【コミック】海街diary 4

コミック→海街diary
07 /31 2013
海街diary 4 帰れないふたり
吉田秋生
flowers連載
海街diary 4 帰れない ふたり(flowers コミックス)海街diary 4 帰れない ふたり(flowers コミックス)
(2011/08/10)
吉田 秋生

商品詳細を見る

チャレンジしたり なにかをあきらめたり
そういうことが少しずつ決まっていくんだろうね

海街diary 4』本文より


年月を経ていくってなんて素敵なんだろうか。

なにかが起こって、その結果としてなにかを決めていって。
このマンガの中でもなかなか何も決めれずに一歩を踏み出さないからこそ、みんなを応援したくなるんだろうな…
もちろんそれが恋を諦めたり、一歩を踏み出して近づいたり。
ほんとゆったりしたこのペースこそがこのマンガの持ち味だと思う。

かと思いきや店長のエベレストでの命の力強さっていうのを見せられた話があったり。
巻を重ねるごとにキャラのいろんな魅力が見えてくるなー

【コミック】暁のイージス 5

コミック→闇のイージス2
07 /30 2013
暁のイージス
原作:七月鏡一
作画:藤原芳秀
ヤングサンデー連載
全6巻
暁のイージス 5 (ヤングサンデーコミックス)暁のイージス 5 (ヤングサンデーコミックス)
(2008/12/26)
七月 鏡一、藤原 芳秀 他

商品詳細を見る

では諸君!始めようか!
"完璧ならざる世界"に牙をむく、我らの闘争を!

暁のイージス 5』本文より


蝶がきたーー。
1冊1冊しっかり盛り上がりをいれてくるな。
ラストの1冊手前では蝶が本格的に始動。
さらには25巻でのマーキュリー刑務所でのメンバーも参加。
ちひろにアナにジーザスに甲斐もマーキュリー刑務所のメンバーも揃った。
もうあとはゼロくらいだな。
祭りの用意は整った。

もはや闇のイージスからはじまった長い長いマラソンはもう完走直前。
最後の蝶とイージスの戦いを括目して見るまでだ。

【アニメ】恋愛ラボ 第3話

アニメ(番組)→恋愛ラボ
07 /30 2013
恋愛ラボ
第3話 「宣戦布告のサヨとエノ」

恋愛ラボ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]恋愛ラボ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/09/20)
沼倉愛美、赤崎千夏 他

商品詳細を見る


恋愛ラボ』第3話。

続きを読む

【映画】風立ちぬ

映画→映画(アニメ)
07 /30 2013
風立ちぬ
(2013)
風立ちぬ サウンドトラック[共通特典CD付き]風立ちぬ サウンドトラック[共通特典CD付き]
(2013/07/17)
久石譲

商品詳細を見る

生きて

本編より


愛と夢が詰まってて、綺麗な映画だった。

クリエイターの10年という、自分自身がもっとも夢を追いかけられる10年を描き、
愛との出会い、愛を紡いでいくことの愛おしさに心が打たれ…
となればよかったなぁ。

物語がまっすぐしすぎていて、これじゃあ一人の男が夢と出会い愛と出会う話としかいいようがないじゃないか。
この物語から何かすごいとか感動したとか思えるものがそんなに見えてこない。
ただ生きるってことは続くってことだよな。続いていくことだよなということを再度実感させられた。
そのための淡々とした描写と、少しずつ時間を重ねて生を消費し、死に近づいていくことを感じさせられたんだろうな。

時々黒川さんたちとのやりとりが楽しかったり、
飛行機の音が独特でまるで機械じゃなく生物のようで、だから人間の夢が詰まった生き物って気がしたり、
貧乏でも力がなくても、夢をおっかける様に美徳を見たり、
純愛そのものの綺麗さが見れたり。
ほんとジブリでイチャラブが見られるとは思わなかった(笑

楽しいのだけれども、圧倒的なくらいに物足りない。
こんな当たり前に、でも普段は見えない事を突き付けられるだけではまだ物足りんよ。
人の綺麗なところばっかの人間賛歌という、誰もが目指したいところだけではやっぱりなにか物足りない。

監督・原作・脚本: 宮崎駿
声の出演:
庵野秀明
瀧本美織
西島秀俊

【コミック】金田一少年の事件簿 悲恋湖伝説殺人事件

コミック→金田一少年の事件簿
07 /29 2013
金田一少年の事件簿 File06
悲恋湖伝説殺人事件

原作:天樹征丸/金成陽三郎
漫画:さとうふみや
週刊少年マガジン連載
金田一少年の事件簿File(6) (講談社漫画文庫)金田一少年の事件簿File(6) (講談社漫画文庫)
(2004/09/10)
さとう ふみや

商品詳細を見る

「考えるって何を?」
「2人とも助かる方法をさ!!」

『悲恋湖伝説殺人事件』本文より

いつきさん初登場の悲恋湖伝説殺人事件。

当時読んだ時には豆知識のやたら増えた話だった。
ヴィトンのバッグだったり、カヌネアデスの板の伝説だったり。
そしてジェイソンにこの本で興味をもったのも懐かしい話。
いろんな話に興味を持つ橋渡しをしてくれていたシリーズだったのかもなーと今にして思った。

さて、いま読み返すと文字媒体でこそ浮き立つなぜ登場人物の共通点に気付かなかったのか、とか
登場人物たちの特殊な行動と1人だけがそうではない事実とか、マンガとしての見せ方がいいんだよな。
残虐に見えた事件と、それがどうトリックに絡んでくるかなんてのも。
思えば美雪と金田一にチケットを渡した人物の行動にしたって、あとから考えれば行きたくないというのも納得。
逆にあんだけ集まったのは奇跡的なんじゃないだろうか、とかね。


それにしても河西さんといつきさんのエピソードはいま読むと驚愕すぎるわw
吊り橋効果とはよくいったもんだ。

【アニメ】私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第3話

アニメ(番組)→わたモテ
07 /29 2013
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
第3話 「モテないし、悪天候」

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  第1巻 [Blu-ray]私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1巻 [Blu-ray]
(2013/10/02)
橘田いずみ、中村悠一 他

商品詳細を見る


『わたモテ』第3話。

続きを読む

【ドラマ】FRINGE S2 第1話

海外ドラマ(番組)→Fringe2
07 /29 2013
FRINGE Season2
第1話 「新しい日」A New Day in the Old Town

FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]
(2012/10/03)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る


『フリンジ』シーズン2第1話。

続きを読む

【SF】スター・ウォーズ 偽りの仮面

本→スター・ウォーズ
07 /28 2013
スター・ウォーズ 偽りの仮面
STAR WARS : Cloak of Deception

ジェームズ・ルシーノ James Luceno
訳:富永和子
竹書房文庫
スター・ウォーズ 偽りの仮面 (竹書房文庫)スター・ウォーズ 偽りの仮面 (竹書房文庫)
(2012/02/29)
ジェームズ・ルシーノ

商品詳細を見る

「何十人の偽りの友より、ひと握りの忠実な支持者を持つほうがよい」

スター・ウォーズ 偽りの仮面』本文より


竹書房文庫におかえりスター・ウォーズ
新反乱軍以来だよなぁ。

しかもソニーマガジンズでの単行本の文庫化。
さらに修正版ときたもんだ。

これでローグ・プラネットだったり、崩壊の序曲も文庫化しないだろうか。
富永和子が翻訳してないからどうなるかわからないが。
しかもエピソード2以降の3D版も見送られたいま、その可能性はもっと低くなってるのが……

それはともかく久々の再読。
エピソード1の前日譚。
直前譚といっても過言ではない。

いかにして分離主義者は生まれたか。
資本主義の果てに帝国主義となる最初の過程。
さらにはパルパティーンが悪であるとしても、そして彼がそれなりに人々を操っていたとしても。
それでも時代が彼を選んでいくに相応しい時代が到来していたというのがまさに悲劇のはじまりなんだなと思わされる。

ジェダイの奔走も一旦の決着を見せるも、さらにその裏で動いている政治的・経済的な動きがエピソード1に繋がるのだな、と妙に納得。

さらにはNJOシリーズなどを読んでいたらヴァーゲアの活躍なんかも面白い。
以前に読んだ時はNJO読む前だったからこそ、そんなに注視はしなかったんだけれども、全盛期のヴァーゲア見られるのは面白い。
そりゃNJOの最終話を描いたジェームズ・ルシーノならではの話の構成だよな。

またエピソード2のキャラクターなんかも活躍させてくれてるところがまたいいもんだ。

【コミック】臨死!!江古田ちゃん 7

コミック→臨死!!江古田ちゃん
07 /28 2013
臨死!!江古田ちゃん
瀧波ユカリ
アフタヌーン連載
臨死!!江古田ちゃん(7) (アフタヌーンKC)臨死!!江古田ちゃん(7) (アフタヌーンKC)
(2013/07/23)
瀧波 ユカリ

商品詳細を見る

何言われても気持ちよくなれる人間ってほんと幸せだね

臨死!!江古田ちゃん 7』本文より

7年目の江古田ちゃんも時代の中で変化しつつも、着眼点はいまでもちゃんと江古田ちゃんでした。

男性の身勝手さを女性から描き、女性の本音をズバズバ言ってのける。
そりゃあもう快楽をともなうくらい真っ直ぐに(笑
奥ゆかしさとかよりも快楽を貪欲にしっかり社会という建前だらけの中でここまでいろいろ言ってのけてくれると頷きながら読むしかあるまい。

【ドラマ】House M.D. S1 第18話

海外ドラマ(番組)→Dr.House S1
07 /28 2013
House M.D. Season1
第18話 「自己犠牲」Babies & Bathwater

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 バリューパック [DVD]Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 バリューパック [DVD]
(2012/07/04)
ヒュー・ローリー、ジェシー・スペンサー 他

商品詳細を見る


Dr.HOUSE』シーズン1第18話。

続きを読む

【アニメ】攻殻機動隊SAC 2nd GIG 第15話

アニメ(番組)→攻殻機動隊SAC2
07 /28 2013
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG
第15話 「機械たちの午後」

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX:SPECIAL EDITION攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX:SPECIAL EDITION
(2013/11/22)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る


攻殻機動隊SAC 2nd GIG」第15話。

続きを読む

【映画】伊賀忍法帖

映画→映画(邦画)
07 /28 2013
伊賀忍法帖
(1982)
伊賀忍法帖  ブルーレイ [Blu-ray]伊賀忍法帖 ブルーレイ [Blu-ray]
(2012/09/28)
真田広之渡辺典子

商品詳細を見る

殿様
このあたくしを殺すおつもりか

本編より

82年の伊賀忍法帖
真田広之がわかっ。
そして角川3人娘のひとりと呼ばれた渡辺典子の3役が光ってた。

82年でここまでやるかよという特撮の連続、そして本気で世界観を作り上げるよといわんばかりの本物志向。
どんだけお金をかけて撮ったんだよといいたくなる…
この当時かなり異色である撮り方だったんじゃなかろうかと思うくらいに。

ワイヤーアクションにしても、陳腐になりがちな伊賀の者たちが使う小道具や特殊能力の数々をそうとう面白く見せてくれてた。
いいエインターテイメント映画だった。
と思いながら見てたら思いのほか多かったヌードシーンとかもニヤニヤ。
この当時ここまでのものを邦画の大作でできてたんだから、いまももう少し頑張るべきものはこれくらいやろうぜと思うな(笑

監督: 斎藤光正
原作: 山田風太郎
出演:
真田広之
渡辺典子

【小説】赤い糸

メフィスト賞→蘇部健一
07 /27 2013
赤い糸
蘇部健一
カバーイラスト:toi8
本文イラスト:羽住都
徳間文庫
赤い糸 (徳間文庫)赤い糸 (徳間文庫)
(2013/06/07)
蘇部健一

商品詳細を見る

なんだか左手の小指が引っぱられるような気がして、彼女は真夜中に目を覚ました。

赤い糸』本文より


蘇部健一の『赤い糸』。
こんな一文からはじまるなんと恥ずかしい小説だろう。
蘇部健一だし、まぁ、ありかw
しかも赤い糸というタイトル。
まんまじゃないか。
それでいて帯文を見る限りではまたしても絵のある本。
オチが絵にある。
さらには裏にある全女性必読の文字。

wwwww
笑いがとまらん。
帯から笑わせるつもりかよ。

相変わらず次々にページを捲らせてくれる。
つまらなかったり、どきどきさせられたり、がっかりさせられたりという話が続く。
そして迎えたラスト。

完全にやられた。
ちくちょうめ、ちくしょうという言葉以外に言葉が見つからない。
ある意味で本を投げたくなった。

こんな、こんな。
蘇部健一の本でこんだけ感動させられたとは。

明らかにいつもの蘇部健一だったのに。
それなのに、それなのに。

ああ。
こんだけ感想がいいにくい本だろうとは。

読め。
蘇部健一好きは読んでしまえ。
それ以外の蘇部健一を読んだことない人も読んでしまえ。

これはいい本だ。

【コミック】イエスタデイをうたって 9

コミック→冬目景
07 /27 2013
イエスタデイをうたって 9
冬目景
グランドジャンプ連載
イエスタデイをうたって 9 (ヤングジャンプコミックス)イエスタデイをうたって 9 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/07/19)
冬目 景

商品詳細を見る

どうして自分の感情なのに思い通りにならないんでしょう?
気がつくと雨宮さんとリクオを比べていて…
そんなのよくないですよね…

イエスタデイをうたって 9』本文より

よっし!
新刊出た。

しっかり話も進んでたし、なんかもはやリクオたちの年齢を回想するかのような年齢になってきたので、彼らの青さがそのまま自分たちの過去や友人と重なって見えてなんだかすごく懐かしい感じがする。

誰かを好きで、でも自分を慕ってくれる人がいる。
誰を選ぶとか、誰もがうまいこと相思相愛にならないけど悪くはない心地よさとふんぎりがつかない感じ。

今回特に傷心の家出をした浪くんであったり、リクオとの距離感がなんかうまくとれないハルの感じが絶妙。
ああ。なんかとっても青春だよなと感じた。
いたよなぁこういう友人、とか。

まさかこういう風にゆっくりすすんでいく友人模様恋人模様を楽しむではなく、自分たちの経験を照らし合わせて楽しめるようになるとはな…

【ドラマ】House M.D. S1 第17話

海外ドラマ(番組)→Dr.House S1
07 /27 2013
House M.D. Season1
第17話 「大統領候補のエイズ疑惑」Role Model

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 バリューパック [DVD]Dr.HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 バリューパック [DVD]
(2012/07/04)
ヒュー・ローリー、ジェシー・スペンサー 他

商品詳細を見る


Dr.HOUSE』シーズン1第17話。

続きを読む

【アニメ】攻殻機動隊SAC 2nd GIG 第14話

アニメ(番組)→攻殻機動隊SAC2
07 /27 2013
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG
第14話 「左眼に気をつけろ」

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX:SPECIAL EDITION攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX:SPECIAL EDITION
(2013/11/22)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る



攻殻機動隊SAC 2nd GIG」第14話。

続きを読む

【ドラマ】FRINGE S1 第5話

海外ドラマ(番組)→Fringe1
07 /27 2013
FRINGE Season1
第5話 「潜在能力」Power Hungry

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
(2012/10/03)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る


『フリンジ』シーズン1第5話。

続きを読む

【ラノベ】武官弁護士エル・ウィン 1

本→ライトノベル
07 /26 2013
武官弁護士エル・ウィン
鏡貴也
イラスト:義仲翔子
富士見ファンタジア文庫
武官弁護士エル・ウィン (富士見ファンタジア文庫)武官弁護士エル・ウィン (富士見ファンタジア文庫)
(2001/01)
鏡 貴也

商品詳細を見る

どう? 惚れたんじゃない? 惚れたんでしょ? さあ、感想はどうなの?
私はその場でポーズをとったまま、ウィンの褒め言葉を待つ。

武官弁護士エル・ウィン』本文より

元お姫様の美少女に完璧男子弁護士に、呪文の詠唱にファンタジーの世界に。
10数年前のファンタジア文庫ということで納得。

うわ、もうスレイヤーズとかオーフェンで育った世代としては懐かしい感じ。
1人称で進んで、ヒロインのエル・ウィンのことが好き好きオーラが一気にラストまで読ませてくれるねぇ。

ファンタジーの世界であまりなさそうな弁護士であり、強大な力をもっている主人公が平和のために奔走するというのもなかなか面白そうな題材じゃないか。

【コミック】金田一少年の事件簿 秘宝島殺人事件

コミック→金田一少年の事件簿
07 /25 2013
金田一少年の事件簿 File05
秘宝島殺人事件

原作:天樹征丸/金成陽三郎
漫画:さとうふみや
週刊少年マガジン連載
金田一少年の事件簿File(5) (講談社漫画文庫)金田一少年の事件簿File(5) (講談社漫画文庫)
(2004/09/10)
さとう ふみや

商品詳細を見る

どんなにどん底でも、どんな暗闇の中を生きてても、やり直しの聞かない人生はないんだ!!

『秘宝島殺人事件』本文より

金田一少年の事件簿』File5。

漫画でしかできないトリック、もちろんTVでもわかるけれども、明らかに描かれてるのに気付かなければ犯人へのきっかけがつかめないという。
また化学と自然をトリックに盛り込んだ名作のひとつだと思う。
わらべ歌を使った見立てといい、宝の在り処がどこなのかというミステリとしてたったあれだけのページ数にどんだけ盛り込むんだよといいたくなるくらい濃いよな。

そしてなにより最後の犯人と金田一のやりとりの中で生まれた名言こそが、金田一がどんな探偵であるのかを明確に打ち出した瞬間だったんじゃなかろうか。

【ラノベ】機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1

本→ガンダム小説
07 /24 2013
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 怒れる瞳
後藤リウ
カバーイラスト:大貫健一
角川スニーカー文庫
機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳 (角川スニーカー文庫)機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳 (角川スニーカー文庫)
(2005/02/25)
後藤 リウ

商品詳細を見る

「オーブは……オーブはずっとそうであったように、中立、独自の道を……!」
「そしてまた国を焼くのですか?……ウズミ様のように」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1』本文より

機動戦士ガンダムSEED DESTINY』1巻目。
がんばって前作読んだし、あまりにも消化不良なので、なんらかの結末が見れたらなと思って続きも読んでみることに。
一応ガンダムのTV放送の小説版だし読んでおこうかなと。

今度は視点を変え、シン君の視点を増やし、前作での戦いの火種もまた様々なところで芽吹いてた。

戦争はなぜ起こるのか、なぜ意志に反して戦うことになってしまうのかという。
またかよ。

シン君のように単純かつ、復讐心でもってというのは分かりやすいけれども、前作以上に広がりを見せた戦争と平和っていうのを見せられるかのようだ。

正論でないデュランダル議長のように利益を求めた実に嫌な論理でもっての画策もあるあたりが、今後若者たちをどう揺さぶっていくのかとか前作登場人物たちがどう動くのかにちょっとだけ期待。

でもなぁ。
前作と同じテーマをさらに広げただけのように思えなくもないんよなぁ。

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。