【コミック】ヱデンズボゥイ 7-9

コミック→ヱデンズボゥイ
10 /31 2009
ヱデンズボゥイ 7~9
天王寺きつね
少年エース連載
ヱデンズボゥイ (9) (角川コミックス・エース)ヱデンズボゥイ (9) (角川コミックス・エース)
(2001/06)
天王寺 きつね

商品詳細を見る

そう…ただひとり自分を殺すことのできる男の子に恋してしまった
可哀相な神さまさ…

ヱデンズボゥイ 9』本文より

ヱデンズボゥイ』第2部前半。
今にして思えば第1部がプロローグ、そして第2部は第3部への伏線でしかないよな…
すべては神と神殺しの物語のためにと言わんばかりの壮大な前哨戦のようにすら思えてくる。

第1部のラストから3年。
ふたたびヨルンは天上武会でエリシスと再会する。

しかしそこには弟でり神殺しでもあるスパイクと第3の神殺しのイフォーラが参戦しており…
また、そのころエネフェアは神を相手にエリシスを探す旅を続けていた。

いよいよもって「神」が本格的に動き出してきた。
そしてなぜエリシスはヨルンの元へと戻ることができたのか。

多くの謎が増えてくる中、物語の根幹も確かな動きを見せてくるあたりの展開が面白い。
ってか頃は読んでいてなかなか話が進まないなぁとか思っていたけれども、一気に読んでみるとスピーディだし、各キャラクターの物語も同時進行していて読んでいて飽きない。

そしてやっぱりさっぱり覚えていないことが多すぎたことに気がついた(笑
おっちゃんとフェニスとヒルダの関係とか、ヒルダとモンラッドの話もしっかりとこの頃に描かれてるじゃないか。

10巻ではついに華山が始動だな。

【ミステリ】探偵小説のためのインヴェンション「金剋木」

メフィスト賞→古野まほろ
10 /30 2009
探偵小説のためのインヴェンション「金剋木」
古野まほろ
表紙イラスト:ゴツボ×リュウジ
講談社ノベルス
探偵小説のためのインヴェンション 「金剋木」 (講談社ノベルス)探偵小説のためのインヴェンション 「金剋木」 (講談社ノベルス)
(2009/09/08)
古野 まほろ

商品詳細を見る

そしたら。
あたしと一緒に、どこまでも来てくれるかも知れん。寒くて重い旅路を。
やがてどこかで途を違えたとしても。
永劫の彼方で、あたしを待っとってくれるかも知れん。

探偵小説のためのインヴェンション「金剋木」』本文より

まほたんの『探偵小説』シリーズ4作目。
あと残り1作のはずである。

4作目は『探偵小説のためのインヴェンション「金剋木」』。
読み終わってから考えるとすばらしいまでに本の内容を表したタイトルである。
御見事。

様々な種類の探偵小説たる要素を盛り込んできた4作目はパズラー。
特殊な空間においての論理を駆使しての密室崩し。


コモやあかねんたちが迷い込んだ廃校。
そこに巣食う吸血鬼たちとの饗宴。
吸血鬼たちの生態のルールの中、絶対に入れない場所で殺人が起こる。

さて陰陽師たち一行はどう謎を解くのか。
謎が解かれない場合にはあかねんの危機がっ、というお話。


嫌いじゃないんだけど、ルールが多すぎて謎解きよりも百合百合しい内容の方に目が行ってしまったことは認めよう。
熱きかるた取りもあかねんによる妄想もなかったけれども、非常に楽しい百合内容でした。

登場人物がほぼ女の子だと華がありまくるよな ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

【コミック】カードキャプターさくら 新装版 7

コミック→CLAMP
10 /30 2009
カードキャプターさくら 新装版 7
CLAMP
なかよし連載
カードキャプターさくら (7) (Kodansha comics)カードキャプターさくら (7) (Kodansha comics)
(2004/09/03)
CLAMP

商品詳細を見る

でも わたしには大好きな人が幸せでいてくださることが いちばんの幸せなんです

カードキャプターさくら 新装版 7』本文より

知世ちゃんのこの言葉に惚れます (*´Д`)

『さくらカード編』開幕の7巻目。

いよいよ柊沢エリオルが登場し、ケルベロスと月の対となる人物も登場。
雪兎さんの状態が芳しくなかったり、桃矢につきまとう女の子が現れたり、クロウカードが通じない魔法がでてきたり。

友枝町に起こる不思議な現象や物語自体が混沌としているけれども、それ以上にキャラクターごとの「想い」に焦点が当たってきているようにも感じるなぁ。


さくらの不思議な予感とそれぞれの人たちの想いと、エリオルくんの裏の姿。
さぁさぁ物語も盛り上がってきました。
細かい話を忘れてしまっているので新鮮に楽しんでおります。

【アニメ】銀魂 第181話

アニメ(番組)→銀魂シーズン其ノ四
10 /29 2009
銀魂
第181話 「酒と女はワンセットで気をつけろ」

銀魂」第181話。
地雷亜編エピローグ。
これにて地雷亜編完結。

月詠さんけっこんしてーーー、とか言いたくなるくらいかわいいと思う (*´Д`)


で、
ワカメ酒とかあわびの踊り食いとか栗拾いとか酌とかwww
かわいいイラストでごまかしやがったwww

仕事から帰って来てもうちょいで日付が変わろうかという時に見てみて爆笑しそうになった。
もうこれ深夜向けだよな。
夕方にやるとはなんというチャレンジャー(笑

それにしてもイイ終わり方でした。
月詠さんは月詠さんだ。
うん。


で、映画の予告。
某SNSの銀魂コミュニティで数日前に書かれていたのはホントだったのか!?
ハリウッドの方ではなかったみたいだけど。
ハリウッドの方でgintama.comのドメインが取得されているということで実写化も予想されていたが、結局紅桜編…ってこれ使いまわしやん!?(笑

偽映画予告をそのまま映画の予告でやってしまうとは(笑
さすが銀魂
もちろん見に行きますよ ヽ(゚∀゚)ノ
誰か行こうぜ、と言いつつやっぱりいつもどおり一人で行くと思うけど。

(´-`).。oO(映画を月に1回以上は行ってるにも関わらず、誰かと一緒にってのないもんな。

銀魂 シーズン其ノ四 2 [DVD]銀魂 シーズン其ノ四 2 [DVD]
(2009/11/25)
杉田智和釘宮理恵

商品詳細を見る

【ドラマ】CSI:5 第20話

海外ドラマ(番組)→CSI:5
10 /29 2009
CSI:5
第20話 「汚れたエリー」 Hollywood Brass

CSI:5」第20話。

続きを読む

【映画】オーメン666

映画→映画(2005~2006)
10 /29 2009
オーメン666
THE OMEN

(2006)
オーメン666 [DVD]オーメン666 [DVD]
(2006/11/03)
リーヴ・シュレイバージュリア・スタイルズ

商品詳細を見る

ハロウィンなのでなにか怖いものかハロウィンっぽいものを、って思ってオーメンのリメイク版を見てみた。

監督: ジョン・ムーア
脚本: デヴィッド・セルツァー
出演:
リーヴ・シュレイバー
ジュリア・スタイルズ
ミア・ファロー


つまりは原典を見ておけってことだろうか。
不気味さは伝わってくるし、子殺しという嫌悪感を放出しまくるテーマ、そして衝撃のラストは大きく評価できる。

でもなぁ。

ストーリーの展開があまりにポンポン進みすぎる上に、何か見ていて置いてけぼりを食うような感覚に陥ったのも事実。

ダミアンが怖いとか、ダミアンの回りの異常な混沌とした空気。
それらの描写は恐ろしいはずなのに、客観的に見せすぎていてちょっとなんだかなぁと思ったのも事実。


2006年6月6日に公開された本作。
1000年に一度の666の日。
それだけにキャストに「ローズマリーの赤ちゃん」のミア・ファローが出ていたり、オリジナルの脚本のデヴィッド・セルツァーが今回も脚本をやっていたりとお祭りのような映画でもあったと思います。

【コミック】怨み屋本舗 巣来間風介 5

コミック→怨み屋本舗2
10 /29 2009
怨み屋本舗 巣来間風介 5
栗原正尚
ビジネスジャンプ連載
怨み屋本舗巣来間風介 5 (ヤングジャンプコミックス)怨み屋本舗巣来間風介 5 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/01/19)
栗原 正尚

商品詳細を見る

しかし核心に近づきつつある……
巣来間風介……
まずはこいつから攻めよう!!

怨み屋本舗 巣来間風介 5』本文より

絆創膏の女にサーベル・エースの組織がいよいよ横浜支店との対峙迫る。
怨み屋本舗 巣来間風介』も5巻目。
次でラスト。

悪徳探偵編と高額バイトの罠の中篇ふたつとも第2シリーズの核心へと迫る話だった。
怨み屋本人が横浜支店に来ている理由に加えて、巣来間の両親を殺した奴らも近づき全面対決も近々なんだろな…

で、どう終わるんだろう。
第3シリーズの『REBOOT』へのブリッジとなるのか、それともひとつの決着となるのか。

また、第1シリーズに続いて出ている理奈や十二月田にとってのこの『巣来間』編での役割っていうのも物語の構成上気になるところです。

【自転車】American Classic SPRINT350

その他→自転車パーツ
10 /28 2009
American Classic SPRINT350

sprint350-1028.jpg

2009年のAmerican ClassicのホイールSPRINT350。
めっさ軽いです。
確か前後で1400gくらいだったかと。
60000円ちょいの定価でこれはかなりお買い得かと。

リム高は24mm。
スポーク数はフロント28、リア32。


軽いのでヒルクライムにはかなり向いてます。
ただもちろん軽い反面平地や下り坂ではスピードが乗り切りませんが。

車体を軽くするためや、ヒルクライムのためにというのであればかなりいいものです。
漕ぎ出しもかなり軽くなるのでオススメ。


なんていいつつ買った理由はフレームにあった色のホイールだったからですが(笑
白系ホイールにはかなり映える色です。


ただデメリットとしてやっぱり剛性などは同じ価格帯のものと比べると低めかも。
まぁでも少々振れてもニップル回しを使って直せばよし。
ってかこのホイール使ってればおのずとできるようになります(笑

【コミック】ナツノクモ 8

コミック→ナツノクモ
10 /28 2009
ナツノクモ spinning web 8
篠房六郎
IKKI連載
ナツノクモ 8 (IKKI COMICS)ナツノクモ 8 (IKKI COMICS)
(2008/01/30)
篠房 六郎

商品詳細を見る

ここがニセモノの世界でここにいる私達は本当は互いに何も知らないアカの他人同士だとしても、
もし私が力の限り戦って大切な皆を守る事が出来たなら、とぎれる事のないホンモノの絆が残って、
ほんのわずかな時間だけでも、本当の家族みたいになれるんじゃないかって。

ナツノクモ 8』本文より

篠房六郎ナツノクモ』最終巻。

いい話だった。・゚・(ノД`)・゚・。

ネットゲーム内の精神カウンセリングの話からはじまった本作も終了。
動物園と呼ばれるカウンセリングを受ける人たちへの迫害と、彼らを守るための戦いが描かれ、そして最後には再びこのカウンセリングの話へと回帰していった。

これまでリアルでは見ることの出来ない人の悪意や愛情を仮想人格であるこのゲーム内の外装を通じて語られたが、ついにリアルが垣間見えることに。
今までのゲーム内での膨大すぎる会話がひとつひとつ紐解かれてた。

あぁ。
だからか。
だから最終巻の表紙がリーゼだったんだ。

なにせ、もっとも大切な主題である「家族」の核となる存在だったし、トルクさんやガーちゃん、クロエさんたち家族にとって語らざるを得ない大事な存在。
このカウンセリングを通して、そして動物園を守ることから絆という目に見えないものは確かにこの場所にあった。


まだ描ききれないストーリーはあったけれども、ここまで大切に家族というものを描ききってくれたことに拍手を送りたい気分だ。

もうエピローグからEND後にかけて泣きそうになったし(笑



あと最初から最後までガーちゃんは素敵でした ⊂⌒~⊃。Д。)⊃
トルクさんの父親像も大好きだ。
そしてクロエさんの母親でいようとする覚悟には心を打たれました。

【コミック】トランスルーセント 4

コミック→トランスルーセント
10 /28 2009
トランスルーセント 彼女は半透明 4
岡本一広
コミックフラッパー連載
トランスルーセント 4巻―彼女は半透明 (MFコミックス)トランスルーセント 4巻―彼女は半透明 (MFコミックス)
(2006/06/23)
岡本 一広

商品詳細を見る

あたしはたしかにここにいるのに 誰からもあたしは見えない
あたしはここにいる
あたしの気持ちもたしかにここにあるのに

トランスルーセント 彼女は半透明 4』本文より

体が透明になっていく病気を患う白山さんと彼女を想う唯見くんのお話。
2年半ぶりに続きを読んだ。

物語りもそろそろラスト。
白山さんの透明病がどんどん進行し、やがては体が元に戻らなくなるであろう。
それでも彼女は確かにそこにいる。

その確かな想いを彼女、そして彼女の回りにいる友人たちが再び感じ始める。

友人たち、そして部活の仲間たちもホントいいやつばっかりだ (;´д⊂


体が透明になっていくという病気を軸に「想い」というテーマを主題に置いたるわけだが。
この見せ方があまりに熱くて読者の心を掴んで離さない。
ただの青春群像ものでは終わらないんだろうな…

最後にはせめてふたりには幸せを、と願わずにはいられない。

【アニメ】こばと。 第4話

アニメ(番組)→こばと。
10 /28 2009
こばと。
第4話 「…青葉のときめき。」

こばと。」第4話。
琥珀さんが幸せそうでなにより。

全編にわたって「恋」が強調されてて、しかも小鳩は人間界に来たばかりでその辺が理解できてないもんだからもうおなかいっぱい。
身もだえするくらい恥ずかしい。
あえて言葉に出すとこんなこっ恥ずかしいものになってしまうのか(笑

普段ぶっきらぼうな一郎さんの時々すごくやさしそうな笑顔を向けるあたり…
くそっ、幸せそうだな (*´Д`)


懐かしい「Wish」のふたりの幸せそうな時間を見れて満足。

こばと。限定版 第1巻 [DVD]こばと。限定版 第1巻 [DVD]
(2010/01/29)
花澤香菜稲田徹

商品詳細を見る

【コミック】ヱデンズボゥイ 4-6

コミック→ヱデンズボゥイ
10 /28 2009
ヱデンズボゥイ 4~6
天王寺きつね
少年エース連載
ヱデンズボゥイ (6) (角川コミックス・エース)ヱデンズボゥイ (6) (角川コミックス・エース)
(1999/05)
天王寺 きつね

商品詳細を見る

業に従いなさい 神殺し
あなたにはその道しか残されていない
神の一族を「根絶やし」にするのよ

ヱデンズボゥイ 6』本文より

今にして思えば第1部ってまだまだ序盤だよな…
ヱデンズボゥイ』第1部再読完了。

第1部ってパレラを通して、母を救うためにユルガハへ行くというヨルンの最初の成長と挫折のための物語だったのか。
そしてエリシスへの淡い恋心、と。

しかしヨルンだけじゃなくウィトー&ヘアラの話にも多くの話を割いてたなぁ。

あとデニルモの初登場の神々しさは惚れるな(笑
そしてスパイクは西洋過ぎ(笑
いまの和装の似合いっぷりはどこへ。

第1部にてマーサ・イヴェラとの因縁や、第2第3の神殺しの登場。
3つの天上都市のかかわりもちらりと描かれ、謎が4巻5巻と進むにつれ恐ろしい勢いで伏線が張られてたんだな…


次は第2部を再読。

【アニメ】こばと。 第3話

アニメ(番組)→こばと。
10 /27 2009
こばと。
第3話 「…雨の贈りもの。」

こばと。」第3話。

ちょびっツのちぃとエルダが出てきている上に千歳さんからチロルの植田店長まで!
とかなんとか思ってたら琥珀さんに一郎さんまで現れやがった ヽ(゚∀゚)ノ

うわ、もう懐かしさで胸がいっぱい。
同窓会にでも出てきたような気分だ。


本編の方も同級生の男の子を想う剣道部の女の子との触れあいとまぁ青春だなぁ。
波乱も感じられずひたすら安心してみていられるのはよいことです。


あと3話になっても小鳩のくるくるまわる表情は飽きないです。

こばと。限定版 第1巻 [DVD]こばと。限定版 第1巻 [DVD]
(2010/01/29)
花澤香菜稲田徹

商品詳細を見る

【コミック】怨み屋本舗 巣来間風介 4

コミック→怨み屋本舗2
10 /27 2009
怨み屋本舗 巣来間風介 4
栗原正尚
ビジネスジャンプ連載
怨み屋本舗巣来間風介 4 (ヤングジャンプコミックス)怨み屋本舗巣来間風介 4 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/10/17)
栗原 正尚

商品詳細を見る

ハハハハハハ
笑ってられるのも今日までっチュよ
オタクをバカにする奴は許さん!!!

怨み屋本舗 巣来間風介 4』本文より

本店より十二月田登場!
おいおい、まさか十二月田まで横浜支店に参戦とは。
なんだかんだで本店のメンバー4人も集まっちゃったじゃないか(笑

しかも横浜と本店との総力戦が全4話で描かれる。
怨み屋工作員6人vs万引き犯たち7人との対峙。
始まりは万引きを盗むところを巣来間の表の同僚が見つけてしまい、その場にいた巣来間が報復のターゲットにされるというなんとも面白い話。

しかしなぜにこんな話に総力戦…
いつもの巣来間の正義感が出てきたり、巣来間と怨み屋の過去の因縁もにおわせる内容だったのが伏線になるのだろうか。


まぁとりあえず4巻はあれだな。
おかえり十二月田!(笑

【ドラマ】CSI:5 第19話

海外ドラマ(番組)→CSI:5
10 /27 2009
CSI:5
第19話 「冷たい街」 4×4

CSI:5」第19話。

続きを読む

【アニメ】THE CLONE WARS 第4話

海外ドラマ(番組)→SW:TheCloneWars S1
10 /27 2009
STAR WARS : THE CLONE WARS
第4話 「撃破!マレボランス」

クローン・ウォーズ」第4話。
マレボランス編完結!

何この良エピソード!
これそのまま映画にしても遜色ないんじゃ。

グリーヴァス将軍の船へ拿捕されるパドメと3PO。
それをたったふたりで救出に向かうアナキンとオビ=ワン。
幾多ものバトルドロイドと戦いグリーヴァス将軍とも戦いながらの救出劇。

これはなんとも見事としか言いようがない。

本編においての主役たちが一同に会しながら映画さながらの迫力あるアクションやってのけるんだもんなぁ。
これはスゴかった。

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス【初回限定生産】 [DVD]スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス【初回限定生産】 [DVD]
(2009/11/18)
マット・ランターアシュリー・エクステイン

商品詳細を見る

【コミック】アオバ自転車店 10

コミック→アオバ自転車店2期
10 /27 2009
アオバ自転車店 10
宮尾岳
ヤングキング連載
アオバ自転車店 10巻 (ヤングキングコミックス)アオバ自転車店 10巻 (ヤングキングコミックス)
(2009/10/26)
宮尾 岳

商品詳細を見る

誰がロードになんか乗るかっ 若造!
俺は一生マウンテンバイクだ!!

アオバ自転車店 10』本文より

やっぱMTB欲しいぜこのやろー。
All Terain Bicycleという呼び名もカッコよくていいです。

表紙がラレーのトゥエンティのアオバ10巻。
通産ついに30冊突入。


高校のときに読み始めて手放して、自転車に乗るようになってまた買い出して、とアオバ歴も意外と長いものになっているんだけれども、まだ楽しめていることに驚きだ。


しかしアレだな。
Raleighの自転車は紳士淑女のお洒落さんが乗るとほんとサマになるよな…
連載時にもユーノのエピソードは読んだけどあまりに似合いすぎ。
そしてプジョーのNS40とRaleighのTWENTYの競演はなんか惚れ惚れした。

【コミック】ナツノクモ 7

コミック→ナツノクモ
10 /27 2009
ナツノクモ spinning web 7
篠房六郎
IKKI連載
ナツノクモ 7 (IKKI COMICS)ナツノクモ 7 (IKKI COMICS)
(2006/10/30)
篠房 六郎

商品詳細を見る

私はあの子の事ずっとずっと見守って幸せになって笑顔でいるのを少しでも見届けたい。
遠くたって関係なくたって構わないわ
あの子は私にとって本当に 本当にかけがえなく大切な――

ナツノクモ 7』本文より

ナツノクモ7巻目。

ラストに向かって動物園を守る戦いスタート。
園を守るプレイヤーたちの執着さもある意味常軌を逸しているほどだよな…
彼ら彼女らにとってのこのゲームは一体なんだというのだと思えるくらいに。

ゲームに家族の愛を求める者、
修羅と化す者、
知略のすべてを動員することに悦に入る者、

巻が進むごとに混乱を極め、物語の着地点が見えてこないのは不思議。
園を守って何を得るのか。
ただすべてがハッピーエンドになるような気がまったくしないんだよな…

またガーちゃんたち擬家のすれ違いの行く末も気になるところ。
すべての想いや愛情が一方通行だし…
現実以上に家族たらんとしているし、現実以上とも思える想いが見えてくるのにうまくいかないこのもどかしさ。


さて、さっさと最終巻も買ってくるとしますか。

【コミック】ヱデンズボゥイ 1-3

コミック→ヱデンズボゥイ
10 /27 2009
ヱデンズボゥイ 1~3
天王寺きつね
少年エース連載
ヱデンズボゥイ (1) (角川コミックス・エース)ヱデンズボゥイ (1) (角川コミックス・エース)
(1995/04)
天王寺 きつね

商品詳細を見る

光の矢は彼の少年のもとへ……
紡ぎ出されるは大いなる力
少女はその大いなる力をもって少年を育むでしょう

ヱデンズボゥイ 1』本文より

エデボ第1部前半の3巻までを再読。
そっか…
こんな話だったよなぁ。

アニメのときは椎名へきるがエリシスやってたんだよなぁ、と色々思い出しながら読み返した。

忘れているところが沢山。

先見の姫もエリシスの存在はヨルンを育む存在と言っているし、よく考えるとここも悲劇の起こる発端として取れなくもないのか。
あくまでエリシスは通過点、と。

なんか最初の方を読んでいると神殺しという言葉が大きくとりあげられるが、そもそも「神」とは何かも明らかにせず、エデンへ行くための、ヨルンが母に会うための地上での冒険なんだよなぁ。
しかも唐突に運命がまさに天から降りかかってきたというようなオープニングや用心棒として生計を立てたり、町という町で騒動に巻き込まれたり。
そんな中でエリシスやシーダ、エネフェアの謎も深まっていく。

なんか90年代のTRPG全盛期のファンタジーの王道の香りが…(笑
巻末あとがきのロードス島戦記のディードも懐かしい。

【自転車】CAT EYE EL400

その他→自転車パーツ
10 /27 2009
CAT EYE EL400
el400.jpg

自転車用だったりその他いろいろにも使えるライト「EL400」。
真っ暗な峠ではさすがに心もとないけれども、ほどほどに暗いところなら十分活躍。

現在はロードでEL400、クロスでEL010を使っているけれども数値上はEL010の方が明るい。
けれどもロードで明るい方のEL010を使わなかった理由もある。

EL400の方が広範囲を照らしてくれるので安心できる。
確かにEL010の明るさと単三電池1個というのは非常に魅力的なのだが、知らないところへ多々自転車で行く身としてはとにかく夜の帳が降りてしまってからは危険をできるだけ避けたい。
そうなるとやっぱりEL400の方が使い勝手が良いです。

EL400は単四電池4個。
ロングライドをする人なら変えの電池は持っておいた方がいいかも。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。