FC2ブログ

半分の月がのぼる空 5

本→半分の月がのぼる空
09 /21 2005
半分の月がのぼる空 5
log long walking under the half-moon
橋本紡
電撃文庫
half-moon5.jpg


入院している少女「秋庭里香」に恋をした「戎崎裕一」。
しかし、里香はいつ死ぬか分からない病気を患っていて…。
医者の夏目に連れられて行った先の光景などに触れ、裕一は一つの決心をする。
ボーイ・ミーツ・ガール小説第5巻。
どうやらアニメ化も決まったらしい。


裕一と里香の仲がどんどん接近していく一方、確実に里香の最後は近づいてきていた。
明日か明後日か10年後か。
病状が悪化すれば即、命が危険にさらされる。
いつ死んでしまうか分からない状態。
いつか最後が訪れると分かっていても、それでも自分の気持ちに嘘はつかない。
それどころかどんな結果が待っていたとしても里香の存在を背負って行こうという決意をする。

人の存在っていうのはいつかは忘れ去られてしまうものだけど、誰かが一人だけでも覚えていればその人の存在は覚えている限りいつまでも生き続けるものなんじゃないかって思う。

コメント

非公開コメント

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。