FC2ブログ

【映画】聲の形

映画→映画(アニメ)
09 /30 2018
映画 「聲の形
(2016)
映画『聲の形』Blu-ray 初回限定版
ポニーキャニオン (2017-05-17)
売り上げランキング: 250

もう嫌なことから逃げたりしません。
明日からみんなの顔をちゃんと見ます。
明日からみんなの声もちゃんと聞きます。
明日からちゃんとするから。

本編より


ひらすら最後の最後のシーンに至るまでが痛い。
心に痛い。
マガジンで読み切りを読んだ時にも衝撃を受けたが、この映画の衝撃さも相当なものだった。
聾啞のヒロインとの心のやりとり、そしてその心のやりとりが不通さすらこれでもかと描いてくる。
登場人物の誰もに加害者もいるし、被害者もいるし、傍観者も、自分は悪くないと思ってるやつもいる。
ほんとに見ていて辟易するけど、これが現実にある社会のひとつの風景でもあるのも否定できない。
その上主人公は小学校時のいじめの加害者で、それゆえにいじめが発覚したら無視される側に回ってしまうときたもんだ。
それを高校まで引きずり、ヒロインの少女と共に心で死んでしまいたい消えてしまいたいというのを常に持っている人物として描いてきよった。
それらが、ねぇ。
誰もが心の中を見せず表面的な言葉だけで物語を進めてくる。
そしてそれらを読み解けとばかりにいくらでも創造可能な余地を生んでいて、小学校から高校にいたるまで、その人たちの時間の経過、家族はどう過ごしていたか。
ほんと考えるだけでしんどいけど、その考えさせられる余地があって投げかけてくる素晴らしいテーマをもった映画だと思う。

もう、ビッグフレンド永塚の嘘偽りないただひとりのキャラクターに救われるわぁ。ある意味癒しだ(笑


あともう風景が見たことあるところばっかりで。
大垣じゃねぇか。
行こう。これは聖地巡礼に行こう。

監督・脚本: 山田尚子
原作: 大今良時
声の出演:
入野自由
早見沙織
悠木碧
小野賢章
金子有希

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。