしいなぁ。
高速道路の演出なんて当時シティハンターを見ていた人としては「すげぇ、やってくれたよスタッフ!」ってなもんです。
ってかこれ作ってる時って、TKな人の事件ってまだ報道されてなかったんじゃ…、と思うとやっぱ銀魂はある意味空気読んでるよなと(笑


自分の周りだけどんどんいい雰囲気になっていくのに辟易していく様も面白かった。
なんというクリスマスに最適な回だろう。
ある意味だけど(笑

銀魂 シーズン其ノ参 06 【完全生産限定版】 [DVD]銀魂 シーズン其ノ参 06 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/01/28)
釘宮理恵杉田智和

商品詳細を見る

tag : 銀魂

【小説】クリスマス・カロル

クリスマス・カロル
A CHRISTMAS CAROL

C.ディケンズ Charles Dickens
訳:村岡花子
新潮文庫
クリスマス・カロル (新潮文庫)クリスマス・カロル (新潮文庫)
(1952/11)
ディケンズ村岡 花子

商品詳細を見る

おれの思う通りになるんだったら、クリスマスおめでとうなんて寝言を並べるのろまどもは、そいつらの家出こしらえてるプディングの中へ一緒にぶち込んで、心臓にひいらぎの枝をぶっとおして、地面の中へ埋めちまいたいよ。ぜひともそうしてやりたいよ

クリスマス・カロル』本文より

冒頭の会話からこんなクリスマス氏んじまえみたいなノリからはじまるんだから、もうびっくりである(笑

頑固な老人が相棒の幽霊に誘われ、3人の幽霊とともに知人の家を訪ねる話。

暖かい家庭。
暖かい食事。
しあわせな時間。

人の暖かさを見、やがて自分が孤独であることに気づいていく。
そして老人はその「暖かさ」に触れようとしていく。


そうだよな。
クリスマス、いや別にクリスマスでなくたってかまわない。
自分と自分の周りの人を、周りの人がいなけりゃ自分ひとりだっていいじゃない。
ただ、いまここにいることを祝ってあげるのもいいんじゃないか。

でもそれを、ひとりで実行し続けてると周りの人に残念な人っぽく見られている感もあるが気にしない(笑

いや、ほらそれは日本ではクリスマスがまるで恋人の日みたいな風潮があるからなんだろうけど。
この本みたいにみんな、それも近隣の人みんなで仕事も早く切り上げて祝うっていうようなクリスマスになるともっと幸せな日になると思うんだけどなー。


と、まるで独り言のようなことを言ってみる。


読むと心があったまる本です。
15年ぶりくらいに再読したけれども、やはりいい話です。

tag : クリスマス・カロル ディケンズ 村岡花子 新潮文庫

【小説】自転車少年記

自転車少年記 あの風の中へ
竹内真
新潮文庫
自転車少年記―あの風の中へ (新潮文庫)自転車少年記―あの風の中へ (新潮文庫)
(2006/10)
竹内 真

商品詳細を見る

自転車で風になりながら、僕らは自力で走る喜びと身体感覚の広がりを味わっているのである。

自転車少年記 あの風の中へ』本文より

大矢博子の解説を読んで思わず買ってしまった。
大矢さんってミステリ系ってイメージがあったんだけど、こういうのもOKなのか。
ってか自転車について詳しいじゃないですか(笑


なぜ車でもバイクでもなく自転車なのか。
え?いや、別にそんな大層な理由もないんだけど、やっぱり達成感だろうか。

物語の主人公たちも冒頭から東京へ上京するのに自転車で向かい、失恋で300kmも離れている日本海まで行ったりする。

別にお金がないからっていうわけでもない。
ただ、そこまで行った。
行けた、っていうのが大事なんだと思う。

だってそうでしょ。

はじめて自転車に乗れたとき、
はじめて市内を越えたとき、
はじめて県外へ出たとき、

うわ、なんて遠くまで来てしまったんだ、って感動してしまう。
そういうのがあるから、やめられない。
まだまだ心ははじめて自転車に乗れたときとなんら変わりはありませんよ、と(笑


遠くへ来た。
それだけじゃなく、恋愛や友情を織り交ぜ、自転車でも電車に積んだり、チームで走ったり、自転車もロードバイクからMTBにランドナーに小径車。
彼らの人生にはそのときそのときの重要な自転車が登場してくる。

そういった人との出会いだけじゃなくて、その自転車でしかできない出会いってのもたくさん描かれてる。

人との出会いと自転車との出会い。
そんないつまでも自転車少年達の人生のひとつひとつのエピソードが描かれる。

やがて、少年は大人になり、家庭を持ち、親になる。
そのとき、自分の生きてきたものってのをどう見せられるのか。
子供になにがしてやれるのか。

悩み選びながら生きることと、それ以上のなによりの楽しさが詰まった本でした。



さーて、と。
明日ちょうどロングライドに出かけるからその準備でもしますか。

tag : 自転車少年記 竹内真 新潮文庫 大矢博子

【ドラマ】LOST S3 第55話

LOST Season3
第55話 「誓い」I do

LOST」シーズン3第55話。

more...

tag : LOST

【アニメ】のだめカンタービレ巴里編 第11話

のだめカンタービレ巴里編
第11話

のだめカンタービレ巴里編」第11話。
巴里編最終話。

展開はやっ。

マルレの問題が一気に解決しやがった。

なんにせよ、巴里編最大のクライマックスは前回。
今回はなんだか次に向けての助走のように思える回だった。

のだめと千秋の向かう方向性というのが見えてきだし、これまで明らかに脇役だった黒木くんやターニャにも変化が見られた。
これはつまりは次のシリーズで大きく変化していくのだろうな、と。


こいつは次にも期待してOKということなんだろう。

次のシリーズにも期待してます ヽ(´ー`)ノ

のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第1巻 [DVD]のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第1巻 [DVD]
(2008/12/24)
川澄綾子関智一

商品詳細を見る

tag : のだめカンタービレ

【アニメ】のだめカンタービレ巴里編 第10話

のだめカンタービレ巴里編
第10話

のだめカンタービレ巴里編」第10話。

のだめリサイタル開催。

ひぃぃぃ。
なんちゅう演出のやり方だ。
まるでクラシックのPVのような。
音と絵のあわせかたにゾクゾクした。

モーツァルトといいリストといい、ラヴェルなんかも(*´Д`)ハァハァ もんですよ。


のだめリサイタル後の千秋のアイネ・クライネもよかったし、黒木くんのピアノソナタもGOOD!
ってかあのふたり衣装合いすぎだろ(笑

でもターニャのねっとりしたあの曲が一番ウケた。
ねっとりしすぎ、というか今回のターニャの数々の悩みを語らせた上でのあの曲だもんなぁ。


いよいよ次回は最終回!

のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第1巻 [DVD]のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第1巻 [DVD]
(2008/12/24)
川澄綾子関智一

商品詳細を見る

tag : のだめカンタービレ

【映画】クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲
(2001)
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]
(2002/11/25)
矢島晶子ならはしみき

商品詳細を見る


劇場版「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」。

監督・脚本: 原恵一
原作: 臼井儀人
演出: 水島努
声の出演:
矢島晶子
ならはしみき
藤原啓治
こおろぎさとみ


クレヨンしんちゃんの映画の中でもこの映画だけが妙に好きである。

20世紀を懐かしむ20世紀博が開催され、大人たちは魅了されていく。
そしていつしか大人は子供の頃の懐かしさによって子供になっていく。
しかし、子供たちは取り残され…


昔を懐かしむ大人たちと未来を生きようとする子供たちの戦い。
これをクレヨンしんちゃんでやろうというのだから、面白いものである。

というのが最初見る前の感想。
見た後で思わず目から体液でもでそうな状態になっていることに驚いた(笑
もうあの長まわしの塔のシーンから先がもうね。

ヒロシが劇中で「なんでこんなに懐かしいんだ」という風景の数々。
あまりにもノスタルジック。
それは戻りたいとは思っても戻れない「あの頃」ってやつである。
背景も音楽も、それらが組み合わさったときにでる雰囲気も。

その懐かしさによって世界を20世紀に戻そうとする敵役に対して、しんのすけが最後にいうセリフに感動した。

思わずハッとさせられる。


オトナとコドモの敵対、そしてヒロシの視点で語られるオトナが大人へと返っていく過程にまた涙。
あの頃も確かに懐かしいものではある。
でも「現在」にも守るべき大切なものもあるだろ、っていうのを実に真っ直ぐなメッセージとして投げてきてるもんなぁ。



こう「大人」「懐かしい」なんてキーワードを並べたわけだけれども、クレヨンしんちゃんのテイストは相変わらず。
ちょっとお下品でちょっとブラック、でも見ていて楽しい。
これは大人と子供だったら随分と楽しむところって違うんだろう。
そういう意味でも是非とも大人と子供とで見て楽しむのが一番楽しい見方ではないかと思います。

tag : クレヨンしんちゃん 原恵一 臼井儀人 矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ