FC2ブログ

【コミック】八犬伝 文庫 3

コミック→八犬伝
03 /24 2007
八犬伝 文庫 3
碧也ぴんく
原作:滝沢馬琴
集英社ホーム社漫画文庫
ニュータイプ別冊GENKi連載
aomata-hakkennden3.jpg

「俺たちは走った
ふりむかずに走った
それこそが 矠平さんたちの思いに応える方法だと思ったのだ」


八犬伝3巻。
表紙は「礼」の犬村大角礼儀。


仇討ち、逃亡、磔刑に謀略。
悪から罪なき人を救い、その恩などから想いを託される八犬士たち。
そして出会いと別れ。
まだ全員が集まったわけではないが前半部分だけで、なんか侍魂を感じれるような要素がたくさん。

その要素は現在でも様々な小説やマンガに継承されているし、ルーツを辿ればこの八犬伝も間違いなくその通過点であるんだろうなぁ。


巻末に参考文献リストが載ってたのでそれを参考になにか読んでみようかと思った。

八犬伝 (3) / 碧也 ぴんく、滝沢 馬琴 他

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。