【コミック】アガルタ 完全版 1

コミック→アガルタ
11 /12 2016
アガルタ 完全版 1
松本嵩春
ウルトラジャンプ連載
全11巻
AGHARTA - アガルタ - 【完全版】 1巻 (ガムコミックス)
松本 嵩春
ワニブックス
売り上げランキング: 61,500

天使が舞い降りてきたのかと思った
けど そうじゃなかったんだ

アガルタ 完全版 1』本文より

9巻から出てから9年。
このブログでその9巻まで当時の感想を遡ろうと思えばできるのもすごいが、よもやまさか完結までつきあえることになろうとは思わなかった。

さて、完全版。
カバー裏には白黒だけれども旧版のカバーイラストがあったり、巻末にあとがきが載っていたり。
旧版と同じようにカラーもちゃんと再現。

さぁ、あとはついていけるかどうか、だ。
最初は水が希少となっている場所での話でREALがなぜか鎖をつけられ言葉もあまり話せないが水がある場所にいる、と。
そこから連れ出し追われることになるというなんともここまでなら単純な話。
フュージンスキがなにを企んでいるのかとか、創られた存在とそうではない人との違い。
REALの人格とその過去などはまだまだこれから。

とはいえ年齢を重ねてから読んだからか意外とすんなり入ってくる。
それ以上にある程度分かっていての再読となるからかかもしれないが。

とにかく完結が楽しみ。
あとは振り落とされないようにしっかり読み解いていくのみ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。