FC2ブログ

【コミック】探偵儀式Ⅳ

コミック→探偵儀式
05 /27 2007
探偵儀式
清涼院流水大塚英志箸井地図
角川書店
少年エース連載
探偵儀式 VOL.4 (4) 探偵儀式 VOL.4 (4)
清涼院 流水、大塚 英志 他 (2007/05/26)
角川書店

この商品の詳細を見る

「「探偵儀式」とは探偵開祖に選ばれし者が本当の探偵になるための試練…
真の探偵は『孤独』であることが絶対条件なんだ」


JDC』の清涼院流水、『多重人格探偵サイコ』の大塚英志、『BLOOD+』の箸井地図による『探偵儀式』4巻。
随分ひさしぶりの新刊。


探偵儀式のカードによって暴かれた龍宮城之介と音夢がなくした記憶。
阪神大震災のあの時、ふたりになにがあったのか。


阪神大震災……大塚英志がこの脚本を書いているとしたらMADARAになにか関係してるのだろうか。
『僕天』のラストと同じ場所と時間…('A`)


ポートアイランドで起こった事件。
住民が変貌するあの事件とマナベが気づいたポートピア殺人事件の関連性。
ってポートピア殺人事件と絡めるんかよっ(ツッコミ


首相がかかげる「国民総探偵制度」。
うわ…
なんか色々言いたい(笑
旧ドイツ第3帝国か北朝鮮にする気かよっ
なんというかよくも悪くも大塚英志のコミックだな…


日本の国民すべてを巻き込んで、この物語はどう展開していくのか。
ついに動き出したミステリ作家N月R太郎は。
龍宮の兄妹は記憶とどう対峙するのか。
JDCと同じくバラバラになったBDCは。

この巻で一気に伏線が増えたなぁ。

コメント

非公開コメント

トラックバック

多重人格探偵サイコ

多重人格探偵サイコ多重人格探偵サイコ(たじゅうじんかくたんていさいこ)は、日本の漫画作品。原作・大塚英志、画・田島昭宇。角川書店発行の「少年エース」にて1997年2月号より連載開始。現在も連載中。2004年10月2日現在第十巻まで刊行されている。猟

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。