【小説】僕のエア

本→小説
04 /24 2016
僕のエア
滝本竜彦
カバーイラスト:安倍吉俊
文春文庫
僕のエア (文春文庫)
僕のエア (文春文庫)
posted with amazlet at 16.04.05
滝本 竜彦
文藝春秋 (2012-08-03)
売り上げランキング: 78,848

だが寝て起きれば仮初めの情熱は消えていく。
金、夢、仕事、女、エアが設定してくれたピカピカ輝く目標はすべてゆめまぼろしの類だった。いついつまでも俺の目を眩ませてはくれない。

僕のエア』本文より

すんごいものを読んだ。
ひきこもりのひきこもりたる様を描いた「NHK」なんてまだまだ序の口にすぎなかったのだ。
この脳内少女と過ごす自堕落かつアップしてダウンするもはや何も生まず何も見出せない現実をただただ1日1日生きていくことのむなしさいっぱいの日々が痛い痛い。
その痛さはなんだろう。
リアリティ?
脳内麻薬がドパドパ出ているような、なんかもう作者の心の髄までにじみ出てきたかのような明らかにフィクションなのに実体験に基づいているかのような描写の数々が妙にしっくりくる気がするのだ。
実際どうかは分からないのだけど。

臆病でコミュ障で何かしたいわけでもないこの感じ。
なにか一線を越えてきたすごさ、すさまじさがある。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。