【コミック】ガラスの仮面 文庫 26

コミック→ガラスの仮面
07 /12 2017
ガラスの仮面 文庫 26 ふたりの阿古夜3
美内すずえ
別冊花とゆめ連載
ガラスの仮面 26 (白泉社文庫 み 1-40)
美内すずえ
白泉社 (2014-03-14)
売り上げランキング: 18,931

かすかな風 かすかな音 かすかな匂い
かすかな温度 かすかな空気の流れ…
きっとつかんでみせる…!

ガラスの仮面 文庫 26 』本文より

ガラスの仮面』文庫版26巻。
ふたりの阿古夜編完結。

文庫で再読。
もう亜弓さんマヤをぼっこぼこにしてくれないかな。圧倒的に勝ってほしいというほどの努力だ。

一方の速水とマヤがまさかの船上デートで互いの気持ちに気付いた。
あとは紫織さんがどうでるか。おそろしや。
これでマヤは自分の演技をひととおり昇華させた感じがする。

そしていよいよ次の章へと進んだ。
もうそろそろラストだと思うんだけど…
単行本の50巻もまだかねぇ。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。