FC2ブログ

【コミック】脂肪と言う名の服を着て

コミック→安野モヨコ
07 /08 2007
脂肪と言う名の服を着て 完全版
安野モヨコ
祥伝社
脂肪と言う名の服を着て 完全版 脂肪と言う名の服を着て 完全版
安野 モヨコ (2002/07/08)
祥伝社

この商品の詳細を見る

やせられれば全てが変わるはずなの
やせさえすれば何もかもすっきりとウマくいくはず
美しくて楽しくて満ち足りた日々がやってくる

脂肪と言う名の服を着て』本文より

個人的安野モヨコ祭り第3弾『脂肪と言う名の服を着て』。

タイトルからして誰もが予想する通りのダイエットもの。


太めの主人公の女の子が太っているからという理由で、色んな人から虐げられる。
イジメられ、悔しい思いをして。
じゃあダイエットしてやると思って、ダイエットをはじめる。
食べては吐いてを繰り返しみるみるやせていく。


すべてが悪くなっていったのは「太っているから」と決め付けてかかった女の子。
変わろうとした。
自分をいじめていた異性にモテて痩せていて綺麗な女の子に。
そして彼女がだんだんとそのイヤな綺麗な女の子へと変わっていく過程が('A`)


ネガティブが満載だった。
その分、反面教師のような本でもあった気がする。
痩せてどうするの?ってことだろうな。
健康のため、なんて理由だったらわかる。
けど、この主人公の痩せる理由には痩せるという努力をしたらなにかいいことが訪れるという確信だった。
そんな間違った方向への努力がこの主人公の失敗。

でも、それって痩せるということに限らないよなぁ。
なにもかもが金銭の取引のように対価で成り立っているわけじゃないし。
自分をよく見せるため、自分がよくなるための方法なんて他にもいくらでもあるんだよ、ってのがテーマなんだろうなこの本の。


この本で安野モヨコの新しい一面を見られたと思う。

コメント

非公開コメント

No title

はじめまして。
TBさせていただいたので御挨拶です。
もっと能天気な話かと思っていた私にとってまるでホラーのような展開でした。最後ちょっと救いがありましたけど。
何といっても、このタイトル、耳が痛い…

Re: No title

> 山手のドルフィンさん
はじめまして
トラックバック&コメントありがとうございます。
「痩せる」ってなんだろうとかあらためて考えさせられた本だと思います。

確かにタイトルは思わず手が伸びてしまいそうなものですよね(笑

トラックバック

●読書記録● 「脂肪と言う名の服を着て 完全版」 安野モヨコ

   {%足跡(テンテンテン)hdeco%}2009年を振り返るシリーズ!!!{%足跡(テンテンテン)hdeco%}

∀ki(あき)

自由に生きてます。
色々読んだり見たりしてます。

リンクやトラックバックは自由にどうぞ。