FC2ブログ

【コミック】弥次喜多inDEEP 3

コミック→弥次喜多inDEEP
01 /14 2007
弥次喜多 in DEEP 廉価版 3
しりあがり寿
エンターブレイン
コミックビーム連載
siriagari-yajikita03.jpg

「未来を信じてみつめあおうよって……
そんなことより他にすることがいっぱいあるだろうに」

弥次喜多inDEEP3巻。
太っ。
そりゃ400ページもあればな…


生と死の間を行き来するふたり。
いつまで経ってもたどり着かない「お伊勢さん」。
本当にあるかどうかも分からない。
ただ、あるのはそこに至る道だけ。

それって、つまり人生そのものだよな。
そこになにもなくても、振り返ればひと一人分の人生がある。
弥次さん喜多さんはそこに幸せを見出せるのか。


3巻では地震によって崩壊する宿屋の話が好き。
宿屋でひたすら歌われる愛や平和のうた。
まわりでも誰もが愛や未来についてうたって騒いでいる。
そこで弥次さんのボソッと言った一言「他にすることあるだろうに」って言葉がグサッ、ときた。
言ってるだけじゃ確かになにも変わらないよな…。
聞いて歌って、じゃあ自分は次になにをする?ってことだよなぁ。


次は最終巻。

弥次喜多 in DEEP 廉価版 3 / しりあがり寿

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。