【コミック】プリニウス 5

プリニウス 5
ヤマザキマリ
とり・みき
新潮45連載

見ろ!エウクレス!
これが地球の本性というものだ!
これがまさに私が見たかった地球の怒りだ!!

プリニウス 5』本文より

プリニウス』5巻。
たった数日の出来事なのにこの濃密さ。

見るもの聞くものすべてに好奇心があってそれゆえに、それらすべてが知識となって積み重なっていくものなのだと再認識。
これが好奇心というもので不思議への問いかけと解答を探すことの楽しさそのものだよ!という奇妙奇天烈な現象だとか生物とか食べ物に関することだとか。
今とまったく違った見解だろうとも、こういうプリニウスのような人たちが積み上げてきたことが今現在まさに活かされ真実であったり特定されたりしてるんだよなぁ。

そしてそういう謎なものに関してどう絵にするかというのの絶妙さたるや、面白い。
腹に顔ある人間であったり、ウミウシの迷信だったり、火山活動であったり。
さて歴史とも連動してきて面白さはまだ加速していってるな。

tag : プリニウス ヤマザキマリ とり・みき 新潮45

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

∀ki(あき)

  • Author:∀ki(あき)
  • 自由に生きてます。
    色々読んだり見たりしてます。

    リンクやトラックバックは自由にどうぞ。
FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
その他カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク