【ラノベ】ロードス島戦記 7

本→ライトノベル
02 /05 2017
ロードス島戦記 7 ロードスの聖騎士(下)
水野良
角川スニーカー文庫
新装版 ロードス島戦記 7    ロードスの聖騎士(下) (角川スニーカー文庫)
水野 良
KADOKAWA/角川書店 (2014-01-31)
売り上げランキング: 26,710

「わたしの言葉を否定したとて、何の意味もないぞ、若者。真実とは言葉で語られるものではなく、目の前にあり、五感によって感じられるものだからな」

ロードス島戦記 7』本文より


ロードス島戦記』最終巻再読。
これにてスパークとパーンの話は終幕。

冒険者という冒険者が集い、ラストバトルに至るまでのいい盛り上がりを見せてくれた。
世界の終末を前にスパークは勇者そのものといえる行動を起こし、パーンはロードスを代表する勇者としてロードスの危機を救うために尽力する。
この新旧の勇者たちのコラボも含め最終巻に相応しい内容だよなぁ。

まさに伝説が終わった。
世紀の戦いがこうして終わったって感じだ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。