FC2ブログ

【映画】スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ

映画→映画(2007~2008)
11 /22 2015
スター・ウォーズクローン・ウォーズ
STAR WARS: THE CLONE WARS

(2008)
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2008-12-17)
売り上げランキング: 20,008

Does this always happen to you?
Everywhere I go.

本編より

映画のエピソード2と3の間に起こった「クローン戦争」を描く3DCGアニメ映画。
またエピソード2と3だけじゃなく、あらゆるジェダイ、あらゆる設定に次々に関わっていく後のTVシリーズ「クローン・ウォーズ」のシーズン1~5の前日譚であり、あるエピソードではこの映画のエピソードが核になるエピソードもある。
またさらに後のエピソード3と4の間の「反乱者たち」にも大きくかかわっていく。

映画が公開され、エピソード7公開直前の現在となっては重要なエピソードでもあるんじゃないだろうか。
TVシリーズの前に公開されたということもあって、相当力の入ったエピソードでもあるし、2008年当時では3DCGはここまでできるのだということを示してくれたと思う。

当時は相当たたかれた本作。
今となっては当時はごめんなさいという他ないだろう。
アソーカって誰やねん。ジョン・ウィリアムズの音楽をこういうふうにアレンジしやがってというのがあった。
でも今は「反乱者たち」のエピソードも含めてスター・ウォーズにおいて重要な人物にもなっていったし、彼女なしにはクローン・ウォーズは語れない。
それにそれまでの「レジェンズ」扱いになってしまったエピソードたち以上にスター・ウォーズの世界を広げ、フォースとはなんぞやを掘り下げたのもこの映画が元だよなと思う。
それもこれも製作総指揮であり無茶ぶりという無茶ぶりを振ってきたジョージ・ルーカスにアニメスタッフたちが応えたというのが大きいかもしれない。

映画公開から7年。
今となっては大切な映画のひとつだ。

監督: デイヴ・フィローニ
製作総指揮・原案: ジョージ・ルーカス
声の出演:
マット・ランター
ジェームズ・アーノルド・テイラー
アシュリー・エクスタイン

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。