【ミステリ】軍神の血脈

メフィスト賞→高田崇史
03 /11 2017
軍神の血脈 楠木正成秘伝
高田祟史
講談社文庫
軍神の血脈 楠木正成秘伝 (講談社文庫)
高田 崇史
講談社 (2016-03-15)
売り上げランキング: 70,358

「これでまた、さっきの説に関して確信が持てたよ。やはり正成たちは、突き詰めれば自分たちの一族のために戦っていた。決して、南朝のためではなく、ね」

軍神の血脈』本文より

高田祟史の『軍神の血脈』。
うん。QEDが終わった今となってはこれはカンナのシリーズでも神の時空シリーズでもないわな。
あたらしく主人公を置いて歴史ミステリとしてやらないと。

楠木正成の歴史ミステリ。
いや、それだけにとどまらなかった。
彼と彼の血脈と、彼の精神がもたらしたことまで。
いったいどんだけ楠木正成だけで謎がこんなにも出てくるし、後の世を巻き込んだストーリーに仕上げてきたんだろう。
たった1冊がこの濃厚さ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。