FC2ブログ

【コミック】陰陽師 玉手匣 7

コミック→陰陽師玉手匣
08 /20 2017
陰陽師 玉手匣 7
岡野玲子
原案 夢枕獏
メロディ連載
全7巻
陰陽師 玉手匣 7 (ヤングアニマルコミックス)
岡野玲子
白泉社 (2017-07-28)
売り上げランキング: 3,959

見るがよい 幽と明を隔てている壁が溶けてゆく様を
見える世界と見えない世界が溶け合わさる様を
私たちは離れていたようで 実は一瞬たりとも離れたことなどなかったことに気づくのだ……

陰陽師 玉手匣 7』本文より

陰陽師 玉手匣』最終巻。
圧巻。
第1部の時のすさまじいラスト。この陰陽師の世界観そのものを見せてくれたといっても過言ではないラストにも匹敵するような。
宇宙の理、神々の神話と人の世界の融和を見せてくれたようなラストを見せつけられた。
もうなにがどうして、こうまで話が発展しながらもすんなり物語として見せられるのか実に不思議だ。

長い長い酒呑童子の話を経て、すべての発端である清明の再びの誕生と暗闇丸と瓢の物語が混じり合い、そして完結に至った。
その長さがあったからこその融和だったよな…
そしてその時間を感じさせない壮大さ、思い返せば短かったようなとてつもなく長かったような。
玉手匣というサブタイトルも全巻読み返してみたらとても納得のいくタイトルとなってた。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。