【コミック】怨み屋本舗 EVIL HEART 7

コミック→怨み屋本舗5
03 /19 2017
怨み屋本舗 EVIL HEART 7
栗原正尚
グランドジャンプ連載
怨み屋本舗 EVIL HEART 7 (ヤングジャンプコミックス)
栗原 正尚
集英社 (2016-11-18)
売り上げランキング: 71,868

だったら似たような死に方をしてもらわないとね
因果は巡る…っていうやつよ

怨み屋本舗 EVIL HEART 7』本文より

怨み屋本舗』第5部7巻。
セミナーはやっぱりEvilHeart先生絡みだったか…
宗教ともいえるセミナーを立ち上げるために教祖を俳優雇って作り上げ、ああこれって萩原浩の小説でも似たようなのを読んだことがあるな。
この作り上げる過程と実際に維持するための策略、引き際、惜しいなぁ。
怨み屋の介入がなければなんとかなっていたんじゃと思うと同時に引き際が完璧ならもはや完全犯罪で犠牲者は泣き寝入りになってそう。

キッツイ前半と後半のジムの上下関係を利用したいかにもありそうな身近な事件も読みごたえがあった。
誰の身にもありえそうで、なおかついつ自分が加害者側になるかもしれない描き方も怨み屋ならではだ。

しかしEvilHeartの事業の手広さよ。
複数人いるのは分かっているけれども、実際に誰がなんのためにいわゆる裏社会での成功を導こうとしているのか。
今回の俳優探しでのある種の仲介料も多いわけでなく、様々なところに種を蒔いているだけのようにも思える。
それが不気味だよなぁ。
種を蒔き終わって育った時に本当のEvil Heartは何を手に入れるんだろうと、次の怨み屋との直接対決が楽しみ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。