【自転車】2017/4/2 愛知県南知多町師崎

その他→サイクリング
04 /16 2017
久々に師崎へ。

ちょっとテレビで何度か見た名古屋市内の線路が交差している日本にただ二つだけの場所ダイヤモンドクロスを探す。
たぶん名鉄の築港線。
まずは行ってみようと。
で、見つけた。
東名古屋港駅のちょっと東。
ガーミンで見ても線路だらけの中でしかも片方の線路が名鉄でもJRでもなく、貨物用の線路かいなっ。
そりゃ探すのもこれで間違いないと思うのも難しいわけだ。
これで松山のものと名古屋のものと日本中のダイヤモンドクロスを見てしまったことになるのかな。

次に目指したのは海底トンネル。
バス旅Zの第1弾で歩いて通っていた。
安城からは南の方、碧南あたりまで行ってから半田に渡っていたはずというわけで。
碧南に入ってから川沿いにあれでもないこれでもないと走っていたらようやく布浦トンネルを見つけた。
関門海峡と同じく車とは違う場所から人と自転車はトンネルへと入れる。
ちゃんと自転車はこちらという看板があったのですごく助かった。
これは分かりやすい。
トンネル内もどんどん地下へと歩いて行ってしっかり500Mを歩いて渡るっていうのがとても海底トンネルを渡り切った感があって楽しい。
なにげにトンネル内で静かすぎるということもなくラジオが付きっぱなしなので歩いていて不安になるトンネルってわけでもないのもまたいい。

知多半島に渡り、やっぱり行きたいのは端っこ。
師崎。
前回は深夜に到着したので突端というのを感じることなく一周してしまったけど、今回そんなものがないかなーと師崎のバス停あたりから探し始め、師崎の港へ向かうと見つけた。
これが突端か!
しかも夕方でいいもの見れた。


【東名古屋港ダイヤモンドクロス】
morozaki20170402-01.jpg

【布浦海底トンネル】
morozaki20170402-02.jpg

【海底トンネル内】
morozaki20170402-03.jpg

【師崎】
morozaki20170402-04.jpg

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。