FC2ブログ

【ミステリ】Killer X

メフィスト賞→黒田研二
08 /24 2005
Killer X
クイーン兄弟
カッパノベルス
Killer X (カッパ・ノベルス)Killer X (カッパ・ノベルス)
(2001/11)
クイーン兄弟

商品詳細を見る

クイーン兄弟こと「黒田研二」と「二階堂黎人」による合作第一弾。

キラーXシリーズ
1作目 Killer X
2作目 千年岳の殺人鬼
最終作 永遠の館の殺人

かつての師のもとでひっそりと開かれた同窓会。
しかし先生は事故により下半身不随により言葉を話せなくなっていた。
そんな体でも生活ができるように設計された家。
キーボードで打った言葉を発する機会の猫。
すべての作業が機械化された家。
そしてかつての親友たちと旧交を暖めている最中、
雪の中の山荘と化したこの家で殺人事件が発生する。

一方世間では「突き落とし魔」による凶行が次々と起こっていた。

二つの事件を結ぶ接点とは!?


これにてキラーXシリーズ読破。
1~3作すべてに言えることだけど、動機がなんとも……。
ストーリーや物語構成よりも、殺人に至る動機が忘れがたいくらいのインパクトがある。
犯人の心理がいたるところで描かれているのに違和感くらいにしか感じない。
けれども、その行動が一貫してる。
ラストまで読んでものすごく納得。

コメント

非公開コメント

トラックバック

黒田研二、二階堂黎人「永遠の館の殺人」

本日ご紹介するミステリーは、黒田研二さん、二階堂黎人さんの共著である「永遠の館の殺人」です。こちらの作品はシリーズもので、3作目にして完結編にあたります。1作目は未読なんですが「KillerX」というタイトルのようです。2作目は「千年岳の殺人鬼」ですね。1、..

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。