FC2ブログ

【映画】スーパーマン III/電子の要塞

映画→映画(1980~1999)
08 /02 2015
スーパーマン III/電子の要塞
SUPERMAN III

(1983)
スーパーマンIII 電子の要塞 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-11-07)
売り上げランキング: 80,861

Well I hope you don't expect me to save you, 'cause I don't do that anymore.

本編より

2作目に引き続きメガホンをとったリチャード・レスター、そして製作陣も前作をめちゃくちゃくにサルキンド親子とピエール・スペングラーによる3作目。

1作目は才能ある監督の作品。
2作目は才能ある監督と、後任のなんともつぎはぎだらけのものだった。
3作目はひとりの監督が撮影しているから問題なし。
普通の凡作。

コメディも実にコメディだし、スーパーマンの活躍も十分にある。
新たなヒロインのラナ・ラングとの恋模様も面白い。(ロイスはどこいったというのは別にして)
そしてこのラナ・ラング役ってヤング・スーパーマンでクラークの育ての母役じゃないかということに驚いた。
これはびっくりだ。

スーパーマンの対比として完全な悪役になりきれない敵役の配置もおもしろ…これをリチャード・レスターじゃなくてもっと他の才能ある監督でやってほしかったなぁ。
悪くはない。悪くはない映画ではあるんだけど。

こうやってスーパーマンのいろんな魅力を出してきたサルキンド親子。
もともとはスーパーマンをボンドのように何作も続けられるようにしていきたいと言っていたわけだが結局この3作目で降りた。
4作目は別の資本で作ったわけだけども。
結局スーパーマンはお金問題だらけというイメージが見るほどに強くなっていくな…
ほんとなんなのこの製作者親子は。スーパーマンを作ろうとして実際に作ったというところしかいいとこないんじゃ。

監督: リチャード・レスター
製作: ピエール・スペングラー
製作総指揮: イリヤ・サルキンド
音楽: ケン・ソーン
出演:
クリストファー・リーヴ
リチャード・プライアー
アネット・オトゥール
ロバート・ヴォーン
ギャヴァン・オハーリヒー

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。